2011年01月10日

タミフル・リレンザ・イナビル、さぁどれっ?

お正月もあけ、とうとうやってきました。
えっ?何が?インフルエンザです。今シーズン初のインフルエンザ患者様。
うちの薬局ではまだ2名。でもこれから増えていくんだろうなぁ〜


そこで本日は抗インフルエンザ薬。タミフル・リレンザ・イナビルの比較のお話。ラピアクタもありますが、これは点滴、今回は除外させてもらいます。シンメトレルもありますが、こちらもタミフルが出て以来、使用するDrも殆どいなくなっています。お薬を使わない方もいらっしゃいますが、それでは本末転倒。これも除外。
それでは、ネーヤが思いつくままに上記3剤のメリット、デメリットをあげてみたいと思います。

先ずはタミフル、抗インフルエンザ薬の中で最初に発売。唯一の内服薬
メリット
1、服用方法が簡便
2、DSがあるので細かな用量設定ができる
3、一番最初に発売されたので、エビデンスが豊富
4、予防投与が可能
デメリット
1、インフルエンザの中にはタミフル耐性が出てきた

次にリレンザ、2番目に発売された抗インフルエンザ薬
メリット
1、まだ耐性ウィルスが少なく効果が確実
2、予防投与が可能
デメリット
1、服用方法が面倒
2、小児に使えない

最後にイナビル、昨年発売されたばかりのお薬
メリット
1、まだ耐性ウィルスがなく、効果が確実
2、服用が1回で済む(8吸入しなくてはならないけど)
デメリット
1、服用方法が面倒
2、(すぐに解決されるとは思うけど)流通量に不安

と、まあこんな感じ。
ちなみに薬価は、タミフル<リレンザ<イナビルの順番。これもメリット・デメリットと言えるかもしれませんね。
ネーヤはどれがいいと思う?って方、やっぱりそう来ますよねわーい(嬉しい顔)

ネーヤが考えるには、
1位イナビル
2位リレンザ
3位タミフル
の順番。
タミフルは服用方法が楽なので、高熱でグッタリしている患者様に最小限の説明でお帰りいただけるというメリットは魅力的ですが、もし耐性ウィルスに当たったらと思うとやはり使い辛いです。
イナビルとリレンザは同じ吸入薬ですが、やはりイナビルの1回で済むのは魅力的です。患者様の負担金の差も保健で250円位。慢性疾患と違って1回投与だけなのでそれほど負担にもならないですしね。


と・こ・ろ・が・・・

初めて来た患者様、お隣のDrはイナビルを選択。うんうん、やっぱりそうよねグッド(上向き矢印)不敬だけど何となく嬉しいわパンチ
さて、患者様の確認と、患者様は30代女性のPさん。
あれっ?この患者様去年の1月にもインフルエンザでいらしている。その時はリレンザを使っているわね。今回はイナビルとカロナールの処方だわ。
ネ「こんにちはPさん、インフルエンザですか?」
P「そう、昨日子供がインフルエンザで小児科で受診してね。私も早朝39度の熱が出てね。去年ここでもらった解熱剤が残っていたので、それを飲んだの。今は37度だったわ。検査も当然陽性。全く新年早々ついてないわねもうやだ〜(悲しい顔)
ネ「今回も昨年と同じ吸入薬です。ただし、今回は1日だけの吸入でおしまいです。」
P「先生から聞いたわ。1回で済むなんて楽でいいわね。去年は5日間も面倒だったわ。」
ネ「じゃあ、吸入方法を説明しますね・・・・ご自宅に戻られたらすぐに吸入して、ゆっくりなさってください。あとは昨年と同じ解熱剤です。解熱剤は1回服用したら、次の服用は5時間以上空けてくださいね。」
解熱剤で、熱が下がっているせいかPさん、インフルエンザの割りに軽やかにご帰宅。



さて、その夜。ネーヤの会社支給の携帯電話が鳴るphone to
(ネーヤの薬局では、基準調剤を頂いているので、夜間対応をしています)
ネ「はい、〇〇薬局です。」
P「今日の昼にインフルエンザで受診したPと言いますが。」
ネ「ああ、Pさん。どうなさいました?」
P「あの後、帰ってからあのお薬を吸入したんだけど、また熱が39度あるのよ。インフルエンザのお薬は1回だけだったし、明日は病院がお休みよね。子供は熱も下がっていて元気だし、子供のインフルエンザのお薬を飲んでいいかしら?」
ネ「今は、体の中でインフルエンザウィルスと戦っている状態です。解熱剤は服用しましたか?」
P「解熱剤はまだ飲んでないわ。」
ネ「それでは、解熱剤を飲んでゆっくり休んでください。子供さんのお薬を服用すると、余計な副作用が出る場合がありますので、絶対に服用しないで下さいね。」
P「ふ〜ん、ありがとう。また熱が上がったので不安になっちゃってね。夜間救急にでも行った方がいいかと思って・・・」
ネ「そうですね、再び熱が上がったら不安ですよね。でも、次第に落ち着いてくると思いますよ。明日になって、熱が下がらなかったり、倦怠感が強かったりしたら様子で当番医に受診してください。どうぞお大事に。」
P「夜遅くにごめんなさいね。でもやっぱり1回だけのお薬だけだと不安だわね。次回インフルエンザになったら面倒でも5日間続けるお薬にしてもらうわ。」


う〜ん、そんな考え方があったかぁ〜確かに休みの前には不安だよなぁ〜たらーっ(汗)お薬の選択って奥が深いわぁ〜あせあせ(飛び散る汗)
でも、Pさんまたインフルエンザに罹るつもりかしらたらーっ(汗)


じゃあ、今日はここまでっexclamationではでは手(パー)



↓私はやっぱりイナビルねっ黒ハートて方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑私はPさんの気持ちがよく分かるわ。リレンザの方がいいわっ揺れるハートて方はこちらをポチッと


↓私は簡便さを取って、タミフルよっハートたち(複数ハート)て方はこちらをポチッと押してお帰り下さい
人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 19:34| Comment(292) | TrackBack(1) | お薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イナビルは1容器で2吸入だから成人だと4吸入の間違えでは?
Posted by 通りがかり at 2011年01月11日 19:40
>通りがかりさん
説明不足でごめんなさい。
イナビルは吸入を確実にするために、一度吸入したものを再度吸入するように推奨しております。
従って、全部で8吸入と書きました。
ご指摘ありがとうございました、次回からは誤解なきようブログを書きたいと思います。また通りがかってください。
Posted by ネーヤ at 2011年01月11日 19:57
薬剤師国家試験をあと49日後に控えた者です。
勉強になりますし、でもとても読みやすくっていいですね。

昔の記事をさかのぼって読ませていただこうと思います。更新を楽しみにしてます!
Posted by 49日 at 2011年01月15日 14:38
>49日さん
コメありがとうございます。
そっかぁ〜もう国家試験の季節なんですね。私のブログでは国家試験の足しにもなりませんが、試験勉強の息抜きにお楽しみ下さい。
春には49日さんの合格のご報告楽しみにしています。
Posted by ネーヤ at 2011年01月15日 21:09
先ほどA型のインフルエンザと言われ調剤薬局にてイナビルを処方されました
使い方がちょっとややこしいから、と、そこの病院と薬局ではお薬を頂いてすぐ、その場で薬剤師さんに教わりながら吸引をしてきました

帰宅して横になってはいるものの、熱があがり、咳や痰がますますでてきて、
まさにPさんのように1度の吸引という点に半信半疑中でした(笑)
確かに便利だけど、薬をちゃんと吸引できていたのかも後になってから不安ですし、
解熱剤の処方は無かったので、手持ちのものを飲んでもいいのかどうかもわからず、
飲み薬なら飲み合わせをきにするのですが、普段吸引薬に馴染みが無いので、どのように作用するのか、そもそも作用してるのかが感じ取りにくいので、特に効果を実感できないと、他の薬をのんでしまいそうですね。

Posted by まゆ at 2011年01月17日 13:00
>まゆさん
コメありがとうございます。
インフルエンザに罹ってしまうとは災難でしたね。薬局で指導を受けながら吸入したなら、多分しっかり吸入できていると思いますよ。
吸入薬も飲み合わせなどがあります。他のお薬を服用したいときは、よく薬剤師さんに相談してください。夜間対応を行っている薬局なら深夜でも快く教えてくれますよ。
どうぞ、お大事にしてください。
Posted by ネーヤ at 2011年01月17日 19:43
はじめまして。
ワクチンは済ませていましたが、感染してしまい、イナビルを吸入させました。私も、一回の服用で済むから、迷わず、イナビルを選択させていただきました。アドエアディスカスなどと違って、粉末の量が多くて、子どもは、むせてしまいました。呼吸器症状が強い場合は、吸入も苦痛のようです。しかし、翌日には、すっかり解熱していたので、しっかり効果はあったようです。
Posted by インフルエンザ感染した子どもの母 at 2011年01月25日 21:56
>インフルエンザ感染した子どもの母さん
コメありがとうございます。
ワクチンを接種していたにも拘らず罹患してしまったのはご不幸でしたね。
アドエアよりもイナビルは粉末の量が多いのですね。こういった感想は私ども薬剤師にとって凄く勉強になります。私も両方吸入した事はありますが、そこまでは全く気が付きませんでした。
何にしても解熱してよかったですね。私もこのコメを参考にして今後の服薬指導の参考にさせていただきたいと思います。
生の声で勉強させていただきありがとうございました。また是非このブログも遊びに来てくださいませ。
Posted by ネーヤ at 2011年01月25日 22:17
はじめまして。
突然で申し訳ありませんが 教えてくださいませ。
先日より子供がインフル発症でタミフル服用中です。
濃厚接触者の私にも予防用リレンザが処方され
現在3回服用?吸入?してます。
で…質問です。
私なんですが 発熱はしてませんが
ダルさ&頭痛など ちょっとツライです。
この際 抗生剤等 服用したらだめでしょうかね?
Posted by りん at 2011年01月27日 19:14
>りんさん
コメありがとうございます。

エ〜っと、ちょっとりんさんの背景が良く見えないので、一般的に薬剤師としての回答をさせていただきますね。

先ず、リレンザはこのまま続けていただきたいと思います。
抗生剤はリレンザと併用される場合もあります。
頭痛などで痛み止めを服用したいと思っていらっしゃるのなら、痛み止めにはインフルエンザ時には服用注意のものがありますので、お勧めできません。また、抗生剤と痛み止めの中にも併用がダメなものがあります。りんさんが私の薬局の患者様でしたら緊急電話相談も承れるのですが、そういった訳にもいけませんので、かかりつけのお医者様または薬局の薬剤師に良く相談される事をお勧めいたします。

あまり、要領を得ない回答で申し訳ございませんがご勘弁下さい。

りんさんが早く良くなることをお祈りしております。
Posted by ネーヤ at 2011年01月27日 21:00
はじめまして。イナビルを検索していてこちらにたどり着きました。
火曜日の朝、6歳の息子が発熱。『ノドが痛い』と言うので耳鼻咽喉科に行ったところインフルエンザA型と判明しイナビルを処方されました。
予防接種をしていたためか発熱はたいしたことなく、帰宅後にイナビルを吸入させて倦怠感もすぐに取れたようなのですがその後下痢が始まりました。
インフルエンザの症状としての下痢と解釈して様子をみていたのですがあまりに痛がるのでイナビルの副作用を疑い、昨夜、処方してもらった薬局に電話して『整腸剤を飲ませてみて、それでもおさまらないようなら内科を受診するように』とのアドバイスをいただきました。
昨夜は自宅にあったビオフェルミンを飲ませ寝かせたのですが今日明け方から再度下痢の嵐だったので、木曜休診ではない内科を朝一番で受診したところ先生はイナビルをご存じなく・・・一緒に検索しながら結局は『下痢は止めないように』とミヤBMを処方されました。
今日ミヤBMを三回服用して一日様子をみましたが下痢は改善されることなく、トイレに駆け込んでは泣き喚いている息子に憔悴気味です。。
お腹の痛みだけは取り除いてあげたいのですが、以前処方されたカロナール20を飲ませてみてはマズイでしょうか?
Posted by らび at 2011年01月27日 23:29
ネーヤ様。
そうですよね 簡単に書き過ぎました(汗)
ネーヤさんのご想像通り 頭痛やダルさを取りたいので
何か服用したいな…っと安直に考えました。
現在 我が家にあるものは ボルタレン カロナール
こんな感じでしょうか…。
夕方から 鼻水もヒドイから もしかして花粉症?
など色々考えてました。
やはり 病院で処方していただいた方がよさそうですね。
お忙しい所 親切にコメくださってありがとうございました。
また お邪魔させて頂きますね♪
Posted by りん at 2011年01月27日 23:51
水曜日に新薬のイナビルを処方され吸入した者です。イナビルについて、また新型インフルエンザに感染した場合の、人に感染する確率は吸入後何日でどれくらいずつ減少していくのかを調べたくて検索していたら、こちらに辿り着きました。私の謎が解明された訳ではありませんが、とても引き込まれる文章で、解りやすくて良かったです。私は医師の指定により、薬局で吸入して帰りました。予防接種はしていたのですが、子供より先に私が感染してしまい落ち込みました。タミフルは服用したことありますが、こういった吸入タイプは初めてで緊張しました。でも、一回で済むのは飲み忘れがなく楽ですね。症状があるうちは飲み忘れることもないでしょうが、軽くなってきたら人間つい飲み忘れるのが常ですから。吸入した晩から熱が38度少しまで上がり、木曜日も熱がありましたが、今日は下がりました。始まりは咳でしたが、今もまだ咳が続き、黄色の痰、鼻水が大量に出ます。痰、鼻水はイナビル効果なんでしょうか。あとは妊娠の可能性があるかも知れないので、葛根湯しか飲んでません。妊娠しててもイナビル服用してよいと医師に言われましたが、ちょうど感染した時が着床前後の頃だったので、多分インフルエンザ感染したら着床も無理でしょうと言われました。長文すみません、今後のお役に立てたらと思いコメントさせてもらいました。
Posted by 拓魅 at 2011年01月28日 18:11
>らびさん
返事が遅くなってすいません。
先ず、下痢は体の中の毒素や細菌などを体外に排出する働きなので無理に止めると病気が長引いてしまう恐れがあります。お医者様の言う通り、ある程度は止めないで整腸剤(ミヤBMなど)で様子を見た方が良いかと思います。
お風呂などで温めてやると楽になる場合がありますので、温かくしてあげて下さい。お風呂に入るのは構いませんが、長風呂だと体力を使いますので短めにして、湯冷めにも注意してください。
あと、下痢の時は脱水症状を起こしやすいので水分補給を忘れずに。ポカリスエットが良いですが、冷たくすると下痢が酷くなったりしますので室温くらいにしてあげてください。温かいお茶なども良いかと思います。
それでも下痢が続く場合は、酷い感染症も疑われますので、早めに再診した方が宜しいかと思います。
尚、カロナールは解熱や頭痛には効きますが、腹痛や下痢には効果がありませんので、熱でもなければ服用させないほうが宜しいかと思います。
以上簡単ですが、私の考えです。お子様の様子を見ながら対処してあげてください。
早く、お子様が治る事を祈ってます。
Posted by ネーヤ at 2011年01月28日 20:07
>りんさん
レスありがとうございます。
あまり役に立て無くてスイマセンm(   )m
頭痛が酷いなら、カロナールなら大丈夫です。ボルタレンはインフルエンザのときは使用禁止です。鼻水も凄いのですか?この時期は花粉症も重なるので判別は難しいです。花粉症のお薬ならインフルエンザの時も服用OKなので主治医の先生に相談してみてください。ネーヤのブログにも花粉症の記事がアップしております。参考になるか分かりませんが是非ご覧下さい(ちょっと宣伝(* ̄ー ̄*))
また是非、こちらのブログにも来て下さいね。
Posted by ネーヤ at 2011年01月28日 21:28
>拓魅さん
コメありがとうございます。そんなに褒めて頂けると照れてしまいますが嬉しいです。
ネーヤの様な薬剤師は病気などに関する考え方が一般の方とはちょっと異なっておりますので、拓魅さんのような率直なご意見はとても参考になって勉強させて頂いております。
黄色の痰などは順調に回復している証拠だと思います。
早く良くなって、元気なお子様を授かりますようネーヤも陰ながら祈っております。
また時々こちらにも遊びに来て下さいね。
Posted by ネーヤ at 2011年01月28日 21:38
はじめまして、ちょっとお聞きしたいのですが、9才の子供がインフルエンザーと診断されて、「タミフル、リレンザ、イナビルから選んでください」と言われ、先生はリレンザを勧めている感じで、リレンザを選択してしまいました。
だけど周りの人は、みんなイナビルで・・・。
朝9時頃薬局でリレンザを吸引してきましたが、もしリレンザの服用を朝の1回で中止して、夜寝る前にイナビルに切り替えてしまったりしたら まずいですか、もし服用してしまったら、吐かせたほうがいいですか?
Posted by のんすけ at 2011年01月29日 11:47
>のんすけさん
リレンザとイナビルは同系統のお薬ですので、切り替える必要は無く、このままリレンザを続けたほうが宜しいかと思います。今回のブログでも書いてあるように一回の吸入では不安と言う方もおりますのでリレンザを勧める先生もいらっしゃるようです。
もし、間違って服用してしまっても、体調変化が無い場合は吐かせる必要はないです。ただし、イナビルを吸入させた時点でリレンザは中止してください。(ちなみに、イナビルは大人と子どもで吸入量が違いますので注意が必要です。リレンザは同じです。)
体調変化がある場合は、無理に吐かせたりせずに、早めに再受診してください。
ネーヤ的には、先程書いた通り、リレンザだけを続ける事をお勧めいたします。
Posted by ネーヤ at 2011年01月29日 14:37
お返事ありがとうございました。
ネーヤ様の言う通り、今回はリレンザを続けようと思います。
子供が高熱で苦しむ中、色々考えとても不安だったので、お返事を頂いて、とても安心しました。
ありがとうございました。
Posted by のんすけ at 2011年01月29日 15:30
>のんすけさん
ご丁寧なレスありがとうございます。
今回、皆様のコメを基にブログをアップさせて頂きましたので是非そちらもご覧くださいませ。
また、ときどきこちらのブログにも遊びに来てください。
Posted by ネーヤ at 2011年01月29日 16:39
はじめまして!昨日初めてイナビルを息子に処方されて、使用しました。一晩高熱は続きましたが、今朝は少し落ち着いています。とっても簡単でいいお薬が出たと喜んでいます。今日から海外出張の主人の分も処方してもらい、使用してから出かけるつもりです。
Posted by なんな at 2011年02月05日 09:19
>なんなさん
なんなさんの言う通り、イナビルは良いお薬だと思います。でも、お薬だけを過信せずに、十分休養や栄養を取ってくださいね。水分補給も忘れずに(*^-^)
それから、だんな様が海外出張に行かれるとの事ですが、お薬を使って行く分には問題ないと思いますが、ご持参する時はご注意下さい。お薬の種類によっては出張される国で使用禁止のものもありますので、よく調べてからご持参下さい。老婆心ながらご忠告まで。
Posted by ネーヤ at 2011年02月05日 15:34
はじめまして。ネーヤ様。
教えて頂きたい事があるのですが・・・
昨日、インフルエンザと診断されて、初めてイナビルという薬を貰いました。でも、なんだかあまり効かないみたいです・・・。
熱が下がらないので、今日、土曜の当番医に行きました。イナビルを使っても効かなかったと伝えたらタミフルと麻黄湯という漢方薬を処方されました。
イナビルが5日間有効なら、更にタミフルを服用すると重複にならないでしょうか・・・?
タミフルを服用後、余計悪化したような気がするのです・・・もしかしたら同じような薬を重ねて服用した副作用なのかと思ったりしてます。
それと、発症してから60時間以上経ってからのタミフル服用は効果があるのでしょうか?
今まではインフルエンザにかかっても 早めのタミフルで一撃だったのですが。
薬って難しいですね・・・
Posted by miru at 2011年02月05日 22:04
>miruさん
Drの判断ですので、一介の薬剤師の考えがどうこう言うのは本当は拙いと思うのですが、一つの考えとして聞いて頂きたいと思います。
熱が下がらないと言う事ですので、麻黄湯は良いかと思います。基本的にイナビルではまだ耐性ウィルスが発見されていないので、タミフルの服用ですが、これは必要無かったのではと思います。ここからは私の想像になりますが、miruさんのDrがmiruさんを安心させるために(病は気からと言いますので)タミフルを処方したり、イナビル耐性のウィルスを疑ってタミフルを重ねた可能性は十分に考えられるかと思います。どちらにしても重ねた事によってインフルエンザが悪化する事は考えにくいので、それは大丈夫だと思います。

あと、発症後60時間以上経ってからの服用はあまり効果がありません。(全く効果が無いとも言えませんが・・・)
冷たい言い方ですが、今となってはお薬よりも、ご自分の体力に期待したほうが良いかと思います。ただし、脱水症状などで高熱になる場合は点滴が効果的ですので、再受診されたほうが良いかと思います。現状で、調子が悪い程度の事であれば、ポカリスエットなどを飲みながら、ひたすら布団をかぶって休む事をお勧めいたします。汗をかいた時の小まめなお着替えを忘れずに。

早く良くなられる事を祈っています。どうぞお大事に。
Posted by ネーヤ at 2011年02月05日 22:49
ネーヤ様、お返事ありがとうございました。
病気に関してのお医者さんの判断は勿論信用しているのですが、薬に関しては薬剤師さんの豊富な知識を信頼しています。
ご意見を伺えて とても安心できました。
ありがとうございました。
Posted by miru at 2011年02月06日 10:11
>miruさん
どういたしまして。夜だと何となく不安になってしまいますよね。
早く良くなるとよいですね。良くなったらまた私のブログに遊びに来てください。
Posted by ネーヤ at 2011年02月06日 10:54
通りすがりです。
私も先週末インフルエンザになり、お医者さまからイナビルを勧められました。
大人だと2容器あるので8吸入で間違いないです。
本当にちゃんと吸えたかどうかが怪しいですが、ちゃんと効いたようです。
薬の飲み忘れを心配しなくていいですね。
長い間インフルエンザにかかった事がなかったので、気のゆるみがあったのでしょうか。
インフルエンザにかからないよう、日頃から気をつけたいものです。
Posted by kinbee at 2011年02月07日 12:20
>kinbeeさん
コメありがとうございます。
風邪やインフルエンザは自分では気をつけていてもなかなか・・・
イナビルが効いてよかったですね。
まだまだ、インフルエンザは猛威をふるっているようですので、お互い気をつけましょう。
また、時々通りすがってください。
Posted by ネーヤ at 2011年02月07日 19:05
ネーヤさん お仕事お忙しいでしょう、お疲れ様です。

イナビル、小4の娘が服用したところです。
B型インフルです。
熱はもとから高くなかったのですが、今になって鼻水と咳がひどくなってきました。

いつもなら様子見ですが、
今日から上の子の高校受験が始まるので移りそうで心配です

「予防的」にインフル薬が頂けるのは知らなかったので、言えば良かったのかなと・・・
Posted by そら at 2011年02月08日 15:19
>そらさん
コメありがとうございます。
受験生がいる家は、インフルエンザが心配ですね。
予防投与が認められているのは、タミフルとリレンザです。ただし、予防投与では保健が使えないので全て自費になってしまい、高額になります。でも、お金には換えられませんので使った方がいいかもしれませんね。かかりつけの医院で相談するか、かかりつけが無ければ下の子が受診した先生に相談されれば良いと思います。
下の子のインフルエンザが早く良くなる事と上の子の受験が上手くいくと良いですね。
Posted by ネーヤ at 2011年02月08日 19:20
ネーヤさん お返事ありがとうございます

さっそくリレンザをお医者さんに相談して服用することが出来ました。
これで安心して明日からの試験にドーンと送り出せます

ネーヤさんのやさしいアドバイスがあたふたしていた私に良く効きました
Posted by そら at 2011年02月08日 23:31
>そらさん
そっかぁ〜、もう明日から試験なんですね。
私のアドバイスなんかでもお役に立てて嬉しいです。
無事、サクラサクのご報告が聞けることを、心よりお祈りいたしております。
Posted by ネーヤ at 2011年02月08日 23:50
はじめまして!
イナビルを検索してたらネーヤさんにたどり着きました〜。
わかりやすくて「Pさんまたインフルエンザに罹るつもりかしら?」ってところがツボりました^^

さて。。息子はてんかん・喘息の持病がある9歳の子供です。1週間ほど前から咳があり、ステロイドで治まったのもつかの間・・。病院でインフルエンザをおすそわけされてしまったようで・・。
発熱したのが土曜日の夜だったので、日曜にクリニックを受診しました。インフルエンザの検査は(−)。高熱・咳・下痢・嘔吐・頭痛・身体の痛み。この症状でインフルエンザじゃないなんて・・?
月曜に主治医に診てもらい「インフルエンザでしょう^^;」と。イナビルを薦められて処方を希望しました。
検査はしなかったんです。なぜ?ってだって〜、検査で(−)出ちゃったら処方できないからぁ^^;(レセプトのお約束ですね^^)
イナビルは・・
毎日アドエアを服用してる息子には簡単でしたが、粉の量が多くて咽てしまい「ゲホッ」と咳と一緒に粉が出ちゃいました・・
「60%は吸ってるはずだから大丈夫カナ?」と苦笑いしました。
経過は6時間後には少しずつ熱が下がりはじめました。さすが吸入ですね〜!効くのが早いと思いました!
トイレに座りながらマーライオンになってた息子でしたが、イナビルの服用で食欲も出てきました。
Posted by ぎんg at 2011年02月09日 00:21
>ぎんgさん
コメありがとうございます。
イナビルが効いてよかったですね。レセの裏側もご存知のようですね(≧∇≦)でも、検査はしなくてもDrの判断でイナビルは処方できますので、Drは正しいと思いますよ。
ステロイドを使っていると免疫力が落ちて、インフルエンザに罹りやすくなるので心配ですね。息子さんが再びインフルエンザに罹らないように祈っています。(Pさんはあれからインフルエンザには罹っていないです。)
それからネーヤの余計な一言。いろいろあるでしょうけど、旦那様にも優しくしてあげてくださいね(-_-)
また、時々こちらにも遊びに来てください。
Posted by ネーヤ at 2011年02月09日 16:05
ネーヤさん^^
お返事ありがとうございます!

