2013年03月24日

所変われば、基準も変わる?!

今日も暖かな日曜日晴れそれじゃあ今日も更新しちゃおうかな?
最近花粉症の患者様が多くて大忙しのネーヤバッド(下向き矢印)ちょっとブログもサボリ気味たらーっ(汗)

いやっ、書く事はたくさんあるのよっあせあせ(飛び散る汗)でも、疲れて帰ってきてビールを呑んじゃうと、もう眠くなっちゃうのよexclamationしかも酔っ払った勢いで書くと、文章は支離滅裂になるし、内容も過激になっちゃうしねどんっ(衝撃)

まあ、いいじゃないのexclamationネーヤは書きたいときに書きたい事だけ書くのよexclamation×2

と、軽く自己弁護をしたところで本日のブログわーい(嬉しい顔)
でもって、前回のブログではいろいろなコメや直メまで頂き、皆さんありがとーキスマーク
でね、こうやって見ると地方のローカルルールって、結構あるのねどんっ(衝撃)ネーヤとしてびっくりしたのが、ワーファリン5mgやアマリール3mgの半割が自家製加算が認められている地域があること。ワーファリンは前回のブログの最後の方に書いたから見ていただければ分かるわよね。アマリール3mgの半割はアマリールを1,5mg服用するんだけど、アマリールってジェネリック品じゃなくても、先発品で1mgと0,5mgの錠剤があるのよねもうやだ〜(悲しい顔)1mgと0,5mgの錠剤を1錠づつ服用すればいいと思うんだけど、1,5mgの規格の錠剤がないから3mgの錠剤を半割した場合には自家製加算が取れると言うのはどうなんだろう?
う〜ん、微妙だなぁ〜exclamation&question確かに1mgと0,5mgの錠剤を1錠づつを2錠飲むよりは、3mgの半分を飲む方が患者様にとっては楽かもしれないけど・・・今度、アマリールを販売しているサノフィーアヴェンティスのMRさんが来たら聞いてみよー!っと決定


って、前回のおさらいはこのくらいにして、こう言ったローカルルールは薬局に限らず、病院でも結構あるのよねひらめき今回はネーヤが知っているそのローカルルールをちょっとご紹介。
先ずね、適応外処方って言うのがあるのね。一般の方には馴染がない言葉だから簡単に説明するわねるんるん
お薬が製造や販売されるにはいろいろな過程があるんだけど、効能効果を申請しなければならないの・・・ああー!これじゃあ難しくて面倒だわね!!ネーヤ風に言えば・・・

A錠って言うお薬を作って販売したいのよっ!
ちなみに、A錠って言うのは高血圧のときに使うお薬よっ!!


って、ボスに申請するの黒ハートこれで、申請が通って販売されれば、A錠って言うのは高血圧のときに使用が出来るの。でも、使っていくうちにA錠が高血圧にも効くけど、心筋梗塞にもすっげぇ良く効くんじゃん!って言うことがあったとしても、A錠は保険上、心筋梗塞には使えないのねバッド(下向き矢印)
でっ、この場合はどうするか?って言うと、自費診療にするか例え血圧が高くなくてもDrが高血圧の病名で保険に請求をかけるのね。でね、自費診療にすると医療費は高額になってしまうし、現在の日本では自費と保険の混合診療が認められてないケースが多いからDrは後者を選ぶことが多いのねたらーっ(汗)まあ、あまり褒められた事ではないけど、この世界ではよくある事。こう言った処方を適応外処方って言うのね決定場合によっては適応追加って言ってA錠を作ったメーカーさんが、後からボスに『A錠って高血圧以外にも心筋梗塞にも効くから、これも保険で使っても良い事にしてよ黒ハート』って資料と共に申請して認められることもあるけどねるんるん

とまあ、こんな所で適応外処方と言うのを分かってもらえたかしら?適応外処方の例はたくさんあるんだけど、『うつ病・うつ状態、糖尿病性神経障害に伴う疼痛』に使うサインバルタカプセルを舌炎に使った口腔外科の処方をブログで書いたことがあったわよねひらめき興味がある方は、おねぇ系薬剤師の独り言の中で記事検索をかけてちょうだい揺れるハート

ところで、どこがローカルルールなのよ?と思っている読者の皆様。
やぁ〜ねぇ〜!こんな風にお話が脱線するなんてここではいつもの事じゃないわーい(嬉しい顔)これから書いていくんだからノンビリと読んでちょうだいexclamation

でね、これから書いていくお話は、まだネーヤが薬剤師になりたての頃の古いお話。あっ、でもこのエピソードからネーヤの年齢を探るなんて野暮なことはしないでよっあせあせ(飛び散る汗)ネーヤは永遠の22歳なんだからっどんっ(衝撃)

でね、ネーヤが薬剤師のなりたての頃、整形外科の門前の薬局に勤めていたの。それで先ず、出てくるのは大塚製薬さんのムコスタ。この効能効果は
胃潰瘍
下記疾患の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善
急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期
なのね。
えっ?何で整形外科でこのお薬??って言う皆様、だ・か・らぁ〜、今から説明するってばもうやだ〜(悲しい顔)
整形外科だと腰痛や肩こり、打撲などの患者様が多いんだけど、使うお薬の一番多いのが内服や外用の鎮痛剤exclamationその当時勤めていた門前のDrは内服ではボルタレンやインフリーの使用量が半端無く多かったの。でっ、これらの鎮痛剤の副作用で多いのが、胃を荒らしてしまうこと。だから大多数の整形外科のDrはそうだと思うけど、鎮痛剤には必ず胃薬がセットで使われていたのね。処方例としては
Rp)
ボルタレン25mg   3T
イサロン100mg   3T
     分3毎食後  28日分
なんかが、代表的ね。ちなみにこのイサロンって言うのが胃薬よ。
で、ある日から大塚製薬のMRさんが担当交代で新しい方に代わったの、名前はKさん。このKさん、他県から来た中堅MRさんで、とにかく良く得意先を訪問することで有名なやり手MRさん。ネーヤの門前の整形外科医院にも毎週のように訪問して、その度にネーヤの薬局にも挨拶を欠かさない律儀な方。それだけ熱心なため、門前のDrも心を動かされたのねひらめきある日から、上記の処方が・・・
Rp)
ボルタレン25mg   3T
ムコスタ100mg   3T
     分3毎食後  28日分
に変わっていくの。かなり流行っている整形外科医院だったから、ムコスタの使用量も1ヶ月に何万錠という単位。Kさんは大喜びグッド(上向き矢印)益々、足しげく通っていたし、Drや当時のネーヤの薬局の薬局長Rさんからも信頼が厚かったのね。さて、ムコスタが使われ始めてから約半年後。R薬局長がDrから呼び出されて医院に出かけて行ったの。戻ってきたときにはKさんともう一人年配の方が一緒。んー、薬局の前で会ったのかな?でも、Kさん何か顔色が悪いバッド(下向き矢印)それに一緒にいる年配の方は誰だろう??

K「本当に申し訳ございません!R先生!!」
Kさん、今にも土下座しそうな勢いでRさんに謝っている。年配の方も一緒になって頭を下げている。
R「いいよ、いいよ。うちには実害が無かったから。それよりも今後はどうするかだよね。」
K「はい、先ほどDrにも言いましたが、とりあえず所長とも相談した結果、ムコスタはファーストチョイスは避けて貰って、胃の不調を訴えた患者様のみ急性胃炎の病名を付けて頂いて、ムコスタを使ってもらうことに致しました。」
R「ああ、そうなんだ。それなら大丈夫かな?まあ、Kさんも頑張ってくれていたのは分かっているし、全面カットにはならないにしてもそれは仕方ないよね。」
K「はい、仰る通りです。」

ここまでの会話である程度は分かると思うけど、ちょっと解説しておくわねわーい(嬉しい顔)
当時はムコスタ錠はまだジェネリック品も無く、薬価も高かったのよ。ムコスタの前に使っていたイサロンと比べると薬価が何倍も高かったの。でね、門前の整形外科医院さんって先ほども書いた通り、かなり流行っている医院さんで、ムコスタの使用量も県下の中で有数になってしまったらしい。でっ、保険の方から胃の病気も無いのにムコスタは鎮痛剤との併用としては不適格と言うことで、殆どが返戻で保険カットになってしまい、R薬局長、Kさん共に、大塚製薬の所長さんもDrから呼び出されて、今後の対応について相談してきたらしいのね。

R「まあ、そこまで気がつかなかったうちにも落ち度はあるけどねたらーっ(汗)でも、殆どがカットになるなんて思いもよらなかった。」
K「いえ、責任は全て私にあります。以前、私がいた所の○○県ではムコスタの鎮痛剤との併用は暗黙の了解になっていたんです。その時の審査のDrも明言はしませんでしたが、問題ないようなニュアンスを漂わせておりましたし、カットになった事は1度も無かったんです。こちらに来て、審査のDrに確認を怠ったのは私一人のミスですもうやだ〜(悲しい顔)
ここで、同行して来た所長が口を開く。
所「私も確認していなかったので同罪です。本当に申し訳ありませんでした。ムコスタは何度かの薬価改正でだいぶ薬価が下がりましたので、問題ないと思っておりました。」
R「まあ、仕方ないですよ。Drもそれほど怒っていなかったし、多分返戻で出しなおしをすれば、かなりの部分は通ると思いますよ。」

