2021年04月29日

COVID19って( 'ω')?

さてと、今日は世間を賑わしているコロナのお話ヽ(*´∀`)ノ

( ゚Д゚)ハァ?今更何よヽ(`Д´)ノ

と思った読者の方々。

まあね、ネーヤとしても今更感が半端ないのは分かってはいるわよ(笑)
でもね、ある程度、情報が出てきてからの方が、ブログネタとして熟成されてわかりやすいでしょ??
まあ、後出しジャンケンにした方が面白いブログが書けるってものよwww

と、まあとりあえずツカミはOK!と言ったところで・・・

コロナって何???ってところからね💨

あ、古くからの読者の皆様はよく分かっていらっしゃるからいいんだけど、最近になって読者になってくださった方々に注意書きね!

え?新しい読者なんているの!?(゜∀゜)って、思った方々。
それがいるのよ💓ネーヤの場合、ブログを更新すると、Twitterで報告するんだけど、その報告に対して『ネーヤがブログ書いていたなんて知らなかった!!』なんてリプが付いたりしたものね💦
えっとね・・・このブログの一番上の題名の下の注意書きを見ていただければ一目瞭然なんだけど、大切なことだからちゃんと言っておくわね。


このブログは、おねぇ系薬剤師、通称ネーヤが言いたい放題のことを書くブログです!!!



いい?ちゃんと理解した??このブログはネーヤが書きたいことを書きまくるブログなの(笑)
だ・か・ら・・・お話はあっちこっち飛びまくるし、内容も独断と偏見に満ち溢れてるの(笑)(笑)
まあ、分からないことがあれば質問してくれればいいし、間違った内容があれば訂正も受け付けるわ(笑)(笑)(笑)


それと、もう一つ重要なことを言っておくわ!

ネーヤは一応薬剤師免許を持っているから薬剤師なんだけど、他の真面目な薬剤師さんのブログと違って、有用な内容なんかは全然ないからね!


ネーヤの場合、未だになぜ国家試験に受かったのか?と思っているオフザケ薬剤師なの💕
もし、このブログで何か有用な情報とかを得ようと思っている方がいたら・・・悪いことは言わないから、ここじゃなくて、他のもっと真面目な薬剤師さんのブログを見たほうがいいわ!!

と、またも無駄な文字数と時間を使ったところで本題に入るわね!

えーっと、あ、そうそうコロナって何?というところからだったわね。
コロナ、コロナって言うけど、コロナは略称。略さずに言うと新型コロナウィルス感染症。そしてちゃんとした病気の名前はCOVID19、そしてこれはウィルスに感染して起きる病気のことなのね。ちなみにウィルスによる感染症、身近なものではインフルエンザや(俗に言う)風邪、あと、子供がよく罹る水ぼうそうなんかもウィルスによる感染症なのね。ちなみにインフルエンザではインフルエンザウィルス、風邪ではアデノウィルスやライノウィルスやコロナウィルス、水ぼうそうでは水痘・帯状疱疹ウィルスが原因となるの。コロナっていうのはコロナウィルスに感染しちゃった事を言うのね。
ちなみに、風邪のところでコロナウィルスが出てきたでしょ?ただし、これは現在世間を賑わしているコロナとは別物なの。コロナウィルスにも種類がいくつかあって、風邪のコロナウィルスはHCoV-229E、HCoV-OC43、HCoV-NL63、HCoV-HKU1の4つ。他にも重症急性呼吸器症候群コロナウイルスはSARS-CoV、中東呼吸器症候群コロナウイルスはMERS-CoVというウィルスに感染する病気なの。
そして、今騒がれている新型コロナ感染症はSARS-CoV2というウィルスによる感染症のことを言うのね。

ここまでで、いろいろな質問やツッコミが殺到しそうだけど、これから色々と説明してくからもうちょっと読み進めて言ってちょうだい🚗

先ずね、賢い読者の皆様ならすでに分かっていると思うけど、CoVというのは CoronaVirusの頭文字のこと。
そして、COVID19というのは、COronaVIrusDiseaseの頭文字、直訳するとコロナウィルス病気、つまりコロナウィルス感染症になるの。そして2019年に感染者が出たところから19。すべて合わせてCOVID19となったの。
ここでちょっとした豆知識ね!いろいろなコロナウィルスの共通としてこのウィルスはその表面に突起状のタンパク質があるの。この突起物が王冠(コロナ)のように見えることからコロナウィルスと呼ばれているのよ!
ここまでは理解できた?じゃあ、次に進むわよヽ(*´∀`)ノ

先ほど重症急性呼吸器症候群、中東呼吸器症候群って言葉が出てきたでしょ?その後ろにウィルスの名前が書いてあるから、分かると思うけど、この疾患はサーズ(SARS)マーズ(MERS)と呼ばれていたわね。
でね、繰り返しになるけど、COVID19の原因となるウィルス名はSARS-CoV2!SARSとついているでしょこのSARSというのはsevere acute respiratory syndrome、重症急性呼吸器症候群の頭文字なのつまり、COVID19は重症急性呼吸器症候群を引き起こす可能性が高いというわけね。

えー!でも『コロナはただの風邪!』って言っている人もいるじゃん!!

と叫んだ方々。
うむ、確かにウィルス感染による病気というなら、COVID19は風邪と同類項と言えるかもしれないわね(^_^;)
でもね、ウィルス感染と言ってもいろいろな感染があるのね。
本当に繰り返して悪いんだけど、COVID19の原因ウィルスはSARS-CoV2!つまり重症急性呼吸器症候群を引き起こす可能性が高いのよ!この情報を無視して『コロナはただの風邪!』って言ってる奴は、ネーヤみたいな底辺医療従事者からしてみても・・・

お前、馬鹿だろ!!!


としか言いようがないのね(^_^;)
そして更に言わせてもらえるなら、COVID19によって重症化した患者様はエクモ(ECMO)という医療機器が必要になるのね。ちなみにこのエクモ非常に優秀な医療機器なんだけど、今までこのエクモが必要になる患者様も少なかったし、エクモを完璧に扱える医師や看護師が少なかったのね。で、今回のCOVID19で慌てて医療従事者に研修をさせたんだけど、そんな付け焼刃的な対処で間に合うこともなく、医療現場でアタフタしてるのも事実。頑張っている医療従事者には悪いんだけど、やはり後手に回ってしまったのは否めないと思うわ。

えー!COVID19ってそんなに危険なの??単に医療関係者やマスコミがお騒ぎしてるだけじゃねーの???って思った方々。まあ、身近にコロナ感染者がいなければそう考えちゃうかもしれないわね(^_^;)

じゃあ、COVID19が怖い理由を他の感染症と比較して考えてみるわね。
先ずね、感染症の怖さを考えた時に、基本となるのは感染によって致死率や重症化率、それと感染率なのね!
え?よくわからない??
えっとね、致死率や重症化率、それに感染率という言葉はわかってくれると思うんだけど、例えばCOVID19に日本の人口1億2千万人のうち、感染する確率が120人、つまり100万人に1人、0,00001%が感染するなら全く問題にならないのよ。また1億2千万人のうち、感染者が2400万人(5人に1人が感染)だとしても、そのうち重症化する、または死亡する人間が100人だとしてもここまでは問題にならなかったのね。
ところが、COVID19の場合(まだ感染が収まっていない状態だから概算だけど)・・・
普通の風邪と言われるのと比較した場合、感染率は2〜3倍、致死率に至っては10〜50倍になるのね。
そして、通常のインフルエンザと比較した場合は、感染率は2〜3倍、致死率は1〜50倍なの(変動があるのは、COVID19がまだはっきりわかっていなくて情報が少ないから)
まあ、これだけだと、イマイチピンと来ないだろうから、もう少し有名な感染症と比較すると・・・
かの有名なスペイン風邪と比較すると、感染率は3倍、致死率は同等!エボラ出血熱と比較すると致死率は10分の1以下に落ちるけど、感染率は3倍くらいなのね。
だいたいこれで、COVID19がどんなものか分かっていただけたかな?


え?COVID19って、そこまで怖い病気だったの💦って思った読者の方々、大丈夫!
次回はCOVID19に対抗する方法をネーヤがちゃんとレクチャーするからねw 


といったところで、今夜のブログは一旦オシマイ❗ではでは💨


posted by ネーヤ at 15:25| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。