あ・・
ブログに来ていただいたようですね^^;
ありがとうございます。

素敵なひと言・・
うれしかったです〜^^
殺気を帯びてる私ですが、夫にも『愛』をあげなくては〜

いろいろとご配慮ありがとうございます!
またいろいろと教えてくださいね〜
(コピペッペしてないのでHPアド今回は省きますね)
Posted by ぎんg at 2011年02月10日 00:59
はじめまして。
「イナビル」で検索していたら、ネーヤさんのブログにたどり着きました。

7歳の息子はただいまインフルA型にかかっています。
土曜日にイナビルを処方されて吸入し、日曜の夜には平熱に戻りました。
ところが、火曜日の夕方から微熱が出始めて、
水曜日には39℃まで熱が上がってしまいました。

再度病院に行くと、熱が下がらないから、イナビルが効かなかったのかな?
と、今度はリレンザを処方されました。

インフルエンザのお薬を2回も服用して大丈夫なのかと少し心配になってきました・・・。
それに、発症後48時間以上経っているので、今更リレンザを服用して効果はあるのかと・・・。

上のコメントでもタミフルについて質問されている方がいらっしゃって、
同じような質問になってしまいました。すみません。

これからちょくちょく遊びに来させていただきます。
お仕事、がんばってくださいね。
Posted by いづん at 2011年02月10日 10:18
>いづんさん
お返事が遅くなりましてスイマセン。
先ずは前にも書いた通り、Drにも処方意図があって処方されているので、あくまでも私の勝手な意見としてお聞き下さい。
両剤を続けて処方される先生は確かにいらっしゃいます。なのでお子様が特に吐き気や湿疹などが出なければ問題ないかと思います。(それが出てくるようなら早めに受診してください)
ただし、一度熱が下がっているので、イナビルが効かなかったと言うよりは他のインフルエンザ(B型)やインフルエンザではなく細菌性の風邪に罹ったかもしれませんね。私の意見としてはインフルエンザよりは細菌性の方が可能性が高いと思いますが・・・
それと、お子様は扁桃腺炎に罹った事はございませんか?扁桃腺炎ですとかなりの高熱が出ます。喉の痛みや発赤があるようなら、一度耳鼻咽喉科の先生に診てもらっても宜しいかと思います。どちらにしても、もう少し様子を見た方が良いでしょう。熱が酷い場合は脇や太腿を濡らしたタオルなどで冷やしてあげると楽になります。
早くお子様が良くなるといいですね。

最後に励ましのお言葉ありがとうございます。
時々こちらのブログも覗いてください。
Posted by ネーヤ at 2011年02月10日 19:52
>ぎんgさん
本当に余計な一言でしたねm(_ _ )m
ぎんgさんにレスを頂いて、ぎんgさんの家族に対する溢れる愛情がよく分かりました。
これに懲りずにまた遊びに来てください 。
Posted by ネーヤ at 2011年02月10日 21:33
ネーヤさま、お返事ありがとうございます。
今朝からようやく子どもの熱が下がりました。
今のところ、リレンザ服用後の副作用らしき症状はありません。
ネーヤさんのお返事で安心しました。

確かに、再度受診した際に、喉が赤いと言われました・・・。
「抗生剤で様子を見るか、リレンザのどちらが良い?」と聞かれ、「先生が良いと思うほうを処方してください」と答えたところ、リレンザが処方されました。
インフルエンザで弱っているところに細菌性の風邪などにかかったのかもしれませんね。

扁桃腺炎は、子供はかかったことはありませんが、私がかかったことがあります。
かなり立派な扁桃腺を持つ私なので、あの時の高熱としんどさは、尋常ではありませんでした(>_<)

喉の赤みがあると言われたので、それも可能性がありそうですね。
様子を見て、咳や発熱がまたあるようでしたら耳鼻科受診してみます。

とても丁寧なお返事、うれしかったです。
これからも遊びに来させていただきます。

とてもお忙しい時期だと思いますが、ネーヤさんもご自愛くださいね。
Posted by いづん at 2011年02月11日 16:08
>いづんさん
お子様の熱が下がってきて良かったですね。
副作用も無かったようですので、リレンザを使い切って様子を見られるのが宜しいと思います。
私なんかのコメで喜んで頂けて、こちらこそ嬉しいです。

また暇がございましたらこちらのブログも覗いてみてください。
Posted by ネーヤ at 2011年02月11日 17:02
ネーヤさん
予防リレンザのお話、ありがとうございました

おかげさまで、息子無事に合格しました〜)^o^(

イナビルの娘も今日はすっかり良くなり月曜から登校できそうです

落ち着いて送り出してやれて良かったです

そしてすっかりネーヤさんのファンになりました

これからもブログ楽しみにしてます

とりあえず、明日は「お肉屋さん」に行ってきます
Posted by そら at 2011年02月12日 19:24
>そらさん
息子さん、おめでとうございます〇(>∀<)〇
娘さんも順調に回復してよかったですね。

私のファンだなんて・・・凄く嬉しいです。
また、ブログの感想をコメしてくださいね
o(_ _)o
Posted by ネーヤ at 2011年02月12日 20:09
ネーヤ様
35歳で人生初インフルエンザにかかりました。

土曜日からなんだか風邪っぽいと思っていたら、
昨夜、熱が40度まであがり意識朦朧で病院に行きました。
イナビルと解熱剤を飲んで11時間ぶっ通しで寝てました。
朝には36.5度になってました。

まだ多少クラクラしてますが、仕事行きたいのですか、
いつから行けますかね?
人と会う仕事なので、気をつけなきゃいけないのですが、
かなり元気な気分です(笑)
友人の会社は有無を言わさず一週間出社禁止です。

Posted by KーS at 2011年02月14日 10:16
>K−Sさん
先ずは熱が下がってよかったですね。やはりお薬と十分な睡眠が良かったのでしょうね。

仕事ですが、やはり5日間位は休まれた方が良いかと思います。前にも書いたと思いますが、お薬はインフルエンザウィルスを無くしてしまう訳ではなく、増殖を抑えて大人しくさせるだけですので、ぶり返したり、人に感染させる恐れがあります。友人の会社で一週間出社禁止というのは多分他の人に感染されるのを恐れているからだと思います。
K−Sさんの会社の都合や職種もあるでしょうから、よく上司などに相談される事をお勧めいたします。

どうぞ、お大事になさってください。
Posted by ネーヤ at 2011年02月14日 19:50
お返事ありがとうございます&#8252;
あたくし、猛烈に感動しております&#8252;

イナビルって良いね!ってコメントのつもりが、気がついたらいつから仕事行けるかなんてくだらない質問になってしまっていて、自分でも何を言っているのやら…

今夜は人に親切にされる喜びに浸っておりました。
これからはいろんな人にに親切にしたいと思います。

本当にありがとうございました!
Posted by KーS at 2011年02月14日 23:57
>K−Sさん
私のコメントなんかでそんなに感動していただけるなんて・・・こちらこそ感動です。

また、時々こちらも覗いて見てくださいね。
Posted by ネーヤ at 2011年02月15日 18:54
ネーヤ様 はじめまして
私もイナビル検索でこちらにたどりつきました。

2/15火曜の昼過ぎから、仕事中に急に発熱してきて夕方行ったかかりつけ医で検査しても、結果は−で、クラビットやカロナールを処方されただけでしたが、熱は39℃超えてくるし咳はひどくなるし、全身筋肉痛だし翌日夕方もう一度行くと、A型と即判定されて、イナビルを先生の指導の元で、その場で吸入しました。
今朝起きたら、37.5→今は36.5迄下がりました!
イナビルの効果すごいですね!

ひとつ質問なんですが、旦那にうつさないようにしたいんですけど、昼間自宅で一人でいる時もずっとマスク着用しないとダメでしょうか?
2LDKのハイツ暮らしなんで、基本同じ部屋で生活してます。

クレベリンゲル置いたりすると、少しでも効果あるんでしょうか?


Posted by makky at 2011年02月17日 12:11
>makkyさん
コメありがとうございます。

残念ながら、makkyさんの状況ではご主人にうつさない様にするのは、非常に難しいと思います。
マスクやクレベリンゲルも多少は効果があるでしょうが、完全とは言い切れません。あとはご主人がうがい・手洗いをしっかりやって、十分な休養・栄養を摂って頂くしかないと思います。

でも、仕事の都合などでは休みたくない場合もありますよね。最終手段としては(他の方のコメにも書きましたが)お医者様に受診し、予防投与としてタミフルかリレンザを処方してもらう方法があります。これだとほぼ100%罹りません。ただし、自費診療になってしまうので少々高額になってしまいます。

どちらにするかはmakkyさんのご都合があるので何ともいえませんが、私なら栄養・休養をしっかり摂って体調が少しでも悪くなったらすぐに受診すると思います。

ご主人にインフルエンザをうつさない様に祈っております。
Posted by ネーヤ at 2011年02月17日 22:12
お返事ありがとうございます、makkyです。
やっぱり、旦那にはうつしてしまいました。 残念ながら・・
金曜の昼から発熱してきたみたいで、夕方私と同じかかりつけ医に駆け込んで事情を話したら、検査結果はまだマイナスだったけれども、イナビルを吸入させてもらいました。
そのおかげで、38℃以上にあがらず比較的ラクに過ごせたみたいで少し安心でした。
只、私が湿った咳だけ残るのでフスコデと、セネガシロップ混ぜたものを処方してもらって飲んで翌日頭がもやっとするというか、ぼーっとするんです・・
熱は全く平熱にもどったんですが・・ 病み上がりだからかな? シロップは今はもう飲んでません
副作用に眠気やめまいと書いてあったので。
長々とスミマセン   もし何かネーヤ様的にご意見あればお願いします!
Posted by makky at 2011年02月19日 22:18
>makkyさん
そうですか、うつしてしまいましたか。お役に立てなくて申し訳ないです。
でも早期受診をなさって酷くならなかったのは不幸中の幸いでしたね。
フスコデは副作用に眠気や便秘があります。それとインフルエンザを治すのに体力を使ったので少し倦怠感が残っているのだと思いますよ。多分ぶり返す事は無いと思いますが完全にすっきりするまでゆっくり休んでくださいね。
また、私でお役に立てることがございましたらいつでもコメ入れてください(それ程、役に立つとも思いませんが・・・)
Posted by ネーヤ at 2011年02月19日 22:54
どう思いますか?
中2の息子がB型インフルエンザに感染
イナビル、カロナール2% 0.75mgの粉薬
え〜、何でカロナール200mgの錠剤じゃないの?
体重56kgあるし?
Dr.は、体重から考えてこれしか出せないと言われました。
どう思います?
Posted by コジコジ at 2011年03月01日 22:01
>コジコジさん
えーっと、ちょっと情報が少なくて難しいのですが、私の想像でお許し下さい。
先ず、カロナール2%はシロップ(液体)しかございません。ですので粉薬なら2%と言うことは無く20%・50%の細粒になると思います。お子様の歳ですと大人と同用量で宜しいかと思いますので、20%細粒なら1回1.5g〜2.5g、50%細粒なら0.6g〜1gです。
0.75mgの粉薬との記載がございましたが、0.75gで50%細粒と言うことではないでしょうか?(0.75mgの粉薬ですと耳かき1杯もないと思います)
もし、1回0.75g、50%細粒なら間違いは無いです。(20%細粒なら少ないです)おっしゃる通り、通常なら200mg、300mg錠を使用するのが普通だと思いますが、小児科ですと細粒を使用する場合もございます。多分、お薬の説明書も出されているでしょうから、もう1度だけご確認下さい。
ちなみに、カロナールと同じ成分でコカールドライシロップ40%と言うのもあり、これなら1回0.75g〜1.25gです。
私の想像と違うなら、お医者様の完全な勘違いです。もう一度お医者様と話されるか、院外処方箋なら調剤薬局の薬剤師に申し出て下さい。最悪の場合には、違うお医者様に受診する事をお勧めいたします。
それとこれは蛇足ですが、インフルエンザ時のカロナールは解熱目的の頓服で使用いたしますので、熱が酷く(目安としては38.5℃)なければ使用する必要はございません。
息子さんが早く良くなると良いですね。
Posted by ネーヤ at 2011年03月02日 00:12
ありがとうございました。
息子も、やっと平熱の領域になりました。
ただ咳が・・・学校からの出席停止の基準では、解熱した後2日経過するまで。
何ですが、咳が出ている場合はどうなんでしょうか?
私どもも、この医師は、あてにならないと思い、イナビル出てからは、受診していないので、解熱2日経過したので、自己判断しインフルエンザ完治と考え、明日からマスクし登校と、考えていますが、咳が出ている状態で
登校するのは、いかがなものかと・・・
Posted by コジコジ at 2011年03月02日 23:32
ネーヤさん、もう一つ質問です。
インフルエンザ薬は、発症後(発熱後?)48時間以内投与と、聞きますが、イナビルに関しては、どうなのでしょうか?
Posted by コジコジ at 2011年03月03日 01:05
>コジコジさん
取敢えずはお子様の熱が下がって良かったですね。
インフルエンザは発症後完治するまでに5日間位は掛かるので咳が出ているのはまだ完全ではないと思われます。学校の規定も有るので何とも言えませんが、免疫力も落ちているでしょうし、他の風邪をもらったり、他人にうつしてしまう恐れもあるので、私でしたらもう少し大事をとって休ませると思います。ただし学校の試験や行事の関係も有るでしょうから、登校させるにしても温かい恰好でマスクも着用させるようにしてください。
それからイナビルも発症後48時間以内でないと効果が殆どありません。ただし、患者様が強く希望なされたり、Drの判断で48時間以降でも処方される場合もあるようです。
お子様が早く完治して元気に登校できる事を祈っております。
Posted by ネーヤ at 2011年03月03日 19:51
ネーヤさん、色々と、勉強になります。
ありがとうございます。
息子が、インフルエンザに感染した日が、まさに学期末試験当日でした。
受験生では、ないのでよかったです。
受験生で、インフルエンザに感染しても、試験行くのでしょうね。
特に、大学受験は・・・
ネーヤさんが受けた、薬剤師国家試験も寒い冬だったのでしょう?そんな時、インフルエンザに感染しても、いきますよね?
何で、わざわざ寒い時期に、試験やるでしょうね?
ちなみに、私が高校受験の日、東京には珍しく膝位まで雪が積もったのを、覚えています。
Posted by コジコジ at 2011年03月03日 22:10
>コジコジさん
コジコジさんのおっしゃる通りだと思います。試験のときにインフルエンザに罹ったときなどは特別な配慮が必要だと思います。
確かに、普段の成績などで合否を決めたりするのが良いのかもしれませんが、学校の格差などで難しいかもしれませんね。
何より普段の成績で、薬剤師の国家試験を決められてしまうと私は今頃薬剤師にはなれていなかったでしょうね(・・。)ゞ
(何せ《頑張れ受験生!!!》で書いた通り、私は運で合格したものですから・・・(*゚ー゚)>)
Posted by ネーヤ at 2011年03月04日 00:04
私も先日イナビルは一回
Posted by つよし at 2011年03月08日 20:27
私も先日イナビルを服用しました。服用時に容器を飛ばしてしまい内容量が減ったような気がして心配でした。
一回しか服用しないので、服用後に熱が38度まで上がってきたので、服用方法間違えた?と冷や汗でました。
結果として落ちつきしたが…
やり直しがきかないのも難しいところです
Posted by つよし at 2011年03月08日 20:37
>つよしさん
先ずは落ち着いてよかったですね。
イナビルは他に方のコメにも出ているように1回だと不安と言う人には向いていないかもしれませんね。
私は単純に1回で済むというのは良いと思いましたが、いろいろな人が不安に思うというのは私達医療に携わる人間にとっては勉強になります。
また、皆様にいろいろな意見を揚げて頂けると、それをメーカーさんに提案していきたいと思います。是非思ったことをこちらのブログでコメして下さい。
Posted by ネーヤ at 2011年03月08日 21:32
イナビルで検索してこちらにたどり着きました。
初めましてm(__)m
昨日39度の発熱で病院に行ったところ人生初のA型インフルエンザと診断されイナビルを処方していただきました。
さすがに昨夜は悪寒に震えながら過ごしましたが、相性がよかったのか今朝には平熱になりラクになりました。
もちろんまだ外出や仕事はしていませんが(笑)
私は病院で(院内処方の個人病院)薬剤師さんの説明の元で吸引しましたが
もし処方されて自宅で吸引の場合は他の薬に比べて服用方法が複雑なので不安かな、と思いました。
一度だけの吸引なので病院で吸引させてもらえると安心ですよね。
もちろんお忙しい病院で全員にそれは難しいのかもしれませんが・・・

コメントなど拝見して、ネーヤさんはとても素敵な方だとの印象を受けました。
またお邪魔させていただきますね(^^)
Posted by ねこ at 2011年03月09日 17:50
>ねこさん
イナビルが確実に効いた様で良かったです。
吸入方法の説明は薬剤師にとって大事な仕事なので、どこでもしっかり説明して下さると思いますよ。逆に言えば、それを説明不十分な所は避けた方が無難です(^-^)
まだ、完治したわけではないので、仕事などはもう少し休んでしっかり治して下さいね。


素敵な方だなんてとぉ〜んでもない( ̄∀ ̄;)
私は、単なる?おねぇ系薬剤師です。でもそう言って頂けてすごく嬉しいです。是非また遊びに来て下さいねm(_ _ )m
Posted by ネーヤ at 2011年03月09日 18:21
7歳の息子が、昨日B型インフルエンザにかかり、イナビルを処方され吸入しました。
昨夜、湿疹が出て夜中ずっと痒がっていましたが、朝になると収まっていました。それが、今夜また湿疹が出て痒がっています。
熱は吸入前に38.7度でしたが、吸入後は36度台まで下がり、今日は一日また37度台に戻っています。
1月にA型にかかり、その際に初めてイナビルを吸入しましたが、湿疹はありませんでした。
明日にでも病院に行くべきでしょうか?
Posted by にくまる at 2011年03月15日 22:09
>にくまるさん
こんばんは、早速ですが、A型の時にイナビルで発疹は無かったとの事ですので、イナビルによる副作用の可能性は無いと思います。ちなみにお子様は、はしかや風疹は済んでいますでしょうか?それと、周りではしかや風疹の子供さんはいませんでしょうか?お話の内容ですと、その可能性があると思います。
インフルエンザに罹患しますと免疫力も落ちますのではしかや風疹に罹り易くなります。軽い場合は様子を見ればいいと思いますが、痒みが強く、眠れないと言うのでは辛いでしょうから、受診をお勧めいたします。多分、痒み止めの塗り薬が処方されると思います。今晩は濡れたタオルなどで少し冷やしてあげると良いでしょう。(冷やし過ぎないように、氷などは使わずに水道水で濡らしたタオルで十分です)
それから余計な事ですが、夜間ですと不安になりますが、親の不安は子供さんに伝わって、子供さんまで不安になります。どっしり構えて、明日になったら早めに受診してください。
Posted by ネーヤ at 2011年03月16日 00:06
ネーヤさん、ありがとうございました。
結局、朝起きると発疹も収まり、はしかも経験済みなので、病院には行きませんでしたが、今夜は発疹も出ませんでした。昨日までは体力が落ちていたからですね。
副作用かと心配だったのですが、そうでないと分かり安心できました。
Posted by にくまる at 2011年03月16日 22:25
>にくまるさん
お子様が大したことが無くてよかったです。
もう、回復期に入ったと思いますので、あとはゆっくり休ませて様子を見てくださいね。
また、こちらのブログにも遊びに来てください。
Posted by ネーヤ at 2011年03月16日 23:50
検索でこちらのページにお邪魔させて頂きました。
私も質問をさせて頂きたいのですが…
水曜日の夜に発熱し、金曜日の夕方に病院にてB型インフルエンザの診断を出された13歳の息子は、元々受診時の体温が37.3度だったからか、予防接種をしていた為か、「イナビル」の吸引で当日の夜には36.8度になり翌日には36度前半の体温になりました。

ところが、その金曜日の夜帰宅した22歳の姉が喉の痛みや咳、38.8度の発熱が有り、翌日の土曜日に弟と同じ医院に受診したところ、「弟がそうならインフルエンザでしょう」という事で検査をしないで、「イナビル」を処方されました。
弟の効き目の早さでその効果を期待していたのですが、当日の土曜の夜には39.1度に上がり、カロナールを服用しても薬が切れた頃にはまた38.5度以上の高熱になります。
そして、日曜の午前の段階でもまだ熱が38.8度もあります。

そもそもインフルエンザの検査をしていないので、本当にインフルエンザなのか?という疑問もありますし、
「イナビル」が効いていないのか?とも思いますし、
薬局で指導の下吸引しましたが、4回しか吸引していないので完全に粉を吸引しきれたのか?とも思うし、
喉の痛みを訴えているので扁桃腺の腫れによるもの(本人扁桃腺が大きいので腫れ易いです)なのかも?とも思っています。

月曜日の朝まで熱が下がらなければ再び受診した方が良いのでしょうか?
アドバイスを頂けると助かります。
宜しくお願い致します。<(_ _)>
Posted by にこたん at 2011年03月27日 11:02
>にこたんさん
先ず、同じ状況で他の医院に受診したとしても、殆どの先生がお姉さんには検査をせずにイナビルを処方されると思います。
次にイナビルが効いていないのか?と言うのはその場合もあると思いますが、イナビルの耐性ウィルスはまだ出ていないはずですので、大丈夫かと思います。4回吸入は少し気になりましたが、薬局で薬剤師指導の下に行ったならそれ程問題ないと思います。
ただし、扁桃腺の腫れはちょっと気になります。二次感染(インフルエンザで体力が落ちていて、そこに他の細菌に感染する事)により扁桃腺炎を引き起こした事も十分考えられますので、喉の痛み・高熱の症状が続くようなら早めに受診した方が良いです。熱が大分ありますので、38.5度以上あるなら、カロナールは5〜6時間空けて続けたほうが良いです。カロナールが無かったり、意識がはっきりしない場合は、本日でも救急にかかった方が宜しいかと思います。
カロナール以外にも解熱シートを利用して脇や内股を冷やしてあげると楽になりますので試してみてください。

お姉さんが早く良くなるように祈っております。
Posted by ネーヤ at 2011年03月27日 12:19
ネーヤ様ご親切なお返事有難うございました。
本日同じクリニックに再び受診致しました。
今日は娘だけでは頼りないので、母親の私も一緒に診察室に入り色々と先生とお話をして参りました。

やはりはっきりとした病名が知りたかったので、インフルエンザの検査をしてもらいました。
先生の言った通りB型インフルエンザに感染していました。
はっきりと判ってその点に関してはすっきりとしましたが、今朝も38.6度の熱が有りやはり扁桃腺かな?と思い喉をもう一度診てもらいましたが、化膿はしていないという事でした。
でも、抗生物質のクラリスを処方してもらいました。

夜になって日中一時は39度まで上がった熱が37.5度になってきたので、もしかしたらやっとイナビルが効いて来たのかな?と思い始めたところです。もっとも解熱剤も飲ませていますが…
でも、今まで解熱剤を飲んでも38度以上だったので、少し光が見えてきたという感じです。

色々とアドバイスを頂きとても心強かったです。
本当に有難うございました。
また、何かあった時に質問をさせて頂く事もあるかとは思いますが、その時はまたお願いしたいと思っております。
それでは、また(*^_^*)
Posted by にこたん at 2011年03月28日 23:27
>にこたんさん
熱が少しでも下がってきたとの事ですので僅かながら改善の兆しが見えてきて良かったです。
クラリスを処方していただいた様ですので、二次感染に関してはもうあまり心配要らないと思います。抗インフルエンザ薬を使用しても3日間くらい熱が続く場合も有りますので、ゆっくり休ませてあげてください。
それと失念していましたが、水分補給は大丈夫でしょうか?喉が痛いでしょうからポカリスェットなどを室温くらいにして(冷たくても本人が良ければ大丈夫です)少しづつ飲ませてあげて下さいね。お茶などでも構いません。
明日には熱が下がって良くなっているとよいですね。