再び、大塚製薬のお二人は頭を下げて、退場。この後、R薬局長とお話。
ネ「薬局長、そんなに返戻があったんですか?」
R「うん、9割以上返戻を食らったらしい。使用量が多いから返金額もかなりみたいだよ。」
ネ「大変じゃないですかあせあせ(飛び散る汗)
R「まあ、うちの方は問題ないけどね。それに今回の件では、ある程度の見せしめみたいな所もあるから、急性胃炎の病名をつければ、殆どが認められると思うよ。まあ、今後はムコスタを使い難くはなると思うけどね。私も、うちの県が審査に厳しいって忘れてたふらふら
ネ「そんなに審査基準が違うんですか?」
R「ああ、ネーヤはそちらにはあまり詳しくはないか。県によってかなり違うんだよ。大塚製薬さんも言っていただろ、○○県では暗黙の了解で認めているって。うちの県では審査基準が厳しいんだ。」
ネ「へぇ〜そうなんですか。じゃあ、今後はうちも気をつけないとですね。」
R「まあ、薬局は病名も分からないし、気をつけ様が無いけどねバッド(下向き矢印)患者様に服薬指導するときに何か気がついたことがあったら私に報告して!なるべくDrとは連絡を取って、返戻を減らすようにしないと・・・」


と、ここまででお話は終わるんだけど、やっぱり地域によって審査基準が違うのは変だよねぇ〜たらーっ(汗)
ああ、それと付け加えておくわ。現在ではムコスタも薬価が下がって、胃炎とかの病名が無くても鎮痛剤との併用はどこの地域も認められているみたいだわね揺れるハート


って、ここでいつもならボスに対して叫び声を上げて終わるんだけど、毎回それでは飽きるから、やめにして・・・
もう一つの例も挙げておくわね。これもまだネーヤが薬剤師になった頃のお話だけど、ある日大学時代の同級生の友達Mと一緒に呑む機会があったのね。ネーヤはMRを経てから薬剤師になったけどMは最初から薬剤師で結構中堅の薬剤師だったの。ちなみにMはネーヤの働いていた薬局のお隣の県の薬剤師さんね黒ハート
M「かんぱぁ〜いビールどうよ、ネーヤ。薬剤師って大変だけど面白いだろ?」
ネ「んー、まだいろんな事を覚えたりするだけで、手一杯あせあせ(飛び散る汗)面白いと言うより、興味深くはあるわね。」
M「まあ、最初はそんなもの。その内面白くなってくるさわーい(嬉しい顔)あっ、ちょっと失礼exclamation

M、急にカバンの中をガサゴソしていたと思ったら、カバンの中から吸入剤を取り出した。

ネ「あれ?M、その吸入剤って何??」
M「ん?サルタノールインヘラー。知ってるだろ??」

いつもの様に解説ねハートたち(複数ハート)ここで出てきたサルタノールインヘラーって言うのは気管支を広げる吸入剤、効能効果は・・・
下記疾患の気道閉塞性障害に基づく諸症状の緩解
気管支喘息、小児喘息、肺気腫、急・慢性気管支炎、肺結核
なのね。

ネ「そのくらいは知ってるわよ。でも、Mって喘息でもあったっけ?知らなかった。」
M「アレルギーとかはないよ。2〜3日前から風邪で咳がひどかったんだよ。うちの門前の内科医院で処方されたんだ。」
ネ「えー!サルタノールインヘラーって喘息だけじゃないの?」
M「まだまだ勉強不足!気管支炎でも使えるよ。うちのDrは気に入っていて、風邪で咳がひどい患者様には結構ベタで使うよ。まあ、咳はこれを使えば治まるよ。」
ネ「へぇ〜、勉強になった。でも、それを使いながらお酒ってどうなのよ!」
M「まあ、それを言うなって。とりあえず風邪は良くなってきてるし、今日はこれを使わずに呑むかな・・・」

と、ここまででサルタノールインヘラーのお話は終わって、昔話に花を咲かせたりするんだけど、それから数日後、R薬局長にこのお話をしてみると・・・

R「ああ、お隣の○○県は審査基準が甘いからね。うちの県では気管支炎でもベタで処方すると、審査対象になる可能性が高いよ」
ですってexclamationやっぱり何かおかしいわよねっexclamation×2

それから、これは聞いたお話。とある医院さんでは、高血圧や脂質異常症のお薬を300日分処方するのね。これは患者様が、遠洋漁業で1年近く船の上にいるかららしいんだけど、通常の患者様で300日分処方されたら確実に査定対象になると思うわねexclamation

まあ、患者様の個々の都合や症状で、長期処方や適応外処方が認められるのはまだ納得がいくけど・・・

地域で処方が認められたり認められなかったりするのはどーなの???

