2014年06月29日

梅雨の中のある1日〜解説編〜

あーつーいー!!!

(あっ、久しぶりのこのフレーズ黒ハート



昨日あげたブログでコメを頂いて嬉しいネーヤです揺れるハート
でね、昨日のブログなんだけど、読み返してみて・・・これって分かり難いわよねあせあせ(飛び散る汗)営業経験を経てきた薬剤師さんなら、まだしも生え抜きの薬剤師さんだと分かり難いだろうし、業界外の方なら全く分からないんじゃないかしら?
だから、今日は昨日のブログの解説!これでも分からなかったら、お薬屋さんに行って、営業の方を捕まえて聞いてちょうだいっ!!

先ず、営業をしている方なら当然分かるでしょうけど、営業さんは商品を売ってナンボ!大体、年間の売り上げ目標があって、それを半年や3ヶ月ごとにに分けて、それからさらに細かく月間売り上げを設定していくのね。で、お薬の営業さんの場合、結構季節に左右されやすい商品なので、かなり月ごとで売り上げ目標が違ってくるのひらめき

でね、今回来たOさんの所も、6月で今期初めての四半期決算(3ヶ月ごとの決算)なのね。まあ、中には最後の方で帳尻を合わせてくるMSさんもいるけど、最初の四半期決算はスタートダッシュを掛けて弾みをつけたいのが人情わーい(嬉しい顔)そのためには多少の無理(値引き)も引き受けてくれるの!それが分かっていて、ネーヤは今回2プロと言う、少々キツイ値引きを仕掛けたのね。

ああ、プロって言うのは%と同じ。ドイツ語でパーセントの事をプロツェント(Prozent)って言うから略してプロ、パーセントのことを何パーって言う人がいるでしょ?あれと同じで2%の値引きを2プロって言うの決定

次に、お薬の名前が列挙されているでしょ?上から5番目までは、ここ数ヶ月で発売になった糖尿病のお薬。SGLT2と言われる作用のお薬で、今までにはなかったタイプのお薬なの。
でね、前にも言ったと思うけど、新薬が出てきたときには最初に何件の口座(納入先)ができるかが問題になってくるのね。メーカー側も卸が1件納入するごとにアローワンス(報奨金)を出してくるから(たとえ後から返品したとしても)無理矢理、得意先に押し込んでくるわけ。口座貸しなんていう怪しい言葉もあるけど、ネーヤの薬局みたいに発売時に納入させてくれる得意先を何件持っているかと言うのも、営業の優秀さの指標の一つね。まあ、お薬の発売と言うのはメーカーや卸にとってお祭りみたいなところがあるわね。
6・7番目は日本国内最大手の武田薬品工業の新薬。やはり、国内最大手と言うだけあって、卸に与える影響力は絶大exclamationまあ、武田薬品工業さんと取引がない卸もあるけど、取引がある卸は武田薬品工業さんの新薬と言うのは普通の新薬より力の入れようが違うの決定
で、残りの二つは今月になって発売されたジェネリック医薬品。先発品の名前はそれぞれディオバン錠、とプレミネント配合錠、このブログでも紹介したことがあったわよね!両方ともよく売れたお薬だから、ジェネリック品もかなり多数のメーカーが出して来たから、各卸共に販売にも力を入れているの。一つの卸で数社のジェネリック品を押し込んでいく事もよくあるお話ね決定

でね、Oさんとの会話に出てくる解説ね黒ハート順を追って説明していくわね。

先ず、ネーヤがメーカーを聞いているでしょ?これは大手メーカーさんほど売り上げの追求が厳しいの。大手メーカーさんだとリベートの額も大きいし、新薬もたくさん出してくるしね。上で書いたけど、武田薬品工業さんの場合は、毎月のようにお願いされる事もよくあるお話もうやだ〜(悲しい顔)

次にグロス。これはお話の前後関係で分かると思うけど、売り上げの金額のことねexclamation売り上げにも総額と品目ごとの目標金額があって、どちらかだけかなり目標を上回っても両方達成しないと評価は下がってしまうのねひらめきついでにショートとは足りないと言うことよ!!

その後、出てくるのは『直値引き』。これはお薬の値段は各得意先でそれぞれ登録されているのね。例えば薬価10000円のお薬がネーヤの薬局には10プロ引きで9000円の納入価とするわよね。その値段は卸のコンピューターに登録されているの。で、今回の2プロを上乗せして、8800円の納入価にしようとすると、その登録が結構メンドクサイ!その上、その価格まで下げるための稟議書なんかも必要になってくるのよ!!価格を下げるためのいいわけも考えなければならないしね。で、一度登録してしまうと、今後はその値段で納入する事になるから、薬局は儲かるけど、卸としてはずっと損失を出してしまうわけね。
そこで、出てくるのが『後からの一括値引き』(通称、後値引きとも言う)。これは、価格を登録するわけでもなく、後からまとめて値引きをするから、どの品目を値引きしたか分からなくなるのよ。そして、直値引きに比べて、非常に簡単なの黒ハート
それからね、この値引きを行うと、今言ったように、どの品目を値引きしたか分からなくなるから、厚労省の価格調査にも有効なわけ!ちなみにどういうことかって言うと、値引き額が大きくなればなるほど、薬価が引き下げられる仕組みなのわーい(嬉しい顔)まあ、詳しいことはリクエストがたくさんあったら答えるわねるんるん

それと、最後に本部長決済のお話!これは特に説明も要らないと思うけど・・・
営業さんって言うのは、ある程度は自分の裁量で価格を決められるの。その価格を決裁価って言うのよ。でね、MSさんの決裁価って言うのは、本当に安いのよ。例えば、とあるMSさんの決裁価は消費税を加えたら、値引きが殆どないくらいなの。
でもって、それでは他の卸とは全く勝負にならないから、その上にいろいろな決裁価があるわけね。普通は、その上に課長決裁価、所長決裁価、支店長決裁価と来て、最上位が本部長決裁価なのよ。多分、本部長決裁価だと、大手薬局チェーン店の本部の価格くらいで、ネーヤの薬局のような小さな薬局だとせいぜい、支店長決裁価どまりかなぁ〜




と、言う事で、昨日の解説はおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓うーん・・・分かったような分からない様な・・・
大体、ネーヤって説明がへたくそなのよねふらふらって、身も蓋もないような事を言っちゃう人はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑その上、変な話題にばかりこだわるから、余計に分からないっパンチって、さらにネーヤを追い詰めてしまうような方はこちらをポチッと







↓でも、その情報って結構誰でも知っているような事よねっexclamation×2って、益々持ってネーヤを追い詰める方はこちらをポチッと押した後、本部長決裁価がどのくらいか情報をくださいあせあせ(飛び散る汗)

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 22:27| Comment(14) | TrackBack(0) | 営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
解説ありがとうございます。
いつか管理薬剤師になりたいので、とても勉強になりました。

Posted by 2年目ペーペー at 2014年06月30日 13:22
こんにちわ、ネーヤさん(^_^)

解説ありがとうございました。
医療の世界は英語が多く、論文も英語と聞きました。そんな中でも まだまだドイツ語が残ってる診療科もあると聞きます。・
お薬の世界もドイツ語が使われていたんですね〜。

でも、英語は分かっても ドイツ語を分かる人って中々いないから、もし患者さんがいる中でしたら、堂々と交渉できますね!
だって 何いってるかわからないですもん(笑)

そういう業界用語はいいですね。

以前お仕事で中国人が95%いる中での事、中国の人は声大きくずーーっと話しているのです。あまりにギャーギャー五月蝿く、一緒にいた中国語が出来る子の顔色が怒りに変わってきた時に
彼女『シャラップ!』
と言ったんです。
私『えっ???』辺りは シーーンとなりました。
彼女『英語、解ったんだ、ふん、行こう』
と二人その場から出ていきました(笑)(笑)

ネーヤさんに見せたかったですよ〜、わたし出てからおかしくて笑いが止まらなかった。
彼女『日本人だと思って言葉が分からないと思ったら大間違い!理解してんだよー!大きな声で好き勝手言いやがって!』
と。
理解していない私はチンプンカンプンでしたが。

これから 暑くなります。
洋服の上に白衣は暑苦しいですよね。
あせも できませんように!って祈ってます。


あせも対策・あせもになっらの処置 ベビー対象になんかいい解決方法ありますか?
(o^_^o)
Posted by まー at 2014年06月30日 15:42
人気ブログランキングのバナーのイラストがなんなのか気になって夜しかねむれません(>_<)

それはそうと解説勉強になりましたw
私も一応薬局を任されてる者としてネーヤさんくらい卸さんをやりこめたいのですが…なかなか…;
こないだのバルサルタンでも各卸・各メーカーの営業攻撃にたじたじでした…
もっと頑張らねばー
Posted by 葉桜 at 2014年06月30日 18:15
ネーヤさん、ますます薬剤師っぽいですよっ!!薬剤師っぽい!!