またこちらにも是非遊びに来てください(@^-゜@)v
Posted by ネーヤ at 2011年03月28日 23:52
28日の木曜日にインフルエンザA型と診断を受け、イナビルを吸入しました。
現在9ヶ月で授乳中の娘がいるので、できれば授乳できる薬を…とお願いしたんですが、どの薬もおっぱいに出てしまうので同じということで、最も効果がすぐ出るあろうイナビルの処方になりました。
薬局で薬剤師さんに確認したところ、2、3日授乳を控えればいいとのことで、その場で吸引して帰ったんですが、帰った後、薬剤師さんから電話があり、イナビルは2〜3週間ぐらいは乳汁中に出るので、2、3日というのは間違いでしたと言われました。
完全母乳なので、哺乳瓶でのミルクはほとんど受け入れてくれず、2、3日なら離乳食などでごまかせるか思ってたのですが、2〜3週間と言われ、途方に暮れています。
それに2〜3週間というのも、曖昧すぎていつから授乳を再開していいのか...
おっぱいは張ってパンパンやし、娘は昼夜問わずおっぱいが恋しくて泣き続けるし、こんなことならイナビル飲まんかったらよかったと思ってます(涙)
おっぱいにイナビルが出た場合、9ヶ月の娘にどんな影響が出るんでしょうか?
いつから再会していいんでしょうか?
Posted by ひまちん at 2011年04月30日 12:31
>ひまちんさん
それは大変でしたね。
今回の件ではDrによっていろいろ意見が分かれております。
イナビルは動物実験でおっぱいに出てしまうのも確かですし、娘さんくらいの乳児には使用した事がないのでどんな副作用が出るか分からないと言うのが正直なところです。そのため、授乳を避けたほうが良いというDrがいます。
これ以降は私の私見として聞いていただきたいのですが・・・
イナビルは3日で体内の濃度が半分以下となり、授乳した方で乳児への副作用は報告されていない。
以上のことを踏まえて授乳は可能と考えられます。
薬剤師が2〜3週間と言ったのは、体内から薬剤が無くなるのは薬剤が半分になった時間(3日)の4〜6倍だからです。
ちなみに子供さんへの影響はイナビルの副作用と同じですので主なものは下痢などです。
Drによってはイナビル吸入後でも授乳可能としているDrもおります。
どちらにしても、イナビルの処方されたDrや出産した産婦人科のDrともう一度相談される事をお勧めいたします。(多分、5/2には開院されていると思います。)
何か答えになっていなくてごめんなさい。
ひまちんさんが良い方向に向かわれる事を祈っております。
Posted by ネーヤ at 2011年04月30日 14:04
すごく解りやすくて納得のいく回答、ありがとうございました。
今日、かかりつけのDr.に相談して、ネーヤさんと同じような回答をもらって、5日ぶりに授乳再開いたしましたーっ!!!
やっぱり、おっぱいしてる時が一番しあわせっす(笑)
その後、特に変わった様子もないです。
ほんまにお世話になりました。
母になってから、病気や薬のこと、いっぱい悩む機会が増えました。
でも、また困ったときには来させていただきたいと思います。
Posted by ひまちん at 2011年05月02日 20:53
>ひまちんさん
授乳再開できてよかったですね。イナビル吸入後5日間経っていますので、子供さんにインフルエンザをうつすことももう無いと思いますよ。
当たり前の事ですが、子供さんのことに関しては自分のことではないので、いろいろと思い悩む事が多いですね。
私なんかの回答では大した役にも立ちませんが、宜しかったらまた是非こちらに遊びに来て下さい。
Posted by ネーヤ at 2011年05月03日 10:03
主人が8日から39度を超える熱を出し、翌月曜日にB型と診断されタミフルを処方され服用しているのですが、今現在も熱は38度以下になることはなく、さらに激しい頭痛で寝てても座ってても辛いとのことで。
もしかしてタミフルが合ってないのではないかと心配になっています。
このような副作用は考えられますでしょうか。
もう一度病院に連れて行きたいのですが、頭痛で動くのが苦痛らしく行くのを躊躇しています。
Posted by 19 at 2011年05月11日 01:47
>19さん
この時期にインフルエンザに罹患してしまうとは災難でしたね。
先ず、タミフルなどのお薬を服用しても2〜3日は高熱が続く場合もあります。ですので、特に発疹や激しい嘔吐などが見られない場合であればタミフルが合っていないということはないと思います。受診時に解熱剤が一緒に処方されなかったでしょうか?処方されていれば取り敢えずそれを服用してみてください。ただし、それ以外の解熱剤(例えばインフルエンザ以外で処方されたり、市販のお薬)はインフルエンザ時には使用できない場合もありますので服用しないでください。処方されていない場合は、奥様だけで構いませんので再受診してDrに事情を話して解熱剤(頭痛にも効きます)を出してもらった方がよろしいかと思います。
また、タミフルに耐性を持ったインフルエンザもございます。その場合ですとタミフルが効かずに熱が下がり難く長引く場合もあります。ご主人に持病などがある場合、点滴などによる治療が必要な場合もございますので、その場合は早めにかかりつけDrにご相談ください。特に持病などがない場合はその時処方を受けた解熱剤を服用してあと1日くらい様子を見ても構わないかと思います。

いずれにしても、不安がある場合はやはり受診したほうがよいでしょうね。返信コメにタイムラグがございますので、今朝になって熱が下がっていて笑い話になっていると良いですね。
Posted by ネーヤ at 2011年05月11日 08:38
ネーヤ様
お返事ありがとうございました。結局今朝起きても38度の熱で、頭痛もひどく、本人もさすがにもう一度受診したいということで今病院に送り届けてきました。
頭痛以外の症状は特にありません。
お薬はタミフル以外は処方されておらず、昨日の朝、頭痛がひどかったため病院に電話をして軽減するものを出してもらえないかと聞いたのですが、タミフルは熱を下げないでウイルスをやっつけるので鎮痛剤は解熱剤と一緒なので出せないので我慢して下さいと言われていました。
なので、もし受診で同じことを言われた場合は他の病院に行ってみようと思います。
さすがに丸2日絶え間なく続く頭痛でかなり弱ってきていますので・・。(普段頭痛にならないので余計に苦しそうです)
ありがとうございました。
Posted by 19 at 2011年05月11日 09:23
>19さん
あまりお役に立てなかったようでごめんなさい。
Drにもいろいろな考え方をするので、あまり批判的な事も言えないので、以下のことは私の私見としてお読み下さい。
確かにインフルエンザウィルスを熱でやっつけるために高熱が出ますが、耐え切れないほどの熱や頭痛では体力が落ちてしまい治癒が返って遅くなってしまいます。ある程度の我慢は必要ですが19さんのお話ですとご主人の場合は鎮痛剤を服用しても構わないレベルだと思います。
仰る通り、あまり鎮痛剤の服用に拒絶をなさるDrでしたら他の病院に掛かった方が良いでしょう。開業医でも点滴などを行ってくれるDrもおりますが、高熱が続く場合は総合病院に受診される事をお勧めいたします。
役に立たない返答で本当にごめんなさい。
これ以上、ご主人が酷くならない事を祈っております。
Posted by ネーヤ at 2011年05月11日 14:38
ネーヤ様
いえいえ、アドバイスとても参考になりましたよ!ありがとうございました。
回答頂けることに感謝しております。
結局、最初の病院で症状を話したところ、脳に異常があるかも・・ということで脳神経外科の紹介状をもらいそちらでCTを撮ったのですが異常はなかったようで。
結局ロキソプロフェン(タミフルと併用して大丈夫と言われたそうですが・・)と胃腸の薬が出ました。
タミフルは昨日の夜以来飲んでいなかったので、そのまま辞めてもらった2種類の薬をお昼に飲んだところ1時間ほどで汗が出て熱も下がり、頭痛も嘘のようになくなったそうです。
まだ薬が切れる頃に少しの頭痛と熱(上がっても38度ちょうどくらい)が出ますが、かなりラクになったと言っていました。
薬は難しいですね・・・。自分もこれから薬のお世話になる際は自分の体のサインをよく聞きながら慎重に飲もうと思いました。
是非、これからもなにかありましたらよろしくお願いいたします!
Posted by 19 at 2011年05月11日 23:11
>19さん
ご主人が少しでも楽になって良かったです。
今更こんなことを言うと何なんですが、インフルエンザはお薬が無くても治ります。タミフルはインフルエンザの治る期間を少しだけ縮めてくれるものですので、あとは、十分な休養と栄養を摂ってください。水分補給も忘れずに。

お薬は使い方によって毒にもなり得ます。専門家とよく相談しながら正しい使い方を心がけてくださいね。

ご主人が治ったら、またこちらのブログにも遊びに来てください。
Posted by ネーヤ at 2011年05月11日 23:33
 13歳の長女が休日診療でインフルエンザA型との診断を受け、‘イナビル‘を投与してもらい帰って来たのですが。。。

本当にたった一度の投与で良いのかと不安になりネット検索でこちらに来ました。
 
他のインフルエンザ薬との比較、とてもわかりやすかったです!!  お蔭様で安心して一晩過ごし、今朝は37.0℃となりました。完治まではまだまだ時間がかかりますが、
ネーヤさんのHPに出会えて良かった!!

ありがとうございました(^o^)
Posted by はぴ at 2012年01月16日 09:27
>はぴさん
コメありがとうございます(^^)
イナビルは1回投与の簡単さはありますが、やはりまだまだ不安に思う方も多いようですね。娘さんは熱も下がってきたようですし、そのくらいの年代は親御さんが思うよりも体力がありますので、すぐに良くなると思いますよ(^▽^)/

こんなくだらないブログなのに、それだけ喜んで頂けて私も嬉しいです。また是非遊びに来てくださいねo(^▽^)o
Posted by ネーヤ at 2012年01月16日 23:57
こんにちは。今まさにイナビルで治療中の27歳女です。
1回だけの服用でいいというのと、吸入するお薬が初めてだったので、「これで吸えてるの?」「これでほんとに終わり?」と心配でした。
先生から解熱のお薬の処方はなくて、服用初日は38度〜39度で全然下がりませんでした。先生に言われた通り水分を充分にとって、食べて、とにかく寝ていたら2日めに37度代になり、夜には平熱まで下がりました。

解熱してから48時間外出禁止なので、あと24時間はおとなしく寝ていようと思います。
Posted by くぅひ at 2012年01月18日 23:50
>くぅひさん
初コメありがとうございます。
イナビルは大変良いお薬なのですが、患者様にとっては少し物足りなく感じる方が多いようですね(^^)
でも、熱が下がってきたようで何よりです。先生が言われた通り、水分補給と十分な休養が効を奏したのでしょうね。

良くなっているとは言え、くぅひさんのお身体はインフルエンザで免疫力が落ちているので、もうしばらく休んでくださいね。治られたらまた私のブログに遊びに来てください(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年01月19日 22:11
こんばんは(- -;)

息子が、午後から発熱し、夕方受診しました。
38.3で、キットではインフルエンザ陰性でしたが、状況から明日も38.0以上ならと、タミフルが処方されました。
副作用がこわいこともはなした上で、処方されたのですが、タミフルが10歳の子には原則処方しないと、説明書に書いてあるのを読んで心配になりました…


明日は、日曜で、その病院は休診です。
急病センターへ明日、改めて受診したほうがいいでしょうか?
Posted by ゆうママ at 2012年01月21日 21:42
>ゆうママさん
こんばんは、コメが遅れてごめんなさい。
先ず、かなりの高熱で心配ですね。インフルエンザかどうかは判断が付きかねますが、Drの経験からよるタミフルの処方は間違ってはいないと思います。

それから、確かにタミフルは10代の子供さんには原則処方しませんが、その根拠としては、タミフルによる副作用として異常行動を起こすことがあります。これは10代後半ですと、親が抑えきれないと言う理由によるものです。ただし、この異常行動を起こすのは、タミフルの副作用ではなく高熱によるもので、タミフルを服用させるべきと主張するDrもいらっしゃいます。
どちらにしても、親御さんがお子様から目を離さずに、一緒に寝てあげたりすれば、万が一異常行動を起こしても親御さんが抑え付けて上げられると思います。
最終的に判断を下すのはゆうママさんですが、私でしたらタミフルを服用させて、ずっとお子様のそばについていると思います。万が一異常行動を起こした場合は救急も考えますが、問題が無ければそのまま服用を続ければ問題ないと思います。


夜には、神経が高ぶっていろいろと思い悩むと思いますが、親御さんがどっしりと構えてください。取り敢えず今晩、乗り切れば問題ないと思います。
Posted by ネーヤ at 2012年01月21日 23:00
ネーヤ様(^-^)
御返事、ありがとうございます

確かに、思いなやんでいます(笑)
先ほどは、39.3でした…咳もし始めましたが、幸い、ポカリやお茶を飲んでくれるので、脱水にはなっていないようです…

タミフルが、5日分処方されたことも気になって(学校へ行くようになっても飲ませるのかと)、もちろん異常行動のことが一番気になっているからなんですが。

担任の先生もインフルエンザらしいです。
また、同じ病院にかかった子でも、2日間ともインフルエンザ陰性で、高熱で夜中暴れた!?にも関わらず、何も処方されなかったと聞いて…

Posted by ゆうママ at 2012年01月22日 00:36
途中になりました、ごめんなさいm(__)m


とにかく、きっとDr.の経験から、処方されたんだと理解できました。


夫は、仕事で不在。明日、息子の様子で判断しますね。
私も寝れるときにに寝ます…ありがとうございます。
Posted by ゆうママ at 2012年01月22日 00:43
ネーヤ様(^-^)

今朝やはり39度ありました。
暴れたりしませんでしたが、ちょっと大きめな声でうなされていましたし、本人と相談して小児科ではないけど、受診したことのある、近くのクリニックへ受診しました。

インフルエンザAと診断がついて、心配なことを話すと、リレンザが処方されました。


まだ高熱ですので、しっかりそばについていようと思います…


早くに御返事いただけて、うれしかったです。

ありがとうございましたm(__)m
また、お邪魔します♪

Posted by ゆうママ at 2012年01月22日 11:03
>ゆうママさん
あまりお役に立てなかったようで申し訳ないです。

リレンザが処方されたとの事で良かったですね。リレンザもタミフルも発症後48時間以内の投与ですので、時間的には問題なく、次第に効いて来ると思います。

お子様はかなりの高熱で辛いですね。水分補給はできているとの事ですので、水分をしっかり摂ってゆっくり休ませて上げてください。前にも書きましたが、脇や内股などを濡れタオルなどで少し冷やしてあげると楽になると思います。高熱の時は大人でも不安になりますので、お子様ですとなおさらです。十分にお母さんに甘えさせてあげて下さいね(^▽^)/

お子様が治られましたら、またブログに遊びに来てください☆^∇゜)
Posted by ネーヤ at 2012年01月22日 13:42
おはようございます。
一昨日の朝、微熱だったのですが、頭痛をうったえた娘(13歳)を病院へ。初めは風邪でしょうと言われたのですが、学校でちらほらインフルエンザが出たと聞いていたので、先生に検査を頼んだら、A型インフルエンザでした。
イナビルが処方され、すぐに薬局で吸入し、その夜は39℃まで熱が上がりましたが、翌朝には37℃に下がり、食欲もでてきました。
本人はもう大丈夫かなあ、という感じですが、実は息子(15歳)が一週間後に入試を控えていて、予防接種は娘と同様に打ってるのですが、うつったら困るので、と先生に言ったら、予防にもなるからと息子にもイナビルを処方してくれました。帰宅した息子に早速吸入させたのですが、本当に予防になるのでしょうか?
イナビルを調べていたら、たどり着いたので、お聞きしたいのですが、よろしくお願いします。
Posted by すーママ at 2012年01月25日 09:16
>すーママさん
えっと、答えから申しますと、予防になると思われます。

歯切れが悪くてごめんなさい。今回のブログで出てくる3つのお薬の内、タミフル・リレンザは予防としての効果が書かれているのですが、イナビルは書かれていないのです。ただし、3つとも薬理作用(どんな風にお薬が効くか)は同じでインフルエンザウィルスが増殖するのを抑えるので、イナビルでも効く筈です。ちなみに100人Drがいたら100人とも同じ意見だと思います。

これは、イナビルを製造しているメーカーさんが国に申請を出す段階で予防投与の例数が足りなかったか、面倒で出さなかっただけだと思いますので、すーママさんもご安心ください。
息子さんも、大切な時期ですのでうがいや手洗い、十分な休養・栄養にも気を配ってあげて下さいね(これは当然で、余計な一言だったですかね(;^_^A)

息子さんの合格報告を心よりお待ちしております(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年01月25日 19:43
Posted by おけい at 2012年01月26日 09:17
すいません(>_<)間違えてコメントなしで送ってしまいました(汗)
初めて寄らせてもらったんですがきめ細やかな御回答についつい読みふけってしまいました(^−^)
私もご相談があるのですがよかったらアドバイスをお願いします。子供が今年高校受験(3月初旬)です。インフルエンザワクチンはタイミングが悪く結局打っていません。学校でも他の学年でちらほらインフルエンザが出てきてます。予防のお薬を処方してもらいたいのですが、タミフルやリレンザ(やイナビル)はどのくらい予防効果がもつものですか?それから2週間まえにマイコプラズマ肺炎にかかってしまったのですがインフル予防は今からしても特に問題は無いでしょうか?
Posted by おけい at 2012年01月26日 09:35
こんにちは。
先日A型のインフルエンザにかかってしまい、新薬のイナビルを処方されました。それから二日ほどで熱がさがり今日で二日目になります。副作用だと思われる下痢も少々ありますが、体に力が入らずなんとなく倦怠感もあります。点滴を打ちに行った方がいいのか迷っています。そのような症状も副作用なんでしょうか?
初めて寄りましたがネーヤさんなら聞きやすい感じがしてしまったので是非お願いします。
Posted by ゆり at 2012年01月26日 15:27
>おけいさん
(^∇^)アハハハハ!大丈夫、良くあることですよ。
ご質問の件ですが、先ずマイコプラズマ肺炎の方はもう完治しているようですから、特に問題は無いです。
タミフル・リレンザは服用(吸入)している間だけ予防効果があります。前の人のコメにも書きましたが、イナビルは予防の効能が謳われておりませんので、確実ではないですが、お薬の効果期間から考えて5〜7日間くらいは効くと思います。
今からでもワクチンがあれば、接種してもぎりぎり間に合うとは思いますが(ワクチンが効くまで2〜4週間かかります)、ワクチン接種をやっている病院があるかどうかは甚だ疑問です。

通常、インフルエンザの治療には5日分お薬が処方されますが、予防には治療の半分の量のお薬ですので10日分処方されると思います。従って、私なら受験日の10日前から服用を始めると思います。それならば運悪く服用前にインフルエンザに罹ってしまったとしても、試験日には体調が戻っていると思います。ただし、自費診療なのである程度はDrがこちらの希望に沿ってくれると思います。

子供さんにとっては、これからの1ヶ月が勝負所です。決して無理をせずに、十分な栄養や休養をとる様にして下さいね。
暖かくなった頃に、『サクラサク』(古い?)のご報告をお待ちしております(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年01月26日 20:12
>ゆりさん
初コメありがとうございます。インフルエンザに罹ってしまい、運が悪かったですね。でも、熱も下がっているようですし、イナビルが良く効いていると思います。

ご質問の件ですが、倦怠感は、副作用と言うよりはインフルエンザを治すのに身体が体力を使ったためだと思います。点滴は微妙ですが、食事が摂れるかどうかで判断をした方が良いかと思います。熱も下がっているようですし、食事が摂れるようなら点滴は不要です。下痢があるとの事ですので、水分補給を十分にして、ゆっくり休むことをオススメします。ただし、吐き気が酷かったり、食事が摂れない様なら早めに受診してくださいね。

早く良くなる事を祈ってます(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年01月26日 20:21
的確なお答え、ありがとうございます。
娘は昨夜、少し熱がぶりかえしたのですが、今朝には下がって食欲も回復したので、もう少しかなあ、というところです。ただ、持病?の副鼻腔炎が悪化してるようで、点鼻薬を出してもらいました。
耳鼻科に通うのが大変なので、ひどい時以外は近所の内科でアレルギーの薬をもらうのですが、ちゃんと耳鼻科に通った方がいいのでしょうか?
私も鼻炎持ちなのですが、耳鼻科にまめに通うことができないので、普段は市販の薬と点鼻薬でしのいでいます。
息子は余裕あるのか、毎日の読書も欠かさず、テレビを見ては大笑いしております。早く、春のお知らせを報告できるとよいのですが・・・
Posted by すー at 2012年01月26日 21:22
あわてていたので、名前を「すー」だけで送ってしまいました。失礼しました。昨日、初コメントした「すー」の母です。
Posted by すーママ at 2012年01月26日 21:26
ネーヤさま!!的確でわかりやすいお返事ありがとうございますm(__)m
予防期間を聞いていたおけいです。
大変参考になりました。

知人が働いている病院でまだワクチンがあるとのことなので早速打ちにいくことにします。

ネーヤ様のおっしゃる通り親にできるのは環境を整えるくらいなもので体調をくずさないように気をつけていこうと思います。
Posted by おけい at 2012年01月26日 22:18
>すーママさん
どうも、誤送信の方が多いですねぇ〜(;^_^A
そんなに焦らなくても、私は逃げたりしないのに(^^)

えっと、副鼻腔炎が確定しているなら、耳鼻科の方が良いです。でも、皆様それぞれに事情がありますし、内科でも大丈夫ですよ。内科のDrもプロですから自分の限界を熟知しています。耳鼻科Drに任せた方が良い場合にはちゃんと紹介状を書いてくれる筈です。

息子さんは、なかなかの大物ですね(^^)それだけ余裕があるなら大丈夫!あとは親御さんが子供さんの限界を超えないように見守ってあげる事位しかできないですよ。息子さんには体力を温存するようにお伝えください!!
Posted by ネーヤ at 2012年01月26日 22:54
>おけいさん
いえいえ、こんな事でもお役に立てて良かったです(^^)

ワクチンがまだある病院があって良かったですね。
それから、もう一つだけ注意です。ワクチンは弱いインフルエンザの病原菌を身体に入れて、身体に抵抗力を付けさせます。ワクチンを入れた後は、多少熱が出たりする場合もあります。いつも以上に栄養・休養を摂る様にしてくださいね。
仰る通り、親御さんは環境を整えてあげるしかできません。後は子供さんの頑張りに期待してあげて下さいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年01月26日 23:04
イナビルの効果で検索して こちらへたどりつき 昨年からのコメントをずぅーっと読ませていただきました。とてもわかりやすくて どんどん読めました。
我が家の息子10歳も突然の高熱39度で受診、インフルエンザBの診断でイナビル処方されました。ドクターからは翌日には熱下がるはずです、と言われたんですが どときどき38度くらいまで下がるものの 二日目の今夜もまだ39.5度まででてます。 割れるような頭痛や激しい腹痛はおさまってきたようですが、 カロナールのんでもぜんぜん下がってきません。みなさん 翌日には解熱した、というコメントが圧倒的ですが、イナビル服用後もこれだけ高熱がつづくこともあるのでしょうか?
ちょっと不安になってきました。本人意識は食欲はゼロですが意識はしっかりしているので 再受診していないのですが 再受診したほうがいいのでしょうか?
Posted by yugomom at 2012年02月01日 19:48
>yugomomさん
えっ?コメを全部読んでくれたんですかw(゚o゚)w
うわぁ〜大変だったでしょう。でも嬉しいです。

現在のお子さんの状態は身体がインフルエンザウィルスをやっつけようとして発熱している状態だと思います。熱が続くのはあまり心配ないのですが、ちょっと高過ぎるのと、カロナールが効いて来ないと言うのが気になります。
明日まで、高熱が続くようなら再受診したほうが良いと思いますが、その前に1つだけ確認した方が良いのが、水分摂取は十分でしょうか?高熱時にはそれを下げようとして、多量の汗をかきます。喉が渇いてないと思っても、身体の中では脱水症状を起こしていることもありえます。
意識はしっかりしているとの事ですので、急な変化が起こらない限り、今晩は水分(ポカリスエットを倍に薄めたものが効果的です)を十分に飲ませて様子を見られても良いかと思います。他の人のコメにも書いたのでご存知かと思いますが、額や脇、内股を熱さましシートや濡らしたタオルで冷やしてあげると熱が下がる場合もありますので、是非試してあげてください。

夜は神経が高ぶって、不安になって熱が上がってしまう事もあります。まだ10歳のお子様との事ですので、お母さんに十分甘えさせてあげてください。安心させてユックリ休ませて上げれば熱も下がりやすくなります。

早く良くなる事を祈ってます(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月01日 20:15
わわ、こんなに早くお返事書いてくださるなんて感激です。看病と心配で疲れてるのか、誤字脱字連発ですみません。 予防接種しっかりしてたのに・・・ ばっちり感染しました。3年前も予防接種したのに A型B型ひつシーズンで両方かかってしまった経歴の持ち主です。


いままでどんなに高熱でも食欲だけはあった人なのに今回は食欲がない・・・ 下痢ではない お腹の痛みをうったえて そのせいか飲み物がすすまないようです。
たしかに水分摂取量が足りてないな、とは思っていました。なんとかがんばって飲ませなきゃだめですね。

あと はっとするコメントは 安心させてあげると熱も下がりやすいとのこと。あああ、そうか、、もう10歳じゃなくて まだ10歳だったんだなぁ・・・と反省しました。 めまいがする、部屋がななめだ、くらくらする〜と連発しているのに 「しょうがないよ、インフルエンザなんだから」などと言っていました。それで熱下がんないのかもぉ・・・

子どもが具合悪くなるときはきまって夫は出張で不在。
今夜は心強い味方を得て、私自身も安心して過ごせそうです。本当にありがとうございました。
Posted by yugomom at 2012年02月01日 20:37
>yugomomさん
あはは、先程はちょうどPCでの作業をしていたので、すぐに返事ができました(^^)

A・B両方罹ってしまうとは不運ですねぇ〜。でも、今は良いお薬が出ているので大丈夫ですよ。
夜間の病気は本人だけではなく、親御さんも不安になってしまいます。今回はご主人も出張と言う不運も重なってしまったので、大変でしたね。でも、子供さんは親の不安を敏感に感じ取ってしまいます。例え、親御さんが不安でもお子様の前では『大丈夫!!!』って言ってあげてください。そうすれば、子供は不安を感じても安心します。

今日は落ち着いたようなので、子供さんと一緒にユックリ寝てくださいね。明日になったら、yugomomさんが出張から帰ってきたご主人に『大変だったのよ!』と笑い話ができるように祈ってます(o^-^o)
Posted by ネーヤ at 2012年02月01日 22:46
数時間前に書き込みさせていただいたyugomonです。
イナビルの副作用についてですが 粘膜が乾く、ということってあるのでしょうか? ずっと気になっていたんですが 目が真っ赤に充血して乾いて痛いとか のどやお腹がなんだかおかしくて 飲み物や食べ物を摂ることができない、など・・・もし何か報告があったりしたら教えていただけませんか?