と、やっぱり今日も叫んだ所で、本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓まあ、地方によっていろいろと台所事情が違うから仕方ないんじゃないexclamation&questionって言う、大人の見方をする方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑確かに、地域の事情があるかもしれないけど、やっぱり患者様個々の事情を汲み取るべきよねexclamation×2って言う、ネーヤと同じ意見の方はこちらをポチッと







↓んーっと、お話が全然違うけど今日のブログって、思いっきり手抜きだわねむかっ(怒り)って気がついたMyLittleMonsterの方はこちらをポチッと押した後、元ネタを探してみてくださいるんるん

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 15:48| Comment(13) | TrackBack(0) | 保険制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

シューカツ?コンカツ??いいえ、ハンカツです!!!

えっ?セレスタミンの半割って、自家製の加算が取れるの??

って、今日の言いたい事は言ったから本日のブログはこれで・・・って終わったら怒られちゃうわよねあせあせ(飛び散る汗)

ん?もうそのオフザケはいいから、お話を進めろむかっ(怒り)ですって??はいはい、分かってますよバッド(下向き矢印)いいじゃん、ちょっとくらいフザけたって・・・もうやだ〜(悲しい顔)

じゃあ、今日のブログはとある日の夜、ネーヤのPCの前から始まる。
ネーヤは殆ど毎日、お気に入りのブログの巡回をするのね黒ハート
あっ、分かったそこでいつもパクリのネタを探すのねexclamationでっ、今日は誰をパクるの?と仰る読者の方々。

お馬鹿!ネーヤはパクってばかりじゃないわよ!!

大体、ネーヤがパクる時には正々堂々とパクリます!って言うし、若しくは、時間をあけて、言葉の言い回しも変えてこっそりとパクリとばれない様にするわよっ!!!(もうその時点でアウトねふらふら

って、これじゃあお話が前に進まないじゃないパンチ
とにかく、お気に入りの薬剤師ブロガーさんのブログを読んでたのexclamationでね、ブログとともにそのコメ蘭も見ていたんだけど、その中に『東京ではセレスタミンの半割の自家製加算が取れる』と書いてあったのよどんっ(衝撃)


ああ、これだと一般の方には何の事か、さっぱり分からないわよねたらーっ(汗)じゃあ、いつもの様に簡単な解説を・・・薬剤師の皆様は普通のことだから、飛ばして読んでね揺れるハート

先ず、半割って言うのは錠剤を半分に割って調剤すること。1錠だと効果が強すぎるとか、患者様の年齢や症状によって半分や4分の1にして、お渡しするの決定
それから、自家製って言うのは自家製剤加算の略。これは、詳しく書くと・・・

注 次の薬剤を自家製剤の上調剤した場合は,各区分の所定点数に1調剤につき(イの(1)に掲げる場合にあっては,投与日数が7又はその端数を増すごとに)それぞれ次の点数(予製剤による場合はそれぞれ次に掲げる点数の100分の20に相当する点数)を加算する。ただし,別に厚生労働大臣が定める薬剤については,この限りでない。
イ 内服薬及び屯服薬(特別の乳幼児用製剤を行った場合を除く。)
(1)錠剤,丸剤,カプセル剤,散剤,顆粒剤又はエキス剤の内服薬 20点
(2)錠剤,丸剤,カプセル剤,散剤,顆粒剤又はエキス剤の屯服薬 90点
(3)液剤 45点
ロ 外用薬
(1)錠剤,トローチ剤,軟・硬膏剤,パップ剤,リニメント剤,坐剤 90点
(2)点眼剤,点鼻・点耳剤,浣腸剤 75点
(3)液剤 45点
ア  「注」の自家製剤加算は,イの(1)に掲げる場合以外の場合においては,投薬量,投薬日数等に関係なく,自家製剤による1調剤行為に対し算定し,イの(1)に掲げる錠剤,丸剤,カプセル剤,散剤,顆粒剤又はエキス剤の内服薬(特別の乳幼児用製剤を行った場合を除く。)を自家製剤の上調剤した場合においては,自家製剤を行った投与日数が7又はその端数を増すごとに所定点数を算定する。
イ  本加算に係る自家製剤とは,個々の患者に対し市販されている医薬品の剤形では対応できない場合に,医師の指示に基づき,容易に服用できるよう調剤上の特殊な技術工夫(安定剤,溶解補助剤,懸濁剤等必要と認められる添加剤の使用,ろ過,加温,滅菌等)を行った次のような場合であり,既製剤を単に小分けする場合は該当しない。
(イ)錠剤を粉砕して散剤とすること。
(ロ)主薬を溶解して点眼剤を無菌に製すること。
(ハ)主薬に基剤を加えて坐剤とすること。
ウ  「注」のただし書に規定する「別に厚生労働大臣が定める薬剤」とは,薬価基準に収載されている薬剤と同一剤形及び同一規格を有する薬剤をいう。
エ  薬価基準に収載されている医薬品に溶媒,基剤等の賦形剤を加え,当該医薬品と異なる剤形の医薬品を自家製剤の上調剤した場合に,次の場合を除き自家製剤加算を
算定できる。
(イ)調剤した医薬品と同一剤形及び同一規格を有する医薬品が薬価基準に収載されている場合
(ロ)液剤を調剤する場合であって,薬事法上の承認事項において用時溶解して使用することとされている医
薬品を交付時に溶解した場合
オ  割線のある錠剤を医師の指示に基づき分割した場合は,錠剤として算定する。ただし,分割した医薬品と同一規格を有する医薬品が薬価基準に収載されている場合は算定できない。
カ  自家製剤加算を算定した場合には,計量混合調剤加算は算定できない。
キ  「予製剤」とは,あらかじめ想定される調剤のために,複数回分を製剤し,処方せん受付時に当該製剤を投与することをいう。
ク  自家製剤を行った場合には,賦形剤の名称,分量等を含め製剤工程を調剤録等に記載すること。
サ  自家製剤は,医薬品の特性を十分理解し,薬学的に問題ないと判断される場合に限り行うこと。

