2015年04月25日

あ、はい・・・そうですね!?

さてと、今日は薬剤師ブログで初めての内容るんるん
それは配送さん黒ハート

えっ?配送さんについて書かれた薬剤師ブログを読んだことがある??
シー!あなたが黙っていれば分かりゃしないわよっ!!
多分、こんな所に目をつけるオフザケ薬剤師なんてネーヤくらいよっexclamation薬剤師ブロガー界の隙間産業と読んでちょうだいexclamation×2

さて、前フリはこのくらいにして・・・
この配送、以前は注文を受けてMSさんが得意先まで持っていくことが普通だったのね決定大体、朝とお昼に会社によってお薬を車に積んで得意先に配送するの。ところがそれだと手間も掛かるし、得意先のDrや薬剤師とゆっくりお話も出来ないから、各卸とも次第に配送専門の人間を用意し始めたの。
でね、それからレセコンが普及・発達しだしてお薬の在庫管理もそれでし始めたの。それまでは薬剤師や事務さんが自分の目で在庫量を確認して発注を出していることが多かったと思うけど、その頃から在庫がある一定量より少なくなるとレセコンが教えてくれて、レセコンから発注できるようになって来たのね。そうすると、特に一括注文する必要性もないから細かい発注になって行ったのよ。
で、細かい発注になると配送の方も忙しくなって来て、各卸とも卸とは別会社の配送センターを作って、そこが一手に配送を引き受けるようになってきたというのが、現状exclamationまあ、急配の場合はMSさんが配送する事もあるけどね。で、この配送センター、卸によって違うのだけれども、卸の近くにある場合も有るし、卸とは全くの別な土地が安い田舎などに広大な土地を持って、近代的な建物でかなり大きな範囲で配送を引き受けているのね。昔はMSを引退した方が再就職で配送に回ったりもしたけど、今ではそういうのは殆どなくなって、資本は同じでも全くの別会社になっている場合が多いのね。

でね、この配送が薬局に来たときは、薬剤師と以下のような会話がなされることが普通なのねひらめき
配「こんにちは、お世話になります○○薬品です。検品お願いします。」
と挨拶と共に、伝票が薬剤師の手に手渡され・・・
薬「はい、じゃあA錠の100錠包装が3本、Bカプセルの1000カプセル包装が1本、ああ、湿布はこちらの隅に置いてくれる?それからC錠の500錠包装が1本、それから・・・」
と言う風に伝票を読み上げていって、配送の人がそれを箱から出していくのね。
でもって、検品が終わった所で、受け取りの印鑑を伝票に押して・・・
薬「はい、ご苦労様。これ受け取り伝票ね黒ハート
配「ありがとうございますexclamationまたお願いしますexclamation×2
と配送の人は、受け取り伝票とお薬を持ってきた空のコンテナを持って退場。となるわけねひらめき

ところが・・・とあるM卸さんで画期的なシステムが生み出されるのね。
M卸さんが生み出したシステムとは配送センターでお薬の検品を行い、それをコンテナに詰めて封印してそれと共に伝票と検品票を得意先にお届け。得意先では配送の人間と薬局の人間で検品をせずにコンテナごと検品票をお渡しして、受け取り伝票に受け取り印だけ貰って配送の人間は退場するといったシステム。まあ、これで間違いが無いとは言い切れないけど、その後薬局はユックリと検品票を使って検品するといったシステム。
これだと配送の人も余計な時間を取られずに、物だけ置いて次の得意先に行けるという事なのねひらめき

でもねぇ〜このシステムって、非人間的と言うか・・・ちょっと人によってはイラッむかっ(怒り)とすることもしばしばなのよパンチ
え?どういうことかって??じゃあ、それは再現フィルム?でね黒ハート

とある日、ネーヤの薬局の午前10時。薬局の中は第一陣の患者様でいっぱいどんっ(衝撃)ネーヤも事務さんもお薬の払い出しやレセコン入力にてんてこ舞いどんっ(衝撃)薬局のいすも全て埋まっている所に、M卸の配送員Lさんがコンテナを積んだ台車を押しながらご来局。

L「お世話になります、Mです。朝の配送、こちらにおいておきますね」

そう言うや否や、薬局の待合室の待合室の隅にコンテナを積んでいく。ちょうど月初で結構たくさん発注したし、湿布の箱もあって、ただでさえ狭い待合室が益々狭くなっていく。コンテナを全て下ろし終えた所で・・・

L「これで全てです!検品はセンターでしてありますので、こちらに受け取り印をお願いします。」

ちょっと、待てぇ〜い!
状況を見ろやぁ〜!!
お前の都合だけで物事を進めるなやぁ〜!!!



あら、ネーヤとしたことがお恥ずかしいあせあせ(飛び散る汗)
でもね、気が小さなネーヤにはそんな風に怒鳴る事もできなくて・・・
ネ「あ、はい・・・そうですね。じゃあこれ・・・」
そう言って、手早く印鑑を押して返すだけで精一杯。
L「ありがとございましたるんるん
あたふたしているネーヤたちを尻目にLさんは車に乗り込むと、次の得意先に向かってしまった・・・


でね、このM卸の配送システム。必ずしもコンテナで置いていくわけではないの。発注品目が少なければ、その場で封印を解いて、中身のお薬だけ取り出して、その場で検品していく場合もあるのね。M卸の配送員さんは何人かいて、普通に検品をしてお薬だけ置いて言ってくれる方もいらっしゃるのよ決定
で、またとある日のネーヤの薬局、本日は先日と違って薬局はすごく暇。30分ほど前から患者様も途切れて、薬局の中はゆったりとした時間が流れていく・・・と、そのときご来局したのは件のLさんどんっ(衝撃)

L「お世話になりますMです。午後の配送になります。受け取り印をお願いします。」

そう言った手には、やや小さめのコンテナが一つ。

ネ「ああ、ご苦労様。じゃあ検品するわね」
L「いえ、検品はもうセンターの方でしてありますので、印鑑だけで結構ですexclamation

え?ちょっと待合室の中を見てよ?誰もいないでしょ?
これだけのお薬くらいこの場で検品してコンテナ持って帰ってよ!!
あんた、バカじゃないのっ!!!


はぁーはぁー、今回は言ってやったわexclamation×2
でも、言ったのはLさんが帰った後の事務さんの前。

そのとき気が小さいネーヤは・・・
ネ「あ、はい・・・そうですね。じゃあこれ・・・」
たった一枚しかない伝票に印鑑を押して、Lさんに返す。Lさんまたもや・・・
L「ありがとうございましたるんるんまたお願いしまするんるんるんるん
と帰っていった・・・たらーっ(汗)もちろん、コンテナの中は伝票通り100錠包装のお薬が3品目たらーっ(汗)

ねー、M卸さん・・・
このシステム考え直した方が良くない?
少なくとも、Lさんにはこのシステムは向いてないよ!!!


それにね、Lさんがうちの薬局の担当になってから、新しく採用になるお薬でどこの卸も採用に関与してない場合、ネーヤは絶対にM卸には新採用品目を回さなくなったものもうやだ〜(悲しい顔)

配送だって、立派な会社の顔よっ!!!

と、ここで嘆いた所で本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓まあ、確かに薬剤師ブロガー界の隙間産業だよねわーい(嬉しい顔)まさか、配送が来るとは思っても見なかったexclamationって、意表をつかれた方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑でも、これで薬剤師ブログと言うのはどうなのむかっ(怒り)って、懐疑的な目を向けられた方はこちらをポチッと







↓私、実はとある卸の配送なんですが・・・あのシステム、得意先で評判が良くないですどんっ(衝撃)って、仰る方はこちらをポチッとした後、会社の方に是非報告書をあげてください黒ハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 19:18| Comment(17) | TrackBack(0) | 営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

配送たまに見かけます。
結構すらっとしたキレイ系のお姉さまが←強調、軽自動車で無駄な動きなく回ってますよね。
見た事ある会社、ア○フレッサだけですが。

今日ふと思った事を質問です。
医師は自分に対しての薬の処方はできませんよね。
そんな事したら、とんでもない事になると思うし。

それじゃ、薬剤師も人間。医者にかかると思うのですが、
薬剤師は、自分向けに発行された処方箋を自分で調剤しても問題ないのですか?
勿論、きちんと受診した上での処方箋ですよ。

ケアマネは、家族のケアプランは不可でしたよね。
訪問介護も、家族に対しては不可ですし。

それを言ってしまうと、某地区の医師会健保は職員が勤務先医院(のみ)で受診した場合、診療費はかからない。と言うのがありました。
認めちゃったら、不正請求やりたい放題になっちゃいますからね。
院外処方なら、薬代は規定どおりでしたが。
Posted by かいごや at 2015年04月25日 23:06
わかるわかる、ネーヤさんがイラッとする気持ち!

M卸のLさんには、臨機応変とか、機転をきかす、とか

お客様第一、とかマナンで欲しいですね。

って、オバサン度全開のマジレス しちゃった…

ええ、どーせアラフォーですから!(-。-)y-~

いっそ
Posted by アグリーモニカ at 2015年04月26日 11:18
(続)
いっそドローンに配達してもらっても
いいかもです 笑
速い正確安上がり、ということで
アメリカの甘ぞん本社で
じっさいに計画されたそうですよ〜(^^)/
失礼しました〜
Posted by アグリーモニカ at 2015年04月26日 11:23
>かいごやさん

こんにちは!
えっと、薬剤師が自分に対しての調剤は何の問題もないです。ただし、指導料の類は一切取れませんけどね(^^)
ちなみにこれは薬剤師が、他の薬剤師から調剤を受けても、指導料の算定は不可です。

それから、Drも家族への処方はできません。ただし、保険証が別なら、処方可です。ですから、自分や家族への処方は同僚や、近隣の仲がいいDrとかに依頼して、処方箋を発行してもらったりします。薬剤師の家族への調剤は他人同様、指導料の算定も可となっていますヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年04月26日 12:12
>アグリーモニカさん

こんにちは(^^)

配送と言うと、タダ配達すればいいように思われがちなんですが、毎日のように得意先と顔を合わせるのですから、やはり得意先の状況判断なんかは必須ですよね!!
今回登場したLさんは、他の得意先でも不評を買ったことがあるようです。

最近何かと話題のドローンですね!確か靴を壁一面にディスプレイしてある店で、ドローンでその靴を取らせる、と言うのをTVで見たような気がします。
こういった方法やシステムは、確かに話題性もあって、合理的なのかもしれませんが、ちょっと寂しいような気もします(ノ_-。)
Posted by ネーヤ at 2015年04月26日 12:32
いつもお世話になってる調剤薬局さん。
私のも娘のも時間がかかるので1時間程いると。
時々 配達 をお見かけします。
中で気が付いたお姉さんが 無線?で「配達です、対応お願いします」と云い、
何人かが入口の外へ行くのですが…。
たまーに。そのまま台車を押して店内に入って行こうとする方も。
なにかお姉さんに云われても そのまま…。
待合室自体は広いのですが 面白い形に椅子が配置してあって… ちょっと誰か座ってたら台車は通らないのに。
そこは、入口すぐヨコに通路があって 奥の倉庫へ行けるようになってるんですが。
そういうのって 会社のなかで引継ぎとかしないのかなぁって思ってたんですが、
この記事を読んで ひょっとして Lさんみたいな方なのかも…と思っちゃいました。
“ごく少量” は 入口ヨコで受け渡しですけどね。

全然違うけど。
そこの 薬剤師さんのなかで 何人かの方が なんかこう
 しつこい というか、いや それが仕事でしょうが『空気を読め!』て云いたい方々が。
いくら 「以前 他の病院にかかってて 〇大で貰うのは初めてでですが 何年も服用してます」と云っても。
「はい、そうですか」と 云いつつ 「練習器がありますから 説明しましょうか?」とか…
アドエア250も スピリーバ(こっちは最近だけど)も よーく知ってし
シングレアの効能(どう訊くか、続けないといけない理由とか色々)を長々としだした時は。つい「娘、もう10年以上も飲んでます」と 強めに云っちゃったけど…。
そのまま 普通に説明を続けられてました。
それが 10回以上 繰り返され… 肝心の娘は携帯いじってるし、私もおざなりに はい の繰り返し。
いえ、多くの方々が要点だけちゃんと説明してくれるし、相手によって臨機応変に対応されてるんですが。
Posted by うさぎぃ at 2015年04月26日 16:17
こんばんは

なるほど・・・。自己調剤大丈夫なんですか。
まあ、加算関係で説明などは、ある意味必要ないですもんね。

配送で気になるのは、車通りの多い所にクリニックが出来てきたので、門前薬局も並びに出来てきますよね?
薬局やクリニックを気にして、路駐(ネーヤ様の好きな路チューじゃないですよ)がやたら多い。
そこバス停の前だから。とか、内心突っ込んでます。

GWになりましたね。月一受診で、次回はGW明け。
いつもの薬局には、今月はGW対応で処方日数変則だから。って言ったら、うちは言われた通りに調剤するだけですからwww
で、終わっちゃいました。
流石に、処方内容も変わらないし、ODもしないし、患者が先手放っちゃいますからね〜。
Posted by かいごや at 2015年04月26日 19:18
>うさぎぃさん

こんばんは!

はい、配送さんの殆どは、気を遣ってくださって患者様の混み具合や、こちらの状況を見ながら臨機応変に配送なさってくださるんですけどね。今回のLさんはあまりにもひどく、ここで愚痴を吐かさせて頂きました(;^_^A

うーん、薬剤師さんもいろいろなタイプがあって、必要最小条件なことを簡潔に述べるタイプ、いろいろと回りくどく繰り返すタイプなどたくさんあります。どちらがいいかは、それだけでブログが書けるほどですから、ここではやめておきますが、簡潔に言うと患者様が自分に合うところを選んでくださるのがいいと思います。
同じ薬局でも薬剤師を指名するのもアリだと思います(多少時間が掛かるのは、仕方ないですが)
うちの薬局でもヘルプが入ってくれたときに、そのような申し出はありますねw指名していただければ薬剤師の自信にもなりますし、他の薬剤師を指名されると、凹みますがそれを糧にステップアップする意味づけにもなります!!
Posted by ネーヤ at 2015年04月26日 22:57
心の声拡声機を発明したら、
真っ先ににネーヤさんに、
プレゼントさせていただきますわww

あ、研究費@任意の振込先は後で直接知らせますね(*^_^*)


Posted by きりちょん at 2015年04月26日 23:06
>かいごやさん

あはは!本当にかいごやさんがうちの患者様じゃなくて良かったと思いますよ(;^_^A

まあ、私の薬局は田舎なので、車は必要不可欠で、駐車場は充実していますので路駐はありませんね。
来週はゴールデンウィークの影響で忙しくなりそうですよね!お互い、楽しいおやすみを迎えられるように頑張りましょうねヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年04月27日 00:36
>きりちょんさん

こんばんは!
確認ですが、任意ですよね!
あくまでも、任意ですよね!!
しつこいですが、任意ですよね!!!

まさか、きりちょんさんが私からお金を取ろうなんて思っていませんよね!!!
Posted by ネーヤ at 2015年04月27日 01:18
ネーヤさん、こんばんわ。
配送さんは大事です!1日2回(午前午後別の所もあるけど)毎日毎日配送に来てくれてるんですもの〜。
MSさんが変わって慣れないうちは、「どんな人さ〜」なんてグチったりしますねぇ。明るく空気の読める配送さんは貴重ですよぉ。
あ、どんな職種でも大事か。
ところで最近のマイブームで、いかに高速で検品できるかってのをやってます。ただの早口言葉なんだけど…。たまに後発品の名称変更で舌を噛みそうになります(笑)。こういう事務員も配送さんからすると迷惑なんだろうなぁ〜。
Posted by さくら at 2015年04月27日 21:21
>さくらさん

こんばんは!
はい、他の人のコメにも書きましたが、配送さんはMSさんよりも会う回数が多く、本当にその会社の顔と言っても過言でないと思います。

早口言葉?
イコサペントサンツブジョウカプセルキューヒャクマイクログラムニチイコウ!
なんて言うのはいかがでしょう?3回くらい噛まずに言えたら、結構幸せな気分になれますよヾ(=^▽^=)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年04月27日 22:43
ネーヤさんっ(*>д<)お久し振り&#127925;携帯を変えた途端にネーヤを見失ったみみすけです。まぁ、それはそれで…モゴモゴ。チョー寂しかった&#10071;

最近、院外薬局の薬局長さんが職場に講義に来てくれたんですが色々な機械があってビックリ。しかも分包機がカセット式&#8252;軟膏はミキサーみたいなのでネリネリ。散剤や錠剤を潰すのはフードプロセッサーみたいなん!

印字はこちらの要望に合わせて朝・昼・夕・就寝で色分けしてライン入り!まあ〜なんてことでしょう&#10024;&#128141;&#10024;自分の薬も分包してもらって、日付入れてもらって、残薬管理も楽だしいちいちシートから抜かなくて済む。ありがたや〜ありがたや〜

ネーヤさん(‐人‐)な〜む〜

て、また登場させていただきます。ネーヤさん、サイコー&#10071;
Posted by みみすけ at 2015年05月03日 13:30
>みみすけさん

こんばんは!お久しぶりですっ!!

ああ、軟膏練り器がある薬局なら、皮膚科の門前薬局や、かなり大きな薬局でしょうね、あれって結構いいお値段なんですよ(;^_^A
ちなみに、うちは錠剤を潰したりするのは、フードプロセッサーみたいではなくて、フードプロセッサーそのものを使っています(^^)
分包器も、段々進化していきますね。現在では入っている薬の名前が記載されるものもありますよ!
まあ、うちのような小さな薬局ではそんな高価な機械は導入できませんけどね(笑)
毎日、マジック片手に線を引っ張っていますヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年05月04日 00:07
はじめまして。MRをしています。
せっかく、素敵な意見をお持ちなのに本人にそれを面と伝えないのは勿体無いなと思いました。
配送の方も悪気はないようですし、その方がお互い気持ちよく仕事ができると思います。
Posted by なおみ at 2015年05月21日 22:13
>なおみさん

こんばんは、初コメありがとうございます(^^)

うーん・・・
この方、一度、冷所保存のお薬をカウンターの上に置いたままにして帰ってしまったことがあって、その事はMSさんを通して抗議はしましたが、今回のブログに書いた事に関しては、私個人の意見としては、「社会人として、そこまで言わないと分からないかな?」と思います。
まあ、最初の例のように患者様が混みあっているときに、この様な事があれば、患者様に迷惑が掛かるので、伝えるとは思いますけどね。
Posted by ネーヤ at 2015年05月21日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417919218
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック