2013年09月25日

イマドキの健康診断

さてと、本日はネーヤの健康診断の日もうやだ〜(悲しい顔)

あれ?何で泣いているアイコンが出ているの??と仰る読者の方々・・・
だってぇ〜、健康診断では採血で注射はするしもうやだ〜(悲しい顔)胃カメラは苦しいしふらふらとにかくネーヤにとっては苦痛なのっexclamation

ああ、今日のブログは本当に健康診断を受けてきたネーヤの日記だからねバッド(下向き矢印)特に面白くも何ともないわよたらーっ(汗)

と言う事で、やって参りました○×総合病院病院
ちなみに、ネーヤの会社は零細企業だから保険は協会けんぽ。いくつかの病院の中から自分で健康診断を受ける病院を決めて良いのだけれども、今年はどこの病院も胃カメラの予約が立て込んでいるらしく、胃カメラを受けたい人は○×総合病院となったのね。
えっ?何の事か良く分からない??協会けんぽって???と仰る皆様。
んーっとね、簡単に言っちゃうと・・・大きな企業は自分達で保険組合を持ってるのね。だから、健康診断のときはその保険組合が病院や保健センターを指定したりする場合が多いのよ決定ただし、ネーヤの会社のように中小企業は会社で保険組合を持つのは難しいから、保険組合を国に委託するのねひらめきそれが協会けんぽ!だから、健康診断を受ける場合にはいくつかの病院がリストアップされていて、その中から会社や個人で選択するの。
ん?良く分からない??まあ、これは本筋とは関係ないし、ネーヤもあまり詳しくはないから興味があったら、コメ蘭で質問を出してみてexclamationでもって、後は保険に詳しい読者の皆様!頼むわよっどんっ(衝撃)

と言う事で、○×総合病院。受付を済ませて検査着に着替えて待合室に。事務さんから声がかかり最初はエコー検査。検査室まで案内してくれたわーい(嬉しい顔)
エコー検査の検査技師はまだ若いイケメンのお兄さん揺れるハート
検「はい、それではそこに仰向けに寝てください。じゃあ、検査着をめくってお腹を出してください。はい、それで結構です。それではゼリーをたらしますからね!」
う〜ん、お兄さん短髪でネーヤの好みなんだけどもうちょっと愛想良くしてくれればいいのにもうやだ〜(悲しい顔)
検「はい、行きますよ」
ここで、ネーヤは身構える!!

冷たっ!・・・くない!!

ゼリーは温めてあったのかしら?ホンワリ温かくて、緊張がほぐれる。エコーの器具を腹部に押し当てて滑らしながら機械をカチャカチャ操作している。

検「はい、お疲れ様でした。今オシボリを持ってきますので、良く拭いてから受付に戻ってくださいね。」
オシボリも温めてあって、気持ちいいるんるんこれで、お兄さんの愛想が良かったら言う事無しなんだけれどもなもうやだ〜(悲しい顔)

受付に戻ると、事務さんが次の検査に案内。体重・身長・視力・聴力と進んで行き、次は採血室に案内される。う〜ん、緊張するあせあせ(飛び散る汗)
採血室では、ネーヤの前に1人の女性が採血中。まだ若くて可愛らしい看護師さんが採血してる。

看「あれ?上手く採血できない??」
女「ああ、私は血管が細いので採血し難いんですもうやだ〜(悲しい顔)
看「じゃあ、一時中断して、後で逆側の手で採血しなおしましょう!」

と、この様な会話を聞いてネーヤの緊張感は一気にヒートアップグッド(上向き矢印)えー!あの看護師さんに採血してもらうの!!ネーヤも血管が細いから絶対に、何度も針を刺されてしまうどんっ(衝撃)

と、その時物陰から年配の看護師さんが顔を出す。手には採血用の試験管を持っている。
看「じゃあ、ネーヤさん。こちらで血圧を測ります。その後採血しますねわーい(嬉しい顔)
良かったぁ〜!このベテランぽい看護師さんがネーヤの担当だ!!
この前、ベテランと新人のブログを書いたのはこの際勘弁してちょうだいっexclamation×2ネーヤだって、痛いのは嫌なのよっexclamation×2
看「はい、じゃあ血圧を測りますね・・・ん?血圧が高いですね??142/90ある。今まで高いと言われた事はありますか?」
『先ほどの若い看護師さんと女性の会話で血圧が上がってしまったのよっ!』とは言えず、
ネ「いや、特に無いですもうやだ〜(悲しい顔)
と答える失恋
看「そうですか、じゃあちょっと深呼吸してみてわーい(嬉しい顔)それではもう一度測りなおしますね・・・ああ、大丈夫。130/78になりましたわーい(嬉しい顔)緊張したのねるんるんじゃあ、採血するから隣の席に移動してください。」

きたぁぁぁ〜!恐怖の時間だぁぁぁ!!

看「じゃあ、針を刺しますよ。ちょっとチクッとしますからね。痛かったら言ってくださいわーい(嬉しい顔)

プスッ!!!

やっぱり痛いたらーっ(汗)それに、針を刺した回りが痺れるような気がするんですけど・・・ふらふら

看「痛くないですか?えっ痛い??指先が痺れていたりします???・・・ああ、それは無いですね。まあ、針を刺していますから多少は痛みます。もう少し我慢してくださいねわーい(嬉しい顔)

年配の看護師さん、ニコヤカに言い放つ。まあ、それでも何とか採血も終了。再び事務さんが次の部屋に案内してくれる。

事「じゃあ、心電図をとりますね。こちらでお待ちください。終わったら再び受付に声を掛けてくださいねわーい(嬉しい顔)

でもって、心電図。これも無事に終了。その後、事務さんに次の部屋に案内される。
次は、Drの診察。白髪の柔和でご高齢なDrがお出迎え。問診票を見ながら、質問される。

D「えーっと、このお薬は自分で勝手に止めちゃったの?」
ちなみに、以前にブログにも書いたけどネーヤは昔コレステロールが高くてお薬を服用していたことがあったのね決定あるときダイエットをして、お薬は中止になったけどそのときの事を質問されたみたい。
ネ「いえ、ダイエットをして正常値になりそのときの主治医と相談してお薬中止になりました。おかげさまでそれ以降、体重もそれ程増えずに、ずっと正常値です。」
D「だって、今日は140/92じゃないか!これはもう一度主治医と相談したほうがいいねぇ〜」

いやいやいや、先生、それは血圧ですよ!問診票はコレステロールについて書いてあるじゃないですか!!
それに、最初は血圧高かったけど、2回目の測定は正常値だよがく〜(落胆した顔)

ネ「あ、先生、今言ったのはコレステロールのお話です。血圧は2回目の測定は正常値ですが、ダメでしょうか?」
D「んー、あ、本当だ!まあコレステロールは血液検査の結果が出ないと分からないから保留として・・・血圧は1回でも高いとダメだねぇ〜。ほら、試験なんかでも1回良い点数が取れても、普段悪い点数ならダメでしょ!!血圧も同じ!!!心臓や脳にダメージを与える可能性があるからね、血圧は下げられるだけ下げとかなくてはダメexclamation×2
ネ「はい、分かりましたもうやだ〜(悲しい顔)

と、まあ何だか分かったような、分からないような説明がなされて終了。
その後は、胃カメラ。これもまた注射をされたり、それなりに苦しかったりするんだけど、まあ例年に比べると楽だったような気がするるんるん胃カメラはポリープとかも無くて全く問題がないって言われたしねかわいい



で、もって健康診断は終了するのね黒ハート
受付の事務さんから『お疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)それではお帰りの際に、1階の自動支払機で手続きをして精算してくださいるんるん』と挨拶を受けて帰ろうとした瞬間・・・

事「あっ、ネーヤさんこれお食事券ですわーい(嬉しい顔)
と、渡されたのがこちらexclamation
お食事券.JPG

は?汚職事件??(@・д・@)??
(あれ?漢字を間違えちゃったあせあせ(飛び散る汗)

不思議そうな顔をしているネーヤに事務さんから再び声が掛かる。
事「本日は皆様、お食事抜きでいらしている方ばかりですので、サービスです。これで当院7階の食堂にてお食事ができます。」
ネ「はぁ〜?ありがとうございます??でも、胃カメラを行ったので1時間は物が食べられないんですが・・・」
事「当院では、この階(6階)に空中庭園もございます。1時間ほどごゆっくりお過ごしくださいわーい(嬉しい顔)

でね、写真を見てもらうと分かるけど、どうやら700円までの食事がサービスになっているらしいのねひらめきしかも、それ以上の金額の食事は殆どないし、超過分は自分で支払えば食べる事もできるらしいの。



でもって、まあせっかくサービスで貰ったし、貧乏性ネーヤが1時間以上時間を潰して食堂で食べたメニューがこちらexclamation
ヒレカツカレー.JPG
ヒレカツカレー!見た目は学食みたいだけど、これが結構美味しかったのよ!!食堂のメニューはファミレス並みに種類を取り揃えてあるし、すごいわねぇ〜ダッシュ(走り出すさま)
う〜ん、それにしても今日の健康診断は、移動の際は必ず事務さんや看護師さんが先導してくれるし、どこの待合室にも週刊誌やコミックがたくさん設置してあるし・・・イマドキの健康診断って至れり尽くせりなのねあせあせ(飛び散る汗)


でも、これって・・・
きっと、健康診断費用の中に入っているわよね!!!
まあ、健康診断費用は会社の福利厚生だからいいけどねっexclamation×2

と言ったところで、本日の・・・とその前に・・・
本日、ネーヤが健康診断を行った○×総合病院って、今現在、公職選挙法で世間を騒がせている○○会系列の病院なのねひらめき

う〜んo( ̄ー ̄;)ゞ
強ち漢字は間違っていなかったかもしれない!


と、思ったところで、本当に本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓えーexclamation私が健康診断を行った病院は、案内も無しに自分で勝手に回らなければならなかったし、週刊誌も古いものばかりだったわよむかっ(怒り)食事サービスなんて夢のまた夢よっパンチとお怒りの方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑ん?食事サービスなんて当たり前じゃないの??私は送迎サービスも付いていたわよるんるんって言う、セレブリティーな健康診断をした方はこちらをポチッと







↓それよりも、胃カメラの直後にヒレカツカレーを食べるネーヤの神経を疑うわむかっ(怒り)って思った方は、こちらをポチッと押した後、コメにて何を食べたらよかったか教えてくださいたらーっ(汗)やっぱりお粥でしたかね???

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 18:28| Comment(27) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした〜

え〜っ 血圧一回だとダメって…
私の主治医は 「一回目だと緊張して高く出ちゃうこともあるから
二回測って」でしたが。
家で計測する場合も可能な限り一回以上測り
医師に提示って血圧手帳に書いてあるし…

で 正常範囲内だったから 運動不足にならないように
塩分控えめの生活指導で様子見でしたよ。

『汚職事件』タイムリーすぎるというか
そしてこのメニュー…
脂質もカロリーも高いような(~_~) 
「どうぞいつでもこの病院にいらして下さい」的ですねぇ(苦笑)



Posted by アール君 at 2013年09月25日 19:40
楽しく見ています。健康診断を自費ですると人間ドッグとなると高額ですよね、でも、何か症状があり、胃カメラからCTをして、結果たいした異常がみつからない場合でも保険的おですよね。いつも不思議で仕方ないです。
例えば偏頭痛で画像的に異常がなくても、とりあえずは、保険で画像ができると、ちょっとこの際保険で撮っておいてラッキーと、感じます 笑
Posted by 秋はさんま at 2013年09月25日 20:57
ネーヤさん、こんばんわ!
いつも大変お世話になります♪

わぁー
タイムリー(?)なことに、金曜日に私も健康診断です。(ノД`)シクシク
嫌だな。
またバリウムぶちまけるか、夜中に気分悪くなって吐くか・・・・
今年は新しいまた別の悲惨な出来事があったらどうしよう・・・・

お食事券なんてもらったことないよー!
セレブな病院なのね〜〜^^
Posted by at 2013年09月25日 21:12
>アール君

こんばんは(^^)

えーっと、この病院の食堂のメニューにはもっとヘルシーなものがあったんですが、前の日には、カロリー控えめ、本日の朝食は絶食と言うことで、思わず目に付いたヒレカツカレーを選んでしまいました(;^_^A

血圧は、Drによって判断の仕方が分かれますね(^^)
今の所、主治医に相談しようか迷っていますが、投薬無しで食事・運動に注意するように言われそうです(。-∀-) ニヒ
Posted by ネーヤ at 2013年09月25日 21:37
こんばんは(*^^*)

健康診断 お疲れ様でした。

胃カメラのあとのカツカレー(o_0)かなりヘビーですね。

ポリープがなくても一応『消化のいいものを召し上がってください』って当院では言っていますよ(^_^)

まあ別に痛かったわけではないですものね(^_^)

ピロリ菌は?
もう除菌済みですか。

私は除菌しました。
今度エーザイさんがランサップの代わりの薬の勉強会をするそうですが、
ランピオンとも違うとなると三次除菌のお薬なのかな?
三次除菌これから保険適応かな?
何か情報ありますか?