ちなみに息子は卵と牛乳のアレルギーがありますが とくに関係性はないですよねぇ? ああ、これも余計な心配なんだろうな、とは思うのですが・・・
Posted by yugomon at 2012年02月02日 00:10
>yougomomさん
返事が遅くなってごめんなさい。

えっとね、ウソは言いたくないので正直に言いますと、そう言った副作用は報告されています。
お薬に対するアレルギーなんですが、卵や牛乳とは関係ないです。
ただし、その副作用が起きる頻度は大変少ないです。それから、その副作用が起きる場合には、症状が大変酷く、こんな風にブログで質問をできる状態ではないです。
それを踏まえますと、お薬の副作用と言うよりは、季節の乾燥や花粉症によるアレルギー、又は扁桃腺炎などの炎症反応の可能性の方が高いかと思います。

酷ければ、救急受診も考えた方が良いかと思いますが、酷くなくても一度かかり付けのお医者様に相談なさったほうが良いですね。実際に見てもらって診断をくだされた方が確実ですし、yugomomさんも安心できると思いますよ(^_^)

それから、お子様の熱は下がったかな?遅ければ明日くらいまでかかると思いますが、前にも書いたように水分補給などは十分にしてくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月02日 20:10
ネーヤさま
 
ありがとうございます。そうですよねー、そんな副作用あるわけないですよね・・・

きっと突発的なアレルギーなんだと思います。いま 引越しして間もないため まだかかりつけ医がいなくて なんだか 混乱してしまいました。

もともと突発性のけっこう酷いじんましん持ちなので原因不明のアレルギー反応が多いんです〜↓(泣)

とりあえず今日やっとこさ熱が37度代まで下がってきて、食欲も復活してきたので 一安心です。本当にありがとうございました。

目の充血は相変わらずひどいので 熱も下がったので明日眼科にいってみます♪

ほんとにありがとうございました。

Posted by yugomon at 2012年02月02日 21:20
>yugomonさん
引越しでいろいろと心労が重なって大変だったんですね。

お子様は熱が下がって、食欲が出てきたようで何よりです(^_^)
消化器のDrに言わせると、『食事ができる間は、死ぬ事は無い!!!』だそうです(^^)お子様の好きな物を、たくさん食べさせてあげて下さいね。

子供さんのアレルギーは一般的に大きくなるにつれて軽減して来ます。今は大変かもしれませんが、のんびりと過ごしてください。ストレスもアレルギーを悪化させますからね(*^-^)
私なんかでよろしければ、(そんなに役に立つとも思えませんが)いつでもご相談下さいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月02日 22:35
はじめまして、現在39度出てて昨夜イナビルを処方されました。
Pさんと同じく、1回だけというのが心配で薬の名前で検索していたらこちらにたどり着きました。
イナビルの吸入なんですが、8回なんですか?
こちらは、一回で2個渡されたので4回しか吸入していないのですが、そういう処方もあるんでしょうか?
解熱剤も、朝と昼に飲んであと1回しかなくて心配です。
Posted by わわ at 2012年02月03日 12:59
はじめましてどうぞよろしくお願いします。

先日の夜から発熱した娘。今日、受診したところインフルエンザAと診断され、リレンザが処方されました。
予防接種をしていたためか、比較的それほど辛そうではありません。

問題は、これから大学受験の息子。
同じく予防接種はしていますが、事情を話し予防用としてリレンザを処方され一回目、服用しました。

何となく不安になり、こちらのブログに行き着いたのですが、前のコメントにあったように受験日の十日前から服用したほうがよかったのでしょうか。
ちなみに試験日は26日。
今日からですと、12日で薬はなくなります。
そのあとに、インフルエンザに罹ってしまうのだっら、今リレンザを服用しないで自然に罹るなら罹ってしまったほうがよかったのかと後悔しています。

アドバイスお願いします。
Posted by あや at 2012年02月03日 17:11
はじめまして。
息子が、イナビルを処方されて、初めてのお薬なので検索していて、こちらにたどり着きました。
皆さんのコメントも、いっぱい読んでしまいました。

イナビル、ウチの子供(9歳)は。吸いにくかったようです。普段から、風邪をひくと咳込みやすいからでしょうか。

薬局でその場で吸入させてもらったのですが、初めての吸入のお薬で、もうもうとお薬が煙のように立ち込めて、むせるし吐きそうになるし大変でした。
薬局の方も、あまりイナビルには詳しくないようで、仕様書を読みながらの、使い方の説明だけだったので、『ちょっとむせるかもしれません』みたいに一言言っていただけたら、心の準備もできたかも。

一回で終わるのはとてもうれしいですが、逆に一発勝負のようなところでとても不安が残ります。
子供向けや、咳込みやすい人向けに、一回の吸入の量が少なめの容器になったらいいのになぁ〜と思いました。
…もしかして一息で吸い込まなくて、ちょっとずつ吸いこんだらよかったのでしょうか?

ウチの子はむせかえって、吸入もできたかどうかわからない状態でしたが、その日は39,8度まで熱が上がり、それから徐々に下がって行きました。
お医者様は、『それなりに(笑)イナビルが効いてきたのでしょう』と言われていましたが…予防接種も受けていたのでこんなものだったのかなぁ〜とも思いました。
Posted by まみぃ at 2012年02月03日 17:42
ネーヤ様
イナビルで検索していたらこちらに辿り着きました。一昨日辺りから体調不良で、昨日近所の内科で検査をしてもらったらA型インフルエンザとの診断で、イナビルを処方してもらい今は(吸入後36時間程度)ほぼ平熱になっております。ただ、体のだるさと咳と鼻水が未だ残っています。インフルエンザの他にいわゆる風邪もひいてるのではないか?と妻は言ってますが、総合感冒薬等は飲んでしまっても平気なのでしょうか?もしくは再度上記内科に受診した方が懸命でしょうか。ちょっと悩んでおります。
Posted by shougo00 at 2012年02月03日 19:02
>わわさん
初コメありがとうございます。
イナビルはお薬の吸入としては4回で間違いないのですが、メーカーさんが吸い残しを減らすために、一度吸った後、イナビルをスライドさせる前にもう一度吸入する事(1回につき2吸入づつ)を推奨しています。なので8吸入と書きましたがしっかり吸入できていれば4回でも大丈夫です(^^)

コメを頂いた時間からすれば、早ければ明日、遅くとも明後日までには熱も下がっているとは思いますが、曜日の関係で解熱剤がないと不安ですよね。明日はまだ土曜日ですので、イナビルを処方された病院で解熱剤を追加処方していただいてもよろしいかと思います。わわさんの背景が良く分からないので、確実ではないですが、ご家族がいらっしゃれば代理の方でも処方してくださると思います。

ただし、あまり無理に熱を下げるとインフルエンザが長引いてしまうこともありますので、水分補給や熱冷ましシートをご使用になったうえ、酷ければ解熱剤を服用してください。

早く熱が下がってお元気になられることを祈ってます(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月03日 19:45
>あやさん
はじめまして、コメありがとうございます(^^)
娘さんも大変ですが、大学受験の息子さん、大変ですね。

リレンザですが、このお薬は吸入している間は予防効果が持続します。多分処方されたのはリレンザが5枚(1枚で4吸入分)だと思いますが、予防に使うには1回2吸入を1日1回なので10日分です。
今回のケースでは難しいですね。現在吸入しておかないと娘さんのインフルエンザを貰ってしまう可能性が高く、吸入してしまうと、試験日近くなってインフルエンザに罹ってしまう可能性が高くなります。
私が思うに現在の方が試験日近くより罹る可能性は高いと思います。(やはり近くに患者がいると罹る可能性は上がります)ただし、あやさんが仰るように、現在インフルエンザに罹れば、試験日には安心して試験に臨めますので(もちろん、試験10日前からリレンザを吸入)、すぐにリレンザを中止して、10日くらい前から吸入なさっても良いかと思います。

それから、これはよくDrと相談なさってから決めていただきたいのですが、リレンザをもう1個処方していただいて、12日までと16日〜26日まで吸入すると言う方法もあります。この方法は確実なんですが、2個も吸入するのを嫌うDrもおりますので、明日にでもご相談なさった方が良いかと思います。本日は吸入なさったようなので、相談は明日で十分間に合いますからね(*^-°)v

大学受験生だと年齢的には体力もあって、ワクチンも接種なさっているようなので、インフルエンザに罹ったとしても軽く済むとは思いますが、将来を左右しかねない受験ですので良く考えてくださいね。
息子さんがインフルエンザに罹らず、無事合格することを祈っております(^人^)
Posted by ネーヤ at 2012年02月03日 20:11
>まみぃさん
お子様の熱が下がって何よりです(^^)
イナビルは、ある程度は嵩増しの為に、お薬以外の成分が含まれておりますので、拭いてしまったとは言え、吸入ができたのだと思います。

こう言った患者様の声は私にとっても非常に役に立ちます。早速明日からでも指導に役立てたいと思います。ありがとうございます<(_ _)>
今後、再びインフルエンザに罹ってしまっては困りますが、一応ご参考までに。イナビル(リレンザ)は粉を吸いますので、ガスで噴射する吸入剤とは違いユックリ吸入すれば良いですし、何回に分けて吸っても構いません(^^)
Drの意図もありますので、聞いてくれるかどうかは分かりませんが、1回だと不安だと言う場合にはリレンザを希望してもよろしいかと思います。それに9歳ならば、タミフルも使える年齢です。どちらにしても、不安が残ってしまったら、治る病気も治り難くなってしまいます。よくDrや薬剤師に現状を踏まえてご相談なさってくださいね(*^-^)
Posted by ネーヤ at 2012年02月03日 20:24
>shougo00さん
コメありがとうございます。インフルエンザに罹ってしまうとは不運でしたね。

ただし、イナビルの早めの投与が効を奏したようで良かったです(^_^)
ご質問の件ですが、症状を聞いていると奥様が仰る通り、風邪も併発している可能性は十分にあります。総合感冒剤の中にはインフルエンザの時は避けた方が良いお薬(イブなど)もあります。市販の風邪薬をご使用になる場合は薬剤師にご相談される方が良いですね。私としてはもう1度受診なさった方が確実で良いかと思います。

早く良くなられることを祈ってます(^_^)
Posted by ネーヤ at 2012年02月03日 20:33
ネーヤ様

早速のご返信有難うございました。

風邪の併発の可能性もあるとの事、色々と悩んで悶々としておりましたので気持ちも楽になり助かりました。

市販薬も今日は控えて、明日の体調で内科へ行くか自宅で静養するか考えます。

有難うございました。

Posted by shougo00 at 2012年02月03日 21:05
ネーヤ様

ご丁寧なお返事ありがとうございます。
パソコン初心者の私。実は、これが初めてのコメントでして、こうして見ず知らずの方に親切に導いて頂き、本当に感激しております。

やはり、リレンザの服用のタイミングは難しいですね。
既に一回使用してしまったのがネックです。
ここで、一度止めてしまっても良いか明日、薬剤師さんに相談してみようと思います。

ありがとうございました。
Posted by あや at 2012年02月03日 21:30
>shougo00さん

お気持ちが楽になられた様で良かったです。
ついでですので、私の考えも聞いてください。
基本風邪薬は風邪を治すと言うよりは、症状を抑える為のものです。実際に治すのはご自分の体力や免疫力となります。
ですから、余程症状が酷くなったり、持病でもなければ受診の必要は無いと私は考えます。十分に栄養や休養を取れば大丈夫ですので、落ち着いて行動してくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月03日 22:04
>あやさん
パソコン初コメだったんですかw(゚o゚)w光栄です(^^)

あっ、一つだけ訂正しますが、リレンザを一回使用した事はネックでも何でも無いですよ。強いて言えば、10日分の予防が9日分に減ってしまった程度ですヽ(*^^*)ノ
中止すると言う事は感染する可能性が上がってしまいますが、今後の事を考えてどうすればよいか良く考えてくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月03日 22:12
こんにちは
今日息子がインフルエンザと診断され
初めて聞く薬
イナビルを処方されたので
副作用など
新情報わかればなーと
心配半分もあり
コメントしました。
症状は
昨日夜39度の高熱
かかりつけ以外の病院にて
インフルエンザと診断され
6才息子に吸引させました。
普段薬を嫌がらない息子が
苦い
と言い、かなりごねましたが
なんとか吸引済ませてました。
熱冷まし使ってないんですが
熱も落ち着いて
コンコンと寝入っています。
この薬で熱が下がることはないハズですよね。
でも それも
ラッキーと思いつつ
ここ2、3日は
異常行動を注意して
みてあげるで
よいでしょうか。
Posted by るるん at 2012年02月04日 16:15
>るるんさん
コメありがとうございます(^^)
お子様がインフルエンザ心配ですね。でも、イナビルの吸入も無事できたようで良かったです。

今回の件ですが、仰る通り様子を見てあげるで間違いないです。
これより先は読んでいただかなくても良いのですが、ここで、お節介な私が少しだけ解説させていただきますね。
インフルエンザのお薬(イナビル他)はインフルエンザウィルスが増えていくのを抑えるお薬です。従って、インフルエンザウィルスをやっつけるのは患者様自身の抵抗力になり、お薬はその手助けをするに過ぎません。
コンコンと寝ているのは、身体がウィルスをやっつける為に他に体力を使わないようにする防衛本能です。熱が高いのもその熱でウィルスを死滅させるためですので、無理に下げない方が良いと言うDrもいます。
ただし、高熱が続くとその熱で体力を消費してしまいますので、身体が辛くなったら熱冷ましを使った方が良いです。ちなみに多くのDrは38,5度を超えたら使うようにしていますが、それ以下でも辛ければ熱冷ましを飲ませても良いでしょう。
それから、これは何度も繰り返して申し訳ないのですが、水分は十分に摂るようにしてください。それと額や脇、内股を濡れたタオルなどで冷やしてあげるだけで、熱が下がる場合もあります。

文面からしますと、明日くらいには熱が下がって元気を取り戻されると思います。異常行動は無いとは思いますが仰る通り、数日間は目を離さずにお子様がべったり甘えられる環境を作って上げれば良いですね。
早く良くなられるように祈ってます(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月04日 17:59
ネーヤさん、素早い返答ありがとうございます。
今朝起きたら熱は6度8分くらいに下がっていました。
残っている症状は頭痛、倦怠感、関節痛、喉痛です。
明日1日ゆっくり休んで週明けからは動けそうです。
あとは、家族に感染したのが発症しないかが心配ですね。。。
何はともあれありがとうございましたm(__)m
Posted by わわ at 2012年02月04日 18:20
ネーヤさん

おせっかい
どころか
心から良心的な
返信で嬉しく思います。
ありがとうございます。
安心して子供を見守り
久しぶりに
いっぱい甘やかしてあげたいです。

本当に心強いメールありがとうございました。
Posted by るるん at 2012年02月04日 18:31
>わわさん
熱が下がってきたようで良かったです(^^)
イナビルがしっかりと効いていると思います。確実に治るまでは5日程度かかりますので、ユックリ休んでくださいね\(^▽^)/

ご家族は・・・インフルエンザに感染して当たり前、感染しなかったら超ラッキー!位に考えていたほうが良いかと思います。どちらにしてもうがいや手洗いをしっかりしてくださいねv(*'-^*)-☆
Posted by ネーヤ at 2012年02月04日 19:06
>るるんさん
(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン
子供さんに限らず、病気の時は不安になってしまいますよね。子供さんの場合、安心しただけで熱が下がってしまう場合もありますので、目一杯甘やかしてあげて下さいね。

良くなったらまたブログに遊びに来てくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月04日 19:15
はじめまして。

私も一昨日から風邪をひいて、近所の耳鼻咽喉科でインフルエンザ検査をしました。
結果は(−)で、単なる急性鼻炎だったので、
今回はアレグラを処方されただけでしたが。


インフルエンザには小学5年のとき(2004年)に罹って以来、一度も感染してないのですが、その時はタミフルを服用して胃腸障害に苦しんだ記憶があります。

そして、その数年後の春(2007年2月ごろ)に図書館で雑誌を読んでいるときに偶然、タミフルの薬安(10代の患者に注意の件)をみて「やっぱりあれは危険な薬なんだな」と思いました。

インフルエンザウイルスの増殖が主に呼吸器内で行われることを勘案すると、全身投与のタミフルは少し無駄があるようにも思います。
全身が侵食されるような重症患者にはもっと効果的なペラミビルがありますし・・・

その点イナビルは画期的です。呼吸器のみに作用するので無駄がありませんし、1回きりで効果が得られるみたいなので。

しかし、タミフルは内服剤だからまだしも、リレンザでも精神神経症状が現れる可能性があって、なぜイナビルが精神神経症状を起こさないのかが不思議です。
リレンザよりも脳幹を通過しにくいからか、もしくは呼吸器から全身への吸収が悪いからでしょうか?
Posted by KAKELU at 2012年02月04日 21:58
>KAKELUさん
はじめまして、コメありがとうございます。

えーっと、大分勉強されているようですね。最初はこちらの業界の方かと思いましたが、年齢からすると医学生さんか何かなのかな?

仰る通り、イナビルやリレンザと比較して、タミフルは局所作用に関して言えば無駄が多く、その分だけ全身作用性のSEが多いかと思います。
ただし、服用の簡便さなどを見ると、まだタミフルを選択されるDrも多く、日本の国民性からしてみても内服薬に比べて、吸入剤が浸透していないのも事実です。特に喘息薬などはその傾向が顕著に現れているかと思います。

そして、イナビルの1回投与の優秀さは、業界の人間から見れば当然ですが、今回のブログやコメ欄を見ていただいても分かるように、イナビルのメリット(1回投与)が、患者様にとっては不安になってしまうと言うデメリットもあります。
ペラミビルも大変優秀なお薬だとは思いますが、開業医レベルから考えると、場所の確保や時間の確保などではデメリットになってしまいます。

それから、リレンザ、イナビル共にDIでは『因果関係は不明であるものの、本剤を含む抗インフルエンザウイルス薬投薬後に異常行動等の精神神経症状を発現した例が報告されている。』の記載があり、精神神経系症状は(タミフルに比べれば非常に少ないと思いますが)どちらも起こり得ると思います。確かに分子構造式から見ますと血液脳関門の通過はリレンザの方が高そうですが、イナビルの方が低いと言う実証データが無いため、それを立証するためには、もう少しの時間とメーカー側からの研究が必要だと思います。とても私のような調剤薬局の一介の薬剤師が説明できる代物ではありません。
悪しからず、ご諒承下さいませ。
Posted by ネーヤ at 2012年02月04日 23:57
>ネーヤさん

ご丁寧なお返事ありがとうございます。

私は現在19歳で、登録販売者資格の勉強をしています。

確かに粉式の吸入薬は日本ではまだ前衛的な存在ですよね。
ガス式の吸入剤は昔から一般的でしたけど。

「投与負担の低下が患者の治療感を減らしてしまい、かえって不安要素になる。」といったことに関しては、こればかりは慣れの問題ですね。

最近では、ボナロンやベネットも投与回数が減って負担が軽くなったスローリリース錠が出てますが、これにも同じことが言えます。
高齢の患者が心配になってうっかり連続服用しないように配慮が必要だと思います。

ペラミビル(ラピアクタでしたね)の投与におけるスペースや時間の問題には納得です。

それと点滴には痛みがあるので小児あるいは統合失調症などの患者ではコンプライアンスが低下したり・・・


イナビルのDIにもありますね。
精神神経症状の項目・・・

インフルエンザに限らずすべての発熱時に起こりうる熱せん妄の可能性もあるので、因果関係は不明ということなんでしょう。

タミフルで起きる精神症状が、睡眠障害に似てるなんていう疫学調査報告もあるそうで。
もしかしたら、ホリゾンやリボトリールとの複合処方が効果的である可能性も考えられますね。そうすれば患者の安静も保持できたり。

でも感染症で呼吸機能が落ちてるかもしれないから慎重投与か・・・

なんにしてもまだイナビルは登場して間もないこともあって、さらなる臨床調査が必要なことは言うまでもないですね。



これから数年ごとのペースで、様々な構造、作用メカニズムを持つインフルエンザ治療薬が登場すると思います。

現に、臨床試験3期から承認待ちまで、いくつかのインフルエンザ治療薬候補がかなりあるようです。
Posted by KAKELU at 2012年02月05日 01:36
はじめまして。
昨日インフル陽性が出て、初めてイナビルを処方してもらいました。
前回はタミフルだったので、医学の進歩に感動しました。
ところで、私はインフルなのに熱が出ないのです。
前回もそうでしたが、今回も平熱で、先生も「希望なら検査するけど、熱もないし。発症してからじゃないと検査結果に反映されないよ」と嫌みを言われながら検査しました。
イナビル処方後も平熱。
最高37.3度でした。
ウイルスと戦って熱が出るというのはわかりますが、私のように熱が出ない場合、体が戦ってるのか不安です。
熱が出ない代わりに、喉の痛みと筋肉痛がひどいです。((T_T))
Posted by りこ at 2012年02月05日 04:29
すみません、コメント途中で送信してたみたいで。(;´д`)あわわ
消せたら消してください…。
Posted by りこ at 2012年02月05日 04:32
>KAKELUさん
いろいろと勉強されていますね。

投与回数の問題は、確かに慣れですね。抗生剤などもそうですが、その昔、一世を風靡したケフレックス(塩野義製薬)は1日4回でした(KAKELUさんが生まれる前のお話です)。それが1日3回になり、2回・1回と減り、現在では1回服用すれば1週間効くジスロマックSRなんて言うのも出ています。ただし、これには落とし穴もあって服用後にSEが出たときに中止できないと言うことがあります。この場合には、ステロイドの注射などの入院コースにもなりかねません(ノ_・。)
もちろん、メーカーサイドとしてもSEが少なくなるように研究が重ねられているでしょうが、SEの無いお薬はお薬ではありません。分子標的の薬剤もSEを減らしますが完全ではありません。ここで注目されているのがDNA解析によるお薬のオーダーメイドですが、これには費用の面などでまだまだ問題があります。今後、こう言った点が改善されて手軽にお薬のオーダーメイドができれば、現在の医療業界は大きな転機を迎えるかもしれませんね。

抗インフルエンザ薬も同じことが言えるかと思います。現在フェーズ3まで行われている新薬も、そのお薬が精神神経系に影響を与えず、発熱時の熱せん妄による症状であることの証明はできるかもしれませんね。
いずれは、副作用の無いお薬ができるかも知れませんので私も楽しみです(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月05日 19:43
>りこさん
初コメありがとうございます。
熱が出ないインフルエンザもあるようです。特に今年はそのようなインフルエンザが多いと聞きました(TVの受け売りですが(;^_^A アセアセ・・・)

ちなみに、イナビルは熱が出ないインフルエンザにも効果がありますので、大丈夫です(^^)熱が出ていなくても、筋肉痛や喉の痛みは身体がインフルエンザウィルスを認識している証拠ですので、うがいなどで対処して十分に休んでください。ちなみにインフルエンザの時に処方された解熱剤は筋肉痛にも効果がありますので、辛い時には熱が無くてもご使用くださいね。

早く良くなる事を祈ってます(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月05日 19:54
>りこさん
追加です。
私は逃げたりしないので、慌ててコメしなくても大丈夫ですよ(;^ω^A
最初の2つは削除しておきました。でも、削除以来のコメは面白いので残しておきますね( ̄ー ̄)ニヤリッ
Posted by ネーヤ at 2012年02月05日 20:27
はじめましてネーヤ様。
イナビル検索でたどり着きました。ブログがためになったので、この頁全部読んじゃいましたよ。

今年のインフルは熱が出ないケースがあるとのことだったので、熱の出なかった私の状況をお知らせしマース。

42年生きてきて初めてインフルエンザと診断されました!木曜から喉がむずむずし始めたのでマスク着用開始。37℃を超えない程度の微熱、頭痛と腕・肩周りが痛みが続き、ずーっと寝てました。
全然熱が出なかったのでインフルではないと思っていたんですが、同僚がインフルになったと聞き、回復もしないので、日曜に受診しA型と確定診断→初イナビル。

吸入剤は経験なかったので、少々不安でしたが、何度も何度も吸い込んで寝ました。発症から5日目なので薬の効果か自己治癒か不明ですが、痛みが取れ動けるようになりましたよ。もちろん熱は平熱に。

2歳の子供がいるので感染が心配ですが、部屋を暖かくして加湿器かけて、掃除もばっちりしてあとは祈るのみ。
まだ授乳中なんですが、2歳ということもあって、気にせず授乳しちゃいました。いまのところ、薬の影響はなさそうで、元気に保育園いっています。

これからもちょくちょく寄らせてもらいまーす( ̄ー ̄)
Posted by damaki3 at 2012年02月06日 17:46
>damaki3さん
初コメありがとうございます。
状況報告ありがとうございます。こういった症例は私のような薬剤師が患者様と接する時に非常に役に立って嬉しいですm(-_-)m

前の方のコメにもありましたが、熱が出にくいインフルエンザも増えているようです。熱が無くても周りにインフルエンザの方がいたら、早めにインフルエンザ検査を希望したほうが良いようですね。

ちなみに、イナビルの吸入での授乳ですが、他の方からも聞かれましたが、特に問題はなさそうです。それよりもお母さんとの接触期間が長いので、感染の方が心配ですね。damaki3さんは落ち着いて処理されているようなので、大丈夫だとは思いますが、お子様が発熱したらすぐに受診してくださいね。その際はdamaki3さんがインフルエンザだった事を忘れずにDrへお伝えしてください。そうすれば、検査無しでお薬が処方されると思います。あの検査は2歳の子供さんには少々きついですからね(^_^)

でも、お子様がインフルエンザに罹らないといいですね。うがいや手洗いも忘れずに(^▽^)/

また、是非遊びに来てください。
Posted by ネーヤ at 2012年02月06日 19:51
Posted by みいちゃん at 2012年02月06日 20:09
こんばんは。
イナビルという新しいお薬、すぐに熱が下がるらしいですね。それはいいのですが、一つ疑問です。
学校など熱が下がってもしばらくは休まなければいけませんが、みんな割と早く登校させてる人が多いような…私の周りだけ!?

少し前から登校許可書を頂くのに料金がかかるようになり、その為か我が子の通う学校では「医師の許可があれば」保護者が登校許可書に署名して提出すればいいのです。
学級閉鎖が多いのはそのせい!?等と思ってしまいました。どうせ学校を休むならちょっと位ぐったりしていてくれた方が…と思うのは悪い母でしょうか(>_<)
Posted by みいちゃん at 2012年02月06日 20:21
>みいちゃんさん
あはは(^○^)、ぐったりと言うのは悪い母かもしれませんが、ユックリ休ませるのは全然悪いことではないですよ。

今までにも何度も書きましたが、イナビル(タミフルやリレンザ)は、ウィルスを増えるのを抑えるお薬で、ウィルスをやっつけるのは、患者様自身の体力です。
やはり、熱が下がっても5日間位は休ませないとインフルエンザウィルスが盛り返したりする場合があり、他の人に罹患させてしまう場合があります。
多分、私のような医療従事者の意見は私と同じだと思います。それに企業ではインフルエンザにかかった場合、熱が下がってから1週間は出勤停止の措置をとっている所もあるようです。

学校では試験もありますし、お仕事でもいろいろな都合がありますよね。ですから何が何でも休め!では無いですけれども、余裕があれば熱が下がってから5日間くらい休ませてあげるのが理想だと思います。
せっかくですから、子供さんにはこれを機にユックリ休ませて上げてくださいね、焦って行かせても何も良いことはないですよ。先ずは『落ち着けっ!!』です(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月06日 21:51
タミフル、リレンザ、イナビルとありますが、今流行しているH3N2には、リレンザが一番解熱が早いというデータが「インフルエンザ診療マニュアル」に載ってますね。かなり違います。(H1N1はイナビルとタミフルと同等ですが。)
http://www.japha.jp/doctor/influenza-manual-intro.html
H3N2、そしてB型にはリレンザが一番効くようです。
Posted by みず at 2012年02月07日 01:38
もちろん医療に携わる方はきちんと指導してくださると思うので、後は保護者の常識的な判断ですかね〜。

ちなみにうちの子達は二人ともインフルでもほとんど熱が出ません、予防接種効果ですかね〜。出ても1日で下がるので毎年病院では「これはインフルエンザじゃないね」と言われ頼み込んで検査をしてもらっています。
今年はまだですが、一緒に遊んでいた甥っ子がインフルになったとの連絡があったので、様子を見ているところです。
Posted by みいちゃん at 2012年02月07日 11:44
はじめまして。

インフルエンザのお薬に関する、とっても役にたつ情報と、コメント、勉強になります。

うちも、10歳の長女がインフルエンザになってしまいました。

うちには、熱性痙攣もちの2歳の息子と、生後4ヶ月の乳児がいます。

主人が病院の受付で働いているので、予防的にリレンザを処方してもらおうと思っているのですが、授乳中も大丈夫でしょうか?

お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。
Posted by leomama at 2012年02月07日 18:54
>みずさん
貴重な情報ありがとうございます。
リンク先を見ましたが、みずさんは内科の先生でいらっしゃるのかな?
内容までは見れなかったので、近々書店で確認してこようと思います。本当にありがとうございました。
Posted by ネーヤ at 2012年02月07日 19:51
>みいちゃんさん
確かに、無理を押して通勤や通学をしてしまうと、余計な感染者を増やすことになりかねないので、ちゃんとした判断は必要ですよね。

熱が出る出ないは個人差もあるようですが、ワクチンをうっておけば、ウィルスに対抗する抗体が身体の中にできていますので、熱が出にくくなるかもしれませんね。
まあ、できることなら罹患はしたくないですよね。お子様が罹患しないように祈ってます。
Posted by ネーヤ at 2012年02月07日 19:58
>leomamaさん
えーっと、一般的にはお薬を飲んだときには授乳を避けた方が良いのですが、婦人科の先生方の中には授乳OKとされている先生もいらっしゃいます(^^)ミルクが可能ならばその方が良いとは思いますが・・・

ちなみに、リレンザの情報には授乳は避けるように記されています。これは乳汁にも出る可能性があることと、乳児には使用した例が少ないからです。
私が前に聞いたお話では、乳汁に出てもほんの僅かであるし、子供も下痢をする程度の副作用との事ですが、気にされるお母様方もいますので、そのあたりは先生と良く相談なさった方が良いですね。
あまり答えになってなくてごめんなさい。
それから、10歳のお子様がインフルエンザに罹患中ですので、下のお子様達にも移る可能性は高いです。その辺りは十分に注意してあげて下さいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月07日 20:14
昨日、耳鼻咽喉科で検査の結果A型インフルエンザという診断が確定し、イナビルを処方されました。昨日は体温が38.5度(平熱35.7度)でした。今朝計ったら平熱に戻っていました。ただし、発症して3日目だったので、ウィルスの増殖抑制剤は48時間から72時間以内でないと効果が期待できないのではないかと思っていたので、イナビルの使用方法と効果について調べていました。このページの説明がもっとも分かりやすいものでした。大変参考になりました。
Posted by sopdet44 at 2012年02月08日 17:06
はじめまして
先日子どもがイナビルを処方されました。先生の説明では「イナビルとリレンザ,どっちがいいですか?効用は同じです」とのことでした。
その日は1日下痢になっていました。それに湿疹?蕁麻疹?もできてかゆがっていました。あと,39度台だった熱が37度台まではすぐに下がったのですが,37.0あたりをうろうろ・・・小児科の先生の話ではすごくよかったという人もいれば,だらだら熱が長引いたという人もいる とのことでした。
もし,次回かかった際にはリレンザにしてもらおうかと思っています
Posted by とこ at 2012年02月08日 18:42
>sopdet44さん
コメありがとうございます。
インフルエンザは大分あちこちで蔓延しているようですね。sopdet44さんはイナビルが間に合った様で良かったです。もう大丈夫だとは思いますが、インフルエンザの後に体力が落ちて、一般的な風邪を召される方も多いようです。もうしばらくはユックリ休んで、十分な栄養を摂ってくださいね。

また、こちらのブログにも遊びに来てください。
Posted by ネーヤ at 2012年02月08日 19:24
>とこさん
子供さんがインフルエンザとは大変でしたね。
下痢や湿疹はイナビルの副作用かもしれませんが、インフルエンザ時にも同様な症状や体力が落ちていて、風疹などを併発したかもしれませんね。

熱はお薬(タミフル・リレンザ・イナビル)服用後、早い人で次の日、遅い人で3日間くらいかかるみたいです。子供さんですので、大人に比べて抵抗力が弱かったかもしれないです。リレンザは今回のブログのPさんの様に熱が下がり難い人にはその方が良いかもしれません。子供さんが早く治られるといいですね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月08日 19:35
イナビルを検索していてこちらにたどり着きました。
大変具体的な説明があり参考になります。

イナビルの効果や、副作用で教えていただきたくメールしました。

我が家でも、大学生の息子が、一昨日から熱があり、かかりつけの先生が激混みのため、近所で初めてのお医者さんに診ていただいたら、風邪と診断され、風邪処方のお薬を服用しました。
そのまま家で休めばよかったのですが、薬を飲んだら熱が下がったからと言って、友達の家に遊びに行ってしまい、翌日昼に(昨日)帰宅して寝ているので、聞いたところ、帰宅直前に、普段かかりつけのお医者さんにインフルエンザでしょうと言われて、イナビルを処方され服用していました。

ところが、熱が若干下がるも、下痢が激しく、夜中に何度もトイレに行って、半日ほど食べては、トイレに行くようでした。高熱なので、下痢になるのは通常のことなのかと思いつつも別の理由があるでしょうか。

また、本日昼は、少し熱が引いていたのか、本を読んだりしていましたが、夜にまた頭が痛くて熱さましを飲みたいとカロナールを服用しましたが、熱は38.5度まで上がり、薬が効いてないのか?と嘆いています。

イナビルは、発熱してから36時間たった場合は、効果がうすいと思った方がよいのでしょうか。

この後は、朝熱が下がらなければ再度病院に行った方がよいでしょうか。とりあえず、処方された薬が無くなるまで休む方が良いように思いますが。

Posted by akabe445 at 2012年02月09日 01:46
>akabe445さん
えーっと、イナビルには下痢の副作用があり、頻度も結構高いようです。それから、風邪も併発して下痢を引き起こしているかもしれませんね。下痢は身体の中の余分な物を外に出す働きでもありますので、無理に止める必要はなく、水分補給を十分にすればよろしいかと思います。

イナビルは早ければ早いほど効果が高いのですが、48時間以内でしたら十分に効果がありますので、遅いと言うことは無いと思います。熱は身体がインフルエンザウィルスと戦っている証拠です。また、他の人のコメを見て頂いても分かるようにイナビル吸入後熱が下がるまでには1〜3日間程度かかりますので、もう少し様子を見られてもよろしいかと思います。
ただし、水分補給ができない(水を飲んでも吐いてしまう)や、熱にうなされて異常行動を起こしたりする場合はすぐにでも受診なさって下さい。それから何か持病がある場合は早めに主治医に相談してください。

それから、インフルエンザの時はひたすら休むのが鉄則です。大学生との事ですので体力が十分にあって無理をしてしまうと思いますが、それはダメです。本やパソコンは脳に余計な刺激を与えてしまいますので頭痛の原因になります。辛いかもしれませんが、良くなるまではひたすら寝る事に勤めてくださいね(^^)
Posted by ネーヤ at 2012年02月09日 20:27
丁寧なお返事ありがとうございました。まだ咳はしていますが,元気になりました。湿疹はアレルギーのお薬で落ち着きました。今回勉強になったことは,薬は早く楽にしてくれるけれど早く治してはくれないということでした。熱が下がって2日したら登校してよいと言われていましたので,3,4日で大丈夫なのかと思いましたが結局5日休むことになりました(^^ゞ ニュースでもやっていましたが,混乱される保護者の方も多いようですね。
うちの子は予防接種で副反応がでるので良い薬がたくさん開発されると嬉しいです。
Posted by とこ at 2012年02月10日 21:43
>とこさん
子供さんがお元気になられたようで何よりです(^^)
湿疹は、副作用・突発性発疹・風疹・はしか等々いろいろと理由は考えられますが、処方されるお薬は基本同じですので、アレルギーのお薬で問題ないと思います。

病気になった時、自分よりも家族が罹患してしまう方が辛いですね。それでも、家族が落ち着いてあげると家族(特に子供さんの場合)は安心します。納得がいくまで専門家に相談して、落ち着いて行動してあげて下さいね(^▽^)/

お薬は日進月歩、益々進歩していきます。また面白いお薬がありましたら、ブログで紹介していきますのでご期待下さいね。
Posted by ネーヤ at 2012年02月10日 22:57
ネーヤさまご指南ありがとうございます。

教えていただいた通り、熱はイナビル服用後、3日で下がりました。
下痢も熱の下がりに伴い減っていったようです。しかしまだ軟便のようです。

とにかく、パソコンや本は体に良くないことを力説していましたら、回復に向かうにつれて、眠気が激しくなりその後1日半爆睡していたので、今日解熱後2日で表情も明るくなりました。

パソコンや読書は脳を疲れさせ、回復が遅いことを学びました。いろいろありがとうございました。

このようなサイトがあることは、本当に安心できます。これからもよろしくお願いします。
Posted by akabe445 at 2012年02月11日 19:31
>akabe445さん
ご丁寧にありがとうございます(^_^)
軟便は多分、腸内のビフィズス菌や乳酸菌が少なくなっていて起きていると考えられますので、次第に良くなってくると思います。気になるようならヨーグルトやヤクルトを飲むと少しは回復が早くなってくると思います。

二十歳前後くらいの方は体力がありますのでついつい無理をしちゃいますが・・・まあそれも良い経験になるかもしれません( ̄▽ ̄;)

いつもくだらないことばかり書いていて、そんなの褒められると照れちゃいますが、こんなブログで宜しかったらいつでも遊びに来てくださいねf^_^;
Posted by ネーヤ at 2012年02月11日 20:30
イナビルの事を調べ検索してこちらのブログにたどり着きました。
こちらの記事のコメントをすべて目を通させてもらい、記事とあわせて「なるほど!」と勉強になる部分が多く、嬉しく思っています。

本日、6歳の長女がインフルエンザB型と診断され、イナビルを処方されました。
実は平熱以上の発熱は土曜の夜からあり、日曜午前に38.8℃まで上がったので救急センターで受診し、その際はインフルエンザは陰性でした。
月曜になりかかりつけの小児科へ行った所、顔色もよく機嫌もよく、病院で検温した際には37.7℃でしたので、インフルエンザの疑いは少ないと言うことで風邪薬を処方されました。
ですが本日(火曜)になっても熱は引かず、腹痛と吐き気、酷い咳があり、夕方になって39.5℃の発熱がありましたので夕方別の病院で見てもらい、ようやくインフルエンザB型と解った次第です。
(月曜・火曜と幼稚園は欠席しております)

ふと思ったのですが、この場合発症はいつになるんでしょうかね…。土曜日の夜だと私は思っているのですが、そうすると今からイナビル等のインフルエンザ薬を使用しても、あまり効果は見られないのでしょうか?
48時間過ぎていても処方してくださるお医者様は居るようですが、特にそういった点での説明はなかったので疑問なのですが、発症から48時間過ぎてしまっている場合で使用したら、どう効果が薄いのかな?なんて思っております。熱が治まらないとか?

B型インフルエンザは胃腸系の具合が悪くなるとよく聞きます。私自身が嘔吐恐怖症でして、熱も心配だけど「吐いちゃったらどうしよう(オロオロ)」と不安で一杯です(旦那は夜勤でいません)

長々とすいませんでした。ほとんど愚痴ですね;;
まだ下に3歳と1歳の子がいますので、この子達もすぐに発症するのかな…と本当に不安だったりします(換気や加湿はしていますがおそらくうつっちゃうと思うんで…)

Posted by ちまこ at 2012年02月14日 21:41
>ちまこさん
初コメありがとうございます。
えーっと、先ず私の意見を述べる前に・・・

落ち着け!!!(ちなみに私の他のブログ記事に良く出てきます)です(^^)

親がオロオロしていると子供さんの不安をあおって、それを引き金に熱が出てしまう場合もありますので、取り敢えずは落ち着いてください。

先ず、土曜日の夜に熱が出ていなかったとの事ですが、6歳のお子様ですから、熱を測ったのは多分深夜ではなく、遅くても曜日は変わっていなかったと思います。そして、救急での検査は多分午前9時過ぎくらいではないでしょうか?
インフルエンザの場合、発熱4〜9時間以内では検査でも陽性が出難いです。逆に言えば9時間過ぎていれば大体陽性反応が出ます。ですから救急での陰性反応は正しくて、その時点ではインフルエンザには罹患しておらず、単なる風邪ではないかと思います。そして月曜日、小児科に受診されたとの事ですが、この時点でインフルエンザを貰ってしまったのではないかと私は思います。(風邪で体力が落ちてインフルエンザを貰うのは良くあることです)だとすれば、本日の本日の抗インフルエンザ薬は有効です。それなら、熱が下がるのは明日、遅ければ2日後(金曜日)で普通は木曜日くらいです。
次に、確かに48時間を過ぎると効果は落ちますが、全く効かないと言う訳ではないです。抗インフルエンザ薬はウィルスが増えるのを抑えるお薬ですので、熱が下がる時間が遅くなる可能性があります。

それと、これを言うと元も子もないのですが、イナビルなどはインフルエンザを治す時間を短縮するだけで、実際に治すのは患者様自身の抵抗力です。先ずはユックリと休ませて、水分や栄養分を十分に摂ることが大切です。

次に、B型は確かに嘔吐や下痢が多いのは確かです。吐いても良いようにエチケット袋などを用意して、嘔吐物がなるべく広がらないように注意してください。下痢の場合も同様に。汚物はビニール袋で密閉して、汚れた衣類は沸騰したお湯などにつけてください。ウィルスは熱湯で死滅します。汚物を処理した後は石鹸などでしっかり手洗いを忘れずに!

最後に、下のお子様達ですが、残念ながらうつってしまう可能性は高いです。ただし、すぐにどうにかなってしまうわけではないので、冷たいようですが、現在心配しても意味がありません。換気や加湿は行っているようなので、あとは運が良い事を祈ってユックリ休ませて上げてください。明日、下の子供達に体調変化がある場合は早めに受診をして、お姉ちゃんがインフルエンザであることを告げてください。
それから、ママさんが罹患してしまうと悲惨ですので、明日になったら、医師に事情を話して、予防のためのタミフルかリレンザを処方してもらうと良いかと思います。

こんな時にご主人が夜勤とは本当に不運でしたね。でもこんな時に、子供さんにとって頼れるのはママさんだけです。不安なのは分かりますが、落ち着いて行動してください。いざとなれば救急もありますし、必要以上に怖がる必要は無いです。子供さんと共に休める時に休んで下さいね。
Posted by ネーヤ at 2012年02月14日 23:03
>ちまこさん
追伸です。
子供さんの嘔吐や下痢は身体からウィルスなどを出す反射ですが、嘔吐が長く(5〜6時間以上)続いて、水分も取れない場合は脱水症状を起こしやすいので、早めに受診してください。水分が摂れればそれほど心配は要らないです。
Posted by ネーヤ at 2012年02月14日 23:38
>ネーヤ様
ありがとうございます。今朝の時点で熱は38.0℃でした。
下の子たちは、今後症状が出てくるかもしれないですね。様子を見て、何かあったら受診できるようにしておきます。
土曜の発熱は確か21時くらいで、救急外来での検査は13時くらいでした(午前だと思っていた…)。


いやあ、不安感を強く感じてしまう性格でして。叱咤本当にありがとうございます。
長女は水分は取れているので、ゆっくり休ませる用に心がけますね。
Posted by ちまこ at 2012年02月15日 08:19
>ちまこさん
落ち着かれたようで何よりです(*^-^)
多分、これを読まれている頃にはお子様の熱がもう少し下がっているかと思います。

夜になると不安になってしまいますが(子供さんが夜に原因不明の熱を出すのもそのせいもあります)、今日はご主人も帰っていらっしゃるでしょうし、子供さんの様態も安定しているようなので安心ですね(^○^)
後は、ご自分や下のお子様達がインフルエンザにならないようにごゆっくりお休みください(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月15日 18:11
初めまして、今日インフルエンザ陽性でイナビルを薬局で服用してきました。

Pさんの気持ちわかります、私も今同じように感じてネットで調べてました笑っ

ほんとに気管支に届いてるのかなぁ、とか、肺炎みたいな症状が強かったので、尚更薬がもうきいてないんじゃないか、とか、熱が吸入時36*7でしたが、夕方には39*6になっていて、心配になりました、

でも、タミフルならイナビルを私も選びます〜(*^^*)

質問なんですが、ロキソニンを解熱剤にだされたんですが、アセトアミノフェンじゃないのに、大丈夫でしょうか、、脳症の心配はないですか?

26才です。
Posted by ちか at 2012年02月16日 00:38
因みに、11日あたりから、痰がからむ症状がありました。

13日夕方〜頭がいたくて、咳をしだしました、喘息のような咳です。偏頭痛もちなのと、疲れていたので、熱があったかは考えていなかったです。

14日お昼頃起きたら、身体中怠くて、筋肉痛?関節が痛いなと感じて、熱を測ったら38℃あり、自宅でケンタンとルルを飲みました、そこから、外出してゴハンを食べて帰宅したら、目があつくて、頭も割れそうにいたくて、熱が38*4になったので、ケンタンとルルをまた飲みました。

15日朝型には36℃まで熱が下がりましたが、病院にお昼頃いったら、インフルエンザとわかり、ウィルス量がかなり多いといわれました。
イナビル服用し、一緒に出された、サワデン250
フスコデ2t,クラリス200を飲みました。

その後39*6まで熱があがっので、心配でしたが、処方されたロキソニンをのんでしまいました。

なんだか不安でいっぱいです。

彼がDrですが、何故NSAIDS?ってゆっていて、当直でかえってこれないので、どうゆう意味合いできかれたかわからないし、ネットで調べていたら、子どもには禁忌とあったりで、心配になりました、

オネェさんみたいな薬剤師さんが薬局にいてくれたらなってすごく思いました!泣

よければ、不安なのでお返事まってます、、泣
Posted by ちか at 2012年02月16日 00:55
>ちかさん
昨日は早く寝ちゃったので遅くなってごめんなさい。それとこれからお仕事なので、簡単に言いますね。
取り敢えずは大丈夫ですが、もうロキソニンは服用しないほうが良いです。(その他は服用してください)アセトアミノフェン(カロナール)があればそちらを使ってください。彼氏がDrとの事ですので、カロナールを貰ってもらえば宜しいかと思います。それからケンタン・ルルは服用しないで下さいね。

詳しい解説は今夜にでもまたコメしますので、またその時に!簡単でごめんなさい!!
Posted by ネーヤ at 2012年02月16日 06:56
ネーヤさん、急がしい朝からわざわざありがとうございますー泣!


やはり飲まない方がいいんですね、薬剤師さんに教えてもらえて安心しました。

今また熱が上がってきたけど、カロナールがないので、彼が処方して帰ってくるまで待ってみますー!

彼にも、ネーヤさんのブログを送ったら、やっぱダメやろって、さっき電話があって言われました!

また、夜ブログ見に来ますね、ほんとにありがとうございます

Posted by ちか at 2012年02月16日 12:27
>ちかさん
遅くなってごめんなさい(^^)
もう今頃は、彼氏がカロナールを持って来てくれて熱が下がって安心している頃でしょうかね?

ん?彼氏がDr?じゃあ私の解説はいらないんじゃあ・・・(;^_^A それに私が現役Drに対抗できるわけが・・・まあ、いいかっ、彼氏と一緒に『おねぇ系薬剤師の独り言』ミニブログとしてお楽しみください。それから、細かい部分は彼氏に解説してもらってね(^▽^)/


先ず、大丈夫って言ったのには2つの理由があります。
1つ目は、現在インフルエンザの時に使用禁止なのはジクロフェナック(ボルタレン)とメフェナム酸(ポンタール)なんです。ロキソニンはジクロフェナックと作用が似ているために禁止ではないですが、「止めといた方が良いんじゃない」と言った位置づけです。ですので、大半のDrはロキソニンは敬遠しますが中には、ロキソニンを強行に処方するDrがいるのも事実です。それはロキソニンの方がカロナールよりも作用が強いからですが、まあ、あまりオススメはできないですね。
2つ目は、ちかさんがケンタンを飲んでいたと言う事。ケンタンはロキソニンのジェネリックで主成分は同じ物です。多分受診の際に、その事をDrに告げたと思いますが、Drからしてみれば、『ケンタンで大丈夫だったから、ロキソニンでも大丈夫』と言う考えが働いたかも知れないです。
まあ、でも私がちかさんの処方箋を受け取ったら処方医に疑義紹介をかけたと思いますし、取り敢えず飲まないのが正解かと思います。

次に、ルルに関してですがルルの種類が分からないのですが、ルルには種類によってカロナールと同じアセトアミノフェンが入っています。じゃあ、飲んでもいいんじゃあ?と思われるのはごもっとも(゚ー゚)(。_。)ウンウン
でも、ルルの中にはフスコデと同じ成分(リンコデ)が入っていますし、ルルの種類を聞いている暇も無かったので避けた方がよかったと思います。

以上が、私の見解です。まあ、イナビルも服用なさったし、彼氏も戻って来ているでしょうから次第に良くなりますよ(・∀・)ニヤニヤ
最後に、ちょっとだけ宣伝です。私の最新ブログに『彼氏がインフルエンザに罹ったら』と言うのがあります。そこも参考になると思いますので、是非彼氏と一緒に(ここが重要)ご覧下さい。早く良くなると良いですね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月16日 20:46
ネーヤさん

こんばんは(*^^*)

ご丁寧にありがとうございます!

NSAIDSにも色々種類があるんですね、成る程!

彼もまだ研修医二年目なんですー笑っ

カロナールをしかも出し忘れたってふつうに帰宅され、ロキソニンでもいーよ

とか適当なことを言われたので、

薬剤師さんにやめたほうがいいってゆわれたよー、ちかが脳症なっても知らないよ、頭痛いよーってわめきちらして、薬局で、タイレノールという薬を買ってきてもらって、

二時間前くらいにやっと飲めましたー(T-T)

因みに、ロキソニンでいーよ

発言のあとは、PLでいーよ!そういえば!

でした(>_<)

たまたま、昨日家にアセトアミノフェンの解熱薬がないか、ある薬を調べていたので、

Plはサリチル酸アミドが入ってたよー!怒
NSAIDSも含まれるってかいてあったー怒

ってわめいちゃいました、頭痛くて機嫌もわるかったのです。笑っ

ネーヤさん、ここだからかけますが、

Pl顆粒の話のとき、彼に、

アセトアミノフェンぢゃなかった?まずい、俺この前アセトアミノフェンと思ってだしちゃった。。

ってゆってたのです。。

お医者さんだから、薬も完璧に知ってるわけではないんだなと思ってしまいました、

彼も、よく、薬剤師さんから電話がかかってきて、気をつかって、

他の先生はこーゆー薬をつかわれるんですけど、、、って薬間違えたとき、なおしてもらってる、薬剤師さんはやさしいし、みんな品がある!