と、なるわけ。
どう?難しくて分からないでしょ?うんうんネーヤにも難しくて良く分からないたらーっ(汗)
でね、ぶっちゃけて言っちゃうと

お薬を加工して調剤した場合には加算点数を取っていいよ!
でも、それにはいろいろと規定があるから注意してね!!
それと、その加算を取るからには薬剤師の能力を発揮して、問題なければ取ってね!!!


まあ、いろいろと突っ込まれそうではあるけど、こんな物なのよるんるん

でっ、ここで最初に戻るんだけど、セレスタミンの半錠のよ。
よぉぉぉ〜く見て頂けると分かるんだけど、錠剤を半分に割って調剤をしたときにはこの自家製が取れるのね!だから、前に出てきたブログの中でセレスタミンの半割で自家製を加算したというわけ決定でも、先ほどの細かな説明をもっとよぉぉぉぉぉ〜く(しつこい?)見て頂きたいんだけど、オの所。もう1回コピペしとくわねexclamation

オ  割線のある錠剤を医師の指示に基づき分割した場合は,錠剤として算定する。ただし,分割した医薬品と同一規格を有する医薬品が薬価基準に収載されている場合は算定できない。

これもちょっとだけ解説しておくわね。要は、A錠10mgと言うお薬があったとして、DrからA錠10mg半錠の処方があったら、自家製を加算してもいいよ。でも、A錠と同じ成分の5mgがあったら加算しちゃあダメよっexclamationそれから、A錠に割線が無ければ加算できないからね揺れるハートと言うこと。それでね、割線と言うのは錠剤を半分に割れるように錠剤に線(溝)が入っている物なのねひらめき
でっ、セレスタミンはアレルギーのお薬で、花粉症や蕁麻疹なんかでも良く使われるポピュラーなお薬。ステロイドも入った合剤でジェネリックで同じ成分のお薬はあるけど、半分の量の製品はない。でも、これって割線も入っていないのね。

えっ?じゃあ、自家製の加算が取れないじゃん?と仰る皆様。うん、ネーヤもそう思うもうやだ〜(悲しい顔)でっ、このブログ主さんにコメを入れたの、『東京では割線が無くても自家製加算が取れるの?それは不公平だなぁ〜』って。
そうしたら、真面目なブログ主さん。取れる根拠を示したHPを教えてくれたのねハートたち(複数ハート)そこに書いてあったのは、ネーヤ風に言うと・・・

割線の有る無しで決めるのはおかしいわよね!ちゃんと錠剤を割って、それが理にかなった物ならば、自家製加算を取ってもいいじゃん!!

と言うものだったのがく〜(落胆した顔)
う〜ん、言ってることは分かるんだけど・・・でもボスのお達しの中では‘割線がある’って明記してあるよねぇ〜?

でっ、次の日。ネーヤはTwitterでつぶやいてみたのねるんるん
『セレスタミンの半割で自家製加算が取れるの???』
って。そうしたら、大半は『えっ?割線が無いし、取れないっしょ!』とか、『うちは取ってないよ!』と言うのが寄せられたんだけど、中に
『割線が無くても、錠剤を潰して粉にしたのと同じだから取れるんじゃない?』
と言う、意見もあったのよどんっ(衝撃)
う〜ん、益々分からないバッド(下向き矢印)で、ネットでもいろいろと調べてみたんだけど、これもまあ様々なご意見が・・・

ボスが『割線がある錠剤』って言ってる以上、取っちゃあダメでしょう!

『自家製剤は,医薬品の特性を十分理解し,薬学的に問題ないと判断される場合に限り行うこと』って書いてあるんだから、別に構わないでしょう。事実、錠剤がキチンと半分に割れない場合は、それを廃棄したことを記録して、ちゃんと半錠を調剤している事を証明できればノープロブレム!!

うちも、同様にして加算とってます。今までに返戻をされた事が無いですよ!!!

返戻は、気がついていないだけでしょ?やっぱり割線が無い以上、自家製は取れないはず!!!!

などなど、ネット上では熱い論議が交わされていたのどんっ(衝撃)

う〜ん、どうなんだろうなぁ〜?確かに半割って面倒だし、それなりに薬剤師の手を煩わせるし、上手く半分に割れないときは、お薬を無駄にしてしまい、その分薬局の持ち出しになる訳だし・・・



ボォォォ〜ス、一体どっちなのよ!
それに、同じ日本国内でその地域差があるのはおかしいわよっ!!ボォォォ〜ス!!!

と、まあボスに訴えた所で、本日のブログは・・・と言いたい所だけど、もうちょっと半割についておかしな所があるから続けちゃうわね黒ハート

おかしな所、その1。
ワーファリン5mg半錠。これはワーファリンを2,5mgという事だけど、確かにワーファリン5mg錠には割線があるのね。でも、ワーファリンには1mg錠もあるし、ジェネリック品に0,5mg錠もあるのよもうやだ〜(悲しい顔)じゃあ、1mg錠を2錠と、0,5mg錠を1錠調剤すればいいと思うんだけど、2,5mg錠と言う規格はないから、半割が取れる!って、これはあまりにもひどくない??

おかしな所、その2。
アーチスト錠と言うα・βブロッカーがあるけど、これには1,25mg・2,5mg・10mg・20mgと言う規格があるのね決定10mg半錠と言う処方に対して、半割は取れるか?
えっ?やっぱり2,5mg錠を2錠で同じだから半割は取れないでしょ??と言う今日のブログをしっかり読んでくれた方黒ハート嬉しいわねわーい(嬉しい顔)これはネーヤからのプレゼントキスマーク
これはビミョーなのもうやだ〜(悲しい顔)なぜかと言うとね、10mgには本態性高血圧症と言う適応症があるけど、2,5mgには本態性高血圧症の適応症が無いのよたらーっ(汗)処方医は本態性高血圧症で処方したとなると、2,5mg錠を使うのは適応外になるから、使えないのよもうやだ〜(悲しい顔)じゃあ、この場合は半割の自家製加算を取ってもいいの???

と、まあ半割のおかしな所を書いた所で今日のブログはおしまいにするかな?でも・・・

ボォ〜ス!またはボスじゃなくても良いけど誰か詳しく解説してぇぇぇ〜!!!

って、叫んだので本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓パクリじゃないexclamationって言ってたけど、これは立派なパクリよねぇ〜たらーっ(汗)って、思った誠実な方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑まあ、パクリあってのネーヤだからたらーっ(汗)って、ネーヤの事を分かってくれる方はこちらをポチッと







↓ブログの中に出てきた意見って私のよっむかっ(怒り)勝手に使わないでちょうだいっパンチって言う方はこちらをポチッと押した後、ネーヤのコメ蘭にも活発なご意見をくださいね揺れるハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 14:10| Comment(29) | TrackBack(0) | 保険制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

先ずは自分からだよね!!!

さてと、今週に入って少しノンビリモードのネーヤですわーい(嬉しい顔)でも、まだまだインフルエンザは続くからねexclamationちなみにネーヤの薬局の患者様で、ワクチン接種したのにインフルエンザに罹ってしまった人も結構いるからねexclamation×2十分に注意してくださいね揺れるハート

