2015年10月14日

3人のMR

さてと、今日もブログ更新しちゃうよ

でもって、本日出てくるのは3社で3人のMRさん。まあMRネタはいつもネーヤがやっていることだし、代わり映えしないけど、いつものネーヤのオフザケだと思って読んでちょうだい

最初に出てくるのは、アストラゼネカ社のMR、Mさん。いつも元気印な女性MRで大きなどんぐり眼が可愛い新人MRさんお話は9月中旬に遡る。
M「こんにちは!アストラゼネカです!!いつもお世話になっています!!!」
ネ「こんにちは、Mさん。まだまだ暑いわね、外回りは大変ね。」
M「はい、手だけ日焼けしてしまってみっともないです💦あ、今日はお知らせを持ってきました❗こちらです‼」

そう言って、取り出したのがこちら。
IMG_1524.JPG

M「以前お知らせしたクレストール錠のシートがアルミからポリプロピレンに代わる際の患者用指導箋です。」
ネ「ああ、そうだったわね。ん?でも待って、これっていつごろから代わるんだっけ?」
M「はい!卸さんによって多少前後しますが、11月中旬を予定しています!!」
ネ「えーっと・・・今は9月中旬よね💦あと2ヶ月もあるけど・・・」
M「はい!私も早いかと思いましたが、こう言った連絡は迅速にお届けしなくては!と思いまして!!」
ネ「お・おう・・・いい心がけよね💦」
M「ネーヤ先生の薬局では2,5mg錠と5mg錠の両方でしたよね!とりあえず2部づつ置いておきます、2部で50人分ありますから、足りなかったらいつでも言ってください、すぐに持ってまいります!!」
ネ「えーっと、こう言った案内は普通商品の中にも入っているんじゃないの?」
M「はい、私には良く分かりませんが、今回は商品の中には入っていないそうです!」
ネ「そ・そうなんだ!じゃあこの指導箋はシート変更が完了するまで大切に保存しておくわね💦」
M「お願いします!大切なお時間ありがとうございました!!それでは失礼致します!!!」

とまあ、こんな感じ。まあ、いろいろとツッコミ所満載なんだけど、Mさんが新人さんなのとMさんの元気印を買ってよしとしよう

でもって、次に登場するのが東和薬品のMR、Oさん。このOさん、ネーヤとは旧知の仲でお互いプライベートな携帯番号なんかも交換している男性MRさん。訪問してくださったのが先週末。このときは若い新人MRを引き連れて登場。
O「こんにちは、ネーヤ先生!お世話になります!!今日は新人同行です!!!」
なるほど、いつもならネーヤの事はさん付けで先生なんて呼ばないくせに、今日は新人さんを連れているから、先生付けで呼んだのね
ネ「へー、Oさん担当交代?
O「また、そんな事言う。うちの会社もいろいろと大きくなってきたから、MR増員するのでまだ研修中の新人ですよ💦ピチピチの20代です!」
新「初めまして!新人のKと申します!!よろしくお願いします!!!」
ネ「うーん、新人さんは初々しくていいわね、もうOさんの顔は見飽きてきたから今度はこの新人さんを担当にしてよ
O「ネーヤ先生の所に、新人を回すと何されるか分からないのでダメです
ネ「人聞きが悪い!ちゃんと可愛がってあげるわよ
O「あはは、じゃあ本社に依頼しておきます❗」
ネ「冗談よ!で、今日は何か連絡でも?」
O「はい、今回よりドネペジルOD錠の3mg錠の本体の刻印がレーザープリントになって見やすくなります。こちらです!」

そう言って、取り出したパンフレットがこちら。
20151001_ドネペジル塩酸塩OD錠3mg「トーワ」_錠剤の表示(製品名印刷)等変更_H14T_H28T_B100T.pdf
(ちなみに、今回はこのパンフレットは写真に撮らなかったので、東和薬品さんからのHPから引用させてもらったんだけど、PDFファイルで直接表示の仕方が分からないから、クリックして見てちょうだい💦)

ネ「へー、これは見やすくなっていいわね。いつごろから出荷予定?」
O「はい、11月の中旬を予定しています。」
ネ「なるほど、じゃあ新包装の商品には患者様用の指導箋が入ってくるのね?」
O「いえ、お知らせは入りません。こちらには出荷直前に私が直接指導箋をお持ちします。」
ネ「え?東和薬品さんもそうなの??先日アストラゼネカさんのシート変更も指導箋が入らないからって言ってMRさんが持ってきてくれたけど・・・そういうのが流行りなのかしらね???」
O「はい、商品に指導箋を入れると、最初はいいのですが、何度もリピート注文がありますとその指導箋がゴミになってしまい邪魔に感じる得意先もあるようでして、なるべく必要部数のみ得意先にお持ちするようにしているんです。」
ネ「なるほど、確かにゴミにはなっちゃうわね。」
O「はい、ですからネーヤ先生のところにも11月初旬になったらお持ちいたします。とりあえず10部くらいでいいですかね?」
ネ「えーっと、確か10人はいなかったと思うけど、一応そのくらい用意しておいてもらえる?」
O「分かりました、それではまた来月お持ちいたします。それでは今日はこれで失礼致しますが、先生の方からは何かありますか?」
ネ「えーっと、特に無いかな?」
O「分かりました、また何かありましたら電話してください!」

とまあ、こんな感じ。Oさんの場合はさすがベテランなだけあって、痒い所に手が届くというか、非の打ち所がないのよねそれに、ネーヤの質問にも前もって質問が分かっているかのように答えてくれるしね

で、もって最後に出てくるのが・・・まあとりあえず指導箋から見てちょうだい💦それがこちら。
IMG_1528.JPG
え?モザイクばかりで何のお薬か分からない??
うーん、これはねお薬の名称変更とシートデザインの変更が書かれている指導箋なんだけど、これって郵送で送られてきただけで、MRさんは全く訪問していないのよ
ちなみにこのお薬はB社の製品でネーヤの薬局では割とよく使われているお薬。グロスもそこそこにあるのね。
でね、最近MRさんが来ないで、ダイレクトメールのみでお知らせをしてくるメーカーさんも結構いるんだけど、これってどうなの?💢と言う感じなの。
え?ちゃんと伝わるなら別にMRさんが来なくてもいいじゃん!!ですって???
ところがね、このお薬T錠と言うんだけど、名称変更したでしょ?ところが処方元のDrの処方箋には旧名称で書かれて来るの。まさか突合点検で旧名称で処方されたお薬を新名称のお薬で出したからって、削られたりはしないと思うけど・・・という事で、処方元のDrに言いに行ったのね。ところが、処方元のDrは何も知らされていなくて、B社のMRさんも訪問していないとのこと。B社としては販売実績を調べれば、ネーヤの薬局は出てくるけど、処方元のDrまでは分からないわけよね?それでB社は大丈夫なの??B社と言えば、決して小さな会社ではないし、MRさんの数もそこそこにいたはず。ネーヤの薬局では確かにB社の大口取引先とは言えないけど、そんなに小さな取引先でも無いはずなのよ💧

まあ、今の世の中MRさんが来なくても、知りたい情報や必要な資料はいくらでもネットから取り出せるし、ある程度の情報はメルマガなんかでも配信されるけどね💧
ネーヤは情報弱者でもあるし、考え方が古いのかもしれないけど、やっぱりMRが来ないメーカーはイマイチ信用できないわ

という事で・・・・・

B社の中のMRたち、出てこいやーっ!!!

と高田延彦さんばりに叫んだところで・・・
え?最後のB社のMRさんは出て来ていないから、タイトルの『3人のMR』と言うのはおかしい??
おばかねぇ!アストラゼネカさんのMRと東和薬品さんのところで2人のMRさんが出てきてるでしょ

新人さんだって、立派なMRさんよ!
顔が見えないMRさんよりはよほど、その方が上だからね!!



と、今日もネーヤが言いたいことを言って今回のブログはおしまいっ💨ではでは✋







↓新人さんは初々しくていいわね是非うちの薬局も新人さんに担当してもらいたいわと思った管薬の方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑でも、やっぱり円熟味があるベテランさんの方が安心できていいわと思った管薬の方はこちらをポチッと







↓高田延彦さん、懐かしいわと思った方は、こちらをポチッと押した後、現役時代のハイキックや腕ひしぎ十字固めを思い出してください

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 15:58| Comment(23) | TrackBack(0) | 営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日もなんどもこんにちは。

気に入らない対応にはモザイクで嫌がらせ_φ(・_・
良い大人だから、おねえ対応しただけ?!_φ( ̄ー ̄

最近、老健や特養など公的に近い福祉施設でも営業合戦の話が多いです。
民間も乱立してるし、職員も利用者も奪い合いみたいで。
自分にも話が降ってくるんですけれど、思うんですよね〜〜〜。

飛び込みで、回っていたとしても、話は一方通行でしかない。
介護業界で言えば、依頼している居宅や病院も、その後の利用者の生活が知りたい。
事前に生活上の問題点がわかっていれば、利用時の話を聞いて、共同で戦略を立てたい。などなど。
そこが上手く回ることで、信頼を得て顧客獲得になるのではないかと。

自分だけなのかなあ。そこまで考えちゃうのは。
どうも、経営者の考えはそこまで無い様な気がする。

しまった、真面目な※になってしまった。

25年以上振りのインフルその後。
接種部と上腕2頭筋の違和感と全身倦怠感が・・・。
天才的なキレが無い←そんなの元々無い
腰痛も・・・←寒暖差の変形性腰椎症だって。
インフル接種で思ったこと。
接種側の腕は、車のシフト操作を考えるべし。
マニュアル車なんて乗るからだ。という話は却下しますw
Posted by かいごや@全身倦怠感で苦悶中 at 2015年10月14日 16:43
>かいごやさん

連投ありがとうございます。
えーっと、まずモザイクをかけたのは嫌がらせではなくて、メーカー批判を避けるためです(;^_^A

それにしてもこの業界は人材不足のためか、引き抜きとかは多いですよねw私のところにも電話やDMが多いです。確かに給与とかは魅力的でしたが、かいごやさんと同じ様に管薬がそんなに変わっていたら顧客も不安だと思います。

だいぶワクチンで痛めつけられたようですねw
ユックリ休んでくださいね!!!
Posted by ネーヤ at 2015年10月14日 22:33
ネーヤさん、こんばんわ!
T錠名称変更したんですね。うちの不動在庫が…。
うちのような地方のちっちぇー薬局にはほとんどMRってのはきませんが、確かにB社のMRさんは本当に見たことないですね。うちの名刺リストにも多分無いはず。T錠といえば後発品とはいえそこそこ薬価もあるのにー。まぁ薬価で判断しちゃダメだけどー。
MRさんでは無いですが、うちも最近MSさんの担当が代わってしましました。いままで来てくださってたMSさんは本当に気がきく話し上手な担当さんで良い人だったんですけどねぇー………。
次の担当さんは前任者より職歴長そうなんですけどねぇ。きっとまだフィーリングが合わないのでしょう。
どんなお仕事も長くお付き合いがある人は仕事がやり易くて助かります。
Posted by さくら at 2015年10月14日 22:52
>さくらさん

こんばんは!
あはは、B社のT錠。業界の方ならすぐに分かってしまいますね(;^_^A
私もMRの経験があるので分かりますが、何となく訪問していないと言う所ができてしまうんですよね。
でも、経験上できるMR・MSさんはとりあえず良く動いていますね。帳合が少なくても定期的に訪問してくれる営業さんはそれなりに優秀と言う称号が与えられていると思います。
今回のような変更があるときは、普段訪問していない得意先に行くイイ口実になると思うんですけどねぇ〜(^^)
Posted by ネーヤ at 2015年10月14日 23:46
B社さんは、プライマリのドクターよりも大学病院、総合病院を優先に訪問をしているイメージがあります。
彼らもバカではないので、タモを入れてるディーラーに「こんな大事なお知らせ、郵送で終わらせるって、なめられたもんだね」と一言言えば、翌日にでも慌てて飛んで来ますよ(笑)
担当交代の最後の挨拶すら来なかったT社MRもびっくりしましたが、、、汗
Posted by まきのり at 2015年10月15日 00:16
>まきのりさん

こんばんは!
うーん、B社さんのラインナップを見るとプライマリーのDrにも力を入れなくてはならないような商品もたくさんあるんですけどねぇ〜(;^_^A
呼び出して、いじめちゃうのも楽しそうなんですが、それをやってしまうと、私の薬局のある地区で『あそこの薬局は・・・』と言う噂が、回ってしまいそうで、いまひとつ踏み切れないでおります(ノ_-。)

T社?我が国が誇るあのメガファーマかな?
こう言ったイニシャルトークは深夜の芸能番組みたいで楽しいですねw
今度はシリーズ化しちゃおうかなニヤ(・∀・)ニヤ
Posted by ネーヤ at 2015年10月15日 00:47
昨夜、たまたま話してたんですが…仕事でお付きあいのあるケアマネさんは多数いるわけで、それぞれやり方も違うわけです。

1.「今週中に状況確認して連絡しますぅ〜」から1ヶ月、こちらからの電話で利用者に状況確認してるUさん。(今週は1ヶ月あったのか!?)

2.メールや留守電、FAXなどありとあらゆる手段で些細なことでも連絡してくれるSさん。

3.利用者が説明に納得しないので、相談したら「なんで?どうして?」と質問責め。基本、こちらに丸投げ

4.まったく話しもない。むしろこっちから話すが、意味不明な返答。

まだまだ上げたら切りがないですが、やはりこちらの要望に答えてくれたり、事業所側の立場に立ってくれるケアマネさんなら、こちらもムリしても答えようとするわけです。

やっぱり人と人とのつながりは〜
大切ですねぇ(*`・ω・)ゞ
Posted by みみすけ at 2015年10月15日 06:29
おはようございます。

モザイクわかってますよ。大人のオネエ対応したんですよねw

>>みみすけ様
わかります・・・。
あまり居宅経験無い自分も、連絡があった時点で両者の話を聞いて、折衷案提案します。当日中にしないと、自分も忘れそうで・・・www
訪介は、利用者と家族との制度線引き。
ご家族に説明しても理解難しいですからね。
通所だと、誰にも気づかれなかった・・・。ってのも経験しています。
連携プレイ大事ですよねw
※フォアグラ食べながら、フォアグラ指摘される。
そこで、人間ドックオフしましょうか?ネーヤ様の話をしながらw
みみすけ様なら、身バレしたら引き抜きの話が来ますよw
高齢者系を大規模にやってるところです。
研修で1度訪問した事があります。
Posted by かいごや@まだ痼残ってる at 2015年10月15日 08:16
かいごや@まだ痼残ってるさん。フォアグラオフのがいいですねぇ。今月、お財布がピンチでビュービュー北風吹いてます(; ̄ー ̄A

制度もめは多いですねぇ〜地域柄か仕事の後はお茶一杯振る舞う!的なのも。冬になるとミカンが貯まる貯まる!お茶を断ると、のど湿しに!とミカンが来るんですよねぇ。

うちのケアマネは男ですが、すんごいおしゃべり!お茶菓子〜コーヒーまで出されたもの全て手を出す…いい加減にしろよ!って突っ込んでやりたい…私たちは断って何でお前が飲むんだよ、って感じ。

うちは採算ど返しの激弱事業所ですから、私は何でも屋さん。オムツも見ればご飯も作り、請求もやれば、ぎっくり腰もやる!ん?ぎっくり腰は無関係か?いやいや…

さて午後から頑張るか〜給料3倍なら考えます♪
Posted by みみすけ at 2015年10月15日 13:41
みみすけ様
え〜っと、自分もおしゃべりですよ。
利用者の心を惹きつけるためのトークテクニックと思ってますがw
認定調査や実調もいきなり始めるのではなく、数分雑談してからです。
もちろん、雑談中から開始していますけれどね。

確かに、お茶かコーヒーは出ますね。口つける程度にしてますが・・・。
だって、事務所に帰る時のコーヒーができなくなるwww
一番すごいのは、ショートの送迎に行った時、諭吉様数回渡されました・・・。
家族は止めたにもかかわらず、暴走が止まらなかった。ですって。
帰りの送迎の時に、本人に見えないように家族に返すのが、何回かありました^^;

これからの時期、一番困るのはお歳暮ですね。
事業所間ならまだ・・・ですが、
利用者(家族)から・・・。みかん10キロ。せんべい一斗缶。
やめてくれ〜って感じです。
Posted by かいごや@明日の受診はまた雨? at 2015年10月15日 18:13
こんばんは! ネーヤ様。
今回もMRさんの話がご登場。
うちの薬局にも、やっぱりMRさんはあまり来ません。
というか、別に来なくても薬局長さんはそんなに気にならないようで・・・。
MSさんも前よりは来なくなってしまっています。
薬を持ってくるのは、配達専門の人で、もちろん情報なんか聞けません。
やっぱり、元MRだからネーヤ様は気になるのかしら。

話は変わりますが、ここでのコメントを見ると、みみすけさんやかいごやさんといった介護関係のお仕事をしている方々がいらっしゃいますね。
実は身内が、近々介護のお世話になるかもしれません。
9月末に交通事故に遭って、ずっとICUに入っています。ひき逃げでした。加害者はまだ捕まっていません。
高齢者なので、このまま寝たきりになってしまうのではないかと心配です。
点滴や、流動食の管を外してしまうので身体拘束されています。
我が家は比較的早死の家系なので、今まであまり介護に関わることが無かったのですが、今回は覚悟しなくてはと思っています。
ここでは、介護職員さんの大変な様子もユーモア-をまじえて、いろいろ書いていただいているので、参考になりそうです。

