2011年01月22日

びっくり〜!!!

前回のブログをアップしてから、少々時間が経ってしまいました。
あの後、ネーヤの地区ではインフルエンザや細菌性腸炎が流行り始めて、忙しい・忙しいもうやだ〜(悲しい顔)
患者様が多くて、毎日薬歴を書くために残業ばっかりで・・・って愚痴をこぼしても仕方ないですよねたらーっ(汗)医療業界の方々は同じ苦労をしていますものね。反省反省バッド(下向き矢印)
そんなこんなで帰ってくるとメールをチェックするだけで精一杯あせあせ(飛び散る汗)ネーヤのブログを楽しみにしていて下さっている皆様(いるかなぁ〜?)申し訳ございませんわーい(嬉しい顔)

でっ、本日は頂いたコメントで気になった事があったので、その話題。
コメの内容は《ザイザルを検索していたらこのブログに辿り着いた》と言うもの。
へぇ〜、ザイザルからこのブログに辿り着くなんて、大分ググッたんだろうなぁ〜黒ハートなんて思いながら、物好きなネーヤもYahooで検索。ザ・イ・ザ・ルと検索欄に打ち込んでっと・・・

キャー!、何これっ!!検索結果の2番目に出てきているじゃないっ!!!

確か、カナリアと言うお笑いコンビ(皆様、知っているかしら?)で『インターネット検索で〇〇・〇〇・〇〇と入力すると、本物の〇〇を差し置いて出てくる××』って言うネタがあったけど正にそれだわどんっ(衝撃)『ザイザルと入力すると、GSKを差し置いて出てくるおねぇ系薬剤師の独り言』
ウ〜ン、嬉しいんだけど、何かくすぐったいような感じ黒ハートでも、そんなに注目されているのかしら?
じゃあ、久しぶりにアクセス解析を見てみましょうひらめきへぇ〜毎日アクセス数が300は余裕で超えているわねぇ〜、毎日300人以上の人がネーヤのブログを見てくれているわけだ。
じゃあ、次にランキングの確認を・・・

エーッ!すっごぉい〜!!!

にほんブログ村の薬・薬剤師部門は最近ずっと3位、人気ブログランキング薬学部門では2位になってるぅグッド(上向き矢印)嬉しいー!!!わーい(嬉しい顔)

このブログを見てくださった皆様、本当にありがとうございます
これからも、頑張っていきますのでよろしくお願いいたしますexclamation×2

てな理由で、今日はここまでっ、ではでは手(パー)
でも、こんなふざけたブログでいいのかしら?他の上位のブロガーはみんな真面目な内容よねぇ〜たらーっ(汗)


↓ネーヤ、良かったね揺れるハートこれからも頑張ってねって言う心優しい方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑相変わらずふざけた内容むかっ(怒り)でも、これからも頑張れよっ!!て言う素直じゃない方はこちらをポチッと



↓私はカナリアよりもアルコ&ピースの方が好きexclamationって言うディープな方はこちらをポチッと押してください
人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 19:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてお邪魔しました。
【ザイザル】で検索………。
おねぇ!が気になって覗いてみました。

昨日〜の滝のような鼻水に我慢できず耳鼻科へ
いつもなら風邪薬なのに、なんと今日は鼻炎!
初耳な【ザイザル】が気になって。

分かりやすく楽しいブログですね♪
これからもお薬話お願いします!
Posted by こせつ at 2011年01月22日 22:39
>こせつさん
いらっしゃいませ。お気に入って頂けたら嬉しいです。

この時期は、風邪・鼻炎と忙しい時期ですね。耳鼻科では何のお薬が出たのかな?また、そのお薬の評価も頂けたらありがたいです。

また是非、このブログに遊びに来てくださいね。
Posted by ネーヤ at 2011年01月22日 23:29
実は私もザイザルでググってたどりついた一員です…。

元々気管支喘息の治療でアレルギーの薬を飲んでいますが、
アレルギー検査でスギ花粉が陽性反応なので昨日ザイザルを処方されました。


私の場合は就寝前に服用なので
猛烈な眠気がどれだけ軽減されているのかは
まだ不明なのですが、
鼻炎薬特有のあの眠気、
夜遊びのし過ぎかと誤解されて
肩身の狭い思いをしたものでした。

ちなみに喘息の吸入薬も
GSKのアドエアを使っています。
うーん私の主治医はGSK好きなのでしょうか、
それともGSKがアレルギーの薬に
強い会社なのでしょうか。
Posted by ちょこ at 2011年01月27日 13:27
>ちょこさん
いらっしゃいませ。コメありがとうございます。

現在、私もザイザルを服用し始めましたが(私は朝食後です)得に眠気は感じていません。今年は夜遊びのし過ぎと言われなくて済むと思いますよ
σ(゚ー^*)

GSKは前身がグラクソという会社でしたが(今は合併してスミスクラインが付きました)、そのころから鼻炎の点鼻薬や喘息の吸入薬は数多く販売していました。いろいろなメーカーさんが喘息薬を販売しておりますが、GSKさんはその中でもトップクラスだと思いますよ。

これからが花粉症の本番、お互いに酷くならないと良いですね。
Posted by ネーヤ at 2011年01月27日 18:41
こんにちは
初コメントです( ̄∀ ̄)

少し気になった事(相談)があって 書かせていただきました。
よろしくお願いいたします。



うちのチビくん 9才8ヶ月なんですが今日インフルエンザA型と診断されてイナビルをもらってきました。

イナビルって10才から2つじゃないですか?
うちは9才8ヶ月という微妙な年齢でして…
しかも体重も平均よりある、ぽちゃこなので なんだか お薬が足りないような不安にかられています

お薬の量とか なんで年齢でわけているのでしょう?

他の風邪薬とかって体重を気にするのに…あせあせ(飛び散る汗)

効き目とか 足りなくならないのですかね?
どう おもわれますか?
良かったら お聞かせください。

Posted by ちひ at 2012年02月15日 11:38
>ちひさん
初コメありがとうございます(^^)
ウ〜ン、これは難しいですね。
イナビルの場合、他のシロップなどとは違い、吸入数を細かく(例えば1個半とか)できない製剤です。従って、10歳で区切りをつけたとしか言いようが無いです。

ただし、このお薬は安全性や効果が十分に高く、Drによっては、イナビルを吸入している途中で噴出してしまっても半分吸入できれば効果はある!と言い切ってしまうDrもいます。ですので、ちひさんのお子様もしっかり吸入できていれば特に問題は無いと思います。
私が思うに、10歳前後であれば1個でもイナビルは十分に効きますし、必要以上に吸入させることは無いというのが見解です。それに9歳のお子様で2個使用したとなると保険が利かなくなりますし、副作用が出たときの対応も面倒と言うこともあると思います。
あまり答えになっていなくてごめんなさい。
Posted by ネーヤ at 2012年02月15日 19:16
なるほど〜(o^∀^o)

お話を聞けて 安心しました…

お医者さんでも 調剤薬局でも 他に待ってらっしゃる患者さんが沢山いるし、うちの子はグッタリだし…で、なんだかお話を聞き出しにくくてあせあせ(飛び散る汗)


だからすごく 助かりました
m(_ _)m
ありがとうございます!

やっぱり、その道のプロの方にお話を聞いてもらうのが一番安心できるんですね…

よかったー(o^∀^o)

Posted by ちひ at 2012年02月15日 23:59
>ちひさん
こんなんで宜しかったらいつでもどうぞ(^_^)

ただ、ちひさんがかかった薬局の弁護をさせて頂くと、そう言った事もあるかと思います。私もなるべく患者様の為にとは思いますが、やはりこの時期はどうしても、インフルエンザの患者様を早く帰してあげたいと言う想いがあります・・・でも、それは薬剤師のエゴかも知れませんね(;^_^A

私も、今後は患者様が何を欲しているかを見極めて調剤したいと思います(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月16日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181963542
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。