2015年07月08日

先発メーカーと後発メーカーの仁義なき戦い〜攻守交替〜

さてと、あっという間に6月も終わり、気がつけば早くも1年の半分が過ぎたのねあせあせ(飛び散る汗)
ここのところ、ネーヤも忙しい日が続いているのと、これと言った面白い話題もなく・・・
あ、そうだ!るるー主さんゴメンね!!管理品目について話題を振ってもらったけど、あれってるるー主さんがブログにした以上の広げ方が見つからなかったから、スルーしちゃったたらーっ(汗)

と言う事で、本日は再びこのブログの要『先発メーカーと後発メーカーの仁義なき戦い』から黒ハート

先ずね、ジェネリック品というのは、先発品が出て何年かして、その特許が切れてから同じ主成分を使って違うメーカーさんが出すお薬と言うのは何度も説明してきたわよね決定
ところが、今日は新発売になった薬なのに、すでにジェネリック品があると言う摩訶不思議なお薬のお話。

え?それってどういうこと??

と叫んだ読者の方々わーい(嬉しい顔)それはね・・・

ムコソルバンL錠45mg

これはね、今月、帝人ファーマさんから新発売になったお薬なんだけど、もうすでにジェネリック品が何社も出ているの揺れるハート
そんなバカな!ですって??仕方ないでしょ、本当の事なんだからハートたち(複数ハート)
このムコソルバンL錠が発売になったのは7月2日。でもこのジェネリック品は昨年6月にアンブロキソール塩酸塩徐放OD錠45mg「○○」が発売になっているのよexclamation

え?なぜ先発品が出る前にジェネリック品が出てるかって??
じゃあ、種明かし黒ハート
えーっとね、ムコソルバンって言うのは、去痰剤なんだけどその歴史は古く1984年にムコソルバン錠15mgとして発売されたのね。去痰剤としてはかなり売れたお薬で30年以上経った今でも処方されているのよ。でね、この15mg錠は1回1錠1日3回服用として販売されたのね。そしてそれから8年後の1992年に、このジェネリック品が各社から発売となるの。それから時代が流れるにつれて、お薬の服用回数は減らす流れになっていったのね。そして1日1回服用で済むムコソルバンLカプセル45mgとして1996年に販売されるのね、そしてそのジェネリック品も2005年から販売されたのねひらめき
ところが、カプセルと言うのは錠剤よりも往々にして飲みにくいのよねたらーっ(汗)喉に張り付く感じもしたりして、同じくらいの大きさなら錠剤の方が飲みやすいのね。そこで後発メーカーさんはこう考えたの。

錠剤にすればいいんじゃね?

ってねひらめきで、しかもOD錠を2014年に作って発売しちゃったわけ。ここは、開発の経緯が良く分からないから想像だけど、普通錠では大きくなっちゃったんじゃないかしら?
でね、先発品から後発品に変更するルールとして、普通錠・OD錠・カプセルはDrに疑義照会をかけなくていいことになっているのね。だからOD錠を開発したメーカーのMRさん達はこぞって・・・

カプセルの飲みにくさを無くして、OD錠にしました!

と言うPRを展開したのね。

で、今回先発メーカーである帝人ファーマさんがここで巻き返しを図るべく出してきたのが、ムコソルバンL錠45mgexclamationだから、このお薬は発売以前からジェネリック品が存在すると言う不思議な先発品となったわけ。
でね、今回のこのお薬の売り文句は2つexclamation×2

1、剤形を小型化して飲みやすくしました。
2、錠剤毎の徐放機能が優れています。


うーん、一見してネーヤが突っこみたい所は・・・

1、小さな普通錠だったら大き目のOD錠と大差なくない?
2、じゃあ、ジェネリック品のOD錠は除放機能は優れていないって事?


の2点。素直なネーヤはこの2点を質問としてぶつけたわよるんるんで、得られた回答がこちら。

1、ムコソルバンの一般名アンブロキソールは少し苦味があり、OD錠でいつまでも口の中に残っていると、苦味などが出てくる可能性があります。
2、他社メーカーの事は分かりかねますが、ムコソルバンL錠は、速放徐放一体顆粒として一体化(単一顆粒)としました。このことにより、錠剤毎の主薬の顆粒(主薬含量)に偏りがなくなり、また、顆粒設計において緩衝膜を存在させたことにより、錠剤成形時に圧縮されても徐放機能が維持されます。

うーん、分かったような分からない様な・・・でも雰囲気として、ジェネリック品のOD錠はディスっているような気がバッド(下向き矢印)

まあ、患者様の立場から言えば、OD錠の甘さとかが苦手だとか言う患者様もいるだろうし、いろいろな選択肢が広がるのはいい事だと思うわ黒ハート
でもね、ネーヤは一つだけ確認しておきたい。

ジェネリック品より後から出してきてジェネリック品より高いってどういう事!!!
(ちなみにムコソルバンL錠の薬価はムコソルバンLカプセルと同じ、メーカーにも寄るけど、ジェネリック品は先発品の薬価の半額くらい)

前にブログでも話題にした事があるけど、アリセプト錠のフィルム製剤は、アリセプトD錠があるからっていう理由でボスが先発品にすることを認めずに、ジェネリック品としてエーザイさんの子会社であるエルメッドエーザイさんから発売になったわよね?それと今回のムコソルバンL錠はどう違いがあるの???

どうなのよ?ボォォォ〜ス!!!

と、叫んだところで本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓え?やっぱり先発メーカーが開発して、製造したから先発品と同じ薬価でいいんじゃないexclamation&questionと思った方はこちらをポチッと
って、いつもの様に書いたけどここで緊急事態が発生exclamationブログ村さんただいまメンテナンス中でバナーが貼れないのよふらふら気が向いたら右上にあるブログ村のバナーを押してちょうだいもうやだ〜(悲しい顔)







↓しかし、この仁義なき戦いシリーズもよく続くよなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)と思った方はこちらをポチッと押して次回の仁義なき戦いシリーズに期待してちょうだい黒ハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 19:09| Comment(26) | TrackBack(0) | お薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(-ω-)ん〜薬一粒でも色んな攻防戦が繰り広げられてるんですねぇ。飲んでる患者側としては、安いに越したことはないけど〜効き目は大切!

主治医はジェネリック反対派なので、アレルギーがある私の処方箋は不可で出してくれます。主成分が同じでも混ぜ物が違うんだから同じわけないだろ!と怒られた(≧∇≦)

エンシュアに味噌汁・カレー味とか塩っぱい系を出してほしいのと、ボォーーース!「役人の勝手な気分であちこちいじるな!事件は会議室で起きてるんじゃない。事件は現場で起きてるんだ!!」

なぜか最近の保険制度の矛盾に首をかしげるばかりなり。ボォーーース!!事件は現場で起きてるんだぞ!!
Posted by みみすけ at 2015年07月08日 20:54
こんばんは

ムコソルバンに対抗して、
主治医の好みで処方している整腸剤。ビオ3。
(別に、他も処方してくれるけど、3剤mixが気に入っているらしい。)
不思議なのは、粉剤1包に相当する錠数は、実は2錠という事。
メーカーも、その様に調整してます。と、堂々と_φ( ̄ー ̄ )。
Why Towa Company Why!!!


今年に入り、色々とドタバタしており、先週の受診時に主治医から薬増やす?
なんか、服薬したいのある?と聞かれてしまった自分。
確かに慢性疾患で仕事上薬も知らなくはないけれど、最終決定者は、主治医じゃないか!!!
Why Dr.  Why!!!
と心の中で叫びつつ、
エビリファイのOD(ハート)
デパケンの液剤(ハート)
と思ってしまたのは事実です。

結局、これ以上増やすと頭痛持ちが、血圧の上昇で一層頭痛持ちになるので、現状維持にしました。

ちゃんちゃん♪
Posted by かいごや at 2015年07月08日 22:10
そもそも。
モノの値段って どうやって決まってるんでしょうね〜。
って 云いだしたら キリがないですよね…。

今は。
そっちのボスよりも、文のボスや その下々に…な気分ですが(笑)

娘どの。ODというか そういうので。ホントにそうやってるのは シングレアチュアブルのみ。
エバステルODも、アレグラODも、メトリジンDも 水で飲んでます。
理由は 死にそうなくらい不味かったから。

息子どのも メトリジンDは 水で。
あと。コロネルくんを見た途端「おれ、他のと一緒に、普通に飲めるけど、あの大きさはありへんわ」と。
もっと 上があるそうですが…。

気になるんですが。
【顆粒設計において緩衝膜を存在(中略)徐放機能が維持されます】ということは。
コンサータみたいに 目には見えない≪ぬけがら≫が 存在するの?

Posted by うさぎぃ at 2015年07月08日 23:39
>みみすけさん

こんばんは!コメありがとうございます(^^)
あはは、みみすけさんの主治医が言いたいことも分かるんですけどね。まあ、オーソライズドやオートジェネリックと言うのもありますし、製剤的に優れたお薬もたくさんあるので毛嫌いせずに試してもらいたくはありますけどね。

ボスは隙あらば保険費用を削ろうとしてきますね。
もう少し、現場を見てそれに則した対応をとって欲しいと、現場の誰しもが思っているのでしょうね(ノ_-。)
Posted by ネーヤ at 2015年07月09日 20:48
>かいごやさん

こんばんは、いつもコメありがとうございます(^○^)
ビオスリーは散剤が1,5g〜3g、錠剤が3〜6錠なので、問題はないです(^^)まあ、私の個人的な考えとしては、整腸剤はヤ○○トみたいなもので、テキトーに服用していれば良いのではないかと思いますw

www、Drが医療関係の患者様にお薬を選択させることは良くありますよ。私は今まで勤めてきた門前のDrは殆ど私に選ばせましたからw
まあ、とんでもないお薬を選んだりすると、ストップが掛かると思います。よく主治医と話し合ってかいごやさんにピッタリのお薬をチョイスしてくださいね!!
Posted by ネーヤ at 2015年07月09日 21:41
気を使わせてしまい、申し訳ありません。

ムコソルバン錠・・・発売日に処方箋が流れてきて困った気が…

てかネーヤさん、1位抜かれているじゃないですかね(汗)

頑張って下さいよ〜(笑)
Posted by るるー主 at 2015年07月09日 22:01
>うさぎぃさん

こんばんは!コメありがとうございますヽ(*^^*)ノ
お薬の値段(薬価)かぁ〜!
マジレスすれば、そのお薬の有用性や希少価値などによって違いますね。類似薬があればそれが基準になります。
ただし、これも決めるボスによって違います。この前発売されたC型肝炎のお薬は日本のボスは1錠6万円くらいの値段にしましたが、アメリカではその倍近い値段が設定されています。

あはは、OD錠は確かに喉に引っかかったりはしないので確かに飲みやすいのですが、あの味を嫌う人は多いですね(;^_^A
コロネル、ホスミシンあたりは大人でも躊躇しますね。私も説明しているときに患者様から『無理!』と言われて、何度かDrに疑義照会をしたことがあります。
Posted by ネーヤ at 2015年07月09日 23:27
>るるー主さん

こんばんは!
あはは、あの時コメしようと思ったんですけどね。他のコメで真面目に解説されていたので、遠慮しましたw

へー!もうムコソルバンL錠が流れてきましたか!!私の薬局にも置いてはありますが、多分開封せずに返品でしょうね(;^_^A

え?前にブログで解説したように私の実力なら、10位に入るのがやっとだと思いますよ?
多分そのうち、もっと下がるんじゃないかな?
私よりも、るるー主さんとりくさんの一騎打ちが見たいので頑張ってくださいねヾ(=^▽^=)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年07月09日 23:59
 私は、カプセルの販売が継続されることに納得できませんね。
錠剤出したんなら、もうカプセルはいらんやろ・・・。

結局どっちも処方されるから薬局の在庫が無駄に増えて、
最終的に期限切れで処理される薬が増える
=その分の売上はメーカーの儲けですもんね。
全部、問答無用で後発品にしてやりたいです。