って薬剤師さんの話よくきくんですー!

なんか話がそれてすみません、早くなおるようにゆっくり休みますね(*^^*)

あと、ロキソニンをのんだときは、汗を沢山かいて、熱が下がるのが今日より早かった気がします、ロキソニンの強さがわかって、普段、何も考えずに、頭痛いとすぐのんでいたので、やめよう、こんなに熱が下がる薬なんだなって思いました。。
Posted by ちか at 2012年02月16日 22:35
>ちかさん
あはは(^○^)、研修医さんでしたか。
人間ですから、間違いは誰にもありますよ。Dr・薬剤師がそれぞれを補って、少しでもミスを減らすことが大切だと思います。彼氏さんは薬剤師の重要性を分かってくれているようですし、良いDrになるでしょうね(^▽^)/

タイレノールは私も今言われて気づきました。私もまだまだ勉強が足りないですil||li _| ̄|○ il||li

ちかさんも大分落ち着かれたようですし、あとはユックリ休んで早く治してくださいね。
また、元気になったら私のブログにも遊びに来てくださいね(o^∇^o)ノ
Posted by ネーヤ at 2012年02月16日 23:06
こんにちわ★
7歳の息子がインフルエンザA型になり、リレンザを処方してもらいました。昨日の夜から3回服用しましたが、泣くほど気持ち悪くなってしまい・・・薬を変更していただけるのでしょうか?
また、もし自分がインフルエンザになったら、そのリレンザを服用することは出来ますか??
Posted by ★ at 2012年02月17日 19:28
ネーヤ様
イナビルで検索してこのページにたどり着きました。
ネーヤ様の回答がすごく丁寧で読みやすく、一気に全部読み終えたら、検索時の不安が無くなっていました。ありがとうございました!
7歳の息子が初めてのインフル&イナビルで、2日目の今日、再び39度台の熱が出たので心配し、同時にカロナールを使うべきか迷って検索しましたが、すっきりです。
脇だけでなく内股なども冷やしてあげて様子を見ることにしたいと思います。

診察をして頂いた病院の看護師さんはイナビルが初めての息子に練習器具を渡して下さいました。きちんと吸引力があれば音がピーっとなるもので、数回練習した息子は本番でも無事に服用できました。あれは便利ですね♪

心強いたくさんの回答にお礼を言いたくて投稿しました。ママ友にも教えてあげたいと思います。
Posted by キャンアニ at 2012年02月17日 23:36
>★さん
初コメありがとうございます(^^)

先ず、昨日の夜から3回と言うことですので、今日の夜はもう吸入したのですね。
それならば、明日にでも(あっ、もう今日だ!)処方をしてくれたDrに事情をお話された方が良いかと思います。リレンザは安全性が高いお薬ですが、ごくたまに、身体に合わない場合もあります。タミフルやイナビルを処方してくれるかはDrの判断ですが、お子様の体調を見て、お薬が必要かどうかは決めて頂けると思います。

残ったリレンザ、基本リレンザは5日間の吸入で、インフルエンザウィルスをなくします。ですから、残りの3日半分では・・・他の方のコメを見ていただくと分かると思いますが、予防としては使えますが・・・

はっきりしなくてごめんなさい(ノ_-。)私はフザけた薬剤師ですが、薬剤師の良識として、お子様に処方されたお薬を、例え家族と言えども使って良いとは言えないです(;^_^A
効かないことは無いですが・・・それ以上は★さんの判断にお任せいたします。もし、★さんがインフルエンザになって、受診の際にこの事をDrに言えば、リレンザを2日分だけ処方してくれるかも知れませんが、それはDrの判断になります。
本当に歯切れが悪くてごめんなさいm(_ _)m
Posted by ネーヤ at 2012年02月18日 00:14
>キャンアニさん
初コメありがとうございます(^_^)
こんなフザけたブログでもお役に立てて良かったです。
イナビルに限らず、吸入の練習器具は病院や薬局に用意されていますので、お子様が上手く吸入できるかどうか不安な時には是非相談してくださいね(^▽^)/

ママさん達にとっては、ご自分の事よりもお子様の事のほうが心配ですよね。でも、何度も言っているように、ママさんが不安になると子供さんに伝染します。どっしりと構えてお子様を安心させてあげてください(≧▽≦)ノ
不安な事があれば、ご自分が納得いくまでDrや薬剤師(私でも良いですよ)に説明を受けてもらってくださいね。
また、こちらにもママさん友達と共に遊びに来てください(*^-^*)
Posted by ネーヤ at 2012年02月18日 00:24
イナビルは1回4吸入です。
Posted by at 2012年02月18日 08:50
>名無しさん
説明不足でごめんなさい。
イナビルは吸入を確実にするために、メーカーは一度吸入したものを再度吸入するように推奨しております。
従って、全部で8吸入と書きました。
ご指摘ありがとうございました、次回からは誤解なきようブログを書きたいと思います。
それから、できましたらハンドルネームをご記入ください。名無しさんでは味気ないです。
Posted by ネーヤ at 2012年02月18日 16:28
はじめまして。

質問させていただきたいのですが…
よろしくお願いします。

息子が15日からインフルエンザB型にかかりました。お薬はリレンザを処方されました。
私と夫も予防用にそれぞれ一箱づつリレンザを処方されました。
私は16日から一日一回吸入していましたが昨日から非常に身体が怠く、節々が痛むので一日二回吸入しています。熱はなぜかありません。ただ平熱よりは高く、36.7度です。残り6ブリスターなのですが、明日から吸入を一日、一回か二回どうしようか悩んでいます。また、もし熱が上がりインフルエンザになった場合、改めてリレンザを処方してもらえるのでしょうか。
お忙しい所すみませんが、よろしくお願いします。
Posted by そら at 2012年02月20日 20:14
先月末にイナビルの件と副鼻腔炎の件でアドバイスいただいたすーママです。
おかげさまで、息子はインフルエンザもうつらず、無事に私立受験を終え(合格しました。)、来月の本命の公立高校受験に向けて、英気を養っている(?)今日この頃です。が、ちまたでは、インフルエンザB型もではじめて、娘の担任の先生は嘔吐下痢でダウンして、他の先生方にもうつりました。嫌な季節ですね。
今日、私は気になることがあり、婦人科の診察を受けにでかけたのですが、せっかく探して行ったのに、来月でそこの婦人科は閉鎖するとのこと。丁寧で分かりやすい医師だったのに、ショックでした。街中のかなり大きな総合病院なのに、他にも眼科と耳鼻咽喉科も閉鎖するとのこと。内科や外科に比べたら、商売的に採算がとれないからでしょうか?
産婦人科や小児科の減少の問題と同じなのでしょうか?
ないと困る人々は確実にいるのに。ちなみにうちの近所はなぜだか歯科医院ばかりが増えてます。
内科の個人病院の息子さんが昨年、歯科医院を開設。内科は誰も継がないのか?他人事ながら、気になります。
薬に関する質問ではないので、読み流していただいても大丈夫です。
Posted by すーママ at 2012年02月20日 21:10
>そらさん
あれ?初コメでしたか?ああ、同じハンドルネームの方がいたようですね(^^)

私が思うに、熱が上がってこないのはリレンザを予防投与していたからだと思います。取り敢えず、このまま2吸入を続けたほうが良いと思います。6ブリスターを吸入し終えてまだ体調が良くないようなら再受診をお勧めいたします。その際はDrの判断ですが、多分イナビルかタミフルが処方されると思います。(多分リレンザを重ねる事はしないと思います)

インフルエンザにはいくつかの種類がありますので、運が悪いと1回で終わらない場合があります。1度罹ると体力が落ちて、他のインフルエンザに罹ってしまう場合もありますので注意してくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月20日 22:06
>すーママさん
息子さんの合格おめでとうございますヾ(=^▽^=)ノ
息子さんには、これで満足せずに更なる高みを目指すようにお伝えください。

ウ〜ン、今回のお話はいろいろと根が深いのですが、簡単に言うと総合病院などの中で、Drには大学によって派閥(東大系とか、慶応系など)があります。特に官公立の総合病院の中で働くDrは大学から派遣されていると言っても過言ではないです。まあ、採算性の問題もありますが、派閥の問題は根深い物があります。従って、本当に主治医を探すならば、私立系の病院又は開業医を探された方が良いかとは思います。

それから、跡継ぎの問題は医師の世界でも深刻です。まあ、子供さんも一個人ですので自分の進みたい道があるでしょう(;^_^A中には養子縁組や娘に婿を取ると言うのも良くある話です。その内科医さんは(患者様付きで病院を継げるのですから)勿体無いとは思いますが、息子さんが歯科医を目指したいと言うのは致し方ないと思います。
Posted by ネーヤ at 2012年02月20日 22:27
A型陽性反応でイナビルを昨日処方されました。
薬局で指導を受けながら8吸入しましたが、粉を吸うというのがなれなくて、どのくらいの勢いですうか熱と戦いながらゆっくりすってみました。
帰ってきてからユーチューブで吸い方があるのを見て、わかりやすいけど、これを薬局で流したらやっぱりまずいのかなとか思いました。
私への効き目はバツグンのようで、1日経っただけでとても快調です。
医師の指示では解熱後2日の安静ということでしたから、あと1日間は隔離安静しておこうと思います。

Posted by むらじ at 2012年02月23日 23:44
>むらじさん
コメありがとうございます(^^)

吸入剤は海外ではスタンダードなんですが、日本ではまだまだ認知されていないです。良いお薬なんですけどね。

ユーチューブの物をそのまま流すのは、著作権などの問題が絡みますので、どうかと思いますが、イナビルのメーカーさんからは患者様指導用としてCDの配布がなされてます。非常に良くできた物なのですが、私が思うにそれを流してお終いと言うのは薬剤師にとって寂しいかと思います。私としては、やはり患者様の顔を見ながら吸入方法の指導をしたいと思います。

それから余計な一言ですが、最近になってインフルエンザ時では、吸入後、最低5日間、又は解熱後2日間の安静が指示になっています(長い方が優先されます)ので、もう少しノンビリなさった方が良いかと思います。いろいろご都合もあるかとは思いますが、許されればしっかりと治してくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月24日 23:18
吸入後、最低5日なんですね。
ドクターが一週間休めればいいんでしょうけど無理だろうから、解熱後2日間たったら仕事にいっていいですよ。
と、気楽な感じだったことと、イナビルで驚くほど症状が消えたことで、楽観視していました。
水曜日に吸入しましたので、月曜日まで安静ということになるかと思います。
職場に月曜日から出ることにしていますが、なんだか不安になってきました。
とりあえず、今日明日は安静を継続したいと思います。
Posted by むらじ at 2012年02月25日 16:52
>むらじさん
ちゃんとした説明がなされてなくて、ごめんなさい<(_ _)>

この説明は学校保険安全法に基づいているのですが、過去には『解熱後48時間』が出席停止でしたが、現在では『発症後5日以上経過し、かつ解熱後2日間』が出席停止になっております。
ですから、むらじさんの場合、月曜日からの出勤は何の問題もありません。余計な不安を与えてしまって本当にごめんなさい。安心して今日明日はお身体を休めて月曜日から元気に出勤してくださいね。
Posted by ネーヤ at 2012年02月25日 19:56
初めまして!
イナビルを初めて処方されたのですが、どのような薬なのか調べていたところこのブログにつきました。
私にはとても効果があったのですが、やはりお医者様によって処方して下さるお薬違うみたいで、まわりはタミフルが多かったです。

私は少しだけヨガをやっていたことがあり、呼吸を深く吸うよう頑張ったつもりなのですが、人によってはちゃんと吸えずに効果が出ないということもありますか?
Posted by いちごりら at 2012年02月25日 20:16
すみません、途中投稿してしまいました。

私はとても効果があったので、両親に「もしもインフルエンザにかかることがあったらイナビルがいいよ」と言ったのですが、どうかな…と。
あと、5日ほど前に一度発熱してその後自然に解熱、体がだるい感じが続いてまた発熱して診察を受けたところインフルエンザだったのですが、一度目の発熱からインフルエンザは始まっていたと考えた方が良いのでしょうか?

初めましてなのに質問ばかりで申し訳ないです。。。
Posted by いちごりら at 2012年02月25日 20:24
>ネーヤさん

わかりました!
何度もすみませんでした。
発症翌日にイナビル投与でしたし、もう解熱から48時間は超えているので、月曜出勤します。
小学生の頃から予防接種をすると間もなく発症するということを繰り返しているもので現在も予防接種が怖いのです。
数年前に比べてすばらしく効果がある薬がでたものだと感じています。
親切な回答ありがとうございました。
Posted by むらじ at 2012年02月25日 21:47
はじめまして。
イナビルを検索していて、ここにたどり着きました。

8才の子供ですが、先週の月曜日にインフルA型に罹りタミフルを処方されました。
タミフルの苦さで、飲んでは吐いての繰り返しでしたが、
市販のカプセルに入れて何とか飲ませました。
火曜日には熱が下がり、木曜日には元気に学校へ行きました。

3日間空けて日曜日、11才の上の子がインフルB型になり、リレンザを処方されました。
すると今週火曜日に8才の下の子がインフル!
しかも次はB型に罹って、タミフルは吐くのでイナビルを処方してもらい、病院でイナビルを飲見ました。
しかし、30分後くらいに自宅で咳き込み、また吐いてしまいました。

その後、抗生剤を5日間飲みながら39.5度〜38度を行ったり来たりして、金曜日朝に平熱になりました。
そして今日、土曜日午後になって39.4にまでなり、辛そうだったのでカロナールを飲ませました。

上の子はリレンザを飲み、木曜日に熱は下がり、月曜日から学校へ行けそうですが。
下の子はイナビルをうまく吸入できたのにもかかわらず、
吐いてしまったことで薬が効かなかったのか?
それとも、体力がなくなっていたところに風邪に罹ってしまったのか?
・・・色々考えてしまいます。

明日になって、熱が下がらないようであれば救急に連れて行こうと思っていますが、
何よりも、うなされ続け、夜もゆっくり寝れなく、気の毒でしかたがありません。

やっぱり飲んだ直後でなくとも
吐いてしまったら薬の効果はないと思ったほうがいいのでしょうか?
イナビルは一回だけなので楽だわ〜と思いましたが、
吐いてしまう子にはタミフルの方が結果的にはいいのでしょうか?

インフルエンザや風邪に気を付けて、手洗い・うがいに気合を入れていたのに結局罹ってしまって・・・。
挙句、間をほとんど空けずに一人がA型B型両方罹ってしまうなんて、ショックでした。
今のところ、末っ子と主人と私に移っていないことが唯一の救いです。

よくわからない文章を長々と申し訳ございません。
とてもよく吐く子供なので、今後のためにもお聞かせください。
医者に聞けば良いことなのですが、なんだか不安でして・・・。



Posted by じゅっわっきー at 2012年02月25日 22:08
>いちごりらさん
初コメありがとうございます(^^)

イナビルはユックリ・深く吸入する事が大切なので、ヨガや声楽をやっていて、腹式呼吸ができる方には最適だと思います。ただし、イナビルはガスなどの噴霧ではないので落ち着いて深呼吸をするような感じで吸入すれば効果は高いです。
ご両親の背景が良く分かりませんので、絶対とは言えませんが、酸素吸入をしているなどの重症な呼吸器疾患が無ければイナビルは良いと思います。
タミフルはブログにもあるように飲むだけで簡単なので根強い人気がありますね。それとイナビルは1回吸入が不安と言う心配性の方には向いてないかもしれませんニヤ(・∀・)ニヤ

それから、5日前の発熱とその後の発熱はあまり関係ないかと思います。イナビルも発症後48時間以内で無いと効果は著しく落ちてしまいます。ですので、最初の発熱は単なる風邪か、インフルエンザとしても2回目のインフルエンザと型が違うと思います(最初はA型、次はB型といった感じです)
今となっては調べようが無いのですが、この時期には発熱があったらなるべく早めに受診なされたほうが良いですね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月25日 22:44
>むらじさん
いえいえ、こちらこそ不十分な説明でごめんなさい。

予防接種は、軽いインフルエンザを罹患させると同じ意味ですので、予防接種後に発熱や倦怠感を引き起こす事も多いです(^^)でも、予防接種でその後のインフルエンザを回避、又は罹患しても軽くて済むと言った利点を考えると、私は接種しておいた方が良いかとは思います。

もう大丈夫だとは思いますが、月曜日の出勤のためにユックリ休んで下さいね\(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月25日 22:51
>じゅわっきーさん
コメありがとうございます。

先ず、そうご自分を責めないで落ち着いてくださいね(^^)
下のお子様は吸入30分後に吐いてしまったとの事ですが、その程度ならイナビルの効果には影響ありませんので心配ないです。それにイナビルは吸入によって、喉や肺で効果を発揮しますので基本は嘔吐をしても問題ありません。

私は医師ではないので、確定はできませんが、下のお子様は仰る通り体力が落ちている所で他の風邪や扁桃腺炎などを併発したかと思います。
救急は何とも言えませんが、吐き気が強く、食事や水分補給が難しければ受診した方が良いかと思います。ただし、救急の場合本当にその場での対処療法だけの事が多いので、それは含みおき頂きたいと思います。
取り敢えずは、カロナールを服用させて、額や脇、内股を濡らしたタオルで冷やしてあげて下さいね。それだけでも熱が冷める事もあります。

インフルエンザA・B両方に罹患するのは確かに不運なんですが、良くあることです。いろいろと思い悩んでしまうかもしれませんが、その不安が子供さんに伝染して子供さんが辛い思いをします。今日はお子様についていてあげて、十分に甘えさせてあげてくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月25日 23:27
とても丁寧なお返事ありがとうございました。
病院でも同様のことを聞きたかったのですが、忙しい&他の患者さんやスタッフさんにうつされては困るといった感じで、すぐに追い出されてしまいました(>_<)
まぁ仕方ないですよね(^^;)

両親は普通の60代で持病なしです。私はイナビルで半日で解熱&咳の鎮静化の効果があり、とても助かったので、個人差はあるかもしれないですがこちらをすすめたいです。
5日前の発熱の件は、先に発症した同僚の方がいて、私がずっとインフルエンザなのに出社してうつしてしまったのではないかと心配していたのです(私も彼も喉から症状がきたというのが共通していたため)。
2人共A型だったことと私にインフルエンザ薬の効果があったことを踏まえると違うとは言い切れないですが私がうつしてしまったと断言もできなそうなので、少し楽になりました。。。
どちらにしろ今後はすぐ病院にいきます。

文章が長くなってしまってごめんなさい!
お仕事柄大変とは思いますが、お体気をつけてお仕事頑張って下さい。
今回は、色んな方が色んなことを言う中専門の方にはなかなか聞けなかったので、偶然お見かけしたブログで書き込み、お返事頂けてとても嬉しかったですし、助かりました。
ありがとうございました。
またブログ見させて下さい(*^^*)
Posted by いちごりら at 2012年02月25日 23:41
>いちごりらさん
わざわざ、レセコメありがとうございます(*´ω`*)
薬局での説明は・・・難しいですね。本当は個室を用意してその度に消毒して相談に乗ってあげられれば良いんですけどね。なかなか難しいです(ノ_-。)

この時期は、家の中に閉じこもってでもいない限り、どこにいても感染する可能性はあります。意識(インフルエンザと診断されたにも関わらず出社した等)的な事がなければ、移したり移されたりは誰のせいでもないので、あまり気にする事はないです(^^)

私みたいなので宜しければコメなり、直メなり、いつでも相談してくださいね。
また、ブログにも遊びに来てください(^-^)/
Posted by ネーヤ at 2012年02月26日 00:09
あの、1回目はちゃんとできたんですけど、2本目のやつを、2のほうからやってしまったんですけど、大丈夫なんですか?
Posted by 小林 at 2012年03月13日 13:54
>小林さん
えーっと、これはイナビルの吸入で2番から始めてしまったと言う事ですよね。
だとしたら、全然問題ないですよ(^^)1番も2番も同じお薬が同じ量だけ入っています。その後ちゃんと1番の方も吸入すれば何も問題ないです。あの番号は同じ方を何回も吸入して、もう片方を吸入しないように番号を付けてあるだけです(^○^)

熱で浮かされて、2番から吸入してしまいましたかね?
早く良くなる事を祈っております(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年03月13日 19:33
はじめまして、ネーヤ様。
イナビルについて調べていて、こちらのブログに辿りつきました。
とても分かりやすい説明で、コメントのお返事もとっても丁寧で、読んでいて安心できました!

13歳の長男がインフルエンザA型にかかり、イナビルを処方され、翌日には熱が下がったのですが、下痢と腹痛がひどくなってしまいました。

菌が出ているのでしょうがないのでしょうが、ちょっとかわいそうです。水分をこまめに取らせ、消化のいいものを食べさせ、安静にさせる他ないですよね。

普段からお腹を壊しやすいので、副作用であれ、インフルエンザの症状であれ、下痢しやすいみたいです。以前リレンザのときもそうでした。

でも、ネーヤさんのブログのコメントを読んで、安心しましたので、脱水に気をつけて、見守っていこうと思います。早くよくなればいいなあ。。

これからもブログ楽しみにしています!

Posted by おばぶ at 2012年03月16日 12:16
>おばぶさん
初コメとお褒めの言葉ありがとうございます(^^)

お子様はインフルエンザは無事脱したようですが、下痢や腹痛は辛いですね。
何度も書きましたが、下痢はお腹の中の細菌や異物を出そうとする働きですので、出てしまえば治まってきますが、本人にしてみればそれどころではないですね。
水分や安静に加えて、お腹を温めたり、ビオフェルミンやヨーグルトなどを食べると腸内細菌が活性しますので、試してみてくださいね。

早く良くなられることを祈ってます。またこちらのブログも時々覗いてみてくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年03月16日 19:10
初めて処方されたイナビルに不安でたどり着きました。
丁寧なネーヤさんのコメントで落ち着いて対処することが出来ているような気がしています。ありがとうございます。

相談させていただきたいのですが。。。
16歳の息子が15日(木)昼頃から発熱し、翌16日(金)朝通院時には39℃でインフルB陽性でイナビルとカロナールを処方されました。

16日(金)昼イナビルを吸入後も38.5〜39.5℃。深夜には吐き気&腹痛ありトイレでぐったりしていました。<家にあったビオスリーとナウゼリンを服用>

17日(土)朝、熱が37℃に下がったのも一瞬で又39℃を超えました。多少の下痢はあるようですが、吐き気は治まっています。<ビオスリーとナウゼリン服用>

18日(日)朝もまだ39.5℃の熱で「解熱剤を使わずに熱を下げる!」と頑張っていたのですが、<カロナール>を服用させ寝かせました。

本来なら明日19日(月)まで水分補給とカロナールで様子をみて再診しようかと思っているのですが、熱があまりにも高熱なのと、昨シーズン冬から風邪の後咳が止まらず運動時に胸が痛くなったり咳が出ることが多くなったことから喘息と診断されていて(喘鳴や発作はなし)アドエアを吸入中です。(効いている気がしませんが。。。)
今回のインフル発症の前も2〜3日前から咳が出ていて、今も増えています。

喘息では、総合病院に3ヶ月に1度かかりアドエアを処方して貰っていますが、咳が出だした時は今回も通院している近くの内科(アドエア吸入は伝えてあります。)でジェニナック等の抗生剤を処方してもらって効いているように思います。

救急にかかっても結局翌日通院になりそうなので、39.5℃の高熱でもカロナールで様子を見て近くの内科にみてもらえば大丈夫でしょうか?

又喉の痛みはないようなのですが、咳+熱だと気管支炎
の疑いでレントゲンを撮ってもらった方がよいでしょうか?
翌日内科で調べて貰ったほうが良いことなどありましたら、アドバイスをいただければと思いますm(__)m
お休みのところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
Posted by リンダ at 2012年03月18日 05:37
>リンダさん
返事が遅くなってごめんなさい。

えーっと、お子様の状況で不明な所もあるので、あまりうかつな事も言えませんが・・・
結論から言いますと、明日になってからの受診でも宜しいかと思います。
ただし、喘息発作を起こされたり、意識が朦朧としてうなされる、嘔吐が激しく水分も摂れない場合などは、救急受診をされた方が良いかと思います。
文面では、そのような症状がなさそうなので良いと思います。

何度も書いており、恐縮なんですが、発熱・下痢・嘔吐などはウィルスをやっつけたり、身体から排除する働きですので、辛いとは思いますがよほど酷くなければ大丈夫です。息子さんは16歳で体力もある年代ですし、『カロナールを使わないで頑張る』といった所からも意識もはっきりしていると思います。ただし、それだけの高熱ならカロナールを使った方が良いです。高熱が続くのは大変ですし、高熱による余計な弊害も出てきます。

また、明日の受診時ですがこれはDrの領分ですので、私があれこれ言うのはご法度なんですが、まあ参考程度に聞いてください。
仰る通り、喘息であると言う事と咳があるので、レントゲンは撮ると思います。それに身体の中の炎症があるようですので、血液や尿の検査を行うかと思います。
Drによっては所見(見た感じ)で検査を行わずにお薬を出す場合もあります。ただ、ここで誤解をして欲しくないのですが、検査をするから良いDr、しないから悪いDrと言うことはありません。検査をしなくても専門のDrなら所見だけという事も多いです。それだけその疾患に慣れていてベテランとも受け取れます。また逆もそれだけ確実性を求めるDrであると思います。
Drと患者様は相性もあります。患者様でもいろいろな性格がありますので、Drをどうしても信用できなければ転院する選択肢もありますが、私のようないい加減な薬剤師よりは信用に値すると思います。

それから、息子さんには花粉症はないですか?喘息があると言う事なので、アレルギー体質ですから花粉症もある可能性が高いです。花粉症は鼻や目の症状が主ですが、中には咳や発熱を伴う事もあります。この季節ですと花粉症も併発する可能性もありますので、それもDrに訊かれると良いかと思います。

以上、長々と書きましたが、取り敢えずは落ち着いて症状を良く見極めてください。息子さんが早く良くなられることを祈っています(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年03月18日 12:17
丁寧なコメントを頂きありがとうございます。

ネーヤさんのおっしゃる通りカロナールの服用が良かったのか、あれから初めて熟睡できたようで昼過ぎに起きた時には熱がウソのように37℃まで下がっていました。
就寝前も36.8℃と平熱だったので、イナビルが効いて治癒に向かっているようで安心しました。頑張り過ぎず解熱剤を上手に使うこと勉強になりました。

ただ、やはり咳は酷いので二次感染の予防も含めて、明日近くの内科で診て頂こうと思っています。
息子は、喘息の検査でアレルギー検査十数項目は全て(−)でしたが(杉、ひのき、ぶたくさ含む)、多分検査していない物に何かのアレルギーがあるのかもしれませんね。

Drへの不信感。。。ないといえばウソになります。
それまでも見抜かれてしまうなんて。。。本当にネーヤさんってどんな方なのでしょう。。。

ネーヤさんのコメントは、どれも余りに的確で分かり易く心がこもっていて本当に安心感を頂きました。ありがとうございました。又ブログに寄らせて下さい。






Posted by リンダ at 2012年03月19日 00:25
>リンダさん
息子さんの様態が回復なされているようで良かったです(^^)

もう、月曜日の夜ですので息子さんは受診なされたと思います。咳が二次感染から来る物か、喘息のアレルギー反応から来る物かは分かりませんが、受診された事によって、安心できていると思います。

まあ、患者様もいろいろな性格の方がいらっしゃるように、Drにもいろいろな性格の方がいらっしゃいます。
昨日コメしたように、こればっかりは相性の問題が大きく、どんなに名医と言われていても、患者様によっては気に入らない場合もあります。まあ、それは仕方の無い事なので相性の合うDrを気長に探すしかないです。でも、Drも神様なんかではなく、人間ですから全部を求めるのは難しいですね。結婚相手を探すような物かもしれません(*^-^)

私がどんな人かって?極々普通のどこにでもいる?おねぇ系薬剤師ですよニヤ(・∀・)ニヤちょっと大酒呑みではありますが(;^_^A
ここはフザけたブログばかりですが、いつでも遊びに来てください(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年03月19日 20:40
Posted by ヨッシ at 2012年03月24日 15:43
同時期に母娘でインフルエンザAとBにかかってしまったのですが、部屋はバラバラで寝たほうがいいのですか?既に一日は一緒の部屋で寝てしまいました。ちなみに子供は小学4年生です。
Posted by ヨッシ at 2012年03月24日 15:48
>ヨッシさん
母娘でそれぞれ違う型ののインフルエンザに罹ってしまうとは、災難でしたね。
多分、インフルエンザの型まで分かっていらっしゃるようなので、お医者様には受診なされたと思います。それですと、お二人共にタミフル・リレンザ・イナビルのどれかが処方されたと思います。
それでしたら、タミフル・リレンザには服用期間は予防効果がありますので同じ部屋でも良いかと思います。また、イナビルには予防効果は謳っておりませんが、薬理効果を考えますと他のインフルエンザのお薬と同じ様に予防効果もあるでしょうから、やはり同じ部屋で良いと思います。
もっと簡単に言うと、上記の3剤のどれかを使っていれば、お互いのインフルエンザがお互いに移しあう可能性は殆ど無いです。

子供さんは小4との事ですので、まだまだ甘えたい年頃でしょうし、病気の時には不安にもなります。枕を並べて仲良くユックリ休んでインフルエンザを治してくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年03月24日 16:48
初めまして。30代女です。

すべてのコメントに丁寧にご返事されているネーヤ様にさらにお手数おかけして恐縮ですが、教えてくださいますでしょうか。

発熱開始から4日後にB型と診断されイナビルを処方されましたが、1日半たって熱は逆に上がっています(39度台)。カロナールも処方されましたが、それも効きません。
病院に行ったのが遅かったので、薬に頼るのは無理かと半分あきらめています。

そこで質問ですが、インフルエンザはひたすら休んで、栄養と水分補給していれば、自力でもなんとか治るものなんでしょうか。

声も出なくて病院に電話もできず、教えてくださいますと助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(ちなみに、吸入は普通に自宅で説明書を見ながらさせられました。ま、いい大人ですからいいんですけど・・・笑)
Posted by ひー at 2012年03月25日 16:52
>ひーさん
こんにちは、そんなにお気を使わなくても構いませんよ(^^)
インフルエンザの罹患はお気の毒でしたね。
えーっと、冷たい事を言って申し訳ないのですが、先ずイナビルなどのインフルエンザのお薬は発症後48時間以内でないと殆ど効果がありません。
従って今回の処方は、あまり意味が無いです。ただし、カロナールは解熱効果がありますので、もう少し続けられた方が良いかと思います。5〜6時間以上あけていれば、続けていても構いません。ちなみに蛇足ですが、もしインフルエンザのお薬を早めに服用されたとしても、熱が下がるのは早い人で次の日、遅い方だと3〜4日間かかります。

それから、イナビルなどのお薬はインフルエンザウィルスの増殖を抑える事によって、インフルエンザの治す時間を短縮しますが、ウィルスをやっつけるのは患者様ご自身の免疫力なのでお薬が無くても、書かれている通り、十分な休養と栄養、水分補給をすればある程度時間は掛かりますが治ります。

ただ、文面で「声も出ない」と書かれておりましたが、喉の痛みなどもあるのでしょうか?そうしますと、インフルエンザで体力が落ちている所に扁桃腺炎などを併発した恐れもあります。ある程度はうがいなどで対処できますが、あまり酷いようだと再受診された方が良いかと思います。

それから、何か持病(喘息や糖尿病など)がある場合と、意識が朦朧とする、吐き気などが酷くて水分補給ができない場合なども早めに受診された方が良いですね。

まだ、昼と夜の寒暖の差が激しく、体調も崩しがちです。ユックリと休んで早めに治してくださいね。早く治るようにお祈りいたしております(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年03月25日 18:45
ネーヤ様、ご返答ありがとうございました。

すぐに服用された方でも少し時間がかかるんですね。

48時間越えはあまり効かないということを処方されたとき知りませんでしたので、後で知って吸入損じゃないかと思ってしまったのですが(笑)、多少はウィルス増殖抑制に効果があるんでしょうか。お金もかかるのに。。

もともとインフルエンザだと思わず、声が出ないのがつらくて病院に行ったので、喉の件は大丈夫です。扁桃腺などではないみたいです。

ゆっくり休養して治すことにいたします。
ありがとうございました!
Posted by ひー at 2012年03月26日 19:17
>ひーさん
扁桃腺炎などではなくて、本当に良かったです(^^)

う〜ん、48時間越えでの処方は・・・私ははっきりと言ってお金がかかりますし、意味が無いと思っています。しかしながら、それを否定されるDrも居りますし、患者様によっては『インフルエンザなのにお薬を出してくれなかった!』と言って怒り出す方もいらっしゃいます(私のブログで『携帯3部作』に書いてあります( ̄ー ̄)ニヤリッ )まあ、Drの考え次第と言った所でしょうか?

3月も末になったとは言え、まだまだ、インフルエンザも流行っておりますし、寒い日もあります。ユックリ休んでしっかりと治してくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年03月26日 20:11
いつも楽しく勉強させてもらってます!

一昨日の夜から発熱があり、昨日病院に行ってきました。
近くの職場でインフルB型が流行っていることを伝え、検査をしていただいたのですが、陰性…
ただし、インフルの疑いが強いということで、イナビルを吸引しました。
それから一日半たつのですが、熱は下がらず、頭痛がひどくて困っています。
年に数回扁桃腺炎になることがあるので、もしかしてそっちだったのかな?
だとすれば、薬も違ってくると思うのですが…
三日分の解熱剤をもらいましたが、効きも悪いし月曜からは仕事に復帰したいので、また病院に行こうかと思うのですが、もう少し様子を見たほうがよいのでしょうか?
Posted by ゆみりん at 2012年04月21日 23:06
>ゆみりんさん

こんばんは(^^)初コメありがとうございます。

おや、B型インフルエンザに罹られましたか?
今回のケースでは・・・う〜ん、難しい所です。確かにインフルエンザの疑いが強いです。ですから、解熱剤もアセトアミノフェン(カロナール、コカールなど)が処方されていると思います。

私が思うにも、扁桃腺炎も併発しているのかな?とも思います。だとすれば、お薬は追加されると思いますが、インフルエンザの場合、発症後から5日以上、かつ解熱後2日以上の休暇が推奨されています。したがって、ゆみりんさんの場合、月曜日からの出社は厳しいかと思います。
これ以上は、Drの判断や、会社の規定も関係して来ますので、一概には言えませんが、薬剤師としても、私がゆみりんさんの近しい人間としても明日受診するにしても、月曜日からの出社は止めると思います。

冷たい言い方で申し訳ないのですが、これ以上はゆみりんさんの判断となります。お仕事の重要性とご自分の体調とを鑑みて、判断なさってください。早く良くなられることを祈ってます(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2012年04月21日 23:49
午前にイナビル、頓服、漢方…を服用し、熱も下がったのは束の間、また熱あがってきてる私には、とても判例がわかりやすくたすかりました
ありがとうございます
Posted by ひろみ at 2013年01月04日 17:57
>ひろみさん

こんばんは(^^)コメありがとうございます。

こんなフザけたブログでもお役に立てて良かったです。
でも、新年早々にインフルエンザとはついてなかったですね(ノ_・。)
何度も書きましたが、インフルエンザを治すのはお薬ではなく、自分自身です。お薬はその助けをするだけですので、しっかりと栄養を摂って、ゆっくり休んで下さいね。水分補給も忘れずにヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年01月04日 19:00
ネーヤさんこんばんは。あまりにも熱が下がらないのでネットで何かいい対処法というか慰めの記事等あるかと思い探していたら素晴らしいネーヤさんのブログにあいました。 実は、今年2日の夜から熱が一気にあがってきましてピークは3日です。本日お医者さんにいってきまして、イナビルを処方してもらいましたが未だに38℃は切らずにキープしております。また、大晦日の夜にみぞおちの激痛で病院へかけ込みました。多分以前やった十二指腸潰瘍が暴れだしたのでしょう。ガスターをもらってかえりました。年末年始、このような出来事ははじめてですね。 48時間すぎてしまうと効きがないのでしょう。。あと二日休みあるのでゆっくり休みます。
Posted by たけし at 2013年01月04日 23:06
>たけしさん

こんばんは(^^)

えーっと、イナビルなどの抗インフルエンザ薬は発症後48時間以内の投与を推奨しておりますので、たけしさんの場合は、ギリギリセーフだと思います。ただし、何度も言っているように、イナビルはインフルエンザを治すお薬ではなく、治療期間を短縮させるお薬です。つまり、治癒に5日間かかる時間を4日に短縮させる程度のお薬なんです。
私にもはっきりとは分かりませんが、たけしさんの場合、お話の内容からすれば多分まだお若いと思います。それならば、インフルエンザは殆ど心配する必要はありません。前のコメのように水分補給に気をつけて、栄養・休養をしっかり摂れば殆ど問題ないレベルです(ただし、糖尿病や喘息などの持病がある場合は、主治医にご相談なさってください)

ただ、少しだけ気になるのですが、十二指腸潰瘍の既往歴があるのですよね?その場合、栄養を摂るのに少々難があるかもしれません。生姜とかは身体を温めるのに有効なんですが、胃腸が弱い方にはあまりオススメできないです。(イナビルは問題ありません)ですので、食事などは葛湯などが良いかと思います。出来る事なら、Drや薬剤師に相談したほうがよい場合もあります。

あと、2日間のお休みがあるとの事、せっかくのお休みですが、ご病気の回復と体力の改善を勤めるようにしてくださいね!
早く回復なさる事を祈ってますヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年01月04日 23:37
Posted by たけし at 2013年01月05日 09:04
ネーヤさん。 おはようございます。 たけしです。お陰様で今朝になり熱が37℃までさがりました。 ありがとうございました。 今後とも、楽しくお薬や病気を勉強させていただきます。
Posted by たけし at 2013年01月05日 09:08
>たけしさん

こんばんは、熱が下がったようで何よりです(^^)

それと、脅かして悪いのですが、インフルエンザには二峰性発熱と言うのがあって、一旦下がった熱が再び上がる場合があります。これはまだはっきりとは解明されておりませんが、基本的には単に熱が再発するだけでそれほど気にする必要は無いと考えます。
あとは、前にも書いたようにご自分の体力次第です。万が一、再び熱が上がってしまっても落ち着いて行動してくださいね。無理はなさらずに完治するまでユックリ休んで下さいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2013年01月05日 19:23
こんばんわ(^.^)はじめまして!
子供(8才)が昨日から発熱、今朝、病院連れて行きインフルエンザと診断しイナビルを使用したのですが、なかなか熱が下がらず不安でネットで調べていた所『ネーヤ』さんのブログにあい、とてもわかりやすい説明+ネーヤさんのオススメの順位?など拝見してホッとしました(^人^)

Dr.からタミフル•リレンザ•イナビルどれにしますか?っと言われた時、やっぱり子供に負担が少ないイナビルを選択したことを後悔していたので••••。

まだ、熱は下がってないので多少の不安はあるけど1日でも早く治ることを祈ります。
今の所、私に憑ってなければいいのですが••••(ー ー;)
Posted by クレア at 2013年01月16日 00:30
>クレアさん

こんばんは、初コメありがとうございます(^_^)

子供さんがインフルエンザですか。それは大変ですね。
イナビルを選んだのは全然問題ないですよ(^^)咳き込んだりして、吹いてしまったならちょっと問題ありですが、上手く吸入できたなら大丈夫!時間から見るとそろそろ熱も下がっているのではないですか?

クレアさんは、ワクチンは接種されてないのかな?ワクチンが万能とは言いませんが、接種されているのであれば、それ程うつる事に過敏になる必要はないですよ。うがいや手洗いをしっかりして、十分な栄養や休養を摂っていれば、可能性はかなり低いですよ。
8歳だとまだ小学校低学年、まだまだお母さんにも甘えたい年だと思います。学校はどんなに早くても5日間は出席停止でしょうから、十分に甘えさせてあげてくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2013年01月16日 18:16
Posted by ひぃちゃん at 2013年01月17日 22:08
こんばんは
ネーヤサン

9日に小学校四年生の長女、次いで11日昼に会社にいた主人、次いで11日夜中に私次いで小学校2年生の二女次いで3歳の息子とバタバタバタと
感染しました
リレンザを娘たち、私は服用しました。
しかし、あれからかなり時間が、たって楽にはなりましたがまだ身体が痛いんですよ。
なぜなんでしょうか?
Posted by ひぃちゃん at 2013年01月17日 22:19
>ひぃちゃんさん

こんばんは(^^)コメありがとうございます。

えーっとね、今までに何度も書かせて頂きましたが、リレンザはインフルエンザを治すのではなくて、治す時間を少しでも短縮させるだけで、治すのは患者様の免疫力なんですよ。
そして、患者様の免疫力はかなりの個人差があります。楽になったのは、改善している証拠です。インフルエンザが完治するまでに最低でも、発症後5日、人によってはそれ以上かかる場合が多々あります。インフルエンザを完治させるには患者様自体の体力をかなり使います。身体が痛いのは体力の消耗だと思って、ユックリ休んでくださいね(^_^)
ああ、健康な人でもずっと寝ている場合には関節が固まってしまって痛い場合もあります。それならば、熱が下がったなら少しづつでも身体を動かした方がいいです(無理は禁物ですよ!!)

ただし、高熱の再発や、食事が摂れない、意識が朦朧とする!などの症状がある場合は、インフルエンザで体力が落ちた所にインフルエンザ以外の細菌に感染した恐れもあります。その場合は早めに受診した方がいいでしょうね。
実際に症状を見ているわけではないので迂闊な事は言えませんが、その辺りは、良く見極めて適切な選択をしてくださいねヽ(*^^*)ノ

早くひぃちゃんさんのご家族が完治する事を祈っています。
Posted by ネーヤ at 2013年01月17日 23:32
Posted by ターボー at 2013年01月23日 13:32
こんにちは、インフルエンザの病床からカキコします。娘からインフルをもらってしまった疑いのある父親です。
ネーヤさんからコメントいただけて、安心させて頂ければと思いまして・・・

たくさん書いてしまいました。
1.これってイナビルの効果?

娘(小1)が学校でA型をもらってきて、四日前に発症、三日前に受診しA型陽性、〜二日前まで看病にあたっていました。うがい、手洗い、消毒等厳重にしながら。
私自身は、昨日出勤、昼過ぎまでとても元気、食事に睡眠休養は十分にとっておりましたので。ところが午後三時半頃突然寒気がして、検温すると37.6℃。咳や関節痛等はなし。ヤバイと思いすぐに医者へ行き、検査はしましたが陰性、発症から早すぎるので当然かとも思いますが。急な発熱、娘の看病のことを踏まえて、医者の先生の診察結果は間違いなくインフルエンザA型とのこと。その後夕方五時にはイナビルを吸引しました。同時に処方されたカロナールは飲んでいません。夜には熱は37.1℃、今朝は36.7℃ほぼ平熱です。この先また熱が上がるかもしれませんが、こんなに早く熱が下がるのってイナビルの効果ですか?発症後の吸引処置が早かったから?ちなみに、ワクチンは一ヶ月半前に射ちましたが。

2.私って本当にインフルエンザ?
娘は水曜日まで学校休みなので、私自身の療養ついでに一緒に看病もしています。と言っても、娘も私も既に熱は下がっているので、単に一緒にお留守番しているだけではありますが。ところで、私は本当にインフルエンザなのだろうか?と今でも疑っております。もしインフルエンザでなかった場合は、娘と一緒にいること自体が、わざわざ感染の危険を高めているだけになってしまいます。家の中に、娘・私・ほかの家族をそれぞれ別々に隔離しておくスペースもなく。イナビルを吸引済みなので、あるていどは感染を防げるとは思っているのですが。いっそのこと、ウイルス検査で陽性が出たほうが、疑いなくインフルエンザ患者に徹することができるのです。もう一度ウイルス検査してみることに意味はありますでしょうか?それとも、発症後早いタイミングでイナビルを吸引しているので、再度のウイルス検査すること自体意味がないということもあるのでしょうか?
3.発症したその日に下熱?
という感じで、昨日の午後に発症し、昨晩〜今朝には既に熱が下がっていたとすると、今日を解熱後1日目と数えていいのでしょうか?本当にインフルエンザに感染していたとしたら、早すぎませんでしょうか?医者の先生からは、解熱後二日は療養するように言われておりますが、月曜に発症して解熱、火・水と療養して、木曜出勤?なんかやたら早すぎるように感じますが、数え方は合ってると思うのですが。

ながーく書いてしまいました。すみません。アドバイスなど、戴けると幸いです。
もうすでに元気なのに部屋から出ちゃダメな娘と同じ部屋で、とりあえず布団で療養しております。
Posted by くりぼ at 2013年01月29日 11:26
>くりぼさん

こんばんは、初コメありがとうございます(^_^)

今回の件ではご愁傷様でした。

えっと、ご質問の件ですが1と2はちょっと回答内容が被りますので、まとめてお答えしますね。
先ず、インフルエンザか否かとの事ですが、くりぼさんのお話からすると、ほぼインフルエンザで間違いないと思います。寒気がして37,6℃の発熱は罹り始めでこれから熱がまだ上がっていく所だったと思います。そう言った点では先生の判断は正しいと思います。
また、イナビルはインフルエンザウィルスの増殖を抑えるお薬で、治す為には患者様自体の体力になります。くりぼさんの場合、うがいや手洗い、休養、栄養もしっかりしていらっしゃったようなので、感染する確率は低いのですが、確率が0と言うわけではありません。また、ワクチン接種もしてあるようなのですが、今年のインフルエンザはワクチンの型が少し違っているようで、私の薬局に来る患者様でもワクチン接種をしていてもインフルエンザに罹ってしまった患者様もいらっしゃいます。
以上の事から考えますと、処置が早かった事と普段の注意が功を奏して、解熱が早く軽く済んだのではないかと思います。

それから、再検査ですがこれは意味が無いかと思います。どこの医院でも、イナビルを吸入された患者様に対しては状態を見て、発熱などの症状が落ち着いていれば、再検査はしないです。もちろん、患者様の強い希望とあれば、再検査をしてくれる医院もあるかとは思いますが、それだと自費診療になってしまうと思います。
また、イナビル以外にタミフル、リレンザがありますが、これはブログでも書いた通り、予防投与でも使えますので、この様な状況になると分かっていれば、先生はイナビル以外を選択したかもしれませんね。ただし、イナビルも私が思うに、他のお薬と作用が同じですので、適応が無くても予防効果があると考えます(^^)

最後に、木曜出勤は・・・私なりの考えを述べさせて貰えれば、少し早いかな?と感じます。
社会人と学生では基準が異なるので、何とも言えませんが、現在の学校保健法ではインフルエンザ罹患の場合『発症後5日間、かつ解熱後2日間以上の停止』となっております。これはそのくらいの休みを取らないと、周りにうつしてしまう恐れがあるからです。従って、くりぼさんもできることであれば、今週いっぱいお休みなさることをお勧め致します。それでないと、くりぼさんに症状が無くても、ウィルスはまだいる可能性もあり、同僚にうつしてしまうかもしれません。
ただし、これに関しては会社やお仕事の都合もあるでしょうから、絶対と言うわけでは無い事を付け加えておきます。

まあ、せっかくお父さんが愛娘と二人で遊べるチャンス!インフルエンザに罹ってしまったのは不運でしたが、そのチャンスを有効に生かしてくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年01月29日 21:00
ネーヤさん、個別質問へのアドバイス、ありがとうございました。これだけたくさんの事例の上に成り立っているブログですから、なんかとっても説得力がありますよね。引き続き、過去のブログを読み上らせていただきます。
さて、私、その後も熱は上がることなく、37度以下を保っております。会社からも、今週いっぱいは出勤しないよう指示いただき、自宅の隔離部屋にて、娘と二人でたまっている宿題の面倒を見ながら療養しております。こんな時でないと、平日なかなか家にはいませんからね、ネーヤさんのおっしゃる通り、せっかくのチャンスと考えます。
そんな娘も明日から登校解禁ですので、明日からは一人留守番。さみしくなります。が、普段できない家の仕事を、隔離部屋に持ち込んで片付けようと思っております。
これで三年連続でほぼトップバッターです、200人くらいの事業所の中でのインフルエンザ感染。来年こそは、罹らないように気を付けます!!!