じゃ、今日のお話に行く前に・・・前フリからるんるん
数年前にね、とある制度に関して、ボスからお達しが来たのね。それは・・・
*生活保護受給者(通称、生保)に関しては、保険財政逼迫のため、なるべくジェネリック品を使って頂くようにお願いをして下さい。
って、言うもの。そんなに古いお話でもないから、覚えている方も多いんじゃないかしら?
でね、このお達しは「人権の侵害」ではないかと言うクレームがついて、すぐに解除されたんだけどネーヤのような末端の薬局までに届くのにはちょっとだけタイムラグがあったのよバッド(下向き矢印)そのタイムラグの間に生保の患者様がいらっしゃったの。当然、ボスのお達しだからネーヤは従ったわよたらーっ(汗)もちろん言葉にはネーヤなりに注意をしてねもうやだ〜(悲しい顔)
ネ「すいません、この保険の方は国からなるべくジェネリック品を使って頂くようにお願いが来ています。申し訳ございませんが、ジェネリック品があるものは変更しても宜しいでしょうか?」
ってね。もちろんこのときにジェネリック品の説明も加えて丁寧にお話したんだけどね、ところが・・・・
生保「何、この薬局は生活保護を受けている患者をバカにするのむかっ(怒り)私だってね、今は仕方なく生活保護を受けているけど昔はちゃんと税金だって納めていたわよパンチこんな薬局、私が役所に訴えればどうなると思ってんのどんっ(衝撃)
って、怒り出して怒鳴った事があったのね。
いやいやいや、ネーヤはそこは気を遣って一言も生保なんて言ってないし、今回の件は国からのお達し。別に役所だろうが、保健所だろうが訴えられてもどうって事はない。でも、他の患者様の目もあるし、『どうぞ、訴えてくださいexclamation』って言うのも大人気ないたらーっ(汗)仕方なく、
ネ「いえ、これはあくまでも国からのお願いです。断られるのも患者様の自由です。うちの薬局としましては、患者様に確認をするように国からの指示なんです。」
生保「それがバカにしてるって言うの。何で生保の患者だけ差別されなくてはならないのよ。」

あ〜あ、もうこうなったら手が付けられないたらーっ(汗)取り敢えず先発品で調剤して、役所から何か言われたら『患者様の希望です!どうしてもと言うのなら役所のほうで患者様を説得してください!!』って言うしかないわねバッド(下向き矢印)

ネ「わかりました、それでは全て先発品でご用意させて頂きます。少々お待ちくださいもうやだ〜(悲しい顔)
生保「当たり前よっむかっ(怒り)私だって以前はちゃんと税金払っていたんだからねどんっ(衝撃)ジェネリック品なんて使わないでちょうだいパンチ

まあ、この後お薬を用意して、この患者様は怒りながらも帰って行ったの、と言う逸話。次の日に『このお達しをなかったことにします』って言うFAXが来て、なんだかなぁ?これじゃあ、ネーヤの怒鳴られ損じゃん!って思った覚えがあるわふらふら



と、昔話をしたところで、本日のお話。本日いらっしゃったのは新規患者様のTさん、20代半ばの男性黒ハート
処方箋を受け取って内容を確認。処方内容は・・・
Rp)1、クラリチンレディタブ10mg    1T
              分1寝る前  28日分
   2、風邪薬       
              分3毎食後   5日分

ああ、風邪を引いているのと鼻汁がひどくてアレルギー性鼻炎もあるのかしら?なんて考えながら、事務さんに処方箋を手渡す。
事務さんが、レセコンを見ながら『新規の患者様です』って言うのを聞いて、ネーヤは問診表を持ってTさんの所に行ったのね。
ネ「Tさん、こちらの薬局は初めてですよね。申し訳ございませんが保険証を見せていただけませんか?それと、こちらにご記入をお願いします。」
T「ああ、この薬局は初めて。はいこれ保険証。あとこれに書けばいいんだね。」
快く受け取って頂いて、保険証を出してくれた。それをすぐに事務さんに手渡す。
ネーヤはお薬を用意しながら・・・えっと、1はジェネリック品があるわね、2の風邪薬の中にもジェネリック品がある物もある。2はそれ程でもないけど、1は薬価が地味に高いから、ジェネリック品に変えれば結構安くなるわねひらめき
そんな事を考えながら、再びTさんに近づく。

ネ「Tさん、ご記入中申し訳ございません。ジェネリック品と言うのはご存知ですか?」
T「ああ、聞いたことはあるよわーい(嬉しい顔)詳しくは知らないけど。」
ネ「そうですか・・・(ジェネリック品の説明)・・・それで、本日出ているお薬の中にはジェネリック品が出ている物もあり、薬局にも在庫があります。ご希望があれば変更いたしますが、いかがなさいますか?」
T「ふぅ〜ん、いくら安くなるの?」
ネーヤはここで、事務さんを振り返る。事務さんも心得たもので、今日のお薬の比較表を手渡してくれた。
ネ「えーっと、概算ですが・・・500円くらいですね。」
T「500円・・・そんなものか・・・じゃあ先発品のままでいいよるんるん

えっ?500円って言ったら、結構高額だよあせあせ(飛び散る汗)
ネーヤがいつも呑んでいる第3のビールをプレミアムビールにして、アテにポテチを買ってもお釣りが来るよあせあせ(飛び散る汗)す○家の牛丼をサラダセットにする事だって出来るのにexclamation×2などと余計な事を考えながら、笑顔で
ネ「分かりました、それでは先発品を用意しますねわーい(嬉しい顔)
と言いながら、準備。その後お薬の説明、お会計をしてTさんは丁度2000円のお支払。そして帰って行った。

その後、しばらく患者様が続いてそれが切れた頃、薬歴を書き始めるネーヤ。書き進めていくうちに先ほどのTさんの薬歴が出てくる。
ネ「ああ、新患のTさんだ。500円安くなるって言ったら結構な額だよね。2000円のお支払だから25%の値引きだよね。」
事「そうですよね。私なら迷わずジェネリック品を選んじゃいますけどね黒ハート
ネ「私だってそうよ。まだ若いのに余程稼ぎが良いのかしらね?」
なんて言いながら、保険証の番号を見る。

えーっ!Tさんって32ナンバーじゃん!!

ああ、ここで32ナンバーが分からない人の為に、いつもの様に言っておくわね。保険証の番号って頭の2桁で職種が分かってしまうのもあるの。32○○○○○○って言うのは地方○○員の番号なのね決定(詳しく知りたい方は、『保険証 種類 32』で検索すればすぐに出てくるわよ黒ハート
ネ「だって、32ナンバーって言えば、税金から給与が支払われているわけじゃないexclamation保険とは違うけど、親方日の丸でしょexclamation×2
事「まあ、そうですねぇ〜たらーっ(汗)でも、あくまでもジェネリック品を選ぶかどうかは個人ですから・・・」

さて、ここで突然アンケートexclamation地方○○員であるTさんは、

A、税金で給与を貰っているので、ジェネリックを選ぶべき
B、保険と税金は違うし、個人の自由なので、先発品でもOK

ん?クリックしてくれたの??でもどこにもリンクしてないよ失恋ネーヤが書いてみたかっただけるんるん


う〜ん、どうなんだろう?確かにTさんは500円余分に支払ったけど、計算すると保険が約1200円を余分に支払った事になるのね。あっ、言っておくけど薬局側の儲けは殆ど一緒よexclamation説明の時間や、在庫から考えても全て先発品の方が楽もうやだ〜(悲しい顔)でも、ボスの指令には従わないと個別指導というお仕置きが待っているふらふら
ちなみに、民間企業では保険証に『ジェネリック医薬品でお願いいたします』って言うシールを貼ってある所もあるし、会社からジェネリック品を選ぶように指導されている方もいたわ。ただし、○○員の保険証ではそんなシールはネーヤは見た事がないわね!そんなシールを貼っている○○員の保険証を見た事がある方は、是非教えて欲しいわあせあせ(飛び散る汗)

ちなみにTさんはボスの直属の部下ではない。しかし、ボスの上の大ボスの部下ではあるのよね。つまり大きな目で見れば、同じ企業の違う部署と言えなくも無いのよね。

あっ!それで思い出した!!ネーヤの薬局に来る患者様で退職なされて退職者国保の方がいらっしゃるんだけど、教○員互助会で医療費が出るからジェネリックにしなくても構わない!!!って言う高齢者の方がいらっしゃったわ。確かこの方も3割負担だから、年金の他にいろいろと恩給がついているんだろうなぁ〜。しかし・・・

公○員って、みんなお金持ちなのね!!!

でも、以前このブログで出てきた《33ナンバー人》(←今度はリンクしてあるわよ黒ハート)と言い、《これって、どうなのぉぉぉ??!!》(←こっちもリンク揺れるハート)で出て来た厚○労○省の方と言い・・・


○務員って、ちょっと変わった方が多いのかしらね???


さてと、今日もたくさん叫んじゃったけど、最後にもう一言だけ叫びたいexclamation×2


ボス!同じ日の丸の職員なんだから、大ボスに言って、部下の意識改革をして貰いなさいよっ!!
民間企業や下々の人だけに押し付けるのは間違っているわよっ!!ボォォォ〜ス!!!

さてと、スッキリ叫んだところで、本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓うんうん、ネーヤの言う通り公○員ってちょっと変わった方が多いわよねどんっ(衝撃)って、言う体験をした方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑えーっ、○務員って真面目でみんな親切だよexclamation役所でもみんな親切に対応してくれるしexclamation×2って言う、幸せな地域に住んでいらっしゃる方はこちらをポチッと







↓私は、税金から給与を頂いてますが何か問題でも??って言う方はこちらをポチッと押した後、明日からも○務に精一杯頑張ってください。結構回りからは見られてますよ黒ハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 18:11| Comment(33) | TrackBack(0) | 保険制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。