Posted by kitten at 2015年07月10日 01:10
おはようございます。

ビオ3だけは、他の整腸剤と配合量が違うのでwww
○クル○と4剤mixするとこれが効果てき面なんだな。
是非、義妹がヤ○ル○おばちゃん(お姉様と言わないと殺される)しているので、購入してあげてくださいwww

あっ、主薬剤師が聞いきましたよ。
処方日数は30日。受診サイクルは28日。差し引きすると、残薬発生するからどうしてるのかって。
基本溜まったら捨てる。
ただし、ビオ3は整腸剤だから、時と場合により(以下自粛)。
破棄は勿体ない。言ってましたが、
整腸剤は苦笑い(コメントし難い)と言ってましたwww

確かに薬剤師の立場上、なんとも言えないでしょうね。
極端な過剰投与しない限り整腸剤(やっぱり以下自粛)。
Posted by かいごや at 2015年07月10日 07:32
初めまして。孫育て中の婆さんです。
整腸剤は飲ませるべきでしょうかねぇ?
そうでなくても 種類も量も 乳児には迷惑なんですよねぇ。
畜産科卒の母親は 大きいほうの臭いで 体の状態をチェック。飲ませても飲ませなくても変化が無いとかで。
ノロの時も 排泄させるからと補水液のみ飲ませるように言われまして、2日で回復。
薬剤師としてバーバは 外出をもう少し避けることを提案しただけです。バラマキ予防です。
母親は 「無駄なものを出してくる、言うと不機嫌そうなので面倒だから貰うけど、いちいち説明されるのがウザイ」そうです。
患者や患者家族の知識レベルの格差に対応するのって 大変ですよね。ちなみに 孫の整腸剤は大人量毎に爺さんがもったないと消費しています。なんだかなぁ。
Posted by バーバ at 2015年07月10日 08:56
>kittenさん

こんばんは!
本当にそうですよね!レセコンの関係もあるから、すぐに薬価削除とか行かなくても、カプセルはいずれ薬価削除の方向に持っていくべきですよね。
もし、帝人さんがカプセルを回収して、変わりにその分だけ錠剤を配布したら、私は帝人さん推しになりますけどね(^^)
Posted by ネーヤ at 2015年07月10日 20:02
>かいごやさん

こんばんは!
まあ、整腸剤に関しては、お次の方のコメに書くとしてw
お薬の残はちゃんと相談した方がいいですね。かいごやさんの残は数十円か数百円かもしれませんが、ボスの懐はその3倍くらいの影響がありますし、そう言う方が何十人何百人と破棄するのは絶対に勿体無いと思いますよ。

私は、ヤクルトではなくヨーグルト飲料を飲んでいますが、配達してくれるのは、ちょっとくたびれたおじさんです(;^_^A
せめて、可愛い男の子が配達してくれればいいんですけどね!!
Posted by ネーヤ at 2015年07月10日 22:24
ムコソルバンL錠ですか・・・。
私の職場でもいつの間にかありました。卸の人が、置いていくんですよね。外箱が、カプセル錠にそっくりで、私、間違えてカプセルの引き出しに入れそうになりました。
何だって、同じような薬を開発するかなあ〜。間違いの元ではないですか・・・。
ゆくゆくは、カプセルがなくなって錠剤だけになるかもというのは、タケプロンもカプセルからOD錠に変わったから、信憑性がありますね。
ところで、OD錠ってまずいの?
私の勤めている薬局は小児科メインのクリニックさんの門前なので、お母さんたちに薬の味のことをよく聞かれるのです。粉とかはこっそり味見したりするけど、OD錠はあまりなめたことはないなあ〜。子供の場合は、飲んでくれることが、大切なので、味は重要なポイントなんです。
あと、カプセルって飲みにくい?? 私はあまり感じたことはないけど。
Posted by BE-SAKU at 2015年07月10日 22:42
OD錠つながりで、お邪魔しまーす♪
OD 薬 で引いたら、オーバードーズの
過激なサイトが出てきてびっくりドンキー( ̄▽ ̄;)
口内崩壊薬 という意味だったんですね…どうりで
ラクガンというか、ちんすこうのように口の中で
ホロホロ、崩壊しましたがな。
皮膚科で湿疹治療に、アレロック5ODを出して頂き一晩
で痒み赤みが取れました。少し眠かった(-.-)Zzz・けど。
ネーヤさんの、20111211付の記事がとても役立ちました。ありがとうございます♪m(__)m
Posted by アグリーモニカ at 2015年07月10日 23:18
>バーバさん