でも、ネーヤさんがMRを助けたふりしてまけさせた!!ってこと(≧∇≦)やはり薬局にも値引きとかあるんだなぁ〜

薬価と調剤料だけじゃ儲けがないもんなぁ〜
Posted by みみすけ at 2014年06月30日 21:18
こんばんは

なんとなくイメージが湧いた様な・・・。
車買うときに、最後の一押し。
個別部品値引きじゃなくて、総額支払額で値引き。
泣くのはどっちか。駆け引きって事ですね。

全く違う?話かも知れませんが、
某T田薬品工業も論文で疑惑問題があるみたいですね。
確か、同じくHT関係の薬だった様な….
新型のDM薬で加減間違えると、梗塞起こしかねない副作用も出たみたいですし。
Posted by かいごや at 2014年06月30日 21:34
>2年目ぺーぺーさん

こんばんは!コメありがとうございます(^^)

ああ、今回のお話は管薬とはあまり関係ないです(;^_^A
実際にはもっと重要なことがたくさんありますので、今回のブログはオフザケ薬剤師とMSの価格交渉の掛け合い漫才としてお楽しみくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年06月30日 23:12
>まーさん

こんばんは(^^)
ドイツ語はこの業界では結構ポピュラーに使われていて、昔このブログでも書いた覚えがあります。お暇なときに探してみてくださいねヽ(*^^*)ノ


私の薬局には、中国の患者様もいますがそれほど騒がしくないですね。まあ、お一人ですので騒いだらおかしいですが(笑)どちらかと言うと、南米の方や東南アジアの方の方が騒がしいですかね?

あせもは・・・基本は清潔を保って、汗をよくふき取ることが大切です。子供さんの場合、この暑さでは何度でも水浴びさせても良いかと思います。ベビーの場合も水浴びでもいいですが、水温には気をつけてぬるま湯にするといいですね。
それから、下着などは汗をよく吸うように綿製品にしてこまめに替えた方がいいですね。それとベビーパウダーは使わないほうがいいです。すごくいい香りで私も好きなんですが、あれは汗腺を塞いでしまい、炎症を起こす原因となりますヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年07月01日 00:21
>葉桜さん

こんばんは!
人気ブログランキングのアイコンは、水饅頭ですね。多分中が餡子ではなく、果物を葛で包んだ夏向のお菓子だと思います(^^)

ああ、私の様な営業上がりならともかく、普通価格交渉は会社の本部などでやるのではないのかな?
まあ、今回のバルサルタンが終われば、次はブロプレスですね。まあブロプレスはオーソライズドが先行販売されますから、それほど価格交渉は難しくはないでしょうけどね(*^-^)
Posted by ネーヤ at 2014年07月01日 00:46
>みみすけさん

こんばんは!
いやいやいや、普通の薬剤師さんなら、こんないやらしい交渉はしないと思います(;^_^A

まあ、営業さんに恩を売っておくと、前回のブログにも出てきたように、菓子折りなんかもいただけたりするので・・・(本当はこちらの方が個人的には嬉しかったりもするw)
まあ、薬局と言うのはどこぞのお偉い先生が言うように、それほど儲かってはいないと言うお話ですヾ(=^▽^=)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年07月01日 01:04
>かいごやさん

こんばんは!
んー、車の値引きに関してはよく分かりませんが、お薬の値引きに関しては大体こんな感じです(^^)
ただし、値引きの仕方に関しては、卸などで決める事ですので、薬局側から指定することはないと思います( ̄ー ̄)ニヤリ

それにしても、お薬のことに関して詳しいですね!
武田薬品工業さんやノバルティス社さんは、現在境地にたっているようです。まあ、両社共にこれらの医薬品はドル箱ですからね。
私ら薬剤師も、厚労省の調査結果が気になっています!!
Posted by ネーヤ at 2014年07月01日 01:16
えっ水饅頭にそんなバージョンがあるんですか!!
あんこのやつしか知りませんでした…今度探してみます♪
Posted by 葉桜 at 2014年07月01日 17:57
>葉桜さん

こんばんは!

あはは、桃が入っていたりするようなものがありますよw
水饅頭と言うよりは、ゼリーかな?
これから暑くなる季節、栄養バランスがよい食べ物だと思いますので、是非探して食べてみてくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年07月01日 22:26
ネーヤさん、こんばんわ〜ハート(トランプ)
うちも最近の頼まれはSGLTいろいろ×それぞれの卸、バルサルタンも同様で取り置きがえらいことになってますww
その上オルメテック500錠×3箱+ゼチーア500錠とか頼まれたり…結構先買いしてあげちゃってます(≧з≦)イケてる果物ゼリーもらいましたww
疑問なのがクラリス。数が足りなくて取り置き頼まれて置くけど処方でずに数ヶ月後に返品…また足りずに取り置きの繰り返し…いいんだけど意味無くね?!って思っちゃいます(^◇^;)
Posted by かお at 2014年07月01日 23:12
>かおさん

こんばんは!
あはは(^○^)かおさんの薬局もうちと同様ですね。
私も、つい面倒で月初にまとめて発注するために、月初は棚がパンクしています(;^_^A

クラリスの件は、よくあることですよ!
そのメーカーさんの主力商品は毎月の追及が厳しく、ちょこちょこうちも頼まれます。
まあ、ブログでちょっと触れたように、卸にとってはそのアローワンス目的で、各得意先にばら撒きますので、私の様な小さな薬局でも、月末になると使ったことがないような商品が立ち並びます(゚ー゚;A
Posted by ネーヤ at 2014年07月02日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400604862
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。