勉強会は10月末なのでその頃ご報告しますね(^_^)

秋の夜長素敵な時間をお過ごしください(*^^*)

Posted by toro at 2013年09月25日 21:39
>秋はさんまさん

こんばんは!初コメありがとうございます(^_^)

はい、医療保険と言うのは病気のために使われるので、健康診断や人間ドッグは病気ではないので、保険が使えません。また、お薬なんかも厳密に言うと、乗り物酔いなんかは、予防による投薬と言うことで、保険は利きません(まあ、実際は保険扱いになりますけどね)
症状がある場合には、早めに受診なさったほうが患者様の経済的には正解でしょうね。その方が健康診断やドッグで余計な検査を受けずに済んでしまう場合もあります。

こんなフザけたブログですが、またいつでも遊びに来てくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年09月25日 21:50
>桃さん

こんばんは(^_^)

あら!今週末は健康診断ですか?それは大変!!
今回は、是非バリウムよりも胃カメラを経験なさったら如何です??胃カメラの場合、自分の胃の中を見ることができると言う、貴重な体験が出来ますよニヤ(・∀・)ニヤ

お食事券は私も今回が初めてでした(;^_^A
来年も、ある程度は選択の自由が効きますので、○×総合病院を指名しようかと思ってますヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年09月25日 22:05
>toroさん

こんばんは(^_^)
他の方のコメにも書きましたが、カツカレーは非常にお腹がすいていたために、つい、注文してしまいました!薬剤師としてお恥ずかしいです(;^_^A

私は、幸いな事にピロリ菌の感染はないんです。
この秋に出てくる除菌のお薬はエーザイさんが出すと言う事で、タケプロンの代わりにパリエットを使ったお薬になるみたいです。ランサップやランピオンはタケプロンカプセルを使っておりますので(なぜ、OD錠を使わないんだろう??)それより、飲み易くなるのは確実でしょうね(^_^)

それから、現在大学病院などでは二次除菌でも除菌できない場合、オーダーメイド処方と言うのもあると言うことです。この場合、PPIの代わりにH2の投与や、抗生剤の高用量投与もあるみたいです。ピロリ菌の抗生剤に対する感受性を検査してから処方を決めるので、除菌率は100%に近いとか。ちなみにこの場合、保険は利きませんので、自費で5万円程度になると、聞いた事がありますヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年09月25日 22:23
ネーヤさん、こんにちわ。

薬剤師さんは協会けんぽが多いんでしょうかね。うちの門前さんも協会けんぽです。医師国保みたいに団体で国保を作れそうな位人数いらっしゃると思うんですけどね。

確かに協会けんぽの方は自分で予約しないといけないので、時々うちにも検診の問い合わせがあります。ただ国保の特定健診と違って自己負担ありますので面倒です(笑)。

それより採血の前に血圧測っちゃだめですねー。医学的に問題がある訳でなく、注射の前って大体血圧上がるもんですからね。大人でも打ち慣れていない人は絶対緊張してますから。問診する先生の前でも血圧上がる人いるのに。(白衣現象っていうみたいですね。カルテにもよく書かれています)

あと、1回目の血圧が140超えていても、2回目が130なら投薬対象ではないですね、うちの先生なら。家で暫く血圧測って塩分控えてみてーって言って血圧手帳渡す程度でしょうか。もちろんネーヤさんもそうだと思いますけど・・・。

ちなみに当院のナースはみんなベテランで、とんでもない細い血管から採血や静脈注射します。(親指の付け根あたりとか。子供の血管も細いし・・・)

変な所からの採血の場合はノーマルな肘辺りの血管がもうつぶれている人が対象みたいです。ただそれぞれに苦手な患者さんもいるみたいですね。「あの人血管逃げる〜」とか言っていますよ。
Posted by 紫もんちゃ at 2013年09月26日 09:53
こんにちは♪

私は検査で胃カメラやったことありますよー(^^;)
でも多分、ちょっとしたことでオエってなっちゃう私は口からは無理・・・。
鼻から出来るところを探して行きましたよ。
でもあの麻酔が嫌いです><

だからバリウムなんて無理だろうなー・・・ドロッとした液体なんて絶対飲めない!!

私は採血も好きなので、3ヶ月に一度の通院でも採血♪
血管も浮き出ているので、看護師さんにも「ありがとうございます」なんて言われちゃいます(笑)

それにしても内臓の検査ってイヤですねー
あの苦痛どうにかならないのかなー
Posted by ちーりん at 2013年09月26日 13:08
>紫もんちゃさん

こんばんは!

はい、薬剤師国保もあるにはありますが、これと言ってメリットもなく、薬剤師自身が薬局を経営しているのではなければ、協会けんぽを選択すると思います。その薬局も会社経営にしていれば、協会けんぽの方がメリットが大きいと思います(^^)

血圧は・・・確かに、白衣性高血圧でも臓器に影響を与えるし、投薬対象になる!と言うDrもいますが、私の場合はどうかなぁ〜?まあ、Choなどの結果が出てからお隣のDrに相談したいと思ってます(;^_^A

それにしても、紫もんちゃさんの所の看護師さんは本当に優秀ですね!手首に翼状針などはよく聞きますが、その様な所からの採血は実際に見た事がないですΣ(゚Д゚;
う〜ん、採血されるのは嫌なんですが、紫もんちゃさんのところの看護師さんには一度採血されてもいいなぁ〜ヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年09月26日 22:56
>ちーりんさん

こんばんは(^^)

Σ(゚Д゚;エーッ!採血されるのが好きなんですか?!
私は絶対にダメ!(;_;)あの、針が刺さる瞬間は思わず目を瞑ってしまいます。

胃カメラに関しては、カプセル型のカメラを飲み込んで、胃の中を撮影する開発中です。これが一般化すれば、麻酔もあまり苦痛ではなくなるでしょうね(^_^)
早く、開発されないかなぁ〜?
Posted by ネーヤ at 2013年09月26日 23:08
私も採血、だーいすきです。
血管細いし、出ないから何度も刺されるし、看護師もすんごく恐縮してらっしゃるけど大好きです。
胃カメラは二度やって二回とも虫歯治療済みの前歯が折れちゃったので
三回目は鼻からに。
それでも朝イチにやっても晩御飯すら食べれませんでした。
というか作る気にもなれず子どもらに弁当を買いに行かせたので高くついちゃいました。
心底ネーヤさんの胃袋が羨ましい。
Posted by うさぎぃ at 2013年09月27日 12:29
私も採血、だーいすきです。
血管細いし、出ないから何度も刺されるし、看護師もすんごく恐縮してらっしゃるけど大好きです。
胃カメラは二度やって二回とも虫歯治療済みの前歯が折れちゃったので
三回目は鼻からに。
それでも朝イチにやっても晩御飯すら食べれませんでした。
というか作る気にもなれず子どもらに弁当を買いに行かせたので高くついちゃいました。
心底ネーヤさんの胃袋が羨ましい。

そのグループには縁があります。バングラディッシュへ医者として何年か赴任した方もそこのグループだったし、
娘が夏休みに熱中症とお疲れで倒れて 学校から行った病院もそこでした(笑)
Posted by うさぎぃ at 2013年09月27日 12:34
>うさぎぃさん

こんばんは(^_^)
えー!うさぎぃさんも採血が大好きなんですかΣ(・ω・ノ)ノ
なんで、あんなのが好きなんだろう??痛いじゃないですか(T△T)

胃カメラで前歯が折れちゃうなんて、悲惨ですね。まあ、鼻からの胃カメラの方が喉の奥を刺激する事も少ないし、細いので入れたり出したりするのも楽なのでその方がオススメですね。ただし、鼻炎の方が鼻炎時期には辛いですが(;^_^A

このグループの事は良く知らなかったんですが、関係者の対応はすごく丁寧でした(^^)
やはり、民間企業ともなると社員教育などがしっかりしているんでしょうかねヽ(*^^*)ノ
来年も、この病院を指名したいと思ってますニヤ(・∀・)ニヤ
Posted by ネーヤ at 2013年09月27日 20:13
今は軽い抗うつ状態でして、医者様方々と長話診察も、正直しんどくなりやすく、ルボックス、デパケン、シブレキサを、服用しています。眠剤のなんちゃらODがでて、過去のネーヤブログが参考になりました。
結局眠剤のまずに寝れているので使っていませんw
Posted by 秋はさんま at 2013年09月27日 21:31
>秋はさんまさん

こんばんは(^^)
おや?それらのお薬を服用なさっておいででしたか??

まあ、名前が出てきたお薬は、服用を続ける事により、それなりに効果が出て来ます。その時その時の体調を見ながら主治医と相談しながら服用量を調節されれば良いと思います(^▽^)/
眠剤と言うのは、言葉通り眠るためのお薬です。無理に服用する必要もないですし、無理に我慢する必要もないです。眠れれば、無理に服用しなくても良いですが、その際は、必ずDrにそのことを告げてくださいね!患者様の意見がお薬の選択や服用量の決定に意味を帯びてきますからねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年09月27日 22:03
うちの病院では「胃カメラのあと30分以上は食べたり飲んだりしないでくださいねー」なんですが、自分がやられた特はソッコーでご飯食べましたよ。麻酔が効いてようが胃の動きが悪かろうが、すぐ仕事だったから、今食べとかなきゃ!と。さすがにカツカレーは…おにぎりを食べました。でも本当は駄目ですよ。
私も採血は、好きな方です。献血も好きです。最近献血してないので、行ってみようかと思いました。
あんまり痛くないし、どこの血管でどんなふうに刺すのか見てるのが好きです。データをもらえるのもいいですねえ。
Posted by ション at 2013年09月28日 06:45
優しい気遣いありがとうございます。
シブレキサはがちがちの肩こりに効いているようなきもします。常に何かに緊張状態でしてシブレキサをだされました。デパケンxルボックスは混ぜると危険なようですが、特に支障はないようですのでこのまま使われるのかなと思います。デパケンは偏頭痛に使われているようです。
最初に脳神経外科を受診し異常がなかったので思いきって心療内科を受診すると頭痛がかなり解消されました♪───O(≧∇≦)O────♪

Posted by 秋はさんま at 2013年09月28日 13:41
>ションさん

こんばんは(^^)
えー!ションさんも採血好きなんですかヽ((◎д◎ ))ゝ
読者の皆様は採血好きな方が多いですねぇ〜(;^_^Aまあ、ションさんの場合は職業柄、どんな風に採血するのかは勉強になるでしょうけれども・・・私の場合はあの瞬間がダメなんです(ノ△・。)看護師さんの『ちょっとチクっとしますね』の言葉を聴くと、思わず目を瞑って力がはいります(T_T)

カツカレー美味しかったです(^_^)
私の場合、毎日3食しっかり食べるので、朝食を抜いただけで、お腹すいたー!!!となるので、お昼はガッツリ食べてしまいました。ちなみにその夜体重計に乗ったときは、激しく後悔しましたけどね( ̄∀ ̄;)
Posted by ネーヤ at 2013年09月28日 19:41
>秋はさんまさん

こんばんはヽ(*^^*)ノ
秋はさんまさんはストレス性の偏頭痛が酷いんですね。それらのお薬は、筋肉の緊張を和らげる効果がありますので、ピッタリ身体にあっているんでしょうね(^_^)

先生や薬剤師さんから散々注意は受けているでしょうが、眠気や倦怠感が強く出る場合がありますので、転んだりしないようにご注意くださいねヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年09月28日 19:47
こんばんは(*^^*)

秋の夜長、ネーヤさんはどんな風に過ごしていますか〜?
私は赤ワインを飲みながらテレビを見ています。

ランサップのタケプロンは確かにOD錠の方がのみやすいですよね。
今度MRさんが来たら理由をきいてみようかな。。
そして<img src="http://blog.seesaa.jp/images_e/e/EF63.gif" alt="星2" width="15" height="15" border="0" />️タケプロンの代わりにパリエットだと薬価が上がりますよね?
10月末の勉強会楽しみ(^o^)

ところで、ネーヤさんは胃薬のみますか?
私はムコスタをお守りにのんでいますが、最近そのお守り(保険適応外ですけど(^^;; )の効力が落ちたみたいで、胃痛はないのですが、胃がムカムカモヤモヤしてなんとなく辛いです。
ネーヤさんはそんな時ないですか?
もしあったとしたら胃薬は何をチョイスしますか?
お時間があったら教えてください(*^^*)
Posted by toro at 2013年09月28日 20:10
>toroさん

こんばんは(^^)

んーっと、コメに頂いたURLが上手く表示できなかったので分からないんですが、toroさんのブログかな??
それならば、是非拝見したいです(≧▽≦)☆
宜しければ、是非ブログをご紹介してください!!
薬価に関しては非常に微妙です!!エーザイさんが飲み易さの他にタケプロン以上にパリエットの有用性を打ち出せれば薬価はランサップよりも高く付きますが、飲み易さだけでは有用性加算と言うのは付かないかと思います(;^_^A

胃薬ですか??私は基本的に胃はそれ程弱くないので(だから、胃カメラの後にカツカレーも食べてしまいますw)、鎮痛剤を服用するときに、予防的に胃薬を服用するくらいですかね?ちなみに基本的にはH2が好きです。防御因子増強剤よりも効果が高く、GE品を選べば、値段もそこそこですので、コストパフォーマンスが一番高いかと思います(^^)それと、亜鉛補給のためにプロマックなんかも好きです(^_^)
ああ、あと胃薬はそれほど服用しませんが、整腸剤の類は常用しています!元々腸が弱くて、すぐに下○しちゃいます(^-^;)整腸剤なら、自費で購入しても、1日20円以下とヨーグルトよりも安いですからねニヤ(・∀・)ニヤ
効果は・・・信じるものは救われる!程度ですけどね(。-∀-) ニヒ♪
Posted by ネーヤ at 2013年09月28日 22:13
採血のことを読んだからなのか、昨日は東京に出張でしたので秋葉原の献血センターで献血(400ml)をしてきました。献血センターの職員の方は上手ですね。一回でほとんど痛みもなく静脈に針を入れます。「看護師さんですか?臨床検査技師さんですか?」と尋ねたら「看護師です」という返事でした。
献血待ちのあいだ、置かれていたマンガ(はんぱじゃない蔵書です)を見ていて「もやしもん」を初めて読みました。微生物や衛生化学で習ったような名前がゾロゾロ出てきて懐かしかった。いかん、いかん、買ってしまうかもしれない。
Posted by mykonos at 2013年09月29日 20:03
>mykonosさん

こんばんは(^_^)

献血は、私は過去に何度かやったことがある程度ですが、最近の献血ルームのサービスはすごいみたいですね(^^)
ジュース飲み放題とかもあって、漫画喫茶並みだとか!

献血居酒屋とか作ったらいいかもしれませんw献血をしたら、ビール大ジョッキサービスとかあったら、通ってしまうかもしれません(。-∀-) ニヒ♪

「もやしもん」と言うのは聞いたことはあるのですが、内容は全く知らないです(;^_^A
最近の本屋さんでは立ち読みも出来ないので、mykonosさんが読んで面白かったら是非私に勧めてください ニヤ(・∀・)ニヤ
Posted by ネーヤ at 2013年09月29日 20:25
献血も検査データを返してくれますからある程度は簡易な検診にもなるのかもしれません。いつだったか(確か400ml採血が始まったころだったと思います)は心電図もとっていましたから。

献血センターで昼食をいつ摂ったかを尋ねられました。6時間以上前だと言ったらドーナツを渡されて献血前に食べて飲み物も飲んでおいてくださいと言われました。飲み放題(もちろんノンアルコールです)かつ食べ放題(多くはクッキーです)で結局夕食は食べずに済みました。

「もやしもん」は肉眼で菌類が見える(しかも話もできる!)という能力を持った農業大学の学生の周囲で起こる騒ぎを描いたマンガですが、Penicillium何とかとかTrichophyton何とかとか微生物学で聞いたことがある菌がいろいろ出てくるのでおもしろかったです。第1巻だけ読んだのですが大学の寄宿舎で密造酒を作ったり、アザラシを素材に鮒鮨(琵琶湖周辺で有名ですが私これダメです)のような発酵食品を作ったりというエピソードが描かれています。薬局の裏で密造酒を作って休み時間にチビチビなどということを考えておられるなら参考になるかもしれません。
Posted by mykonos at 2013年09月30日 13:24
>mykonosさん

こんばんは(^_^)

う〜ん、献血時には貧血だけでなく、低血糖の恐れもあるんですかね??確かに、献血した時に肝機能や腎機能、コレステロールなども検査された覚えがあります。

もやしもん、面白そうですねぇ〜(^^)
薬局の裏でなくとも、お酒はちょっと造ってみたいかなと思いますwwその内、漫画喫茶に行ってもやしもんを読んできてみようヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年09月30日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。