こんばんは!初コメありがとうございます(^^)

えーっと、バーバさんはこちらの業界の方・・・と言うか薬剤師さんなのかな?
仰ることは全て的を射ていて間違ってはいないです。その辺りに関しては大人の事情と言うかなんと言うか・・・
ただし、整腸剤を服用することに関しては(あまり意味が無いことも含めて)メリットはあっても、デメリットは少ないので、服用させてもいいのではないかと言うのが私の考えです。まあ、無駄と言われればそれまでですけどね(;^_^A
そして、表向きはお孫さんの整腸剤をお爺様が服用されるのはいかがなものかと・・・あくまで表向きですけどね(-"-;A ...アセアセ
Posted by ネーヤ at 2015年07月10日 23:21
>BE-SAKUさん

こんばんは!
うーん、タケプロンもあまり使っているところはありませんが一応、商品としては残っているんですよね。
その点、プレタールはOD錠が出た時点で、プレタール錠を発売中止にしたと言う点では高評価になると思います。
OD錠は全てが不味いとは言いませんが、嫌がる方も多いですね(^^)味もありますが、口の中で溶かしたときに、ザラザラする感覚が嫌と言う方も多いですね。クラリチンレディタブなんかはOD錠としては秀逸だと思います。一包化できないのが難ですけどw
味見をしたければ、MRさんに言えば持ってきてくれますよ。中には主薬が入っていない、お菓子に部類するサンプルを配っているお薬もあります。(時々、おやつ代わりにかじっているのはナイショw)
カプセルは・・・まあBE-SAKUさんの様に全く苦にしない人もいますが徹底的に嫌がる方もいますね。私もあまり苦にはならないので、イマイチ理解できませんが、カプセルが出た時点で表情が曇る方も多いです(;^_^A
Posted by ネーヤ at 2015年07月11日 00:09
>アグリーモニカさん

こんばんは!
あはは、ODと言うと確かにオーバードーズやオーバードライブとか出てきますねw
味はいろいろあって、ヨーグルトやイチゴ、オレンジなんかもありますね(^^)

それにしても、そんなに古い記事まで読んでくださったんですかΣ(`ω´ノ)ノ
私も、遡って読んできましたが、そう言えばこんな記事を書いたような気がする程度の認識でした(;^_^A
これからも、中身が薄い記事を書いていきますが、見捨てずに読んで下さいね!!!
Posted by ネーヤ at 2015年07月11日 00:28
ネーヤ様こんにちは。
今日は、ネーヤ様にお聞きしたい事がありまして…。ネーヤ様は、今までのお仕事上、たくさんのDrや、薬剤師さんと接してきたと思いますが、ネーヤ様が、思ういいDr、薬剤師さんってあれば教えてください。
もちろん、薬剤師様は、ネーヤ様で決定です(^O^)
Posted by まるちゃん at 2015年07月11日 12:57
>まるちゃんさん

こんにちは!
うーん、非常に難しいですね(;^_^A
私個人の意見としては、ちゃんと患者様のお話を聞いてくれて、患者様の立場からもものを見てくれるDrが良いDrや薬剤師だと思っていますが、患者様によっては、
『そういう優しいDrは頼りない!もっとハッキリとDrが決めてくれればいい!!』
と言う方もいます。まあ、人間対人間なので合う合わないというのはどうしても出てくると思います。そうやって考えると、相手に対して臨機応変に対処できるDrや薬剤師がいいDr薬剤師となるのでしょうねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年07月11日 13:45
ネーヤ様、お返事いただきありがとうございます。
貴重なお話ありがとうございましたm(__)m
とても参考になりました。以前、行ってた薬局では、在庫がないと、この薬は、どこの薬局でもとりあつかいがない。と言われて、処方せん返されてしまったことがありまして…。
でも、何となく人の出入りの多そうな薬局に再度出してみると、在庫はないけどすぐにとりよせしますね。と言って、取り寄せてくれました。だから、薬局によって、なんで対応違うのかなぁと思って。1つめの薬局は、患者さんは誰もいませんでした。でも、全国どこの処方せんも、取り扱いしてます。の文字がありました…。
処方せんって、調剤薬局ならば、どこでも受け入れてくれると思ってましたが、処方せんの枚数が多いとかあったりすると、受付してくれないんでしょうか?
Posted by まるちゃん at 2015年07月11日 16:33
>まるちゃんさん

こんばんは!
それは、嫌な薬局に当ってしまいましたね。
基本在庫がないと言う理由で、調剤拒否をするのは法的にも問題があります。2軒目の薬局のように取り寄せするのが普通ですし、緊急性があるお薬の場合には、他の薬局を紹介するか、処方医に問い合わせて、処方変更をしてもらうのが正しい方法です。
まあ、1軒目のような薬局は行政からの指導が入ることが多いと思います。そんな薬局は選ばずに、2軒目のような薬局をかかりつけ薬局にした方がいいと思いますよヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年07月11日 22:57
ネーヤ様、おはようございますm(__)m
お返事いただきありがとうございます。
そういう事で、調剤拒否してはいけないって、はじめて、知りました。
取り寄せて、くれる事あたり前なんですか?
私、1件目で嫌な思いしたから、2軒目の薬局さんには申し訳なくて、後から、菓子折り持ってごあいさつに行きました。
ネーヤ様にはたびたび質問で、申し訳ないのですが、調剤薬局って、処方せんに書いてあるお薬全部あるのではないのでしょうか?
また、取り寄せするときはどこからやってくるのでしょうか?
こちらで、ネーヤ様にも、大変お世話になっておりますので、菓子折りをお送りしたい気持ちです\(^O^)/
Posted by まるちゃん at 2015年07月12日 10:01
>まるちゃんさん

こんばんは!
あはは、そこまでしなくてもいいんですよ(^^)
ありがとう!と一言言っていただければ、薬局の人間にとって、全てが報われるんです。

はい、お薬と言うのはまるちゃんさんが想像しているよりもかなり多くて、この日本の中で全てのお薬を揃えている薬局なんかないと思います(;^_^A
ちなみに、基本お薬は卸から取り寄せです。卸には殆どのお薬が置いてありますが、中には置いていない特殊なお薬もあり、その場合は卸さんがそのメーカーさんから取り寄せて、薬局に配送になります。その場合は早ければ次の日、遅ければ1週間くらいかな?
あはは、菓子折りなんかいりませんよ!
お礼代わりに、ランキングのバナーをポチッとしておいてくださいねヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年07月12日 23:57
ネーヤ様、おはようございますm(__)m
丁寧にご解説いただいて、ありがとうございます。
薬局の方に、取り寄せくれると言われた時には、なんか、申し訳ないなぁ〜って思っちゃって…。薬剤師さんのお仕事が、増えてしまうんじやないかとか、いろいろ考えてしまって…。
お薬の取り寄せの流れ、とても、よくわかりました(^-^)
卸さんって方が、だいたいのお薬を取り扱いしてくれてるんですね〜。

また一つ、私の中に、知識が増えました。
ネーヤ様ありがとうございます。
では、菓子折りがわりに、ぽちっと、押しておきますね(^O^)
いつも、私の疑問、質問に丁寧に回答して下さり、ありがとございます。
ブログいつも分かりやすく書いて下さるから、私も理解しやすいです。
これからも、ネーヤ様らしいブログ楽しみにしてます(^-^)
Posted by まるちゃん at 2015年07月13日 10:43
>まるちゃんさん

こんばんは!
いえいえ、こんな回答で宜しければいつでも(*^-^)

クダラナイブログですが、これからもいろいろ書き散らかしていきますので、よろしくお願いしますヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年07月13日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422015668
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック