2014年10月13日

親愛なる本部長様

さてと、今日も台風だし、ブログでも更新するかなexclamation&question
それでは昨日のブログは理解してもらえたのかしら?
でね、これから新たなる価格交渉に入るのは必至だとネーヤは考えているのねひらめきで、今日はそれに関係するお話黒ハート

えっ?またネーヤが卸さんに対して無理矢理値引きをさせるお話??って、思った読者の皆様!!!

やだなぁ〜、ネーヤは別に鬼でも悪魔でもないわよ(小悪魔だけど揺れるハート
今日は最初にネタ晴らしをしちゃうわね黒ハートMSさん必見exclamation会社の本部に価格を認めさせる交渉の仕方よどんっ(衝撃)

ああ、営業職の経験がある方なら分かるとは思うけど、経験がない方には良く分からないわよね!じゃあいつもの様に解説するわね。
例えば、営業さんには決裁価というものがあるの。決裁価と言われるのは読んで字のごとく決済できる価格の事。でね例えば昨日のお話の中に薬価が10000円のお薬が出てきたでしょ?この場合MSさんだと上の指示を仰がずに価格が出せるのはほんの数%の値引きなのもうやだ〜(悲しい顔)まあ、最近はどのくらいかは知らないけど、その値段では得意先から帰れっ!!!ちっ(怒った顔)と言われるくらいのレベルなのね。
で、MSさんはどうするかって言うと、上司の指示を仰ぐわけひらめき例えば、ネーヤの薬局で10%引きの価格を提示したい場合は、その理由を価格申請書に書いて、上司に提出するわけね決定
で、その価格申請書を見ながら上司はその価格を認めるかどうかを考えていくんだけど、その上司のレベルが上がっていけばいくほど、その決済できる価格が安くしていけるの。まあ、その会社の呼び方もあるだろうけど、係長価、課長価、支店長価、部長価とかな??その一番上が本部長価(会社によっては違うかもしれないけど、これが一般的だと思うわ)になるわけね。

じゃあ、簡単だだけど解説はこのくらいにして、その価格申請書を書くのは理由を書き添えなくてはならないし、結構面倒なのよねもうやだ〜(悲しい顔)
で、今日はネーヤが若いMSさんのためにその書き方を教えてあげるわねハートたち(複数ハート)

著作権?
そんなけちな事は言わないわ!!
そのままコピーして使ってもOKよっ!!!



じゃあ、書いていくわねるんるん

でぃあ、ほんぶちょう(はぁと)
って、このまま全て平仮名で書いちゃおうかと思ったけど、それじゃああまりにもひどいわよね!
この後は、ちゃんと書いていくわね!!


本部長!今日ね、ネーヤ薬局のネーヤ先生に呼び出されちゃったの!!
でね、その内容って言うのがA錠の価格についてなんだけど・・・
A錠って言うのは今までうちの会社が納入していた品目なの!使用量は大体7000錠、この系統のお薬ではA錠がトップシェアで、月の購入額は50万円以上ある、総購入額が小さなネーヤ薬局ではそれなりに大型品目なのね!!ちなみに今回の見積では15%引きで提出してあるわ!!!
でね、ネーヤ先生が言うには・・・なんとB卸が今回18%引きで見積を出してきたんだって!あっ、もちろんB卸のMSにはクレームをつけたわよ!でもね、B卸のMSが言うには、以前1回だけA錠を100錠だけお願いしてネーヤ先生に買ってもらったことがあって、価格を出す権利があるって言うの!それに値段を出すのは自由だ!!って開き直られちゃったのよ(泣)ちょっとひどいわよね!仁義も何もあったものじゃないわよねっ!!
あっ、お話がそれちゃった!それでね、私は昔からネーヤ先生にはすっごく可愛がってもらっているの(はぁと)だってそうでしょ?わざわざ私を呼んでくれて、B卸の価格を教えてくれたんだから(はぁと)
でね、ネーヤ先生が言うには・・・『18%以上とは言わないから、同額で見積を出しなおしてくれ。もう、それで決定するから』って言われちゃったの・・・
ちなみにネーヤ薬局はうちの会社は2番目のシェアでトップが今回見積を出してきたB卸なの!B卸からの月間購入金額が400万円くらい、うちが300万円くらいで、その他の卸の合計が100万円くらいで総購入学が800万円くらいの薬局よ。
あ、それからね。12月に超大型商品C錠のジェネリック品が出るでしょ??今回ネーヤ先生からうちの会社に迷惑も掛けるし、C錠のジェネリック品はうちの卸を第一に考えるってお言葉を貰っちゃったの!ちなみにC錠の帳合はB卸で月間使用量が10000錠くらい!ネーヤ薬局ではジェネリック医薬品使用率が70%くらいだからそれがうちの帳合になれば7000錠は確実ってことね!!
それにね!お隣のDrはまだ若いし、現在も患者数や薬局の薬剤購入額も増えて行ってるの!私としてはここでA錠の帳合をB卸に取られるのは面白くないし、うちの会社が今後ネーヤ薬局との結びつきを強くするためにもここで引いちゃあダメだと思うのよ!!!
だ・か・ら・・・ほんぶちょー、何とか18%引きの価格を認めてくれないかしら???

よ・ろ・し・く・ね(はぁと・はぁと・はぁと)



どう?これで参考になったかしらハートたち(複数ハート)この価格申請書にはいくつかのポイントがあるのよ。
それは希望があれば、次回のブログに書いちゃうけど・・・希望がなかったらお蔵入りね黒ハート

と、言う事で本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓前回のブログも良く分からなかったけど、今回のブログはもっと分からないわよっむかっ(怒り)って思った方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑うーん、本当にお薬の世界は良く分からないわたらーっ(汗)なんでこんなにややこしいのかしら?あせあせ(飛び散る汗)って思った方はこちらをポチッと







↓うーん、価格申請書って言うのはこうやって書くのかexclamation勉強になったexclamation×2って言う新人の営業さんはこちらをポチッと押した後、得意先の周辺状況を良く調べてくださいね黒ハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 18:55| Comment(16) | TrackBack(0) | 営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネーヤさん、こんばんわ。
台風の影響で明日出勤したら薬局がどうなってるか恐ろしいです。
飛んでなくなってればいいのですが。

MSさんてほんと大変ですね。
まさか1剤1剤こうやって価格を決めるのですか?
気が遠くなりそうな仕事ですね…
時々、雑談の合間に微妙にMSさんの探りが入ってるなぁって思うのも気のせいじゃないんですね(笑)
Posted by さくら at 2014年10月14日 00:38
おはようございます。

台風をやり過ごそうと早寝したら、早起きしてしまいました。

ふむふむ。
なんだか、電気屋巡りで価格交渉や、
車買うのに複数の店で見積もりとったり、対抗車種の見積もりとって、チラ見せしたりしなかったりで、値引きを勝ち取ろうとする方法に似ていますね。
購入すれば、半期ノルマが足りないから、今月中に点検に来てね。って、お誘いがくるし(=薬の一時預かりみたいなもの?)

価格交渉で、他卸の価格を教えるのはありそうですが、クレームの電話まで入れるのは怪しいかなあ・・・。
努力していますアピールには思えるけれど(笑)
Posted by かいごや at 2014年10月14日 05:27
>さくらさん

こんばんは!台風はいかがでしたか??薬局は無事に残っていましたか?(。-∀-) ニヒ

えーっと、私の薬局ですと約七百数十品目ありますが、使用金額の上位数十品目で総購入額の90%を占めますので、ここまで突き詰めた価格交渉は三十品目くらいですかね?
MSさんの探りは本当にすごいですよ(;^_^A
納入された商品をしまわずに置いておくと、それを見つけて、雑談の中で『そんなに使っているんですね!』なんて言われますし、『今度、数字に困った時、100錠だけお付き合い下さい』なんて言われます。
まあ、私の場合、それを逆手にとって金額は言いませんが、帳合や使用量は全てオープンにして、各卸に競ってもらいますけどね(笑)
ああ、この辺もブログネタとしては面白いかな?
気が向いたら、詳しくブログに書きますので、また楽しみにお待ち下さいヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年10月15日 01:41
>かいごやさん

こんばんは(^^)
ああ、値引きの交渉術はお薬以外の商品などに通じる所もありますね。
ただし、やはりお薬の場合ちょっと特殊な面もあって、クレームの電話と言うのはまんざら嘘でもないんです。
今回のお話はここは実話に基づいています。まあ実際はクレームをつけられたほうが、私に泣きついてきたと言うのが事実ですが(笑)
前の方のコメ返にも書きましたが、このあたりはもう少し細かくブログにしても面白いかな?
まあ、最近忙しくて時間が出来るかどうかは分かりませんが、検討いたしますので楽しみにお待ち下さいヾ(=^▽^=)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年10月15日 01:49
ネーヤさん、むずい…台風はサクッと通り過ぎてくれて良かった〜

素人の私たちには理解出来ないところですが、よ〜するに「いかに安く仕入れて決まった額で出して利益をあげるかってこと」かな。

その分、私たちの薬も安くしてほしい!!太ももの裏側に出来たヒデキ(オデキを名付けた)が、ちょこ“いらねぇ〜し” て感じでゲンタと
Posted by みみすけ at 2014年10月15日 22:18
>みみすけさん

こんばんは!
あはは(^○^)ちょっと分かり難かったかな??

まあ、どこの世界でも同じものなら安く仕入れたり、買いたいのは当然なんですが、この業界は営業さんとのしがらみなどが結構物を言うんです。

おでき大変ですね!まあこの時期なら汗もかきませんし、ユックリ直してくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年10月15日 22:50
今日もめちゃ面白い、腹筋鍛えられました^^
Posted by バリィさん好き at 2014年10月15日 23:48
>バリィさん好きさん

こんばんは!
楽しんでいただけて良かったです(^^)
また、遊びに来て下さい!!
Posted by ネーヤ at 2014年10月16日 00:16
はじめまして!最近MRの内定を頂きましたビンタと申します。
事前に仕事の雰囲気をつかんでおきたいな、と思い
検索しているところにネーヤさんのブログを見つけました。
まだ全てを読み切れていないのですが、どの記事もネーヤさんの可愛らしい口調と
毒の効いたぶっちゃけトークばかりで楽しく、未経験の私ですらリアリティを感じます。
(いや、リアルなのは当たり前か^^;)

そこで、現役薬剤師のネーヤさんにMRについて伺いたいことがあります。
GEを取り扱うMRの仕事ぶりを教えて頂きたいのです。GEMRは新薬MRと違い低価格の宣伝ばかりして、
肝心の薬に関する知識や情報に乏しく、MRとは名ばかりの存在だ、という情報をネットで沢山見かけました。
ですが、本当にそうなのでしょうか?GEしか取り扱わないといえどMR認定資格はちゃんと取るし
「情報提供・収集」がまともにできない(必要ない)ならそもそもGEメーカーはMRを採用しないですよね?
正直、GEMRに対する風当たりの強さからネガティブな情報が氾濫しているのではないか、と疑っています。
なので、実際に日頃から大勢のMRと関わっておられるネーヤさんからGEMRの実態、ネーヤさんが感じておられる事等、色々と伺いたいのです。

初対面でこんな質問をするのは失礼かと存じます。
ですが、どうしても、ネーヤさんからのお話をお聞かせ頂きたいと思い
失礼を承知でコメントさせて頂きました。
もしよろしければ、お願いします。
Posted by ビンタ at 2014年10月20日 00:29
(笑)(笑)(笑)

ネーヤさん、こんにちは!

私が上司なら
『やってみよ!その代わり確実に取って来い!』
と判を押しちゃうな〜。

書類って きちんと堅苦しく書かなきゃならないのは承知ですが、、、
一度でいいから 今回の書類そのままの形で見てみたいです〜(笑)

あぁ〜〜、私、今回2日間動きすぎで(普通の人なら動きすぎに当たらないです)、全身大筋肉痛です〜。
痛い〜、重い〜です。
若いっていいなぁ〜。
健康っていいなぁ〜。
と、再認識。
1日 寝てまーす!
(o^_^o)
Posted by まー at 2014年10月20日 10:20
>ビンタさん

こんばんは!初コメありがとうございます。
別に失礼ではありませんのでご安心を(^^)

さてご質問の件ですが、GEメーカーと言うのもかなりの数があり、中には価格だけを追求したメーカーもあります。その場合はMRの数は極端に少なく、価格の話にばかり走ってしまうMRもいることは確かです。
しかしながら、最近のGEメーカーは昔のゾロメーカーと呼ばれていた頃とは違い、MRの人数も多くなり、質もかなり高いと思います。
仰る通り、GEメーカーだからと言ってMR試験を無視するわけには行きませんし、基礎学力は先発・後発メーカーを問わず同じです。
ただし、先発メーカーと後発メーカーの専門知識の方向性がちょっとずれている感じはありますね。もちろんMRと言う職業は専門知識をDrや薬剤師にPRしていくお仕事ですが、営業(売り上げ)と言う側面も持っています。
で、先発メーカーはそのライバルが他社メーカーの類似薬である事に対して、後発メーカーは直接のターゲットが先発品であることから、PRの仕方も変わってきます。
私のイメージとして、医薬品の基礎知識は同じでも先発メーカーは薬理学的な分野に強く、後発メーカーは薬剤学的な分野や法律的な分野に強いと言うイメージです。私達薬剤師にとってどちらも必要な分野であり、どちらが上という事は決められませんね。
ああ、でもこのお話は面白いのでもっと詳しくブログにて書きたいと思います。ちょっと忙しいのと、もう一つネタが押しているので、少々時間を下さいヽ(*^^*)ノ来月には必ずアップさせていただきますね!!

ああ、後回しになってしまいましたが内定おめでとうございます!!!
MRと言うお仕事は大変ですが、それ以上に遣り甲斐のあるお仕事です。それは先発・後発、どのメーカーでも同じですから頑張ってくださいね。いつか私の薬局も担当することがあるかもしれませんので、そのときにはよろしくお願いしますヾ(=^▽^=)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年10月20日 19:55
>まーさん

こんばんは(^_^)
今回の書類をそのまま提出したら・・・
確実に解雇処分でしょうね(;^_^A

まあ、真面目にも書いてみたのですが、面白くも何ともなかったものですから、このブログでは割愛させていただきましたニヤ(・∀・)ニヤ
次回のブログでは、この価格申請書のポイントを解説したいと思いますので楽しみにしていてくださいね(^▽^)/

最近は季節の変わり目で、誰しもが体調を崩しやすいです。あまり無理をせずにノンビリやっていきましょうねヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年10月20日 20:01
お返事ありがとうございます!
最初コメントを書いたときドキドキしたのですが、
こうしてお答え頂けてとてもうれしいです!

>先発メーカーはそのライバルが他社メーカーの類似薬である事に対して、後発メーカーは直接のターゲットが先発品
>医薬品の基礎知識は同じでも先発メーカーは薬理学的な分野に強く、後発メーカーは薬剤学的な分野や法律的な分野に強いと言うイメージ

うーん、この指摘からも、やはりGEMRが他のMRと違うんだ、と改めて感じました。
従来のMRのイメージとしては、薬理学的な知識をどう営業で
活用していくかがポイントだったのにGEMRだとその薬理学的知識が
営業では活用し難いんですね。
となると、営業スタイルも主要な取引先・新規開拓先も変わってくる・・・
GEMRから新薬MRへの転職が難しいのもこういう理由からなのでしょうね。
「新薬経験必須」という条件をわざわざつけるのも当然かもしれません。
GEMR自体が一つの特徴的な職種として確立しているように思いました。
ですが種類が違えどMRはMR。
医薬情報担当者として働けるよう、勉強に励み
多くの方々から必要とされるよう頑張りたいです。
本当にネーヤさんと会ったらどうしよう!(*@_@*)
こちらこそ、その時はよろしくお願いします!

わぁ!GEMR関連のことを記事にして頂けるんですね!
とても楽しみです(*^O^*)
ネーヤさんが面白いと仰るだけに、メチャクチャ気になります!
改めて、お返事ありがとうございました。勉強になりました!
Posted by ビンタ at 2014年10月22日 01:21
女性のMSさんが気の有りそうな男性本部長宛てに
出すとしたらこのままコピペしても良いかも。

責任は持たぬ。
Posted by hoshino at 2014年10月22日 15:38
>ビンタさん

こんばんは!
ああ、ビンタさんの就職先はジェネリックメーカーなのかな?
まあ、あまり言ってしまうと次回のブログが面白くなくなってしまうので、ちょっとだけw
やはり、それぞれのMRで特色があるのだと思いますよ。先発メーカーの中でも最近では薬効別などに分けてあるところが多く、それぞれのスペシャリストがいるのだと思います。
まあ、それ以上はブログの中で(^^)
こちらこそ楽しい話題をいただけて嬉しいです!是非次回のブログをお楽しみにヾ(=^▽^=)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年10月22日 18:55
>hoshinoさん

こんばんは!
あはは(^○^)
確かにそうなのかもしれませんが、基本本部長ともなると一MSからしてみると雲の上のような存在で、話をしたこともない様な方ばかりだと思いますニヤ(・∀・)ニヤ

まあ、これを足がかりに女性管理職への道を開く賭けとなれば・・・
いや、そんなドラマみたいなことはないかな?米倉涼子さんがやってくれたら面白いんじゃないでしょうかねwww
Posted by ネーヤ at 2014年10月22日 19:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。