2015年01月02日

最初のブログ

さてと、この前は最後のブログを書いたから本日は最初のブログわーい(嬉しい顔)

で、何を書こうかなぁ〜?って考えていたんだけど・・・

頭が回らないのよ!!!

昨日は新年早々、お仕事があって滅茶苦茶忙しかったしもうやだ〜(悲しい顔)

インフル!インフル!!インフル!!!

何十回吸入指導したことかふらふらしかも、新患様ばかりでチェック項目はやたら多いしもうやだ〜(悲しい顔)

と、まあここで愚痴っていても仕方ないから、とりあえず新年のご挨拶黒ハート


皆様、明けましておめでとうございます!
昨年は『おねぇ系薬剤師の独り言』をご愛顧いただき誠にありがとうございました!!
本年もこのブログ並びにネーヤをよろしくお願いいたします!!!



って、真面目にご挨拶はしてみたけど、今年もネーヤが書きたいことを書き連ねていくブログだから、呆れずにお付き合いちょうだい揺れるハート

と言う事で、今日はここまで!
えっ?そう言ってこの後も続けて書くんでしょ??
と、言った読者の方々わーい(嬉しい顔)

ざぁ〜んねん!
本当に今日はここまでよっ!!
ネーヤだって、お正月気分を味わうんだから!!!


と言う事で本当に今日はこれにておしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)

皆様、楽しいお正月をヽ(*^^*)ノ
posted by ネーヤ at 11:53| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新年明けましておめでとうございます。(喪あけなのに、これって良かったのかな?)

早速。かいごやの質問コーナー
○かいごやは以前にもカキコしましたが、20年位インフルワクチン接種してません。でも、インフル蔓延している中普通に仕事していました。
それでも罹患しませんでした。なぜ?

個人的には、あまり過敏にならない方が罹患しないのではないか・・・。って思ってしまうのですが・・・。
ここ数年、情報の蔓延などで過敏になっている気もするのですが。

それとも、整腸剤処方されていて、腸を鍛えているから?
(何かのCMの真似。)
Posted by かいごや at 2015年01月02日 22:16
>かいごやさん

まあ、新年のご挨拶はもうさせていただいたので、今回は省略で!

なぜと言われても・・・多分運が良かったんでしょうね(;^_^A
運がよければ、インフルエンザウィルスは体内には入りませんし、入ったとしても免疫力が十分ならば自己免疫でウィルスをやっつけることが出来ますので、インフルエンザには罹患しません。
ワクチンはまあ保険みたいなものだと思っていただければよいかと思います。

整腸剤に関しては・・・なんとも言えませんねw
鰯の頭もナントカと言いますし、腸を鍛えれば食欲も増すでしょうからインフルエンザや風邪などには罹り難くなるとは思いますよ(。-∀-) ニヒ
Posted by ネーヤ at 2015年01月02日 22:48
元夫、予防接種した事、無いし
生活全般がもう、めちゃくちゃ ですが、
インフルエンザに罹患したのは、生まれて 2回のみだし、
風邪もひきません。
でも… 塗装工(特にペンキ屋)って、そういう方が多いんですよね〜。
シンナー効果??【良い子は、マネしないでくださいませ】
アレルギー性鼻炎で、香水や、柔軟剤、芳香剤、野菜にも肌荒れするのに、
弱いのに、何故か 純正のシンナーや、ペンキに
強い、全然 平気で お手伝いもしてた うさぎぃです。

最後になっちゃいましたが。
ネーヤさま、今年もよろしくお願いします。
Posted by うさぎぃ at 2015年01月03日 00:35
>うさぎぃさん

こんばんは!

まあ、元旦那様は運がいいのと、元々免疫力が高いのではないかと思います。
シンナーによる粘膜強化?うーん、シンナーによって粘液分泌が活性化されてインフルエンザなどに罹りにくくなる・・・ありえるかもしれませんが、逆に粘膜が荒れて余計に罹りやすくなってしまうかも知れませんね。
それに、やはり中毒などのリスクを考えますと絶対にやってはダメな事ですね(゚ー゚;A

こちらこそ、今年もこのブログを可愛がってくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年01月03日 19:25
連投すみません;汗
書き方が悪かったようで すみません。
というか 言葉足らずですね…
ペンキ屋と塗装工との違いは置いといて。
みなさん 口揃えて
『周り、シンナー(ラッカーも含めて)が常にあるから
 “それ”に 風邪のウィルスが来うへんねん』との事。
(確かにウィルス、人に取り付く前に 死滅しそう…)
まぁ本業の方は 中毒にはなりませんけどね。
(純正のシンナー、消毒には向いてますが…
  めっちゃ 瞬間が痛いけど)
 どちらにせよ
【良い子は、しない。近づかない!】です。
新年早々、変な連投すみません。
Posted by うさぎぃ at 2015年01月03日 20:35
>うさぎぃさん

連投コメありがとうございます(^^)
あはは、良く分かってますよ。
シンナーを使う際には換気を十分にして、極力吸ってはいけないです。
お薬もそうですが、オモチャにできる物ではありませんので、必要がなければ素人さんは触らない方がいいですね!!!
Posted by ネーヤ at 2015年01月03日 21:59
Posted by みみすけ at 2015年01月03日 22:55
あけおめ〜ネーヤさん。今年もバシバシ楽しい記事待ってますよ〜

新年早々に名前だけ…すんまそん。
Posted by みみすけ at 2015年01月03日 22:57
>みみすけさん

こんばんは!
いえいえ、それだけでも嬉しいですよ(^^)

今年もよろしくお願いしますヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年01月03日 23:39
ネーヤさん、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

昨日から仕事が始まりましたが、あまりのインフル患者の多さにパニック状態でした。途中で「私は今日何回イナビルを処方したのだろう・・・」と考えても答えが出てこない有様。これで学校が始まったら更なる患者増だわ・・・。処置室からピーピー練習用の笛の音が聞こえる度薬剤師さんの苦労が偲ばれます(涙)

薬剤師さんといえば・・・

お正月に親戚の集まりがあったのですが、甥(成人)が治療中の歯の詰め物が取れて痛がっておりました。我慢出来るなら薬を飲まないつもりだった様ですが、近所のドラッグストアにアイスを買うおつかいのついでに念の為薬を購入した模様。とうとう数時間後限界が来て「飲む!」と宣言したものの、甥の普段飲んでいる薬袋を見て絶句。

ワーファリンじゃん・・・。

「ちょっと!薬買う時ちゃんと今飲んでる薬言った?!薬剤師さんだった?そのへんの品出しのおばちゃんじゃなかった?」
と語気を強めてしまいました。一緒にアイスを買いに行った息子にも確認。息子も「薬剤師さんっぽかった」と証言して一安心。甥に話を聞くともっと強い薬はあるけどそれだと飲んでいる薬と合わせたらきつくなりすぎるのでこれだったら大丈夫と勧められた薬を買ったとの事でした。

ドラックストアにも正月薬剤師さんがおられて助かったなあ・・・ありがとう!薬剤師さんって感じでした。甥は発達障害があり、自分の飲んでいる薬を言えるかどうかも少々疑問だったのですが、ちゃんと言えたようです。彼に解りやすく説明していただけて感謝です。買ってきた薬はアセトアミノフェン&イブプロフェンでしたが、ちゃんと効いてましたよ。

ネーヤさんのブログで感謝するのも変な話ですが、薬剤師さんが閲覧している可能性が高いので。調剤薬局とは違うドラッグストアならではの服薬指導もあるのでしょうね。買う人が飲んでいる薬をちゃんと申告してくれるのが大前提ですけど・・・。

それでは新年早々長文失礼致しました(笑)
Posted by 紫もんちゃ at 2015年01月06日 11:40
ネーヤさん、こんにちは。
今年もよろしくお願いします。

インフルエンザが蔓延しているようですね。
うちは面で受けているせいか、インフルのような急を要する薬はあまり流れてきません。なのでたまぁに処方がイナビルだったりするとちょっとした騒ぎになります(笑)。医療関係者としてその慌てっぷりは如何なのぉ…(-_-)。

話は変わるのですが、先日来局された患者様に
「私前にジェネリックでもいいって言ったけど、ある人にジェネリックは海外の怪しい薬があるって聞いたからそういうのはイヤです!」
と言われました。年末の超忙しい中のお申し出だったので、一瞬意味がわからず物凄い真顔で「そうですか」と流し気味な対応をしてしまったのですが、実際、海外で製造されたジェネリックって日本であるんですか?
私のイメージでは震災の影響で緊急輸入になったチラーヂンのジェネリック位しか思いつかなかったです。
以前のネーヤさんのブログでロキソニンの血中濃度が上がりにくいメーカーもあるっていうのも読んだのですが、そういうのって改善されたり淘汰されたりはしないものなんですかね??
お時間あったら教えてください〜。
Posted by さくら at 2015年01月06日 18:54
>紫もんちゃさん

明けましておめでとうございます!
こちらこそよろしくお願いいたしますヽ(*^^*)ノ

私が住んでいるところでは年末からインフルエンザが猛威を振るっており、かなり混み合っております!
紫もんちゃさんもインフルエンザを貰わないようにご注意くださいね!

ああ、ドラッグストアーの薬剤師さんはいい仕事をしましたね(^^)
ワーファリンの場合、禁忌ではないにせよ注意を要するお薬がたくさんありますので、大変です。
アセトアミノフェン・イブプロフェンもワーファリンの作用を強めてしまうことが稀にありますので、内出血が出たりしたら中止してください、などの注意を受けられた事と思います。
ちなみに、その甥御さんにはお薬手帳もしっかり持つようにお伝えくださいね(。-∀-) ニヒ♪
Posted by ネーヤ at 2015年01月06日 20:08
>さくらさん

こんばんは!コメありがとうございます!!

インフルエンザの場合、身体が辛いでしょうから患者様もすぐに帰りたいでしょうから、門前の薬局に行く事が多いでしょうね。イナビルなんかの場合、病院から『隣の薬局で吸入して行って!』などと言う医療機関もあります(違法行為ですけどねw)

ジェネリック品に関しては・・・うーん、工場までは詳しく調べたことがないのでなんとも言えませんが、日本でのラインが殆どではないかと思います。
それと、効果などに関しては各メーカーとも同等試験を行い、それを厚労省が認めているので私の様な一介の薬剤師がどうこう言える様な問題ではないです。
ただし、ジェネリック品で血中濃度が上がらないとか言う噂や、ブログなどでの報告は時々目にしますので、それに関しては、自然淘汰されていくのではないかと思います。
改善と言うのは・・・なかなか難しいかもしれませんね。メーカーでは定期的に品質管理は行っていますが、血中濃度までは測定していないのではないかと・・・

歯切れが悪くて申し訳ありませんが、私が考えられるのはこの程度です。また何か情報がありましたらブログでアップしますね(;^_^A
Posted by ネーヤ at 2015年01月06日 20:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。