2015年03月15日

唯一無二のジェネリック品!



えっ?昨日はネタがナイって言ってたじゃん!!


えっ?昨日のネーヤの言葉を信じたの??
おバカねぇ〜!それじゃあ、MyLittleMonsterとは言えないわよわーい(嬉しい顔)あんなの今日のブログに繋げるための前フリに決まってるじゃないのわーい(嬉しい顔)

でもね、忙しいのは本当だし、疲れているのも本当だから今日はいつもの様にダラダラ書かずにチャチャっといくわよっexclamation

と、言う事で今回のお話は2月に製造承認を受けて6月頃に発売されるであろうジェネリック品がいくつかあるのよ黒ハート今回のラインアップの一部を見ると・・・

プラビックス錠
グリベック錠
ゾーミックRM錠
フリバス錠
アサコール錠
フェマーラ錠

(先発品名で記載)
などなど、見ていると結構薬価が高いお薬が出ているのね。つまり患者様にとって、かなりありがたい結果を生むと言う事なのひらめき他に薬価はそれほどでもないけど、メトグルコ錠なんかは使用量なんかも多いし、ちりも積もればナントカで保険にとってもかなりの医療費抑制が期待できるの。
当然のことながら、販売されるジェネリック品もたくさんexclamation×2ネーヤの薬局でも、ジェネリックメーカーのMRさんはもちろん、先発メーカーでもジェネリック品を発売するメーカーのMRさんが来て下さってPR活動を始めているのねるんるん

と・こ・ろ・が・・・今回発売予定の中に一つだけ異色なジェネリック品があるの。なんとそのジェネリック品は発売されるのが1社だけexclamation×2そのお薬の名前は・・・

フィナステリド錠「ファイザー」

当然のことながら、発売はファイザー社さん1社だけどんっ(衝撃)
え?先発品の名前??ああ、書き忘れてたあせあせ(飛び散る汗)先発品名はプロペシア錠exclamation×2
えっ?効いた事はあるような気がするけど・・・どんなお薬だっけ??と思った方々。
これはね、MSD株式会社さんから発売されている男性型脱毛症のお薬。男性だけしか適応がなくて日本では唯一の内服薬じゃなかったかな?
で、今回このジェネリック品が初めて発売されるの!しかもファイザー1社だけから!!
ここで・・・え?フィンペシアやエフペシアは??と突っ込みをいれた方々

・・・・・うんうん、分かるわよ。それを知っているあなた方はかなり苦労してるのねもうやだ〜(悲しい顔)

ああ、誤解されるのは嫌だから言っておくけど、ネーヤは髪の毛は薄くないわよむかっ(怒り)どちらかと言うと濃すぎて、髪の毛をすかないと髪の毛が爆発しちゃうくらいだからねどんっ(衝撃)

で、髪の毛に不自由していない方のために解説しておくと、確かにフィンペシアやエフペシアって言うのはプロペシア錠のジェネリック品なの。ただしこれらは日本での販売は薬事法で禁止されており、個人輸入しか認められていないのバッド(下向き矢印)だから、日本においてはフィナステリド錠「ファイザー」は唯一無二のジェネリック品となるわけね。まあ他にもジェネリック品が一社しかないお薬もあるけど、後発品がジェネリック品と呼ばれる様になってからは初めてじゃなかったかしら?何かあったらコメくださいねexclamation
でね、そろそろ終わりにしようと思っているんだけど最後に一言。

○ゲ髪の毛の不自由な方、確かにこのお薬は自由診療だし、高いのも分かるわよ。だからと言って個人輸入と言うのは副作用の面などでも大変危険なの。それにね、副作用で健康を害されたとき、その治療は表向きはそれも自費になるはずなんだけど、実際は保険診療になっちゃうのが殆どなの。昨日のブログじゃないけど今の保険制度は本当に危機に瀕しているの。6月にはプロペシア錠のジェネリック品が発売予定だから、それまでは耐えてちょうだいexclamation×2

で、本当に最後のネーヤの本音黒ハート

ネーヤはこれ以上税金も保険料も払いたくないわよっ!ヽ(`Д´)ノ!

と叫んだところで本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓そっか!プロペシア錠にジェネリック品が出るんだ揺れるハートこれでお小遣いに少し余裕が出る有料って思った髪の毛が不自由な男性はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑男性ばかりでなく女性も使える内服薬を発売して欲しいわっむかっ(怒り)って言う髪の毛が不自由な女性はこちらをポチッと







↓○ゲのどこが悪いパンチ某歌舞伎役者だっているじゃないかexclamation×2って言う前向きな方はこちらをポチッと押した後、セクシーな男性を目指してください黒ハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 18:46| Comment(20) | TrackBack(0) | お薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大型商品のジェネリックの発売ですね!
個人的にはアサコールも気になります!
特殊な製剤ですし、はかったかのように51と54の制度が変わりました…
飲む量も1日9個とかの人もいますから成分だけでなく製剤的にもクリアされるなら患者さんは助かりますよね!
Posted by ふーた at 2015年03月15日 19:07
>ふーたさん

こんばんは!
はい、アサコールは地味に高いお薬なので、今回のジェネリック発売は良かったですよね!
ただし、アサコールを使う患者様は51を持っていますので、あまりありがたみはないかもしれませんね。それなら、プラビックスやフリバスの方が患者様のウケがいいかもしれませんねヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年03月15日 22:18
こんばんは

アモバンは、GEも先発も特有の苦味がジワジワと。
あのジワジワ感がカ・イ・カ・ン(ハート)
薬効も変わらないような・・・。
最近、ルネスタに変わりましたが、苦味の感覚が微妙・・・。
(確かに、苦味と薬効に新技術を取り込んだわけですが)

個人的には、魚油製剤に関しては、サプリメントでも販売しているのだから、特許期間を短くするなりして、早めにGE出して欲しいです。
EPAの時も即変更したし、ロトリガも微妙な薬効なら・・・。

それに比べれば、乳酸菌製剤やデパス、リーゼ等比較的昔からある薬剤は安いですよねえ。差額が少なすぎて変更しませんでした。

というか、乳酸菌製剤って、GEってないですよね。
新薬が出るわけでもないし。
古くからあるから、新しく出しても採算が合わない?
でも、抗菌剤はどんどん創出されているんだから、対応できるものが必要な・・・。
(と、ちょっと、ネタの提供www)
Posted by かいごや at 2015年03月15日 22:30
>かいごやさん

こんばんは!
確かにルネスタは苦味を抑えたと言うのも一つの売り文句になっておりますので、あの苦味が好きな方はマゾ!じゃなくって、Drにアモバンの方が良かったと言えばいいです(^^)

ちなみに乳酸菌製剤にもGEはあるんですよw
面白いのはビオフェルミン!散剤は先発品、錠剤と抗生剤耐性であるビオフェルミンRは散剤、錠剤ともGEです。
これは初期の頃にブログで書いた覚えがあります(^^)
ちなみにRは様々な抗生剤に使われていますが、規定があって、使えない抗生剤も多いです。ただし、それも無視して使われることが多く(うちの薬局もそうです)保険の方もスルーですw

ちなみにこの話題はお友達ブロガーさんが使ったネタなので私は使えませんwww
でも抗菌剤の種類による、乳酸菌かぁ〜。面白そうだけど資料が見つかるかなぁ〜???
Posted by ネーヤ at 2015年03月15日 23:36
確かに…笑
あれ?でも公費の制度が変わって54になり、上限金額が設定されたんじゃなかったでしたっけ?
それでも病気などで上限行けば薬代はかからないのは変わりないですけどね…

ホクナリンテープの特許みたいに製剤的な面をどうするのか気になります…
Posted by ふーた at 2015年03月16日 11:34
一応 我が家は 家系的には大丈夫そうですが…。
最初に書いてある 薬も 飲んでないしなぁ〜。

保険外での 〇容〇形とか の後始末も 結構普通に、
保険診療でやってますもんね。
ご本人にしたら 大変なんでしょうが…

怒られそうですが(笑)
『くせ毛』の 薬って 無いんだろうか。
うちの息子、野球のクラブチームを卒団し、
生まれて初めて 髪を普通に スポーツ刈りのちょい長め、まで 伸ばしはじめたら…
ガンダムの アムロ・レイ と 銀魂の銀ちゃんを 足して2で 割ったような 救いがたい “鳥の巣”あたまに。
いくら 朝 頑張っても 昼までに 元に戻ります…。
Posted by うさぎぃ at 2015年03月16日 15:51
>ふーたさん

ああ、今は潰瘍性大腸炎は54に変わりましたね!
うちの薬局では事務さんが優秀で、保険関係はお任せなので、失念しておりました(;^_^A

前にブログで書きましたが、特許には製法特許、物質特許、適応症における特許など色々ありますので、ジェネリック品を使うのは難しいですよね。
その辺もボスがある程度ガイドラインを打ち出してくれるとありがたいんですけどね!!
Posted by ネーヤ at 2015年03月16日 22:44
>うさぎぃさん

こんばんは!
私は美容整形が悪いとは思いませんが、それをする以上、最後まで自分自身で責任を持ってもらいたいとは思いますね。

ちなみにクセ毛の薬と言うのは聞いた事は無いですね。お薬の副作用に直毛と言うのもないと思います。
でも、そのような鳥の巣頭も一つの個性としていいのでは?私も髪の毛が剛毛で寝癖がひどく、苦労しておりますが、最近ではそれも自分の個性だと思うようにしていますヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年03月16日 23:03
はじめまして。
アラフォー金融関連事務職のふじょしです

アドエア250のジェネリック化を
禿げしく要望したいです!

先月ぜんそく様気管支炎と診断され
半年は続けなさいと。
アドエア、効果てきめんです。
高いです。効くから?
今日は診療所で、アドエア一個の処方箋をもらうためだけに、
特定疾患療養管理料やら、外来管理加算やらで、
439点、自己負担1320円でした。お薬受診なのに…
薬局ては819点、2460円でした。
これが半年続くのかと、ちょっとブルー。
ジェネリック、あれば助かるわ〜です。
これからも愛読させていただきます♪

Posted by at 2015年03月17日 01:19
お久しぶりでございます、
ネーヤさん。
2月半ばからひいていた風邪&気管支炎でダウンしておりました。
その絡みで使っているシムビコート。こちらのジェネリックも出てほしいです。
薬価が5960円・・・。シングレアとメジコン配合シロップ+アンブロキソール小児用シロップの合剤とツロブテロールテープとユニフィルLA200が(こちらは吐き気と嘔吐でDrから中止するよう言われました。)が二週間分出て、3割負担で6千円弱。
シムビコートのジェネリックが出てほしいです。
Posted by ユウナ at 2015年03月17日 23:36
>名無しさん

こんばんは!コメありがとうございます(^^)
アドエアは喘息患者様にとっては、非常に良いお薬ですが、その高さは患者様にとっては痛いですよね(T△T)

うーん、アドエアのジェネリックかぁ〜・・・
吸入剤は、そのデバイスが非常に高度で、1回の噴霧量が一定にしてあり、それを他メーカーがジェネリックとして出すのは・・・難しいかもしれませんね。

ちなみに、お薬受診はどこでも行われていますが、厳密に言うとありえない診療方法なんです。まあ患者様に対する医療機関のサービスと言えない事もないですが、基本は受診した方がいいです。
まあ、喘息ではなく喘息様気管支炎と言う事なので、治癒の目処もついていますし、これから暖かくなるにつれて、楽になると思います。もう少しだけ我慢してくださいね(^^)
Posted by ネーヤ at 2015年03月18日 00:38
>ユウナさん

こんばんは!
おや、それは大変でしたね。今はだいぶ良くなられたのかな??

シムビコートのジェネリックかぁ〜
上の方のコメにも書かせていただきましたが、吸入剤はそのデバイスにかなりのハイテクが使われており、利潤追求の観点から言っても、ジェネリックは出にくいです。
まあ、ジェネリックメーカーにも意地はあるでしょうし、ひょっとしたら今後は出てくるかもしれませんね(*^-^)
Posted by ネーヤ at 2015年03月18日 00:49
こんばんわ、ネーヤさん。

プロペシアの薬価知らないです・・・。処方箋は出しますけど自由診療なのでレセコンに上がってこなくて。患者さんも色々な薬局回って一番安い所で貰っていると言っていました。ちなみにネーヤさんの薬局なら2カ月分でトータルおいくらですか(笑)

昨日WBS(ワールドビジネスサテライト)をねぼけまなこで見ていたら、ちょうど医薬分業の話題をしておられました。うちも院内から院外に替えたくちですが、院外処方自体見直す流れも出て来ている様子。(よーするに院内に戻すって事みたい)

・・・今更院内処方に戻せる訳ないじゃん・・・。

院外処方だと患者負担が重いから(医療費がかさむから)とか、そんなの判ってて医薬分業推し進めたんじゃないの?もしかしてボスはこの後診療報酬改正の度に調剤料とかガンガン下げてくるつもり?今回の在宅診療みたいにかけた梯子を外すの??(怒)

と、一人テレビに向かって怒っておりました。何だか翻弄されてますね。医療関係者って。
Posted by 紫もんちゃ at 2015年03月18日 22:49
こんばんわ。ネーヤさん。
ユウナです。
大分善くなりました。
バイトしながら風邪を治してましたので。
大分時間もかかりましたし。
薬も何種類か変わりました。
吸入のジェネリックは出なさそうですね。

Posted by ユウナ at 2015年03月19日 01:40
>紫もんちゃさん

こんばんは!
プロペシアは保険適応がないので、薬価はないです(^^)

これからのこの業界はどうなるんでしょうね?数日前に実務に従事していない薬剤師さんからコメを頂きましたが、なかなか的を得ていて辛らつなコメでしたね。
まあ、私は院内でも院外でもそれぞれにメリット・デメリットがあるのでどちらでもいいと思いますけどね。まあそれで離れてしまわれたら、それは私にメリットを感じていないだけと言う事だと思います(まあ、実際に離れてしまったら大騒ぎですけどねw)

まあ、今年は改正もありませんし、一息ついています。
でも・・・今月は棚卸だぁ!!!
Posted by ネーヤ at 2015年03月19日 23:35
>ユウナさん

こんばんは!
体調は戻りましたか?
この時期は寒くなったり暑くなったりですので、体調を崩しますので、完治するまで油断しないでくださいね!!
Posted by ネーヤ at 2015年03月20日 00:01
ネーヤさん、こんばんは。
ここのところ異常に忙しくて、心身ともに疲弊してました。
今日1日寝て回復です。(単純な…)

今回も大型ジェネリックが発売ですね。患者様の選択肢が増えることは良いことですし、医療費の削減に繋がるのですから歓迎すべきだとは解ってるんです…。でも、

うちの泌尿器の薬の棚も抗凝固薬の引き出しも隙間は無い!!

のです。(うちは薬効別に並んでます)
ああ、そしてメトグルコは量が出るから先発後発と揃えると場所とるな(涙)。
うちみたいな田舎の薬局は結構先発じゃないとやだって患者様も多いし、この勢いで後発が増えると大変な事になる( ;´Д`)
かといって後発医薬品割合も落とせないし…。
最近、院外薬局の是非とか問われてるけど、院内にしたら絶対後発率は下がるだろうなぁ。
ネーヤさんのところは新規採用でなんか工夫してます?
Posted by さくら at 2015年03月22日 21:02
>さくらさん

こんばんは!
最近は花粉症が佳境に入って来たので忙しいですね(ノ_-。)
私も昨日今日と連休でしたが、何もする気がなく、寝てばかりいました(;^_^A

確かにどこの薬局も在庫スペースには苦労しますよね!
特に、湿布や輸液などはスペースも取りますし、小さな薬局では厳しい所が多いでしょうね。
うちは、基本1ジェネリック1メーカーとしています!
Posted by ネーヤ at 2015年03月22日 22:31
はじめまして。薬剤師1年目のあゆと申します。記事とは関係ないのですが、豊富な知識を持っておられるネーヤ様にご相談したいことがあってコメントしました。

私はまだまだペーペーで、薬剤師としての自分に全く自信がありません。お恥ずかしながら、勤務先の採用薬についても、なんの薬で1日何回の薬なのか、ということくらいしかわかりません。ネーヤ様は新人の時、どうやって知識を身に付けましたか?職場の先輩には業務内で自然に覚えるからと言われ、その言葉を信じていたのですが、1年近くたっても何も成長していない気がします.…。何かアドバイスありましたら教えて下さい。私もネーヤ様なように、立派な薬剤師になりたいです。

また、ネットで情報をあつめているときに、協和発酵キリンさんのホームページにたどり着きました。すごく見たい記事があるのですが会員向けです。会員になるには勤務先の情報もいれなくてはなりません。もし入力したら、MRがたずねてきたり、勤務先に資料が送られてきたりするのでしょうか?!勤務先の情報をいれるのに抵抗があります。そのことももしわかれば教えていただきたいです。
Posted by あゆ at 2015年03月27日 07:31
>あゆさん

こんばんは!コメありがとうございます(^^)

うーん、私も立派どころか、単なるオフザケ薬剤師なので、アドバイスと言われても・・・職場の先輩が言った自然に覚えると言うのが正解だと思います(;^_^A
ただし、それだけでは何の回答になっていませんよね。

私がアドバイスを与えるとしたら・・・
1、一つのジャンルで徹底して勉強する事。
 消化器でも循環器でも、もっと細かく胃潰瘍だけとかDMだけでも良いかと思います。それをすることによって、それに付随してくる疾患やSEによる別の疾患が理解できるかと思います。
次に・・・
2、勉強会になるべく参加すること。
 薬剤師の勉強会でもいいですが、医師の勉強会なんかも良いかと思います。医師の勉強会は半分くらいしか理解できなくても、それなりに面白いですし、現場に即した知識に触れられると思います。基本、メーカーによる勉強会は医師がターゲットですし、薬剤師もウェルカムです(^_^)その中で分からない単語や、方法をメモっておいて後から調べていけばかなりの勉強になりますよ。それを行っていけばお薬の事も自然と頭に入っていくと思います!

次に、会員登録ですが、それでMRが訪ねてきたり、資料が送られてくることはないと思いますよ。
もし、万が一、MRが来たり、資料が送られてきたとしても特に恥ずかしい事でもないですし、業務に差支えはないかと思います。
メーカーさんと仲良くするのはそれも勉強になりますので、是非登録してみてくださいね!
Posted by ネーヤ at 2015年03月27日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415661973
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック