2011年03月02日

頑張れ受験生!!!

3月になって、少しづつ暖かくなってきましたね。花粉の数もどんどん増えていくもうやだ〜(悲しい顔)ネーヤは今のところザイザルと小青竜湯が効いているためかそれ程花粉症の症状も出ずに穏やかな春を過ごしていますが今後はどうなる事か・・・

さて、このブログに以前コメを下さった学生さんの中に今年の薬剤師国家試験を受験なさる方がいらっしゃいましたが、今年の薬剤師国家試験はいつだったかなぁ〜?ちょっとネットで見てみようグッド(上向き矢印)エーっと、あら、もう今週じゃないexclamationへぇ〜今は345問もあるのね。ふぅ〜ん、あっそう言えばひらめき来年度の国家試験は6年制になって初めての国家試験だ、じゃあ4年制の卒業者だけが受けるのは最後になるのね。皆さん合格するといいわねぇ〜決定

そう言えば、最近のニュースで大学受験のカンニング事件が話題になっていますねぇ〜。何でも試験中に問題をネットに流して回答をネットユーザーに答えてもらうと言う手口。最近ではカンニングもハイテクになったものねもうやだ〜(悲しい顔)そんな手口を考え付く人なら何もそんな事をしなくてもちゃんと勉強すれば良い成績を取れるでしょうにね〜もうやだ〜(悲しい顔)でも、ネットユーザーからの回答も試験時間内に戻ってくるって言うのもびっくりですよねがく〜(落胆した顔)
ネーヤが学生の頃はカンニングペーパーや机に公式を書く、隣や前の人の解答用紙をこっそり見る程度のものでしたけどね。



でっ、ここからが本題。誰です?「随分長い前置きだなぁ〜」なんて言っている方は・・・
カンニングのニュースを見ていて以前アストラゼネカのMRさんから頂いた販促資材品、それはこれ。

なんて事のないボールペン。
pen 001.jpg
でも実はこれこんな仕掛けがあるんですひらめき
pen 004.jpg
ボールペンの軸から検査値の診断基準が書かれた紙が引き出せるんです。手を離せばまたボールペンに収納されてしまいます。
これならカンニングペーパーに応用できそうですよねわーい(嬉しい顔)・・・ってカンニングはいけませんよむかっ(怒り)やっぱりテストは実力で受けなければパンチ


・・・あっ、言っておきますけどネーヤはカンニングなんてしていませんからね。国家試験も実力(運黒ハート)で合格してますよわーい(嬉しい顔)ぎりぎりの合格点だったけど・・・たらーっ(汗)
そう言えば、国家試験の合格を大学に報告に行ったとき担当教授から『お前が受かったのは〇〇大学の七不思議だっ!』って言われました。


いいんですっ、満点でもぎりぎりでも合格は合格!ちゃんと厚生省の薬剤師名簿には名前が載ってますあせあせ(飛び散る汗)

最後に一言、こほんっダッシュ(走り出すさま)
頑張れ受験生!!!


じゃあ、今日はここまでっ。ではでは手(パー)


ご報告
コメに『こっそり相談したいので、ネーヤのメアドを教えて黒ハート』って言うのがありました。まあ隠すほどの事もないので、左上部に載せてございます。何かございましたらこちらにメールを下さいハートたち(複数ハート)
って、そんな物好きな人がいるかなぁ〜exclamation&question


↓私はもう試験が終わったわ、後は遊ぶだけるんるんって言う幸せな方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑私はまだ試験が残っているわっむかっ(怒り)て言う大変な方(まあ、試験が残っている方はこんなブログなんか読んでいないだろうなぁ〜)はこちらをポチッと。



↓へぇ〜、ネーヤって薬剤師だったんだぁ〜って言うとぼけた方はこちらをポチッと押して下さい。
人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 19:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 販促資材品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネーヤさん、こんばんは!
花粉症の症状も本格化してきて、ザイザルさんが負けそうです(笑)
次回、なにか援護射撃的なのを足してもらおう!
(何が出たか報告しますね☆)

目薬について質問なんですが、ものによって目薬をさすと喉が甘いようなイガイガするような。。嫌な感じがするものがあるんですが、あれを防ぐ方法ってあるんでしょうか?
Posted by ミキ at 2011年03月02日 20:43
>ミキさん
ザイザルが負けそうなら、いよいよステロイドの登場ですかね (^-^)
目からは鼻・口につながる管があるので、それが流れてお薬の味がするのだと思います。点眼した後、しばらく目頭を押さえておくとある程度は改善されると思いますが、これは仕方ないと思いますね。うがいや口をすすいだり、お茶を飲んだり、飴を舐めたりして誤魔化すしかないと思います。
次回の追加薬の報告、楽しみにしていますね( ̄▽ ̄)ノ
Posted by ネーヤ at 2011年03月02日 22:08
こんばんは!援護射撃的なのを出してもらいました。
ザイザル、小青龍湯、アイピーディ、エリザス、パタノールです。
「これでダメならザイザルは効かないんだよ」って言われちゃいました(^_^;)
うぅ。眠くならない利点が良すぎるから効いて欲しい。
前、アレルギー科に行ってた時は感じなかったけど、耳鼻科の先生ってステロイドを良く言わない実感があって。
なんとなく言いそびれてしまいました(´Д` )
Posted by ミキ at 2011年03月04日 21:22
>ミキさん
こんばんは、今回の処方は私とほぼ同じです。外用が少し違うくらい。
ステロイドは好き嫌いがはっきり分かれますね。 ( ̄m ̄*) 私は使い方を誤らなければ良いお薬だと思いますけどねぇ〜
これで花粉症が抑えられると良いですね。
あっ、それからワンポイントアドバイス。小青竜湯は熱い白湯に溶かして飲むと良いですよ。その際、湯気を吸い込むと鼻がすっきりします。完全には溶けませんので残った粒も飲むことを忘れないようにしてください。
Posted by ネーヤ at 2011年03月04日 21:48
ネーヤさんの回答、感心したり、勉強になります。
そういえば、数年後に、コンタクトレンズに、アレルギー薬を、浸透させた使い捨てのコンタクトがでるとの情報が・・・
ネーヤさん、そんな情報入っていますか?
それと、錠剤?舌下錠?、減感作薬も、数年後にと・・・
15年前、大学病院で週1回杉花粉の、減感作注射やってました。3,4ヶ月やったのですが、妊娠してしまい、Dr.より、一時中断といわれ、それっきり。
当時、半年から1年やっても、50/50の効果だと、言われてました。
だから、今回すごく期待しています。
ネーヤさん、朗報ありますか?
Posted by コジコジ at 2011年03月05日 23:11
>コジコジさん
へぇ〜、そんなコンタクトレンズが開発中なんですか?私もまだまだ勉強不足で、皆様からのコメも重要な情報源となっています。そんなコンタクトレンズができたら私も使ってみたいです。

減感作療法はおっしゃる通りいろいろな薬剤が開発中な様です。コジコジさんが行った減感作療法は昔からありますよね。私も一時考えた事があったのですが、毎週の注射と1〜2年の継続でも成功率が低いと言われ、断念いたしました。
現在はお薬で治まっていますが、私もひどい花粉症なので、今後内服やカプセルの埋め込み療法などの簡単で確実性の高い減感作療法ができる事を期待しています。
また何かありましたらブログでアップしますね。時々こちらのブログも覗いてみてください。
Posted by ネーヤ at 2011年03月06日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188581440
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック