2013年07月17日

ネーヤのガクヤクヤクガクコウザ!!!

何よっ!その訳が分かんない題名はヽ(`Д´)ノ!!


って、読者の方から怒られそうですが・・・まあまあ、慌てない黒ハートこんなのはいつもの事じゃないのるんるん今から順を追って説明してくからねっわーい(嬉しい顔)


さて、時間を遡って今年の2月。ネーヤの薬局の電話が鳴る電話
事「はい、○○薬局です。あ、はい少々お待ちください。」
電話を取ってくれた事務さんがネーヤを振り返る。
事「ネーヤさん、A薬局のK先生からお電話です。」

A薬局のK先生?面識はあるけど、A薬局はうちの薬局から離れているし、K先生とネーヤとはそんなに親しくは無いけど何の用事だろう??
ネ「はい、お電話変わりました。こんにちは、どうか致しましたか???」
K「あっ、ネーヤ先生。こんにちはわーい(嬉しい顔)今日はちょっと頼みたい事があってexclamation
ネ「えっ?何です頼み事って??私に出来る事なら???」

と、安請け合いしたのが、悲劇の序章だったもうやだ〜(悲しい顔)

K「ありがとうございます。ネーヤ先生なら引き受けてくれると思ってましたるんるん来年度のガクヤクお願いしますわーい(嬉しい顔)
ネ「えーっ!ガクヤク!!無理です、そんなの出来ませんあせあせ(飛び散る汗)
K「大丈夫、大丈夫ネーヤ先生なら出来ますってわーい(嬉しい顔)

その後、押したり引いたりのやり取りがあるんだけど、長くなるのでここでは省略。
で、解説ね。先ほどから出てくるガクヤクって言うのは漢字にすると学薬。学校薬剤師の略語なの決定学校薬剤師と言うのは、幼稚園から高校までの学校に必ず一人はいるものなんだけど(大学もいるかもしれないけどネーヤには分からないわたらーっ(汗))、地元の薬剤師会から派遣されるのね。お仕事としては・・・
1、学校に常備してある非常用薬剤の管理指導
2、プールの水質検査
3、教室内の空気検査
4、児童・生徒に対するお薬の講義(薬学講座)
などなど非常にメンドクサイ重要なお仕事なのよexclamation
ここで、分かってもらえたと思うけど、ガクヤクヤクガクコウザって言うのは学薬薬学講座の事よあせあせ(飛び散る汗)

でっ、そこから数ヵ月後。時は5月、再び薬局の電話が鳴る電話今度は出たのはネーヤ。
ネ「はい、○○薬局でございます」
「お世話になります、私〇〇小学校養護教員のSと申しますが、ネーヤ先生はいらっしゃいますでしょうか?」
電話の主は書いてある通り、○○小学校のS先生。ネーヤが引き受けた学薬の担当小学校。
ネ「あ、はい。ネーヤです。お世話になります。」
S「ただ今、お時間は宜しいですか?あ、ありがとうございます。早速ですが今年の薬学講座についてなんですが、7月に行おうと思っているのですが、お時間などのご都合をお聞きしたいと思いまして・・・」
ネ「えーっと、時間は何時頃ですか?」
S「5時限目の13時15分から45分間を予定しておりますが。」
ネ「そうですね、いつでも大丈夫ですが、うちの薬局が水曜日の午後がお休みなので、水曜日にして頂けると助かります。」
S「分かりました、それでは7月中の水曜日でいくつか候補を挙げさせていただきますねわーい(嬉しい顔)それで、今年の薬学講座の内容ですが・・・薬物の危険性について、小学生ですので身近なタバコやアルコールなどを絡めて子供達に説明していただきたいのですが?」
ネ「・・・・・あ、はい分かりました。薬剤師会の方にいくつか資料がございますので、探してみます。」
S「パワーポインターやDVDなどはご用意できますので、前もって言って下さいねわーい(嬉しい顔)他にも必要な物がございましたら、なるべく揃えさせて頂きます。」
ネ「ありがとうございます。宜しくお願い致します。」
S「こちらこそ、宜しくお願い致します。それではまた連絡させて頂きますわーい(嬉しい顔)

そう言って、電話が終了。

さてと・・・

うわぁぁぁ〜困ったぁぁぁ〜!!!
アワワ (。Д°;三;゜Д°) アワワ

以前から言っているけど、ネーヤはお酒もタバコもやっちゃう極悪非道な薬剤師なのよっexclamation×2一体このネーヤが純真無垢な小学生にどんな講義をしろって言うのよっもうやだ〜(悲しい顔)

って、ここまではTwitterで大騒ぎした内容。
えっ?別にネーヤの事なんかフォローしてないから知らない??
・・・まあ、いいわたらーっ(汗)とりあえず、ここまでの状況は分かってくれたわよねバッド(下向き矢印)


でっ、本日薬学講座をやって参りましたぁ〜わーい(嬉しい顔)どんな内容かって?それをこれから発表するんじゃないどんっ(衝撃)

先ずね、薬剤師会にはネーヤのようなお馬鹿薬剤師でも薬学講座が出来るようにパワポが用意されてるの揺れるハートそれがこちら
DVD.JPG
中身を書くと著作権の侵害になっちゃうから省略るんるんでも、これに従って説明していけば、アルコールやタバコの害が良く分かるように説明してある優れものかわいい
でもね、これって普通に説明すると20分くらいで終わっちゃうのよもうやだ〜(悲しい顔)でもって、ネーヤに割り当てられた時間は45分どんっ(衝撃)
さて、残りの25分をどうするか?ちなみに今回の内容は・・・
1、お薬の正しい飲み方
2、アルコールの害
3、タバコの害
4、違法薬物の害
なのね。まあ、小学生に4番を詳しく説明しても仕方ないから1〜3の内容を広げなくてはいけないわねひらめき

それじゃあ、ここからネーヤの講演を始めるわよexclamation今日は写真が多いから見やすいと思うわよるんるん

1、お薬の正しい飲み方について
用意したのがこちら!
ジュース.JPG
左からお茶、オレンジジュース、水、プラスチックのコップ。それから・・・
お薬.JPG
お薬。左は見ての通り、インクレミンシロップ。右側は炭酸水素ナトリウム、重曹よっ!
でもって、先ずは・・・
お茶と水.JPG
お茶と水。この中にインクレミンシロップを入れると・・・
インクレミン投入.JPG
と、元が茶色だったインクレミンシロップの色がこの様に色が変化するのね黒ハート
おおー!子供達から歓声が上がった!!これは嬉しい揺れるハート
じゃあ次に・・・
オレンジジュースと水.JPG
オレンジジュースと水。これに重曹を入れると・・・
重曹投入.JPG
と、この様にオレンジジュースからは気泡が出てくるの黒ハート
おおー!再び子供達から歓声が上がった!!しかも前よりも大きい!!!
ここで、ネーヤからの一言exclamation
ネ「この様に、お薬は水以外で飲んではいけません揺れるハート

2、アルコールの害について
用意したのがこちら!
スピリタス.JPG
ポーランドのヲッカ「スピリタス」とアトマイザー。それから
おさしみ.JPG
マグロの切り身。このマグロの切り身の片方にスピリタスを入れたアトマイザーでシュシュと霧吹き。これで時間を置くと・・・
アルコール添付.JPG
ちょっと、写真が上手く撮れなかったけど、色の違いが分かるかしら??
子供達は、ここで「おおー!」とか「色が違う!!」とか叫んでるわーい(嬉しい顔)う〜ん、ここまで素直に反応してくれると実行した甲斐があるハートたち(複数ハート)
でっ、ここでもネーヤからの一言exclamation
ネ「この様に、アルコールは内臓の粘膜を荒らします。また肝臓にも負担がかかったりもするんですよ揺れるハート

3、タバコの害について
ここでは、子供達の前でタバコを吸って見せるわけにもいかないし、事前に用意しておいたの黒ハートそれがこちらexclamation
キスマーク.JPG
これはね、口にティッシュをあてて、タバコの煙をティッシュに強く吹きつけたの黒ハートちょっと分かり難いかもしれないけど、これを作ったのはネーヤ自身。つまりこれはネーヤのリアルキスマークよっキスマーク
それから、もう一つそれがこちらexclamation
すいがら.JPG
これは、昨日からタバコの吸殻をペットボトルの水の中に浸けて置いた物。ここでも子供達は目を丸くして、ティッシュやペットボトルを見つめてるるんるん
もちろん、ここでもネーヤの一言exclamation
ネ「この様に、タバコは身体の中の肺や内臓を汚して、呼吸を辛くしたり癌になる可能性もあるんです喫煙皆さんはタバコを吸わないようにしましょうね禁煙

い〜いっexclamation言っておくけど今回の説明はネーヤが子供たちにしたものだからねパンチ自分の事は棚に上げて!なんて言うコメはお断りだからねむかっ(怒り)

でもって、後はいろいろと付け加えた説明をしたところでタイムアップexclamation×2
いやぁ〜疲れたわもうやだ〜(悲しい顔)学校薬剤師って、一回引き受けると何年か連続で勤めるみたいだから来年もやるのかなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)



でね、最後に気になる、残ったお酒やマグロの切り身。もちろん、ネーヤが今晩美味しくいただきまぁ〜す黒ハート


と言う事で、本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓よくもまあ、これだけ純真無垢な子供達を騙せたわねぇ〜がく〜(落胆した顔)その方が驚きだわexclamationって思った方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑それにしても、ネーヤも良くここまで頑張ったわわーい(嬉しい顔)って労ってくれる方はこちらをポチッと







↓でも、ネーヤの講義って面白そう黒ハート私も一度受けてみたいわ揺れるハートって思ったMyLittleMonsterはこちらをポチッと押した後、コメではなく、直メやTwitterのDMでご連絡くださいねハートたち(複数ハート)ネーヤの特別講義が受けられるかもしれませんよるんるん

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 17:20| Comment(29) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わあ!
すごい!!
o(*^ー^*)o

てか、お薬を水以外で飲んじゃいけないことを初めて知りました。
ジュースやコーヒーでいつもお薬飲んでたよー。
お茶で薬を飲むのはOKなんですか??


私もぜひ(•˘⌣˘•)ε˘`)ネーヤサン♡♡の特別講義を聞かなくちゃー!
Posted by 桃 at 2013年07月18日 21:56
>桃さん

こんばんは(^_^)

あら?MyLittleMonsterの桃さんがそんな事を言ってはいけませんねぇ〜( ̄▽ ̄;)

お薬の種類によっても違いますが、基本的にはお薬は水道水(ミネラルウヲーターも不可)で飲まなくてはダメなんですよ(^○^)

特別講義は依頼があればいつでもOK!!またリクエストしてくださいねヾ(=^▽^=)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年07月18日 22:38
最近毎回コメしちゃってます(^_^;)
おじゃましまーす!

すごいですね、ネーヤさんわかりやすい!
私のころは口頭や画像だけで頭に残りませんでしたが、これなら子供たちの頭に(心に)残りますね!
ちなみに高校の頃、たばこの害の説明を保健委員が肺のモデルを作ってやってましたが、たばこに火をつけるときにうっかり口にくわえて着火しようとして、みんなにツッコミを受けてました(笑)

インクレミンなつかしや〜。
息子、早産だったのでしばらーくこれ飲ませてました(*_*)
吐き出されるとスタイや服に色が付いて大変だったんですよね。。
Posted by ビーピィ at 2013年07月18日 22:41
>ビーピィさん

こんばんは(^○^)
ここでは、偉そうに書いているんですが、ここに至るまではTwitterなどでギャーギャー騒ぎまくって大変でした(;^_^A
今回の講義が、子供さんたち(5年生です)の心に残ってくれるかどうかはすごく???なんですが、今後何年かして、『こんな変な薬剤師がいたなぁ〜』って思い出してもらえれば、私としては大成功だったと思います(^_^)

お薬の中にはインクレミンシロップの他にも、着色してしまったシミを落とすお薬もあります。また機会があればこれもブログにアップしようかなぁ〜(。-∀-) ニヒ
Posted by ネーヤ at 2013年07月18日 23:15
ネーヤ さま

ミネラルウォーターもダメとは驚きました。
薬ではないですが、化粧品メーカーさんの子供科学教室を取材に行ったことがありますが、肌の細胞をセロテープで採取して、染色して顕微鏡で観察するのを一緒にやりましたが、本当に勉強になりました。
小学生向けでも本当に勉強になります。私が小学生の頃は、そのような授業はなかったので、羨ましいです。
Posted by ntare5 at 2013年07月19日 11:00
ネーヤさんこんにちは ネーヤさんに弟子入りしたくなりましたよ マンション販売の対応も素晴らしいですし 学校薬剤師という仕事があるのは知っていましたが、講義まであるのは知りませんでした 枠が少なく人気のある役職という認識でしたが間違いでした 昨日は私も説明会でしたがやはり苦手なうえ、暑さで途中めまいがしそうでヤバイ状態でした 若かりし頃緊張して説明会直前に吐き気とめまいを起こし、上司に説明会をしてもらったことがありました 今は緊張はほぼないんですがね ネーヤさんはMR時代の失敗談はないですか?
Posted by しょう at 2013年07月19日 13:56
> ntare5さん

コメありがとうございます(*゚▽゚)ノ


私も子供の頃にはこんな授業は無かったです。ただ、子供の頃にはアレルギー疾患でよく病院に掛かり、病院内のガラス張りになった薬局の中の色とりどりのお薬や、散剤を計る薬剤師さんを眺めてました!今になって思えば、その辺りがネーヤのルーツなのかもしれません(*^-^*)
子供さん達はやはり視覚に訴えるような実験なんかが好きなんですよね(^^)
今回、私の講義でもっとお薬に興味を持ってくれて、将来薬学への道を歩んでくれる子供さんが出てきたら嬉しいだろうなぁ〜!などと考えていますヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年07月19日 18:44
>しょうさん

こんばんは(^^)

まあ、学薬の薬学講座は相手が素人さんですし、MRさんの説明会に比べれば遥かに楽だとは思います。ただし、私は緊張しいの小心者なので、こう言った講師は得意ではないですけどね(;^_^A

MR時代の失敗談?それを書き出したら『おねぇ系MRの独り言』って言う1つのブログができるくらいありますよ( ̄▽ ̄;)
まあ、それは私のブラックな歴史ですので、気が向いたらこのブログでちょっとづつ小出ししますよψ(*`ー´)ψ
Posted by ネーヤ at 2013年07月19日 19:01
小さな頃、父が花びらを絞った色水に酸やアルカリを加えて色が変わるのを見せてくれた思い出があります。数年後同様のことを小学校の学芸会で見ました。フェノールフタレインだったのでしょう。一瞬のうちにガラス容器の水が真っ赤に変わったのも強く印象に残り、それまでも好きだったのですがさらに化学が好きになりました。。
はっきりとわかる実験は子供には強い印象を与えますからネーヤさんの講義を聴いた児童の中には将来薬学も含め化学者になりたい思うようになった子達もあったのではないでしょうか。素敵な講義でしたね。
Posted by mykonos at 2013年07月19日 22:01
ゴメンナサイ(>_<)

タイトルだけぱっとみて、『ヤクザ』っ!? 早合点してしまいました……(^^;)

お馬鹿な私です…
Posted by もあ at 2013年07月19日 22:11
>mykonosさん

こんばんは(^^)素敵なコメありがとうございます(///ω///)

私は見ての通り、顔や名前が後世に残るような薬剤師ではありませんが、今回講義を受けてくれた小学生が10数年後に、『こんな変な薬剤師がいて、楽しい実験をしてくれた!』と記憶に残ってくれればいいな!と思います。
そして、その中で薬剤師になって、今回のような学薬薬学講座をしてくれたなら、本当に嬉しいですヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年07月20日 00:19
>もあさん

こんばんは(^^)

あはは(^○^)ヤクザって(;^_^A

まあ、小学生相手にこんな講義をしました!と言う備忘録みたいなものです(*^-^)

また、これからもオフザケブログを続けていきますので、是非遊びに来てくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年07月20日 00:23
ネーヤさん、こんにちわ。

今回子供が学校から手紙を貰って帰ってきたのですよ。内容は学校の保健医の総会がありますよ〜というもの。保健の先生のみならず、学校医、学校薬剤師などが集まって話し合いや講義を聴くと書いてありました。そんな集まりもあるんですね。知りませんでした。

というより、一介の保護者がそれに参加するってすごく場違いな気がしますよね。学校も何でそんな手紙配ったんだろう??保護者参加は今回初めての試みかもしれませんが。私は行きませんよっ!だってうちの先生と顔合わせちゃいますから(笑)。

学校医でもあるうちの先生は検診や研修があって大変そうです。時々保育園などでノロやインフルが集団流行すると連絡が入ってきますし。ま、それより前にうちの患者がぐっと増えるのですぐ判りますけどね。学校薬剤師さんも連絡とかあるかもしれませんね。

他に産業医なんかもやっていますが、薬剤師さんが企業に指導する事とかはありますか?薬を調剤するだけでなく、啓蒙活動もしっかり行うネーヤ先生!雑誌デビューから学薬までこなし、将来は講演の依頼まで来る様になっちゃいますねっ!ヒューヒュー!!その時は講演日時と場所をちゃんとブログにアップして下さ〜い!

ちなみに・・・私は時々コーラで薬を飲みます。反省。(もちろん患者様には水で服用する様指導してますよっ)
Posted by 紫もんちゃ at 2013年07月20日 14:59
>紫もんちゃさん

こんにちは(^^)
へぇ〜総会なんかもあるんですか?うちの地区では聞いたことは無いですが、そのうちあるのかなぁ〜??
薬剤師会での学薬の講習会と言うのはあって、先日参加して来ました。非常に眠くて辛かった(;^_^A

学薬講座とプールの採水は終わったので、今度はホルムアルデヒドの空気検査があります。まあ、薬学講座が終われば楽なものです。どうも人前で話すのは苦手なので、講演はないですね!と言うより、私の講演を聴きたいなんていう変わった人がいるとも思えないです( ̄▽ ̄;)

あ、コーラで重曹を飲んでみるといいですよニヤ(・∀・)ニヤ
その次からは、絶対にコーラでお薬を飲むのは止めよう!!って思うはずです(。-∀-) ニヒ♪
Posted by ネーヤ at 2013年07月21日 14:19
酒もタバコも飲むネーヤさん、こんにちは!(笑)(^-^)

ワタシはそんなネーヤさん 大好きですよ〜(^-^)

お子ちゃま相手にご苦労様でした!

まず興味を こちらに向かせる わざは素晴らしいです。
お喋り大好きな小悪魔達だから、訳の分からない演者の揚げ足とったり、寝てたり、窓みてたり、兎に角 “こっちに向かせる”のが難しいんですよね。

でも、ネーヤさん、流石です!

やはり一番は、目に見える変化に飛びつくんですよね〜。次に耳に入る言葉ですよね〜。
きっと、お家に帰って 得意そうにお家の人にお話してたり、お薬はこうやって飲まなきゃダメとか、家族にアルコールやタバコを注意した子もいそうですね!(笑)

きっと 記憶に残ってくれると思います。

話す時間は限られているけど、準備に時間が掛かるのは、、、お察ししますよ〜。
薬局でのお仕事しながらですものね〜。
本当にお疲れ様でした!!(o^_^o)これからも頑張って下さいね!!

それと 先日は愚痴を聞いて下さりありがとう御座いました。
また、ワタシの体も労って下さり、あり・・・うぅん、嬉しかったです。
完治の為の手術じゃない事は十分承知の上でDr.ともよく話し、ワタシもDr.もワタシのストレス(初めから痛みが強く、麻薬でないと痛みがとれなかったのです)をとる為に手術出来る状態(二年かかりました、せれまで数種類の抗がん剤やってました)になったので手術したわけです。リンパも筋肉もやられていて根こそぎとったのです、乳を。あまりに大きく(最初は計れない程(^^;))皮膚が足りないのでお腹から移植しました。
でもね、見た目が病人に見えなくて(笑)
また、ワタシが明るい色の服なので目立つみたい。本人は気にしてないんです(笑)
しかし、そんなワタシが病人(末期)には到底みえないみたいで。(笑)

今の薬局の薬剤師さんもよくしてくれます(^-^)。

願わくば、おネオの薬剤師さんに、おネオ言葉で話されてみたいです(笑)。
楽しいだろうなぁ!

いつも おバカな事言って過ごしてまーす!

ネーヤさんのブログモお勉強になったり笑ったりしてたのしんでます!(o^_^o)

内緒ですけど、病人のくせに おタバコ 吸ってます。本数は減らしましたが、止めないなら本数関係なく ダメでしょう(^^;)。

Dr.は止めろとも言わないし、食べ物の制限も一切ないです。
ワタシに変なストレスを与えない為かなぁ〜なんて勝手に理解してます(笑)

コラーーって ネーヤさんに怒られるかな(^^;)叱って〜!
Posted by masa at 2013年07月22日 13:31
ネーヤさんこんにちは
今週にはようやく異動が決まるのでは?との噂です 異動となると引越しになるので、トイレの流したらキレイになる洗浄剤や今はまっているアロマディフューザーの開封は我慢しています ネーヤさんのオネエ系MRの独り言楽しみに待ってます そのうちアップしてくださーい よろしくでぇーす しかしこうも毎日暑いと仕事どころじゃなくなりますね アコファイドまだ飲めてません 今のとこネキシウムとガスターでなんとかなっています 多分また近々ストレスと夏バテで飲むことになるだろうと思いますのでしばしお待ちを
Posted by しょう at 2013年07月22日 13:33
おお〜、学校薬剤師!

最近まで興味もなかったのですが、学生実習を受け初めて地区でやっている方を知りました.推薦されるって事は...ネーヤさんやり手なんですね〜w

今回の実験君は面白そうですね.
1期の学生さん今週までですが、やらしてあげたいけどネーヤさんに特許料払わなくちゃダメかな〜、でもきっとやさしいから許してくれるかな〜|ω・`)チラ
Posted by ればみぴど at 2013年07月22日 20:24
>masaさん

こんばんは(^^)
お褒めの言葉ありがとうございます!
私の講義がどれだけ子供さん達に通じたか、甚だ疑問なんですが、これから10年、20年経った時に、『変な薬剤師がいて、小学校時代に面白い実験をしてくれた』って思い出してくれればいいなぁ〜などと思ってます(〃▽〃)

masaさんはそう言ったご病気でしたか。
ここで、私がどうやって言葉を飾っても無意味な事ですが、せっかく私と係ってくれたのですから、少しだけ私の言葉を聴いてくださいね。
先ず、今の医学は着実に進歩しています。そしてmasaさんのご病気の分野においても、ここ数年で飛躍的な進歩を遂げています。それは注射だけに関わらず、内服薬もそうです。まだ完治とまではいかなくても、これから完治への道も続いていきます。その治療方法が出てくるまでたくさん笑って、ご自分の免疫力を高めてください。笑うことは免疫力を高めて、お身体には良い影響を与えますからね(*^-^)

まあ、タバコは・・・私も吸うので叱るわけにもいきませんが・・・とりあえず程々に(;^_^A
基本、その後病気には問題がある食べ物はありませんので、バランスよく食べて、体力をつけてくださいねヾ(=^▽^=)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年07月22日 22:38
>しょうさん

こんばんは(^^)
本当に毎日暑くて、たまらないですね(^▽^;)

今日は土用の丑の日ですが、鰻は食べましたか??
しょうさんの場合は、鰻はチョットきついかな???
これから、まだまだ暑い日が続くので、しっかり食べて体力はつけておきましょうねd(・∀<)

私のMR日記かぁ〜、まあこれからもいろいろなMRさんと出会うので、そのときに小出しにしていきますね(^^)

これから異動は大変ですね!くれぐれも体調管理はしっかりしてくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年07月22日 22:47
>ればみぴどさん

こんばんは!お久しぶりです(^▽^)/

いやいやいや、私はそんなに大したものでは無いです(^-^;)
たまたま、暇そうにしていた薬剤師が私だけだったので、依頼されただけなんです(;^_^A

今回の実験君は他の先生方から教えて頂いた物も多く、私の物だけではないので、是非使ってやってください(^○^)

ああ、一つだけアドバイスを!お酒を魚に振り掛ける実験は時間がかかりますので、前の晩から漬け込んで置いた方が良いみたいです!その方が、後から焼いた時に美味しく召し上がれますψ(*`ー´)ψ
Posted by ネーヤ at 2013年07月22日 22:59
ネーやさん、ありがとうございます!

基本、呑気なおバカなので、ちまらん事でも笑ってます。

誠実なお言葉 ありがとうございます。普通に接してくれるのが一番ありがたいです。

おタバコ・・・・やっぱ 程々にしなきやね、、、頑張って止める方向には頑張って、二年も今の状態から脱出できず(^^;)

でも、心新にしてみまーす!


これからも、ブログ頑張って下さいね!楽しみにしてまーす!
(o^_^o)

Posted by masa at 2013年07月23日 00:01
>masaさん

お返事ありがとうございます(^^)

どうも私は余計な一言が多くていけないですね(;^_^A

まあ、これからもオフザケブログを続けていきますので、懲りずに遊びに来てくださいねヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年07月23日 00:22
久しぶりに暑くてたり目覚めてしまいました!

余計な一言なんて思ってませんよ(^-^)
ネーヤさんは誠実に答えてくれました。

私の書き方が悪かったのです。

いろんな情報も知りたいし、見ていて前向きになれるお返事でしもの。
これからも 楽しんで見させて頂きます!

惑わすような書き方してごめんなさいm(_ _)m

いつもの楽しいタメになるブログ、更新を待ってまーす。(o^_^o)
Posted by masa at 2013年07月23日 03:38
ネーヤさんこんばんは 今日も暑かったですね
アコファイドようやく服用しました 医師に焼肉にさそわれて、いいお肉をご馳走になりました
腸にもヤバイと思いましたら若干腹痛と胸焼けの予感でガスターにじょうで寝る前に気持ち悪くなってきたのでアコファイド投入で寝ました 朝起きたら胃に食べ物がのこってる感じはありましたが気持ち悪いとまでではなかったです 翌日は夕食にたこ焼きを食べすぎてアコファイド投入 翌日にのこってる感じはなかったです 毎食前に飲むのは忘れるし常用するほど調子も悪くないので服用レポートとして参考になるのかはわからないですが、ご報告いたします 作用機序からは食前食後どちらでもOKな気がしますがどうでしょうか
Posted by しょう at 2013年07月24日 19:09
>しょうさん

こんばんは(^^)

おお!とうとう服用しましたか!!
お話を聞いているとアコファイド錠はやはり胸焼けなどの症状には効く様子ですねヽ(*^^*)ノ胃の内容物の排出促進作用が効果として出ているのだと思います。

また、調べた所、食前投与の方が血中濃度が上がりやすく、食後ですと血中濃度が最も低くなるようですので、食前の方がより効くとは思います。また反復投与によって、血中濃度が保たれますので、その方がネキシウムやガスターの投与量を減らすだけでなく、通常時の症状改善になるかもしれませんねヾ(=^▽^=)ノ

また、レポートをお待ちしております\(≧U≦)/
Posted by ネーヤ at 2013年07月24日 19:21
ネーヤさんありがとうございました.

実験君大成功です.ъ( ゚ー^)/♪

薬局内で生ものとタバコは難しいのでインクレミン、重曹を行ってみました.
薬剤師も理屈は知っていたって、実際やったこと無いので学生さん、事務さん、薬剤師皆で[おお〜!]と歓声上げてしまいましたw

また、面白い事見つけたらご教授下さい.
よろしくお願い致します.
Posted by ればみぴど at 2013年07月25日 16:42
>ればみぴどさん

こんばんは(^^)

実験君行いましたか?こう言った実験君は学生のとき以来でしょうから、テンションが上がりますよね(^▽^)/
私も、小学生の薬学講座の前に薬局で試したときも、事務さんと盛り上がりましたし、実際に小学生の前で行ったときも、思いっきりドヤ顔だったと思います( ´艸`)

また、面白い実験君を見つけたらアップしますね。ればみぴどさんも面白いのがあったら、教えてくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年07月25日 18:43
薬剤師会での学薬の講習会というのは参加したことがあります。
どういうことを学童・生徒に話せということなのかなと思っていたら酒やタバコなどという可愛いものはすっ飛ばして麻薬・覚醒剤・脱法ドラッグ...世の中どうなってるんだと思いました。スライドは提供しますと言われましたが実物を供覧できないと講義のインパクトは落ちます。かと言って実物を出すわけにもいかないし。
最後に「今回は時間もありませんでしたが」と言って妊娠やSTDについても講義するようにしてほしいと言われました。比較的おとなしい都市だと思っていたのですが。そういう時代なのですね。
Posted by mykonos at 2013年07月27日 15:09
>mykonosさん

こんにちは(^^)

私の今回の学薬講座は相手が小学生なのと、本当に小さな田舎町なので、タバコとお酒が中心でした(^_^)
ただし、これからは田舎町と言えども、これだけネットが発達した社会では違法薬物やSTD・妊娠などについても講義が必要になってくるんでしょうね(;^_^A
学薬講座の前にシステムエンジニアさんなどを招いて、ネットの恐さなども講義をして欲しい所ですが、好奇心旺盛な子供さん達ですので、寝た子を起こすような状況にもなりかねませんし非常に悩ましい問題ですよね(-ω-;)
Posted by ネーヤ at 2013年07月27日 16:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。