2014年12月21日

ネーヤの怒り新党

さてと、お待たせしましたわーい(嬉しい顔)やっと、この話題のブログが書けたexclamation何せ年末は忙しいのよあせあせ(飛び散る汗)風邪も流行ってきたし、普段真面目にお薬を服用していない患者様が年末年始のお休みでお薬が足りなくなるかもしれないって、駆け込んでくるしねもうやだ〜(悲しい顔)

えっ?誰も待っていない??
やだなぁ〜!ネーヤのコアなMyLittleMonsterは心待ちにしてたはずよっ!!(多分たらーっ(汗))

それから、この題名はまたパクリexclamation&questionと思った読者の方々。
ちっ・ちっ・違うのよどんっ(衝撃)
これはね、パクリとかじゃなくてオマージュexclamation
だいたい、おねぇ界の大御所であるマツコさんにネーヤが肩を並べられるわけないでしょ!リスペクトするがゆえに、タイトルをパクらせていただいたのよっ!!(結局パクリと認めてしまうたらーっ(汗)



でね、本日のお話はネーヤの薬局にお隣のDrが来たところから始まる。
D「ネーヤさん、ちょっといい?このお薬を取り寄せておいて欲しいんだけど。」
ネ「えーっと、ああクレナフィンですね!誰か使います??」
D「うん、ほら胃潰瘍で受診中のTさん。あの人ひどい爪白癬なんだけど、腎機能も肝機能も良くないんだよね。一応鏡検下での検査はしたから。」
ネ「はい、今から発注すれば午後の定配には間に合います。お急ぎでしたら急配をかければお昼までには何とか。それとも患者様の家まで持って行きましょうか?」
D「ああ、今度の予約は来週だから急がないよ。それではお願いしますねわーい(嬉しい顔)


と、それから1週間後、下記の処方箋が。

Rp)
1、クレナフィン爪外用液10%   4g
         左足第1指爪 1日1回
                (以下余白)

脱線するけど、以下余白と言うのはこの前、今でしょ!でお馴染みの林先生がTV番組でやっていたわよね!この下に書き込みをされないようにされるための言葉。これについてはネーヤにもちょっとエピソードがあるんだけど、それはまたいつか機会があったらね黒ハート
このクレナフィンって言うのは外用液と書いてあるくらいだから液体なんだけど、このお薬はグラムでの薬価なのねひらめき確か、GSKさんのデルモベートスカルプなんかもそうだったはずexclamation
ちなみに、患者様は前出のTさん。ネーヤにとっても初めて調剤するお薬だから、ちょっと緊張しながらも服薬指導、会計を済ませてTさんはご帰宅。

で、この後薬歴を記入しながらクレナフィンの添付文書を確認・・・

ん、何かおかしい?
何この感覚??
やだ、ネーヤってば更年期障害???


と、冗談はさておいて、何かが引っかかるバッド(下向き矢印)

あー!わかった!!
クレナフィンって4mlだけど3、56gじゃん!!!


もちろん、比重って物があるから4ml=4gではないんだけど、これって薬価がg単位だから処方箋は

Rp)
1、クレナフィン爪外用液10%   3、56g
         左足第1指爪 1日1回
                (以下余白)

って書かなければ間違いなんだどんっ(衝撃)
あわてて、事務さんに指示して計算をやり直してもらって、お隣のクリニックの事務さんに連絡。
処方箋の差し替えをお願いして・・・やっぱり一部負担金を多く取り過ぎているたらーっ(汗)
Tさんに電話をして、計算間違いでお金を多く貰いすぎてしまった事をお詫びして、次回来局時に返金する事を話して・・・はー疲れたバッド(下向き矢印)

ボス、こういう薬価のつけ方ってどうなのよ!
これって、間違えやすいし余分に保険も出しちゃう場合があるんじゃないの??
ボォォォ〜ス!!!



と、叫んだところで・・・
え?それはボスが決めた事だから仕方ない??
それはそうだけど・・・じゃあ、ついでにネーヤとしてはもう少し言いたい事があるのよるんるん次の写真を見てみてexclamation

クレナフィン.JPG

そう、これがクレナフィンの実物の写真exclamation確かに3、56g(4ml)って記載がしてあって、gの方が大切だと言うのは分かるわよ。でも、こんな座りの悪い数字を出すくらいなら・・・

4g(4、49ml)って数字にしなさいよっ!!!

ネーヤが厚労省のお役人様なら、mlで薬価をつけるし、科研製薬の開発担当者なら1本4g(4、49ml)で発売させるわよっどんっ(衝撃)

と、お怒りをぶちまけた所で本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓本当にネーヤの言う通りよむかっ(怒り)あのダブルスタンダードみたいなのは混乱を招くわっパンチって、ネーヤと同じ考えの方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑そんな事言ったって仕方ないじゃないexclamation開発の途中でいろいろとあっただろうし、子供みたいな事言ってんじゃないわよパンチって言う大人な方はこちらをポチッと







↓いっその事、ネーヤが新党を立ち上げて改革したらexclamation&questionってネーヤ以上に無責任な方はこちらをポチッと押した後、新党の立ち上げ方を教えてください黒ハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 12:26| Comment(12) | TrackBack(0) | 保険制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネーヤさん、こんにちわ。

ここ一月忙しかったせいか、単に老化現象なのか風邪のような全身倦怠に襲われて起き上がれません。(_ _).。o○

クレナフィン、ホントに厄介モノです。最近処方がふえてきましたが、mlで記載されるDr.とgで記載されるDr.がいて、きーーーってなります。2本で処方された日には、電卓探して大慌てですよ(笑)。

初歩的なことかもしれませんが、目薬とか1本で入力するものとmlで入力するのがあるのはなぜですか?
あー考えるとまた頭痛がぁ…
Posted by さくら at 2014年12月21日 14:45
>さくらさん

こんばんは(^○^)
本当にクレナフィンのようなお薬は厄介ですよね!
今回、私は初めての調剤で副作用などのお薬自体に目を奪われていたため、薬価や包装については全くのノーマークでした(ノ_-。)

おや?点眼剤のmlと本の違いはこの次のブログの掴みで使おうと思ってたのに!!!
まあ、コメを見ていない人もいるから、使いますけどねw

それにしても、年末年始のお休みと、風邪が重なって本当に忙しいですね。私も朝起きるのが辛いです(ノ_・。)
まあ、あと少しで今年もおしまい、あとちょっと元気出していきましょうヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年12月21日 18:35
こんばんは

今日は、姪っ子と甥っ子と一足早いクリスマス会をしました。
二人ともやんちゃなんですが、甥っ子の爪でひっかき攻撃で、目の下にうっすらと血が滲み・・・。
只今、白ワセで湿潤療法中ですw←笑いじゃないっつうの。
次回から爪を綺麗にヤスリ掛けしないと出入禁止を弟夫妻に通告するとともに、甥っ子には丁寧にギュッとハグして注意をしました。
電撃直下の雷を落とすよりも、ハグの方が嫌いみたいなので・・・w

事前に準備を依頼するなんて良い先生ですね。
ネーヤ様の対応が良いからですか?
患者様との関係が良いから、先生にも伝わっているのかな?
違和感みたいな物を感じる時って、あるんですよね。
それが、見事に当たるんですよね・・・。
Posted by かいごや at 2014年12月21日 21:46
すっごく素朴な疑問ですが。
なんで g??
他に 種類があるなら まだわかるけど
“これ”以外に 無さそうだし…
普通に 錠剤みたいに、1本あたり、じゃダメな理由は何故なのでしょう…
他の容量のが出てくる?? それでも その時に それで決めれば良いのでは??
って 素人としては 思っちゃいます。

でも、ネーヤさんのレスや さくらさんのコメントをみると(目薬の…) 単純なモノでは ないんだなぁ〜とわかるんだけどぉ。
不思議な世界だなぁ、と。
Posted by うさぎぃ at 2014年12月21日 22:12
>かいごやさん

こんばんは!
そんなに褒められると、むずがゆくなってしまいますよw
はっ!まさか・・・甥御さんにもハグで注意を促していたし、それがかいごやさんの手なのでは( ̄□ ̄;)!!

私は、基本Drとはなるべくコミュニケーションを取るようにしてます。どこの薬剤師さんもそうなのではないのかな?
お仕事の都合上余計な摩擦は避けたいですしね。まあ、多少の行き違いはあるにしても、普段から連絡を密にしておけば、多少なりともその摩擦も軽減できるのではないかと思います。
それ以上に、私の場合は運がいいので門前のDrが皆様いい先生ばかりでしたけどねニヤ(・∀・)ニヤ

そろそろ年末です。早く傷を癒やして綺麗な顔で新年を迎えてくださいねヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年12月21日 22:12
>うさぎぃさん

こんばんは!
えーっと、お薬は進化しますのでこれから“これ”以外に出てくると思うんですよね。
今回は液体でしたが、今後は軟膏やクリームなんかが出てくるのではないかと思ってます。そうすると、今後のお薬に合わせてgにしたのではないかと思います(まあ、これだけ言ってしまうと、今回のブログはなんなんだ!と言う事になってしまいますがw)

ちなみに1本あたり・・・
困ったなぁ〜、最近皆様のコメが次のブログの話題にしたかった内容に先回りされてしまう(;^_^A
と、言う事で、この話題に関してはここで打ち切りです!
次回のブログをお楽しみに!!!
Posted by ネーヤ at 2014年12月21日 22:21
ネーヤさん、こんばんわ。

茸下の怒り新党の小話を。

8月にメンタルクリニックの先生が急性され、近隣の病院が3ヶ月待ちと言う中…やっと受け入れてくれる病院が見つかり、数ヶ月お世話になっているのです。
カルテや紹介状には「この人は鬱とパニックだからレクサプロ、デパスに、マイスリー、ロヒプノール出しておいてね!ちなみに、ルネスタも飲んだ事あるよ!でも、ロゼレムとリフレックスは嫌がるから出しちゃダメよ」的な事を書いて頂いていたのですが…。

マイスリーは飲むと直ぐ寝付けるので、重宝してたのですが…お医者は一向に出す気配なしなんです。

何度が「あの…マイスリーが良く寝付けるので出して欲しいんですが…」と聞いてみたんですね。

「ベンゾジアゼピンは依存性の問題があるから出せません」の一点張りだったんです。

でも…デパスと、ロヒプノールがベンゾジアゼピンだからロヒプノールをどうにかすれば、いいんじゃないの??と少ない脳みそで考えていたんです。

今日もう一度、同じ事を聞いてみたんです。

そうしたら…「鬱にはマイスリーは出したらいけない、適応外ってルールがあるんです。とても良いお薬ですが、茸下さんに処方するのはルール違反なんで、出せません」との回答が。

エ━━(;;゜д゜)━━ッ

マイスリーは双極性障害、統合失調症の不眠には適応外だってのは知ってましたけど、いつから鬱にも適応外になったんですかね。

デパス、ロヒプノールはジェネリックがあるから良いとしてもレクサプロとルネスタは先発しかありません。ルネスタをマイスリーに変えれば、お薬も少し安くなります。

あと、モヤモヤが1つ。
デパスの後発エチゾラムを0.5mgを1日3錠処方されているのですが、転院先では何を思ったか0.25mgわ1日6回飲め処方に変わりました。
掛かりつけの薬剤師さんに1日6個はイヤだとダダをこねて、0.5mgに変えてもらいましたが…。

と、落ちも何もない茸下でした(笑)
Posted by 茸下 at 2014年12月24日 05:16
>茸下さん

さすがにいろいろと勉強されていますね、茸下さんの仰る通りだと思います。
まあ、Drの治療方法や処方の癖と言うのはいろいろありますので私がとやかく言うことではありませんが、もう少し何とかしてくれると良いですね。

エチゾラム・・・
うーん、あくまでも想像ですが、転院先のDrはお薬を減らしたがっているのではないのかな?エチゾラムの服用方法は1日3回のようですが、Drから『体調によって減らしても構わない』と言われているのではないでしょうか?
だとしたら、ゾルピデムの事も納得できます。

こう言ったお薬は、非常にデリケートで長期に服用しないといけない場合もあります。焦らずに主治医とよく話し合って治療を続けて下さいね(*^-^)
Posted by ネーヤ at 2014年12月24日 17:10
こんばんは

引っ掛けネタが見つかりましたので、こちらに・・・。
タウリン酸98%も「g」処方されるとwww
Posted by かいごや at 2015年04月14日 22:15
>かいごやさん

タウリン酸98%「g」処方???
すごい量になりそうですねwww
Posted by ネーヤ at 2015年04月15日 00:33
こんにちは

「タウリン酸98%大正」 
1包にタウリン酸1000mg含有
しかし、1包:1.02gなんですね〜。
だから、g単位処方で1包1gと誤認していると間違えるんですw

痩せない事と肝機能障害と言われたため、タウリン酸処方してもらって、気づいただけなんですけれどね。1.02gでサラサラな粉なので服薬感ないです。
Posted by かいごや at 2015年04月15日 10:09
>かいごやさん

こんばんは!
計算上ではそうなりますねwでも、実際にそこまで認識して調剤している薬剤師がいるかは甚だ疑問です(;^_^A

多分、分包機にかけた時点で誤差範囲になってしまうでしょうねw
そこに突っ込みを入れるような人間は私とかいごやさんくらいでしょうね(*^-^)
Posted by ネーヤ at 2015年04月15日 19:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。