みみすけさん、かいごやさん、これからも、介護の実態なるものを教えてくださいね。

Posted by BE-SAKU at 2015年10月15日 21:21
>かいごやさん・みみすけさん

お二方ともこんばんは!
えーっと、お二方で盛り上がっているようなので私からのコメ返は遠慮させていただいて・・・
とりあえず、お二人で夫婦漫才でもしたらいかがでしょうか?そしたら私は薬剤師をやめて、お二人のマネにつきますニヤ(・∀・)ニヤ
もちろん、取り分は4:3:3で私が4ですよwww
Posted by ネーヤ at 2015年10月15日 21:28
> BE-SAKUさん

こんばんは!
はい、私は卒業と同時に薬剤師を希望していたのですが、とあるじじぃに『ネーヤが薬剤師になれるわけないだろう!』と偏見に満ちた意見の元、MRの世界に放り込まれたのでMRの仕事には他の薬剤師さんより興味もありますし、思い入れも深いのでしょうね(。-∀-)

おや?BE-SAKUさんの身近な方が交通事故ですか?それは心配ですね。早くICUから出られるといいですね。
このブログはブログ主が頼りない分だけ、優秀な読者の方々(かいごやさんやみみすけさん、調剤事務の方々や超大手総合病院の薬局長、現役バリバリのDrなど)が数多くいらっしゃってくださっていますので、質問を投げかけてくださればいいです。きっと私の意見よりも有益な回答が得られると思いますよ(;^_^A
Posted by ネーヤ at 2015年10月15日 21:46
>>BE-SAKU様
それは大変ですね・・・。お見舞い申し上げます。

介護は病気と違い、情報も少なく、急に自分に関わってくるもの。という考えみたいなものがあるので、早めに情報収集することをお勧めします。
例えば、役所やネットのHP、地域包括支援センター。

ICUに入室期間は、介護保険は申請はできても、認定調査ができない
(注:病状が安定していることが、介護保険の必須要件です。)
可能性があるため、準備だけはしておくことをお勧めします。

ICUがある病院ということは、医療(福祉)相談室があるとおもいます。
自分の時も連携時は、医療福祉相談室が窓口になってもらいます。
介護保険以外の制度などもあるので、病棟の職員や医療福祉相談室に予約を入れて、訪問することをお勧めします。
介護保険関係も、医療福祉相談室で相談できますよ。

お大事になさってくださいm(__)m
Posted by かいごや at 2015年10月16日 07:22
BE-SAKUさん、大変ですねぇ〜

お薬の事はねーやさん。介護の事ならかいごやさんや私でお答出来る範囲で、ふざけたりしつつ真面目にお答します。ねーやさんは8割、おふざ…以後自主規制。

今は介護もかなり充実してきていますので、自宅での介護も可能です。ただし!いつ終わるか分からない介護生活に入りますので、分からないことは一人で悩まず相談してください。

専門家から見れば当たり前の事も、初めて見る人にとっては未知の世界。実際、私も介護指導で退院後2ヶ月ほど訪問したこともあります。オムツ交換や介護の指導や日頃の愚痴を聞いたり、アドバイスしたり。

卒業して介護を始めた家族もいます。今は色々なサービスがあるので、かいごやさんの言うように相談に行かれアドバイスを受けた方が良いかと。

サービスを活用して介護を続ける。アドバイス出来るところはねーやさんのコメント欄で♪
Posted by みみすけ at 2015年10月16日 20:31
>>みみすけ様
なんでかいごやの名前が出るのかな〜?

>>BE-SAKU様
みみすけ様の言う通り、一人で抱え込んじゃダメですよ。
ぼやきでもなんでも良いので、隣近所の人と世間話するのも良いですよ。
最近は少なくなったようですが・・・。
隣近所にも話をしておくことで、ヘルプして貰う事もありますので。

現実に、隣近所の人から、世間話レベルで介護の相談ありますし^^;

かいごや家も色々介護問題抱えていますが、それはどこの家も同じだと思います。特に、身内に介護の専門家?がいると・・・^^;

必ず、家族親族も強制的に巻き込んでで情報の共有化も図って下さいね。

>>ネーヤ様取り分多すぎ。ネーヤ様は0.000001位で十分でしょw

Posted by かいごや at 2015年10月16日 21:00
>BE-SAKUさん

再度のコメ返ですw
介護の専門家お二方から、心強いお言葉を頂きましたので、もう大丈夫だと思いますよ(^^)

私はこれと言った取り得も無いので、この場所だけ提供しますね!いつでもここで相談しちゃってくださいね!!!

Posted by ネーヤ at 2015年10月16日 23:33
>みみすけさん・かいごやさん

お二人の温かいお言葉ありがとうございます(^^)

えーっと、お二人のお言葉からすれば、お二人で夫婦漫才をすることに関しては問題が無いんですねwww
まさか、ここのコメを通じてお二人がそんな関係になっているとは知りませんでしたw

それじゃあ、私はお二人の愛のキューピッドと言う事で、取り分は6:2:2(私が6)でいいですよね!
3人で、お笑い界を盛り上げていきましょうねwww
Posted by ネーヤ at 2015年10月16日 23:44
ネーヤ様、かいごや様、みみすけ様、

温かいお言葉ありがとうございます。
突然のことで、少し気が動転してしまいましたが、少し落ち着いてきました。
少なくとも今年いっぱいは入院する予定で、まだ時間があるので、その間にいろいろ準備をしようかと思います。

ひき逃げした加害者が、まだ捕まらないのが残念です。
Posted by BE-SAKU at 2015年10月17日 00:37
お笑い担当じゃネーヤ←かいごや的ツッコミw
どこから見ても親父ギャグだε-(´∀`; )
Posted by かいごや at 2015年10月17日 11:15
>かいごやさん

まだまだ、努力が足りません。
もっとお笑いのセンスを磨いてくださいw
Posted by ネーヤ at 2015年10月17日 17:38
指導箋が イマイチ わかってない うさぎぃです。
薬を貰った際に 組み立て方? や、使い方、注意書き、『こんな包装に 変わったんだよー』で、合ってます??

で、解釈があってるかどうか置いといて(笑)
医療関係者ではないので、偏ってますが…
我が家では 毎回 入ってる?のは。
娘が貰ってる ジェノッピーくんや、スピリーバー レスピマット、メプチンスウィングヘラー、
あと 私や息子の アラミスト点鼻液や フルナーゼ ぐらいかなぁ。
あっ メプチンスウィングヘラーは 本体のアルミ包装に 輪ゴムでとめられてますが、これって うちんとこだけ??

点鼻薬のは 普通に入ってるなぁ〜、なくらいで。欲を言えば。毎回貰ってるのを貯めて何か 景品くれたって 良く無くない?と思うくらいですが(笑)
ジェノッピーは。『いやぁ あのスペースに よく入れてるよなぁ〜』といつも感心しております。
スピリーバ は。
基本 箱(たまに 箱が保管中とかに潰れるみたいで 薬局の 透明な袋にバラで入ってることが…)なので。
スペースはあるけど あの 折りたたみ方ってすごい!と。
一度 広げて 戻そうと思ったら 入りませんでした(^_^;) 

でも メーカーさんに 云いたい。字が小さすぎるし、カラーは 有難いけど 文字は 普通に 黒のみで お願いします。
毎回入ってるのは だいたい カラー写真と 黒と赤のみが、
包装が変更になった、とかのって やたら 凝ってません? 色弱には めっちゃ辛いんです。
その場で薬剤師が説明してくれますが あらためて 自宅で読もうとして 挫折しました。

個人的には その 処方元のDr.が 可哀そすぎる…。
Dr.が処方するから 薬局が出すのがわかってるのだから、そのあたりは きっちり もれなく 回ろうよ、と おもった うさぎぃです。
Posted by うさぎぃ at 2015年10月21日 14:20
>うさぎぃさん

こんばんはヽ(*^^*)ノ
指導箋とは、その言葉通り指導するためのものですから、包装変更のほかに、お薬の使い方や、日常の注意事項、患者様のためになるものを全て含んでいると言う意味合いだと私は思っています。

ちなみに私の薬局なんかの場合、使い方の指導箋などは箱を開けたときに最初から、輪ゴムなどで括っていることが多く、患者様には半強制的に渡していますw
まあ、某製パンメーカーのように、指導箋を10枚集めたら白いお皿プレゼントとはいかないので、それはご勘弁くださいwww

ふむ、確かに色弱の方にはカラー写真と言うのはきついかもしれませんね。今度メーカーさんには伝えておきますね。今はどこのメーカーもユニバーサルデザインが主流で、一目見て分かるようなデザインなどが採用になっております。今後はいろいろな患者様のために、カスタマイズされたデザインが出てくるかもしれませんね。
Posted by ネーヤ at 2015年10月21日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427822357
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。