2015年10月17日

まあ、そりゃそうなんだけどね

さてと、今週のネーヤはブログの更新はせずに、ユックリするつもりだったのよ
ところが、今週もブログにしたくなるようなネタが出てきちゃったから、今日も書いちゃうよ

で、今日のネタは凝りもせずにインフルエンザ
え?マンネリ??しかもまだ10月なのに???ですって!
いいじゃん!今年はインフルエンザの流行も早いみたいだしね。

と言う事で、ネーヤが仕入れた情報は・・・
今年はもうインフルエンザの患者様が出ている
これは、ネーヤの知り合いから入れた確かな情報。現時点では名古屋と東京の知り合いから情報が入ってきたの。他の都道府県でも情報があったら教えてね
次に・・・
現時点で出ているインフルエンザは、2009年に流行った新型インフルエンザでは無いか?
これは、とある開業医のDrの考察。検査キットで調べると、今回出ているインフルエンザはA型で2009年に流行った新型インフルエンザ(今更、新型とは言わないけど💦)に症状が似ているらしいのね。ちなみに新型インフルエンザはA型に分類されているからね。

でね、これらの2点をあわせてネーヤが考えると、今年のインフルエンザは流行時期も、感染が広がるのも早いのではないかと言う事。東京・名古屋のような大都市で、しかも今の時代、交通機関も発達している。そこから新幹線や飛行機などでインフルエンザ罹患者が出て行ったら、すぐに他の地方に飛び火するでしょ?
しかも、新型インフルエンザは毒性は低かったけど感染力はかなり強くてその当時は問題になったでしょ?だとすれば、今年のインフルエンザは流行時期も感染が広がるのも早いと言うわけ(QED)

でもって、今年のインフルエンザワクチンは3種類から4種類に増えたと言うのはネーヤがブログに書いた通りそのワクチンの中には、新型インフルエンザに有効なワクチンも入っているのね。ちなみにその種類の正式な名称は
A/カリフォルニア/7/2009(X−179A)(H1N1)pdm09
って言うの。まあこんなの覚えても仕方ないけど、2009年に流行った新型インフルエンザやその亜種だとしたらワクチンは有効と言う事になるわね

で、今日はここでタイトルの『まあ、そりゃあそうなんだけどね』と思ったお話。
今回ご来局なされたのは、30代半ばの女性患者様Uさん。偏頭痛持ちで、ネーヤの薬局でお薬を調剤しているのだけど、そのときのネーヤとの会話❗
ネ「・・・じゃあ、今回もこのお薬ですね。こちらは飲み過ぎないようにしてくださいね。」
U「分かってるわよ!あ、ネーヤさん、ちょっと聞いていい?」
ネ「??、はい、答えられることであれば??」
U「もう、インフルエンザって出てる??」
ネ「ああ、一部の地域では出ているみたいですね。ワクチン接種も始まってますよ。」
U「うん、今年は去年より高いわよね!お隣の医院では3500円だって!!うちは4人家族だからそれだけですごい出費よ!!!」
ネ「ああ、4人だと14000円ですね💦確かに高い💦」
U「違うわよっ!うちは旦那と小学生の娘2人、小学生は2回接種だから全部で6回で21000円よっ!!」
ネ「ああ、小学生は2回接種ですね。でも、2回接種でも1回につき3500円でした?少しは安くなりませんでしたか??」
U「そうよっ!受付さんがそう言ってたもの!!子供も1回につき3500円だって!!!」
ネ「なるほど💦それじゃあ高いですね。」
U「でも、もっと安いところもあるんでしょ?」
ネ「まあ、インフルエンザワクチンは保険がなく、自由診療みたいなものですから、医院さんによって値段は違いますよ。ただし、そんなに滅茶苦茶安いところは無いと思いますが💦」
U「だからね、今年は大人だけワクチンをうって、子供はやめておこうかと思って!」
ネ「えーっと、まあ考え方は人それぞれですから、何とも言えませんがインフルエンザに罹ったら苦しいでしょうし、子供さんも辛いと思いますが・・・」
U「でも、子供2人で、14000円よっ!ワクチンをしたからって必ずしもインフルエンザに罹らないわけではないし、しなかったからって絶対にインフルエンザに罹るわけでも無いでしょ!!
ネ「・・・まあ、流行るインフルエンザの型が外れればそういうこともありますよね
U「それにね、もしインフルエンザになっても今は良いお薬があるじゃない!」
ネ「・・・はい、確かに・・・でも、お薬はインフルエンザを治すというよりは辛い症状を短期間にするだけです💧」
U「受験生とかだったら、インフルエンザになったら大変だし、少しでも罹らないようにしたいでしょうからワクチンも必要だけど、小学生の子にそんなのは必要ないわよ!もしインフルエンザになったら1週間も寝かせておけばいいわよ!!」
ネ「は・はい、確かにインフルエンザに罹ったら寝るのが一番です!」
U「その上、ワクチンは2人で14000円だけど、インフルエンザに罹って病院に掛かったとしても、今では町から補助が出て1回の受診で500円で済むじゃない!2人でインフルエンザに罹ったときと、治ったときに証明書をもらいに受診しても1000円ずつ、合計2000円で済むじゃない!!」
ネ「ま・まあそうですね。でも悪化して入院とかしてしまったら・・・」
U「そんなのは運よ!それに入院しても、町の補助は出るし、娘にかけてる医療保険も出るから家計としては黒字になるわよ
ネ「えーっと・・・(辛いのは子供さん・・・)Uさんはワクチン接種はするのですか?」
U「私はやるわよ!もしインフルエンザで倒れて家事ができなくなったら、苦労するのは家族だもの!!」
ネ「な・なるほど💦まあ、それも一つの考え方ですからいいのかもしれませんが・・・」
U「でしょ子供達には『この冬、インフルエンザに罹らずに過ごせたらゲームソフトを買ってあげる。インフルエンザに罹らないように普段から好き嫌いせずになんでもよく食べて、早寝早起きをしなさい。それにうがいや手洗いもするのよっ』って言うわ!!」
ネ「えーっと・・・確かにしっかりと栄養と休養を摂ればインフルエンザに罹りにくくなりますし、うがいや手洗いは基本ですしね・・・」
U「でしょよし決めた!それじゃあ、今夜は体力をつけるために豪華にすき焼きにしよう!!じゃあありがとう!!!」

そう仰って、Uさんはご帰宅なさって行った。
うーん、ここまで鮮やかに理論を展開されると、ネーヤも何もいえないわ
でもね、Uさん・・・

まあ、そりゃそうなんだけどね💧
ワクチンを接種しなかった子供さんがインフルエンザに罹って、学校の皆に広げたとなると、それはそれで迷惑なのよっ💦💦💦

と、叫んだところで・・・ネーヤも患者様に広げないように、流行の様子を見守りながら早めにワクチン接種することにしよう💧
と言ったところで本日のブログはおしまい💨ではでは✋







↓私は今年もワクチン接種するわよ身体的に辛い思いをするのは嫌だものと思った方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑私は今年は値上がりしたし、ワクチン接種はしないわ経済的に辛い思いをするのは嫌だものと思った方はこちらをポチッと







↓私は会社からワクチン接種の費用が出るからもちろん接種するわと言う幸せな方はこちらをポチッと押した後、普段からの予防も気をつけてくださいね

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 15:18| Comment(54) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

3人のMR

さてと、今日もブログ更新しちゃうよ

でもって、本日出てくるのは3社で3人のMRさん。まあMRネタはいつもネーヤがやっていることだし、代わり映えしないけど、いつものネーヤのオフザケだと思って読んでちょうだい

最初に出てくるのは、アストラゼネカ社のMR、Mさん。いつも元気印な女性MRで大きなどんぐり眼が可愛い新人MRさんお話は9月中旬に遡る。
M「こんにちは!アストラゼネカです!!いつもお世話になっています!!!」
ネ「こんにちは、Mさん。まだまだ暑いわね、外回りは大変ね。」
M「はい、手だけ日焼けしてしまってみっともないです💦あ、今日はお知らせを持ってきました❗こちらです‼」

そう言って、取り出したのがこちら。
IMG_1524.JPG

M「以前お知らせしたクレストール錠のシートがアルミからポリプロピレンに代わる際の患者用指導箋です。」
ネ「ああ、そうだったわね。ん?でも待って、これっていつごろから代わるんだっけ?」
M「はい!卸さんによって多少前後しますが、11月中旬を予定しています!!」
ネ「えーっと・・・今は9月中旬よね💦あと2ヶ月もあるけど・・・」
M「はい!私も早いかと思いましたが、こう言った連絡は迅速にお届けしなくては!と思いまして!!」
ネ「お・おう・・・いい心がけよね💦」
M「ネーヤ先生の薬局では2,5mg錠と5mg錠の両方でしたよね!とりあえず2部づつ置いておきます、2部で50人分ありますから、足りなかったらいつでも言ってください、すぐに持ってまいります!!」
ネ「えーっと、こう言った案内は普通商品の中にも入っているんじゃないの?」
M「はい、私には良く分かりませんが、今回は商品の中には入っていないそうです!」
ネ「そ・そうなんだ!じゃあこの指導箋はシート変更が完了するまで大切に保存しておくわね💦」
M「お願いします!大切なお時間ありがとうございました!!それでは失礼致します!!!」

とまあ、こんな感じ。まあ、いろいろとツッコミ所満載なんだけど、Mさんが新人さんなのとMさんの元気印を買ってよしとしよう

でもって、次に登場するのが東和薬品のMR、Oさん。このOさん、ネーヤとは旧知の仲でお互いプライベートな携帯番号なんかも交換している男性MRさん。訪問してくださったのが先週末。このときは若い新人MRを引き連れて登場。
O「こんにちは、ネーヤ先生!お世話になります!!今日は新人同行です!!!」
なるほど、いつもならネーヤの事はさん付けで先生なんて呼ばないくせに、今日は新人さんを連れているから、先生付けで呼んだのね
ネ「へー、Oさん担当交代?
O「また、そんな事言う。うちの会社もいろいろと大きくなってきたから、MR増員するのでまだ研修中の新人ですよ💦ピチピチの20代です!」
新「初めまして!新人のKと申します!!よろしくお願いします!!!」
ネ「うーん、新人さんは初々しくていいわね、もうOさんの顔は見飽きてきたから今度はこの新人さんを担当にしてよ
O「ネーヤ先生の所に、新人を回すと何されるか分からないのでダメです
ネ「人聞きが悪い!ちゃんと可愛がってあげるわよ
O「あはは、じゃあ本社に依頼しておきます❗」
ネ「冗談よ!で、今日は何か連絡でも?」
O「はい、今回よりドネペジルOD錠の3mg錠の本体の刻印がレーザープリントになって見やすくなります。こちらです!」

そう言って、取り出したパンフレットがこちら。
20151001_ドネペジル塩酸塩OD錠3mg「トーワ」_錠剤の表示(製品名印刷)等変更_H14T_H28T_B100T.pdf
(ちなみに、今回はこのパンフレットは写真に撮らなかったので、東和薬品さんからのHPから引用させてもらったんだけど、PDFファイルで直接表示の仕方が分からないから、クリックして見てちょうだい💦)

ネ「へー、これは見やすくなっていいわね。いつごろから出荷予定?」
O「はい、11月の中旬を予定しています。」
ネ「なるほど、じゃあ新包装の商品には患者様用の指導箋が入ってくるのね?」
O「いえ、お知らせは入りません。こちらには出荷直前に私が直接指導箋をお持ちします。」
ネ「え?東和薬品さんもそうなの??先日アストラゼネカさんのシート変更も指導箋が入らないからって言ってMRさんが持ってきてくれたけど・・・そういうのが流行りなのかしらね???」
O「はい、商品に指導箋を入れると、最初はいいのですが、何度もリピート注文がありますとその指導箋がゴミになってしまい邪魔に感じる得意先もあるようでして、なるべく必要部数のみ得意先にお持ちするようにしているんです。」
ネ「なるほど、確かにゴミにはなっちゃうわね。」
O「はい、ですからネーヤ先生のところにも11月初旬になったらお持ちいたします。とりあえず10部くらいでいいですかね?」
ネ「えーっと、確か10人はいなかったと思うけど、一応そのくらい用意しておいてもらえる?」
O「分かりました、それではまた来月お持ちいたします。それでは今日はこれで失礼致しますが、先生の方からは何かありますか?」
ネ「えーっと、特に無いかな?」
O「分かりました、また何かありましたら電話してください!」

とまあ、こんな感じ。Oさんの場合はさすがベテランなだけあって、痒い所に手が届くというか、非の打ち所がないのよねそれに、ネーヤの質問にも前もって質問が分かっているかのように答えてくれるしね

で、もって最後に出てくるのが・・・まあとりあえず指導箋から見てちょうだい💦それがこちら。
IMG_1528.JPG
え?モザイクばかりで何のお薬か分からない??
うーん、これはねお薬の名称変更とシートデザインの変更が書かれている指導箋なんだけど、これって郵送で送られてきただけで、MRさんは全く訪問していないのよ
ちなみにこのお薬はB社の製品でネーヤの薬局では割とよく使われているお薬。グロスもそこそこにあるのね。
でね、最近MRさんが来ないで、ダイレクトメールのみでお知らせをしてくるメーカーさんも結構いるんだけど、これってどうなの?💢と言う感じなの。
え?ちゃんと伝わるなら別にMRさんが来なくてもいいじゃん!!ですって???
ところがね、このお薬T錠と言うんだけど、名称変更したでしょ?ところが処方元のDrの処方箋には旧名称で書かれて来るの。まさか突合点検で旧名称で処方されたお薬を新名称のお薬で出したからって、削られたりはしないと思うけど・・・という事で、処方元のDrに言いに行ったのね。ところが、処方元のDrは何も知らされていなくて、B社のMRさんも訪問していないとのこと。B社としては販売実績を調べれば、ネーヤの薬局は出てくるけど、処方元のDrまでは分からないわけよね?それでB社は大丈夫なの??B社と言えば、決して小さな会社ではないし、MRさんの数もそこそこにいたはず。ネーヤの薬局では確かにB社の大口取引先とは言えないけど、そんなに小さな取引先でも無いはずなのよ💧

まあ、今の世の中MRさんが来なくても、知りたい情報や必要な資料はいくらでもネットから取り出せるし、ある程度の情報はメルマガなんかでも配信されるけどね💧
ネーヤは情報弱者でもあるし、考え方が古いのかもしれないけど、やっぱりMRが来ないメーカーはイマイチ信用できないわ

という事で・・・・・

B社の中のMRたち、出てこいやーっ!!!

と高田延彦さんばりに叫んだところで・・・
え?最後のB社のMRさんは出て来ていないから、タイトルの『3人のMR』と言うのはおかしい??
おばかねぇ!アストラゼネカさんのMRと東和薬品さんのところで2人のMRさんが出てきてるでしょ

新人さんだって、立派なMRさんよ!
顔が見えないMRさんよりはよほど、その方が上だからね!!



と、今日もネーヤが言いたいことを言って今回のブログはおしまいっ💨ではでは✋







↓新人さんは初々しくていいわね是非うちの薬局も新人さんに担当してもらいたいわと思った管薬の方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑でも、やっぱり円熟味があるベテランさんの方が安心できていいわと思った管薬の方はこちらをポチッと







↓高田延彦さん、懐かしいわと思った方は、こちらをポチッと押した後、現役時代のハイキックや腕ひしぎ十字固めを思い出してください

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 15:58| Comment(23) | TrackBack(0) | 営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

サービス満点の健康診断!

さてと、このところ更新頻度が低めのこのブログ
え?決して怠けていたわけではないのよ!!
今は本当に忙しいの!!!


と、言うのもこのシーズン、ネーヤの薬局がある地区では健康診断の時期なのよ⤵
先日、女優の川島なお美さんが胆管ガンで亡くなられたり、元プロレスラーの北斗晶さんに乳ガンが見つかったりしたせいかしらね?ネーヤの感覚では例年より3割増くらいで健康診断を受ける人がいるように見えるのね。
ネーヤの様な貧乳の場合、乳がん健診でのマンモグラフィーなんかは胸を挟むのが痛くて不人気だったけど、北斗晶さんが健診の重要性を広めてくださったおかげで、『今年はマンモグラフィーを受けたわ!』と言ってくださった患者様もチラホラいるのね

ん?健康診断だけなら薬局は何も関係ないでしょ??

と、思った読者の方々❤うん、それだけなら薬局の仕事は増えたりしないのだけど・・・って、違うわよ❗そのときに血圧が高いのが見つかったり、コレステロールが高いのが見つかったりして、お薬が処方されることも多いのよ💦
それにね、健康診断の時には問診と言う項目もあるのよ。まあ、これは説明するほどの事も無いわよね。Drか健康診断を受ける人に対して・・・
D「最近気になることはありませんか?胸が苦しいとか、どこかが痛いとかはないですか??」
って、聞いたりするわけね。でもって、こんな風に聞かれたりすれば、患者様としても・・・
患「あ、そう言えば最近肩こりがひどくって、若い頃に比べてちょっと体動かしたりしてもすぐに腰なんかも痛くなっちゃって💧」
なんて、言っちゃうわけよ。するとDrとしても・・・
D「そうなんですか?じゃあ湿布を出しておきますからそれで様子を見てください。」
とか、なっちゃって処方箋が出されちゃうわけね💦他にも、ちょっと身体が痒いとかで軟膏とかも処方されたりするのよ。まあ、薬局の経営面から考えれば、それが儲けに繋がるのだけれども、純粋に薬剤師のお仕事は増えてしまうわけ💧しかも、そういう患者様は新規患者様が多いから、仕事量も純粋に多いのよ


と、まあ最近ブログをサボっている言い訳をしたところで、本日は健康診断のお話💓
ネーヤも先月健康診断を受けてきました‼Twitterのフォロワーさんならご存知の事だけど、ネーヤは健康診断の前、2〜3週間禁酒するのねそして、その間ダイエットにも励む事にしているの💕
え?だって健康診断で薬剤師が生活習慣を注意されたら恥ずかしいじゃない💦
まあ、本末転倒ではあるけれども、1年のうちそのくらいは健康的な日を作るということで許してちょうだいっ
ちなみに健康診断ネタを書くのは今回で4回目かな?今までに書いた健康診断ネタをリンクさせておくから、お暇な方は見てきてちょうだい!!

けんこーしんだんっ!!
イマドキの健康診断
健康診断を楽しもう

まあ、毎回同じネタではつまらないから、今年はまた違ったネタで書くから大丈夫
でね、今年の健康診断結果は・・・

日常生活の改善を要し、経過の観察を必要とします。

だったのね悲しい事に中性脂肪だけが標準値より高めに出ちゃったの💧
まあ、メタボもなかったし、肝機能も正常値だったから、今後お酒飲むときはなるべく野菜を摂る事で良しとしよう!!!(何も反省していない)

でね、健康診断と言うのは病院なんかにとっても儲けが出るんでしょうね!すごくサービスがいいし、対応も丁寧‼
ネーヤは気が小さくてデリケートだから、健康診断のときはドキドキして血圧なんかが高くなってしまうんだけれども今年も最初は血圧が150以上に上がっていたのよ!そうしたら、測定をしてくれた看護師さん・・・
看「うーん、高いわね!ちょっとそこで立って深呼吸してみて!!」
スーハースーハー・・・そして再測定。
看「うーん、まだ140だわね!もう1回深呼吸!!今度はもっとユックリと深く深呼吸!!!」
スーーーハーーースーーーハーーー・・・そして再測定
看「ほーら、120台前半までに下がった❤じゃあ、次の検査に行ってちょうだい!別に緊張しなくてもいいんだからね💕」

その後は視力検査。検査技師さんは初老の男性。去年と同じ病院での健康診断だったから、ネーヤの去年の検査結果を見ながら・・・
検「えーっと、コンタクト使用だね。はい、じゃあ視力票を見て!大きい方からCのマークがどちらが開いているか言っていって」
ネ「上、右、右、下、左、下、右、右上」
検「はいちょっと待って、右上かな?もう1回見て去年はこれは見えていたよ。」
ネ「え?はい、えーっと・・・右かな?」
検「はい、正解!じゃあ次!!」
ネ「えーっと、下かな?よく見えません」
検「うーん、これは去年も見えてなかったからなぁ〜、はい1、0。じゃあもう片方の目ね!」
って、おいおい、クイズじゃないんだから❗本当にそれでいいの💦

でもって、問診。対応してくれたのは昨年と同じ女医さん。胸のネームプレートには燦然と輝く副院長の文字💥
この副院長がすごく丁寧!と言うよりネーヤがバカにされているのではないかと思ってしまうくらい低姿勢なのよ。それがこんな感じ!
副「ネーヤ様、今年も当病院をご利用いただきましてありがとうございます。この1年間は特にお変わりはなかったですか?」
ネ「あ、はい。これと言った大きな病気もしなかったですし、春の花粉症がちょっと辛かったくらいです。」
副「それは、ようございました。では早速診させていただきますね、検査着の前を開いてくださいませ。心音等を聞かせていただきますね。」
ネ「・・・はい。」
検査着の前を広げるネーヤ。
副「多少冷たいかもしれませんが、ご勘弁くださいね・・・はい、全く問題はございません。」
そういいながら、カルテに記載していく副院長。
副「おや?昨年はテオフィリンで調子が悪くなったと書いてございましたが、今年は書いてございませんね?」
ネ「あ、テオフィリンは昔服用したときに、気持ち悪くなったことがあったんです。この前の冬に風邪を引いて、咳がひどかったときにあまりにも辛くて職場にあった期限切迫のテオフィリンを服用したのですが、今回は気持ち悪くならなかったので、記載しませんでした。」
副「そうでいらっしゃいましたか。ネーヤ様は薬剤師でいらっしゃいましたよね。釈迦に説法かも知れませんが、一度でも副作用が出た場合には今後も出る可能性が高いです。これからはお飲みにならないほうが宜しいですね。」
ネ「あ、はい。以後気をつけます。」
副「いえいえ、こちらこそ失礼な事を申し上げました。他に気になることはございませんか?」
ネ「えーっと、特に無いです。」
副「それは宜しかったです。それでは問診はこれでおしまいとなります。お気をつけて」
って、ちなみにこの会話は誇張して書いているわけではないのよっ💦本当にこんな口調だったの、釈迦に説法なんて言葉が出たときには椅子からひっくり返りそうになったわ💥

で、サービスの極め付けが胃カメラ!胃カメラを待つ控え室にて、看護師さんとネーヤの会話
看「はい、それではここに腰掛けて。先ず胃の痙攣を止める注射をしますからね!このような注射で気持ち悪くなったりしたことはありませんか?」
ネ「あ、はい大丈夫です。」
看「それなら大丈夫ね、ちょっとチクッとしますよ。」
ふむふむ、ブスコパンの注射ね、注射嫌いのネーヤだけど、仕方ない目をそらして注射を受ける
看「はい終わりましたよ!じゃあこちらの胃の中の泡を消すお薬を飲んでもらいますね。まあこれは不味くも無いし、一気に飲み干してくださいね。」
ふむふむ、ガスコンドロップね、まあ美味しくも無いけど不味くも無いからね。一気に飲み干すネーヤ
看「はい、よくできましたじゃあ、喉に麻酔をかけますから大きく口を開いてください。スプレーを吹きかけます、喉にお薬の液が溜まりますが、10秒ほど飲み込んだりしないでくださいね💕それではいきますよ!」
シュッシュッシュッ・・・何回か吹きかけた後・・・
看「じゃあ、10秒数えますよ。1・2・3・4・5・6・7・8・9・10!はい、飲み込んでください!!」
えーっと、ネーヤは幼稚園児じゃないんだから💦でも、喉に麻酔かけるの?確かネーヤは鼻から胃カメラを入れるように予約したんだけど??鼻には最後に麻酔をかけるのかな???
などと考えていると、隣の部屋に入っていった看護師さんの驚愕の大声が・・・

看「え?ネーヤさんて経鼻じゃない!!」

慌てて、ネーヤの前に飛び込んできた看護師さん。
看「ネーヤさん、今日は鼻からの胃カメラを予約なさったんですよね
ネ「あ、はい。鼻からの方が楽なのでそちらを希望しましたが。」
看「ごめんなさい!口からと勘違いして、麻酔をかけちゃいました!!すぐに鼻からの胃カメラを用意します、もう少しお待ちいただけますか???」
やれやれ、やっぱり経口と経鼻を間違っていたんだまさかとは思ったけど
ネ「ああ、口からでもいいです。鼻からの胃カメラの方が楽ですけど、これから用意すると時間もかかるでしょうし、別に口からの胃カメラでも平気ですから。今までにも口から胃カメラやっても問題なかったですから💧」
看「本当にゴメンなさい💦苦しくならないように、サービスでもう一度念入りに麻酔かけておきますね‼‼口を大きく開けてください。」
今度は看護師さん、親の仇のように先程よりも多く麻酔のスプレーを吹きかける。これって苦いから嫌なんだけど・・・
看「じゃあ、再び10数えますね、1・2・3・・・・はい、これで大丈夫です。それでは早速検査室の方へどうぞ!!!」

その後は、普通に胃カメラを実施。Drからは『大丈夫、綺麗なものですよ』とお墨付きを貰って終了。
終了して、胃カメラ後の注意を受けて検査室から立ち去ろうとした瞬間、先ほどの看護師さんが駆け寄ってくる。
看「ネーヤさんっ!本当にゴメンなさい!!」
ネ「ああ、大丈夫です。それほど経鼻にこだわっていたわけでもないし。」
看「たくさん麻酔をかけたから、そんなに苦しくなかったでしょ。」
ネ「・・・まあ、はい。」


でもね・・・


そんな麻酔のサービスなんて要らんわ!!!💢💢💢


と、叫んだところで、今年度の健康診断のお話はおしまいっ💨ではでは✋







↓胃カメラ苦しいわよね⤵私は絶対鼻からの胃カメラにしてるわと言う鼻から胃カメラ好きな方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑え?私は鼻炎があるから鼻からだと、苦しくて必ず口からの胃カメラにしてるわと言う口から胃カメラ好きな方はこちらをポチッと







↓私はどちらも不快で嫌あれならバリウム飲んで胃透視にするわと言う方は、こちらをポチッと押した後、現在開発中の、飲み込むだけのカプセル型胃カメラの登場をお待ちください

人気ブログランキングへ

posted by ネーヤ at 17:38| Comment(27) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

人より早く、インフルエンザのお話!

さてと、このところテンションが上がらず、サボリ気味のネーヤ黒ハート久しぶりの更新なんだけど、やっぱりテンションはバッド(下向き矢印)
だから、今日のブログはダラダラ行くわねexclamation

え?いつもダラダラしてるって??
じゃあ、今日はいつにも増してダラダラダラ書いていくわよっ!!!


と言う事で、本日は9月の最終日、ネーヤの薬局では先週棚卸も終わらせたし、マッタリ気分いい気分(温泉)
でも、月日が流れるのは早いもので、もう今年も4分の3が終わるのよねあせあせ(飛び散る汗)
でもって、今日は他のブロガーさんより早くインフルエンザのお話わーい(嬉しい顔)

え?早い??でもね、来月からインフルエンザワクチンが出荷されるのよexclamationあちこちの病院でもワクチン納入予約がチラホラ始まっているとの噂。ちなみに今シーズンはまだ新型インフルエンザ、鳥インフルエンザなど危険度の高いインフルエンザウィルスのお話は出てこないし、数年前に会ったようなインフルエンザワクチンの製造過程で問題があって、ワクチン不足になると言う噂も無い。つまり今年はあまり大騒ぎするネタもなさそうなのね。

で、こういうお話をすると必ず、インフルエンザワクチンを接種すべきか、しないべきかが話題になって、ネーヤも意見を求められるんだけど・・・

知らんがな!┐(-。ー;)┌

うーん、ネーヤは職業柄インフルエンザの患者様に接触することも多いし、毎年接種してるわよ黒ハートでもね、ワクチンって言うのは、流行るインフルエンザの型を予想して作られるものだから、その予想が当らない場合もままあるし、ワクチンのアレルギー反応が恐くて受けない人も多いのね。それから、昔はインフルエンザのお薬も解熱剤や二次感染などの対処療法しかなかったんだけど、現在ではタミフルを初めとして、抗インフルエンザ薬があるのも事実。万が一インフルエンザに罹ったんならそのお薬を使えばいいんじゃね?と言う考え方があるのも事実。いざとなればタミフルやリレンザはインフルエンザ予防薬としても認められているからね。あ、前にも言っているけど、予防としてのタミフル・リレンザは認められているけど、保険は使えないからね!!自費になるから結構高いわよ!!!
と言うわけで、いろいろな意見がある中、ネーヤはワクチンは容認派。まあ、その人がどう考えるかにもよって意見が分かれるから、その人の自己責任で受けるか受けないかを決めればいいと思うわ揺れるハート

でね、今日の話題はそのワクチンについたなんだけど、今年のワクチンは4種類の型が入るようになったのねexclamation
え?どういうことかって??
えーっとね、インフルエンザには大きく分けてA型B型(C型もあるけど)そしてその中に香港型やソ連型など多種類あるのね、そして今シーズンどれが流行りそうかを決定してワクチンの型を決定するのが国立感染症研究所と言う機関なのね。
でもって、昨シーズンまでのインフルエンザワクチンにはA型ワクチンが2種類、B型ワクチンが1種類だったんだけど、今シーズンからはA型ワクチンが2種類、B型ワクチンが2種類に増えたのね決定
まあ、理由としては2種類以上のインフルエンザウィルスによる混合感染が増えてきたのと、アメリカなどが4種類のワクチンを導入して、WHOもそれを推奨してるからひらめき

で、ここを読みながら、眠たそうに欠伸をしているそこの読者様exclamationここからがネーヤ劇場の始まりだからねexclamation×2

えっとね、今までにインフルエンザワクチンをいろいろな医療機関で受けた人なら分かると思うけど、ワクチンと言うのは保険じゃないから、医療機関によって値段は違うのね。1回のワクチンで100万円取ってもいいし、500円で接種しても構わないはず。ただし、100万円でわざわざ医療機関の悪評を立てることも無いし、500円で医療機関が損をするはずもないと思う。まあ、あまり変な値段をつけると税務署も黙っていないだろうし、商法とかで引っかかってしまうかもしれないけどね。
でね、ネーヤが今までワクチン接種代金で聞いた事があるのが、最安値で1000円台前半、最高値で5000円台前半なのね。前にも書いた様に医療機関はボランティアでワクチン接種するはずも無いから、シリンジ(注射器)や消毒薬、手数料などを差し引くと、多分ワクチンの値段は1回で1000円弱なのではないかと思うのよひらめき
それを考えると5000円と言うのは・・・まあその医療機関の考え方もあるだろうし、需要と供給の関係もあるから明言は避けておくけど・・・たらーっ(汗)
ちなみに1000円台前半で接種していた医療機関は、口コミでその安さが広がってしまい、通常業務に支障をきたすと言う事で、多少値上げをしたとも聞いたわね。ちなみに最近では価格の不公平感を無くす為に、医師会などが参照価格を提示している所もあるわexclamation
でね、今シーズンのワクチンは3種類から4種類に増えるでしょ、そうなってくるとワクチンの納入価がどうなるかと気になるのがネーヤるんるん3種類で1000円弱の納入価だとすると、1種類あたりが300円程度、4種類になれば300円程度の値上げになるはずなのよね。あ、滅茶苦茶な計算方法なのはネーヤ自身分かっているから、ここへのツッコミはしないでちょうだいどんっ(衝撃)
で、早速MSさんを捕まえて納入価を尋ねてみたの黒ハート回答としては・・・

まだ、発売になっていないので正確な価格は差し控えますが、大体昨年より500円くらい値上げされると思います。

ですってexclamation×2そうなってくると医療機関も値上げをしてくるでしょうね。まあ、ワクチンの種類が4種類に増えたと言う大義名分もあるし、昨年より500円程度は値上げしてくると思うわよ。

ちなみに、ネーヤは今シーズンもワクチン接種するわよ黒ハートインフルエンザで苦しむのは少しでも避けたいし、会社の方にも・・・
『もしネーヤがインフルエンザになったら、薬剤師として罹患者が患者様の前に出るわけには行きませんし、完治するまで休暇を取らせていただきます。ちなみにインフルエンザワクチン接種の費用は会社で持っていただけるんですか?』
って、脅しをかけたしねるんるん社長、顔を引きつらせながら『領収書をもらって小口現金から出しておいて』ですってわーい(嬉しい顔)


さて、あなたは今シーズンのインフルエンザワクチンの接種はどうしますか???


と言ったところで、本日のブログはこれにておしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓私も多少高くたって、ワクチンは受けるわよexclamationそれで少しでもリスクが減って、安心できるなら安いものよあせあせ(飛び散る汗)って思った方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑えー、そんな罹るかどうか分からない物にお金は出せないわよ、罹ったらタミフル服用するからいいわどんっ(衝撃)って思った方はこちらをポチッと







↓インフルエンザに罹れるものなら罹りたい、そんな時でなければユックリ休みも取れないものもうやだ〜(悲しい顔)と思った社畜の方は、こちらをポチッと押した後、今シーズンは雑踏の中を歩き回ってください。うがい手洗いもしなければ、罹患の確立はさらに上がりますグッド(上向き矢印)

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 15:10| Comment(33) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

OD錠だってお薬だよ?!

さてと、もうすぐシルバーウィークぴかぴか(新しい)
このときネーヤはバカンスに出かけて、ブログはお休みするから今の内に頑張って書かないとね黒ハート(もちろん単なる見栄よっあせあせ(飛び散る汗)

で、本日のブログの本題に入る前に知り合いのヘルパーさんから聞いたお話。ヘルパーさんになるためにはいろいろな介護講習を受けなくてはならないんだけど、その中にこんな設問があるのね。

認知症が強いPさん。自分の排出物(つまり、うん○の事)を手でこねくり回して丸めた後、『ほら、あんたの好きなお団子だよ。食べな!』と差し出して来ました。ヘルパーであるあなたはどの様な対応を取りますか?

と言う問題。で、ここで時間を取っても仕方ないから答えねexclamation

『ありがとう!おいしそうにできたね!!でも、今はお腹がいっぱいだから後から食べるね。このお皿に乗せておいて。手が汚れちゃっただろうから一緒に洗いに行きましょう。』と言って、紙皿を差し出してその排出物をPさんから受け取ってから、手を洗わせる。

と言うのが回答。ここで決してそのお団子が排出物であるとか汚いとか言ったり、怒ったりしてはいけないと言うこと。
ふむふむ、ネーヤもお薬を飲ませるために患者様には怒ったりなだめすかしたり、いろいろとするのだけれどもこういう方法も勉強になるわねわーい(嬉しい顔)


と、言った所で本日の本題。ネーヤもそうだけど、ブロガーさん達は他のブロガーさん達のブログを見て、いろいろ勉強したり、話題を探したりしていると思うのねひらめき
あ、ちょっとお話がそれるけど、りく様ブログを休止しちゃったのねもうやだ〜(悲しい顔)本当に楽しくてためになるブログだったのに残念たらーっ(汗)1日も早く戻ってきてね黒ハート

で、本題に戻して、最近気になった話題がOD錠についてexclamationとくに話題になっているのが・・・
ビオスリーOD錠!!!
いろいろなご意見があったんだけど、結構否定的に見られているブロガーさんが多いのよもうやだ〜(悲しい顔)
ちょっと、引用させてもらっちゃうと・・・

・OD錠に何の意味があるのか?
・OD錠なんか無くたって、散剤があるからいいじゃん!
・普通錠を噛み砕いて飲めばいいんじゃね?
・単なるジェネリック対策じゃん!

などなどあせあせ(飛び散る汗)
でね、天邪鬼なネーヤとしては、これらに異議を唱えたくなっちゃうのよむかっ(怒り)
先ず、最初のOD錠の意味と散剤に関して、散剤があると言っても、粉薬が苦手な患者様って結構いると思うわよ?ちなみにネーヤの薬局の中には、いい歳したオッサン(失礼!)の患者様でも粉薬は絶対だめと言う方もいらっしゃるし、逆にどんな小さな錠剤でも玉のお薬はダメ!と言う女子高生もいるわ。特に喘息やCOPDなんかの患者様では散剤はむせてしまう事も多いから、OD錠と言うのはかなり有用性が高いと思うわけね。
次に、噛み砕いて飲めばいいんじゃね?と言うご意見。これもねぇ〜・・・患者様と言うのは病気でお薬を服用されるわけよね?そうなると(多少偏見も入るけど)免疫力が弱い小児やご高齢者の方が多いと思うわけ。だとしたら、そう言った方々に「飲みにくければこの錠剤を噛み砕いて飲んでください」って言うのは酷じゃないたらーっ(汗)義歯の方なんかが噛み砕くのはきついと思うし、その破片が義歯の下にもぐりこんだらかなり不快な思いをすることになると思うわよもうやだ〜(悲しい顔)
それから、ジェネリック対策・・・まあこれはネーヤにも分からないわけではないけど、先発メーカーさんが新薬を発売するときに先ずは効果を優先させるのではないかしら?うん、もちろん製剤的なことも考えてはいるでしょうけど、やはり優先させるのは効果だと思う。だとしたら普通錠で発売した後にOD錠を出してきたりするのは問題ないんじゃない?アリセプト錠なんかは普通錠で発売されて、その後細粒やD錠や内服ゼリー、そしてドライシロップまで発売になっているわけよね。途中ジェネリック品でODフィルムなんていうのも出てきたけど、これだって元をただせば、エーザイさんの開発だったわよね?まあ、ボスからストップが掛かって、仕方なく子会社のエルメッドエーザイさんから発売されたんだけどね。
そうやって考えれば、確かにジェネリック対策かもしれないけど、現在は後発メーカーが先発に無いOD錠や規格のものを出してくるくらいだから、それくらいは許されるんじゃないかしら?

ちなみに冒頭で出てきた認知症のPさん。この方がお薬嫌いの患者様だとして、『Pさん、オヤツに飴玉があるけど食べない?』って介護の人間がビオスリーOD錠を手渡したりしてもいいんじゃないかしら?
要はね・・・
患者様にメリットがあればそれはそれで良いんじゃないかと思うのよ!!!
まあ、ビオスリーは薬価が安いから多分ジェネリック品は出てこないだろうし、製造販売元の東亜薬品工業株式会社さんが、ある程度ポリシーを持って出してきたものだと思うわよexclamation

で、ここで話が変わるけど、ネーヤはこれに関してボスにも言いたい事があるパンチ
先ずね、ボスってば先発品の名前で書かれている処方箋は、Drへは事後報告でいいから後発品への変更を患者様にジェネリック品への変更を促す事と言うのを促進しているわよね?でもって、ジェネリック品への変更は成分が同じならば・・・
普通錠(先発品処方)→普通錠(後発品)
          →OD錠(後発品)
          →カプセル(後発品)
と、かなり変更の自由度が高いわけ。でも・・・
普通錠(先発品処方)→OD錠(同一メーカーの先発品)
          →普通錠(併売の他メーカー)
などは認められていないのよっむかっ(怒り)この場合は事前の疑義照会が必要となるのね。
ちなみに、ボスは薬剤師は患者様およびその家族等にしっかりと説明をしてアドヒアランスの向上に努めること薬剤師に言っているんでしょ?だとしたらこのくらいの変更は事後報告でも許されてしかるべきなんじゃないのっパンチ
それからね・・・
普通錠(先発品処方)→細粒(後発品)
も認めていないわよね?これも変じゃないexclamation&question
だってね、ボスは前々からジェネリック品は同じ主成分を使っているから効果は同じ!と主張しているわけよね?じゃあ同じ内服である錠剤から細粒に変えたって同じでしょ?それとも何?薬剤師にそんな権限なんか与える必要は無いと思っているわけ???ちゃんと患者様に説明して同意を得られれば、そのくらいの変更は事後報告で許されるべきだと思うわよexclamation×2

ついでにもう一つ、後発品の分割調剤と言うのがあるでしょ?通称お試し調剤。
ああ、分からない人のために説明しておくわね。例えば・・・

Rp)
A錠(先発品) 1錠 分1朝食後28日分

と言う、処方箋がきたとするわよね?患者様は長年A錠を服用していて慣れているの。この時、A錠の後発品B錠が新発売となったならば、薬局は患者様にB錠をオススメしなくてはならないのね。でも、この患者様が『ジェネリック品を試してみたいけどちょっと不安』となった場合のために、分割調剤と言うのがあるの。これはね、B錠をお試しで7日分(日数に規定は無い)服用してもらって、それで問題なければ残りの21日分もB錠で調剤するの。もしB錠で不都合(B錠は大きくて飲みにくいなど)があった場合、残りの21日分はA錠を調剤すると言う仕組み。
非常に合理的に見える仕組みなんだけど、この場合7日間服用したら、この患者様は再び薬局に来なくてはならないの。これが非常に面倒でしょ?患者様も嫌がるだろうし、積極的に後発品の分割調剤を行っている薬局は少ないんじゃないかしら?
だからね、ここは患者様と薬局の話し合いで、合計で28日分のA錠とB錠を調剤してしまえばいいと思うわけ。問題が無ければ次の処方から全てB錠で調剤すればいいわけだし、その方がジェネリック品への移行がスムーズに行くわよexclamation

あ、そうそう!るるー主さんがOD錠の味についてもブログを上げていたけどこれに関しても、分割調剤が認められてもいいわよね!確かにOD錠は味がちょっと・・・と言う方もいるし、ぜんぜん問題が無い人もいるからね揺れるハート

と、言う事で・・・

薬剤師も6年制になって、現場の勉強が充実されてきたし、もう少し規制緩和をしてちょうだいっ!
薬剤師の権限を患者様との対話で広げてもいいと思うの!!
ボォォォ〜ス!!!


と叫んだところで、本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓私は、粉薬が苦手なのもうやだ〜(悲しい顔)口の中に広がるあの感触が嫌どんっ(衝撃)と言う方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑私は、玉のお薬が苦手なのもうやだ〜(悲しい顔)いつまでも飲み込めなくて、最後は吐き出しちゃうどんっ(衝撃)と言う方はこちらをポチッと







↓確かに製剤的な面で選択肢が広がる事はいいことだけど・・・在庫の面で苦労しそうあせあせ(飛び散る汗)と言う方はこちらをポチッと押してから、メーカーさんに小包装の充実を図る様に嘆願書を提出いたしましょう揺れるハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 16:10| Comment(28) | TrackBack(0) | お薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。