目に見えないウイルスに、一般人には難しい薬剤。これからも私のような一般人のお導きをよろしくお願いします。本業にブログに、頑張ってください!
Posted by くりぼ at 2013年01月30日 22:01
>くりぼさん

こんばんは、過分なお言葉ありがとうございます(*゚ー゚)>

37℃以下を保たれているのは、くりぼさんが普段からの摂生した生活をされているからでしょうね。
あら?娘さんは明日からご登校ですか??それは寂しいですねぇ〜!まあ、お子様もいつかは親御さんの手から離れて自立していくものwその予行演習として、来たるべく日を想定してその寂しさに耐えてくださいね(。-∀-) ニヒ♪

今シーズンはワクチン予想も外れたようですし、これから忙しくなりそうです。こんなフザけたブログですが、いつでも遊びに来てくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年01月30日 22:40
こんにちは初めてメールさせて頂きます。小学校5年の二男が先日インフルエンザにかかりリレンザを処方してもらい2日ほどで熱も下がりました。その後学校規定の日数を休ませました。熱が下がり一安心したころからボーっとし始め1週間くらいたちますが、ボーっとして記憶もあいまいなようです。3兄弟の真ん中で普段は活発な性格なので一目瞭然です。リレンザもしくはインフルエンザにてこのような副作用や症例はございますか?よろしくお願い致します。
Posted by かいと at 2013年02月16日 13:23
>かいとさん

こんにちは。

お子様がボーっとして記憶も曖昧との事、心配ですね。
先ず、リレンザの副作用ですが文面からすると投与が終わってから1週間ほど経っていますので、リレンザによる副作用はないと思われます。
次に、インフルエンザ脳症と言うインフルエンザに伴う症状がありますが、解熱されてから1週間以上経っていますのでこれもちょっと考え難いです。
インフルエンザが脳に何らかの影響を与えた疑いもありますが、その場合はもう少し症状がはっきり出てくるかとは思います。
いずれにせよ、お子様の
1、意識レベル(自分の名前や誕生日などが言えるかどうか)
2、発熱の有無
3、食欲
4、睡眠(うなされたりしていないかどうか)
などをもう一度確認して、受診なされた方が宜しいかと思います。その方がご本人のためと、親御さんの精神衛生上いいですね。

あと、疑われるのはインフルエンザ治癒後、風邪を引いたり、花粉症になったりして鼻が詰まったりはしていないでしょうか?それですと、呼吸が上手くできずにボーっとしたりすることがあります。
それだとしても、受診は必要となりますので、かかりつけの先生や近隣の耳鼻科に受診なさって下さい。

あまり回答になっていなくて申し訳ないです。早くお子様が回復なされて、元気に飛び回ってかいとさんを安心させるように祈っております。
Posted by ネーヤ at 2013年02月16日 14:07
ネーヤさんへ
この度は早速のご回答ありがとうございました。日がたつにつれて回復傾向にはありますがやはり心配なので月曜日にかかりつけの先生に診察してもらいます。ありがとうございました。
Posted by かいと at 2013年02月17日 11:28
>かいとさん

うんうん、その方が宜しいかと思います。
お子様が全快なされましたら、またこのブログにも遊びに来てくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年02月17日 13:51
はじめまして
2/16の夜高熱になり、翌朝に休日診療所にて初イナビルをその場で吸引後、38.7度の熱が夜には下がり効き目の早さに驚きました。
偏頭痛持ちなので、首こりと偏頭痛が全くなおりませんが。
前回は2003年にインフルエンザにかかりタミフルが在庫状態なしで解熱剤と胃腸薬で一週間かかると言う悪夢でした。
職場も病院の5日な自宅待機を伝えたら休みオッケーをもらいダラダラしようと思います。
が、こういう時、偏頭痛のゾーミッグロキソニンを飲んでいるのですが、明日あたりロキソニン飲んでも良いんでしょうかね?
Posted by ねこた at 2013年02月18日 12:37
>ねこたさん

こんばんは、初めまして(^^)

イナビルが良く効いた様でなによりです。
ご質問の件ですが、インフルエンザの時のロキソニンは絶対使ってはいけないと言う事はないんですが、アセトアミノフェン以外の解熱剤を使うことを嫌がる先生もいらっしゃいます。
その点、ゾーミッグの方なら、インフルエンザに影響を及ぼすことがないので、そちらの方が宜しいかと思います。

まあ、偏頭痛が軽いならノンビリと休んでいただいた方がいいですね(^^)
あと少し、しっかり栄養と休養を取って、完全に治してくださいね(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2013年02月18日 19:43
イナビルでたどり着きました。
コメントを斜め読みですがざっと全部読ませていただきました。
私にもヒントをいただきたく、質問させてください。。


兄弟で感染です。
【兄11歳】
日曜夜 38.1℃+咽頭痛 喉の痛み重視の市販薬を飲み
月曜朝 36.8℃ 普段より高いものの登校
 帰宅昼寝後 38.8℃
火曜午前受診 病院で42℃ →インフルA型
 イナビル吸入(薬剤師さんに教えていただきながら4回吸入) 
 少しずつ熱も下がり
水曜夜 37.3℃
本日木曜朝 36.8℃
【弟8歳】
日曜夜 変わりなし
月曜朝 変わりなく登校 夜 37.1℃
火曜朝 37.2℃ 兄と同時に受診 病院で37.9℃ →インフル陰性
 状況から見て、とイナビルが処方され薬局にて2回吸入
 この二人を同じ部屋に押し込めて(!)いるので兄とは濃厚接触中…
水曜夜 38.5℃
本日木曜朝 38.3℃ 

続きます↓
Posted by るるん at 2013年02月28日 08:56
このふたり、いつを発症としたらよいでしょう。
兄は日曜? 
弟は?? 
今週末になるべく参加したい行事があります。

【兄】発症:日0月1火2水3木4金5
   水曜に熱が下がったのなら
   解熱:水0木1金2で、土曜には外出可能。

or 日はただの発熱で発症日には数えないほうが良い??

【弟】発症日は?なものの{解熱後2日後〜}を頼りに。仮に明日金に下がったとして、
   解熱:金0土1日2、月曜から外出可能。。。

本人たちの用事に対する気持ちも解りますが、私としては周囲にうつしてしまうことのほうが気になります。
その周囲の人たちには来週末にもっと大事な用事が控えているので。。(もちろん関係者以外の方にも申し訳ないですね)

ああ。ここまで書いてきて、私の気持ちは決まっているようにも思いますが。

客観的なご意見を頂ければと思います。
よろしくお願いします。
Posted by るるん at 2013年02月28日 09:16
改めてコメントを見返しておりましたら、先客の「るるん」さんがいらっしゃいました(すみません、日にちを確認と思いましたが再び探せませんでした;)

「るるん」さんに失礼かと思いますので、こちらは「るるん2」に変更いたしますね。

そして。。よくよく見ればこの記事はなんと一昨年の!!
なんだかおかしなところに書き込んでしまい申し訳ありません。
お忙しいでしょうしコメ返しいただけるでしょうか・・・
Posted by 13/02/28のるるん→るるん2 at 2013年02月28日 11:59
>るるん2さん

こんばんは(^^)

ちょっと野暮用で遅くなってゴメンナサイ(;^_^A

えっと、るるん2さんのお子様達についてですが、先ず弟さんの方は、ほぼインフルエンザ感染で間違いがないと思います。インフルエンザの検査ではある程度時間が経たないと陽性になりませんので検査を受けるのが少々早かったかな?と思います。
でっ、お兄さんの方は、その数え方で間違いがないです。それと、弟さんの方ですが、この場合は月曜日発症と考え、日曜日からは外出可能です。
また、るるん2さんはご存知のようですが、現在の学校保健法では発症後5日以上、かつ、解熱後2日以上までは出席停止となっていますので、お兄さんの方は木曜日、弟さんの方は金曜日に解熱していないとなれば、外出は控えた方がいいでしょうね。
どちらにしても、お子様達の様子はよく観察なさって、咳や喉の痛みなどがある場合は、大事を取ったほうが良いかもしれないです。
本人達や周りの人たちの大切な用事と言うのは当事者の考え方があるので、私がとやかく言えませんが、後々になって後悔しない方法を選んでくださいねヽ(*^^*)ノ

ああ、こちらへのコメはお気になさらずに(^_^)コメが入ればメールで私に通知が届きますので何も問題ないです。
私も2年以上も前に書いたブログにコメが付くのはビックリですが、とても嬉しいです(^▽^)/
Posted by ネーヤ at 2013年02月28日 23:04
ネーヤさま
早速のお返事ありがとうございました。
(ぜんぜん遅くなどありません☆ 野暮用GOGO!) 

発症日の確定… そうですよね。
普段と違う熱が出たらやはりソコと考えられますよね。

兄ですが、一度熱を下げて月曜日に登校したものですから、周りから見れば月曜夜の発熱(発症)でしょうね。
気をつけていらっしゃる方からすれば「土曜日はまだ5日経っていないんじゃないの??」なので、そういった方々の目が気になるなぁ。。というところです。
直接話せれば一番ですが、いちいち全ての方に説明(釈明?!)もできませんし。

兄本人は水曜夜に36.5℃をマークし予後の調子は至って良好です。
このまま良好を保ち参加できるときのために、元締めの方に「参加したいがために外出日を前倒しするわけではないのです」と一言お断りしておこうかと思います。
(あ。こちらは来週末に云々…の方々とは違います。いや、違ってもね、とも思いますが;)


また弟ですが、こちらはあきらめます。日曜もお籠りです。
月曜発症とのことですし、昨夜(木曜ですね)もまだ38℃台だそうなので。
…自己申告ですが=3
辛そうではないのでこちらもついつい深刻になれず部屋掃除を言いつけ中。
それから逃れるための38℃申告?なんて。


ともあれ。
見知らぬ私にお時間を割いていただき本当にありがとうございました。
自宅近くの薬局さんにお勤めだったら良いのに*^-^*
これをご縁としてこれからも覗かせていただきますね☆
ご自愛ください。。
Posted by るるん2 at 2013年03月01日 10:30
>るるん2さん

こんばんは(^_^)

お返事ありがとうございますo(〃^▽^〃)o

お兄さんの方は何とか間に合って良かったですね!
弟さんの方は・・・今回は熱も下がっていらっしゃらないようですし、残念ながら諦めていただくしかないですね(ノ△・。)まあ、またいろんなチャンスもあるでしょうから、あまり気落ちしないようにしてくださいね!!

るるん2さんがどちらにお住まいか見当もつきませんが、意外とお近くかもしれませんよ(。-∀-) ニヒ♪
薬局の薬剤師さんは親切な方もたくさんいらっしゃいますので、いろいろとお尋ね下さい。

私のブログはこんなおフザケブログですが、またチョクチョク遊びに来てくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年03月01日 20:28
ネーヤさん、
初めてまして。ブログを見て質問させていただいてます。
先週金曜日に発熱し、夕方イナビルを吸入し、解熱剤も内服しましたが土曜日の夕方から平熱に戻りました。しかし、日曜日は熱以外の風邪症状と悪寒が少し続いています。
私は、生後1.5ヶ月の子供を授乳中です。医師からイナビル吸入後は授乳をやめる事となるべく子供への接触を控えるようにいわれました。
質問は、いつから授乳を開始してもよいかお聞きしたいです。医師からは、解熱後二、三日経てばと言われました。友人に聞くと、インフルエンザ治療薬を内服しても、授乳しても良いと言う医師もいると。
ネーヤさんの御意見を聞かせて下さい。
Posted by 晴 at 2013年03月03日 17:23
>晴さん

こんばんは(^^)

授乳中なのにインフルエンザに罹ってしまって大変ですね。

先ず、イナビルは乳汁に出ることがあります。ですからもし子供さんがミルクでも可能ならその方が良いかと思います。
そして、イナビルは服用後3日程度すれば体内から殆どなくなりますので大体、3日くらいで用心をするなら5日間中止すれば完璧です。

また、イナビル服用後も授乳を許可するDrがいらっしゃるのも事実です。これはイナビルを服用しても乳汁に出るのは少量である事から、副作用が出る可能性が低いのと、万が一出たとしても副作用が下痢程度と重大な副作用が出ないからです(^_^)

私の意見としましては、やはり処方医が治療の中心となりますので、解熱後2〜3日待つのが本筋だと考えます。ただし、子供さんがミルクは不可などの理由があるならば副作用を納得した上で授乳も仕方ないと思ってます。その際は子供さんの様子も良く観察なさってくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年03月03日 19:22
ネーヤさん、こんばんは

早々のお返事、またとても親切なアドバイスをどうもありがとうございましたm(_ _)m

今回インフルエンザにかかるまで、イナビル吸入薬を知りませんでした。まだ免疫力がない子へ授乳中でインフルエンザにかかってしまった事と、知識がない事からイナビルへの不安もあり、吸入後すぐにネットで調べました。そこで、ネーヤさんのブログを見て、イナビルへの不安が軽減し、助けられました。さらに、お仕事でお忙しい中、見知らぬ私の質問に早々にお応えいただいて、本当に感謝しています。

最近、やっと母乳だけで問題なく飲めるようになってきたところでした。ですから、母乳を中断する事への躊躇いが少しありましたが、足りない時に飲んでいたミルクが飲めるので、感染させないために5日ほどミルクだけでお願いする事にしました(^^)

産後のため、ほとんど外出していなかったし、予防接種済み、手洗いうがいを徹底していたつもりなんですが、感染源不明のインフルエンザにかかってしまいました。
ネーヤさんはご職業から、かかり易いと思いますので、どうかお身体を大切に気をつけてなさって下さいね(^-^)

どうもありがとうございましたm(_ _)m
Posted by 晴 at 2013年03月04日 02:24
>晴さん

こんばんは(o^∇^o)ノ

ご丁寧な返事ありがとうございます。
文面からすると初めてのお子様かな?誰でも最初は勝手が分かりませんし、戸惑うのも仕方ないと思いますよ。
まあ、1年間は授乳をなさいますしその内の5日間なんか微々たる物ですのであまりお気になさらないで下さいね(^^)

それから、インフルエンザ感染は非常に注意はしていても運もありますので、今回は厄払いだと思ってください(^_^)

また、お暇なときはこちらに遊びに来てくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2013年03月04日 20:03
不安になりお聞きしたいです(--;)
ネーヤさん
月曜日の午前中11才になる娘が39,5℃の発熱嘔吐下痢で小児科を受診しインフルエンザB型でした(-_-)

3才になる娘が先週の金曜日から37,5℃の発熱が月曜日まで続きインフルエンザは陰性でした。この時下の子は下痢もしていました。

そして私なのですが下の子と同じ頃から37,8℃発熱吐き気下痢で月曜日、火曜日とインフルエンザの検査は陰性でした。

下の子はとても元気で食欲もあり快方に向かっています。
私は陰性でありながらリレンザを予防的にしますかと言われ頂いて早速吸入したところ夜に喘息が出てしまいました(>_<)朝から下痢もまたしてしまいました。
このまま吸入を続けていいものなのか迷っています。アドバイスお願いします(^-^)

Posted by えみ at 2013年03月06日 08:47
>えみさん

こんにちは(^^)

インフルエンザ辛いですね。
リレンザの予防投与ですが、私は続けられた方がよろしいかと思います。喘息の持病がありますと、インフルエンザの影響で悪化し易いですし、何よりもお母さんが寝込んでしまわれますと子供さんたちも辛いかと思います。
それから、リレンザで喘息を悪化させることは考え難いのですが、吸入によってむせてしまうと言うのであれば、内服のタミフルの方が良いかとも思います。
下痢も、お腹に入った雑菌などを外に出す働きですので、ある程度で止まると思いますのでそれ程気にされる必要は無いと思います。脱水症状による発熱も懸念されますので水分補給は十分に行ってください。

また、文面からするとノロウィルスや細菌による感染症の可能性もありますので、下痢や吐き気が続くようなら再受診をお勧め致します。

早く回復なさる事を願っております。
Posted by ネーヤ at 2013年03月06日 13:23
確か、リレンザが一番早く発売されたと思いますが?
Posted by たか at 2013年12月12日 12:22
>たかさん

ご指摘ありがとうございます!

たかさんが仰るように、発売はリレンザが一番早く、薬価収載は同じでした。

私は、イメージでタミフルの後にリレンザが発売されたと勘違いしておりました(;^_^A
今後は、もう少し調べてからブログアップをしておりますのでお許しください。また何か間違っておりましたら、ご指摘お願いいたします。
Posted by ネーヤ at 2013年12月12日 22:34
はじめまして。ねーやさん★

私は木曜日に娘がインフルエンザA型にかかってしまいました。
おかげさまで娘は2日で熱も治まって今は元気だけどまだ保育園には行かせてません。
そして私も土曜日の朝から熱があって土曜日の夜、救急で診てもらいました。
やはりインフルエンザA型でした。
そして、薬局で薬をもらう時にその場でイナビルを吸入しました。
頓服薬を3錠だけもらいました。
今日は朝から熱もなかったのですが一日布団でゆっくりしていました。
ウトウトして夕方目を冷ましたら38度までまた熱が上がってきました。
イナビルって本当に効いているのでしょうか?
しっかり吸えてなかったとかないでしょうか??
頓服薬ももうないし、もう一度病院へ行ってタミフルをもらうべきですか??
Posted by のぞみ at 2014年02月03日 19:00
>のぞみさん

こんばんは!初コメありがとうございます(^^)

インフルエンザ大変でしたね。
えーっと、イナビルの吸入は薬剤師さんの目の前で指導の下、吸入されたと思います。ですからしっかり吸入できなかったとは考え難いです(^_^)
それでですね、ブログにも書いたことがあったと思うのですが、インフルエンザには二峰性発熱というのがあって、一端熱が下がっても再び発熱することがあります。A型インフルエンザでは珍しいですが、全くないことではないので、のぞみさんの場合にはこれになったのではないかと思います。
この二峰性発熱はイナビルに多く出る場合が多いと言う説もあります。
また、この二峰性発熱になったからと言って、特に心配はいりません。いずれは熱も落ち着いて、回復しますよ(^^)

ちなみに、タミフルの追加は必要ないと思います。ただし、頓服が3回分では足りないと言うなら、ご家族にでも頼んでそれだけ取りに行ってもらった方が良いかもしれませんね(^▽^)/
何度も書いてますが、インフルエンザのお薬はインフルエンザを治すものではなく、回復を早めるだけのものです。直すのは患者様の力になりますので、栄養や休養をしっかり摂ってくださいね!どうぞお大事にヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年02月03日 20:34
昔のブログにコメントを入れさせていただきます。
人気のブログのようで、すごいコメントの数にただただ驚くばかり。丁寧なお返事をされていて、こんな薬剤師さんが近所にいらっしゃればいいのに…と思いました。

そして本題です。
夫が2月15日(土)の夜から、風邪っぽいと言いだし、翌日曜日もダルいと。月曜日になって、朝、風邪薬を飲んで会社に出社しました。
一日調子が悪かったようで、保険証も持っていないのに夕方会社のビルに入っているクリニックへ。(夫は病院嫌いなので、今考えるとよっぽど調子悪かったのかも…)そこでは熱も7度ちょっとだったこともあって「風邪ですね」と言われ、ロキソニン、カフコデ、PLを処方されました。
そしてその翌日の火曜日、熱が8度台に上がり、今度は近所のクリニックへ。検査をするとA型とのことでした。
それでイナビルとカロナールを処方され、本日水曜日には平熱になりました。
土曜日の夜から具合が悪かったことを思うと、発症までに3日もかかるインフルエンザもあるのですね。
ちなみに、夫婦ともに去年の11月には予防接種をしています。

それでですが、狭いマンション住まいということもあって夫を隔離することもできないですし、私自身、どうしてもはずせない仕事もあって、こちらのブログを見て予防用の処方をしてくれる、と知り、夫がかかったクリニックに行って自費でタミフルを処方していただきました。

前置きが長くなりましたが、クリニックの先生にも薬局の方にも、「必ず飲みきるように」と念押しされました。薬剤師の方の説明だと「飲みきらない人がいるから、タミフル耐性のものが出てきた」とのことでした。

質問その1
インフルエンザにかかった人は、タミフルを朝、晩の2回服用で5日間とのことですが、予防用には1日1回の服用で10日間。かかった人が5日間でいいのに、予防用に服用する人が10日間も飲まないといけないのはなぜでしょうか?夫は本日平熱に戻ったので、週末にはウイルスも抜けているのでは、と思います。そしたら私も飲むのをやめてしまうことはできないのでしょうか?

質問その2
もともと乾燥肌で、湿疹が出やすい体質です。タミフルを飲む前から、体に数か所湿疹が出ていました。ただ、今まで薬や注射で湿疹が出たことはありません。気のせいかタミフルを昨日から服用してから、湿疹が増えたような気がします。自分でも副作用なのか判断がつかないのですが、このまま飲み続けても大丈夫でしょうか?質問その1とかぶりますが、副作用の強い薬でしたら10日間も飲まずにすませたいのですが、ダメなのでしょうか?

お忙しいところすみません。お時間がありましたらお返事をいただけたらうれしいです。
Posted by くーくー at 2014年02月19日 18:32
>くーくーさん

こんばんは(^^)コメありがとうございます!!

私もこんなに昔のブログを皆様に読んでいただけて、その上、コメまでして頂いて感無量です。

今回は予防接種をしたにも関わらず、インフルエンザ罹患は災難でしたね。今年のワクチンは予想と少し外れたようで、その様な患者様もチョクチョク見受けられます。

ああ、ご質問にお答えしますね(^^)

1、タミフルの効果と言うのはインフルエンザウィルスの増殖を抑えるだけで、ウィルスをなくすのは患者様本人の免疫力です。つまり、中途半端にお薬をやめるとせっかく減ったウィルスが再び増殖してしまう恐れがあるんです。そして、生き残ったウィルスはタミフルに慣れてそれに対する抵抗性を持つ可能性があるので、5日間服用の必要があります。
それに対して、予防投与の場合には治療とは異なり入って来たウィルスが増殖しないようにするためだけのものです。従って、服用している間の予防効果はありますが、服用中止後24時間で効果がなくなります。結論を言えば、10日間服用と言うのは10日間だけ予防できるという事になります。10日間服用する必要はないかと思います。ただし、残ったタミフルを来シーズン用になどと考えて来シーズン使用した場合、万が一副作用が出たときには責任の所在で少々厄介な事になります(ノ_-。)
それも考えて、飲み切ってしまうように指導されたのかもしれませんね。

2、うーん、その発疹については実際に見ていないので何とも言えないです。ただ、薬疹と言われるものは全身に、あっという間に広がるケースが多いので、可能性としては低いですが0ではありません。

以上のことを踏まえると、タミフルの予防投与は5日間、感染のリスクを考え、1日余裕を見て6日間服用で良いかと思います。ただし、残ったタミフルは勿体無いですが破棄していただいたほうが良いかと思います。
湿疹については、ひどくなったりするようでしたら早めの受診をお勧め致します。

大した答えになっていなくて申し訳ありませんが、参考にしてくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年02月19日 23:05
お返事ありがとうございました。とっても心強かったです。
結局、夫から感染することはなかったです。ほっとしました。
一番の原因は、夫がイナビルを処方されたおかげかと。吸入して3時間くらいしたら、のどがすごくラクになったと言っていました。インフルエンザが飛沫感染だと考えると、夫のせきの回数が1日数回程度だったので、家族に感染しなかったのだと思います。

本当にありがとうございました。感謝!感謝!です。
Posted by くーくー at 2014年02月26日 21:09
お返事、ありがとうございました。
おかげさまで、夫のインフルエンザに感染することなく、無事にやりすごせました。

一番の要因は、夫がイナビルを処方されたためかと。吸入して3時間ほど寝たあと、「のどがウソみたいにラクになった」と言っていました。そのためかセキも1日に数回しか出なかったので、飛沫感染することがなかったのだと思います。イナビルってすごい!!!

心強いお返事で、安心することができました。本当に感謝!感謝!です。ありがとうございました!
Posted by くーくー at 2014年02月26日 23:49
>くーくーさん

こんばんは(^^)

感染せずに何よりでした!
少しづつインフルエンザも治まりつつありますが、地区によっては、まだまだ猛威を振るっている所もあるようです。
基本は1回罹れば2回目は罹りませんが、A型B型がありますので、運が悪いと両方罹る方もいらっしゃいます。
うがい、手洗い、十分な栄養と休養を摂って、予防に努めてくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年02月27日 01:05
こんにちは。初めまして。
一人暮らしでB型インフルエンザにかかってしまい心細くてここにたどり着きました。

火曜日の夜に喉痛、軽い咳、悪寒と関節痛があり翌日朝に38.0℃の熱が出たため会社休み夕方まで市販の風邪薬を飲んで寝てましたが一向によくならず、近くの内科を受診。
その時は熱もなく(36.0℃)花粉症かな?でも前日の悪寒が気になるなーとの先生の判断でインフルエンザの検査をしたところB型がでました。
薬局でイナビルを指導のもと吸入して仕事休んで家で療養してますが木曜日目が覚めてから滝のように鼻水がでてきます。こんなに鼻水が出たのは生まれて初めてで戸惑っております。
水っ鼻なので油断も隙もあったもんじゃありません、ずっとティッシュ詰めております。

ここで質問があります。
市販薬のコンタック600などは飲んでも大丈夫でしょうか?
手元に鼻水に効く薬がない為あとで買いに行こうと思ってます。
飲んではいけない薬などはありますか?

教えていただけると助かります。

宜しくお願いします。
Posted by のり at 2014年03月21日 09:52
>のりさん

こんにちは!初コメありがとうございます(^^)
今回はツイてなかったですね!今年のインフルエンザは熱が出ないタイプが多いようですので、注意が必要ですね!!

さて、市販のコンタック600を調べてみましたが、鼻水がひどいようなので、多分コンタック600FIRSTだと思います。それでしたら、何の問題もありません。
それから、他のお薬ですが解熱剤や鎮痛剤は注意が必要です。ロキソニンなどはできれば避けた方がいいですね。熱冷ましを使いたい場合には、成分名がアセトアミノフェン(商品名タイレノールなど)でしたら大丈夫です。それから栄養剤の場合はそれで気持ち悪くなる場合もあるので、あまりお勧めはしません。
あとは、薬局で商品を見ながら薬剤師又は販売員に聞いていただければ詳しく教えてくださると思います(^_^)

ちなみにインフルエンザの基本は栄養と休養です。治るまでには最低でも5日程度は必要となります!ユックリ休んでくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年03月21日 12:35
ネーヤさん!早速のお返事有難うございます!
激しく感謝いたします!!
コンタック600FIRSTですね、今からヨロヨロ買いに行きたいと思います。
薬局の人にも聞いてみますね!
鼻がこんななので熟睡もできず困ってましたので助かります。
ご親切に本当に有難うございました。

またちょくちょくのぞかせていただきます♪
Posted by のり at 2014年03月21日 13:53
>のりさん

こんにちは!わざわざのレスありがとうございます!!

この程度の事ならばいつでもどうぞ(^^)
ユックリ寝て、早く治してくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年03月21日 14:58
初めまして、

イナビル(^○^)吸入致しました。
それで知り合いに知ってる人が居ないので、
ネットでチラ見してたら、ここを知りました。
いいですね、ここの雰囲気

で、伺いたい事なんですが。
体温計って、
みなさん会社とか常備されてるんでしょうか?

仕事してると、頭痛 咳き込み だるさ
まとめては来ませんが、結構あるんです
が・・通常そのままです。

先日も乾いた咳を2・3日
その後、頭痛 悪寒 喉の痛みと咳がひどくなり・・・
ここではじめて病院へ
先生曰く 扁桃腺が少しだけ腫れてますね風邪でしょう。
そこから土日はさんで、ゆっくり休んだのですが
治らず 
夜中 咳と咳の繋がりで戻しかけた事 多数。
咳の途中で固まっちゃうんです。
苦しかったですね

月曜日 会社休んで違う病院へ

マイコプラズマ? 咳喘息?

なんて考えながら 受診すると
先生曰く インフルB型 ですね
がー_(._.)_ーん いまさら?

インフルエンザの場合時間との勝負ですよね
やはり 温度計 が目安なのでしょうか?
早すぎて、
インフル検査に引っかからないとかありますか?

インフルエンザは高熱で魘されるイメージですが
37度でも可能性あるんでしょうか?

イナビルに関して言いますと
容器の中見える様にしてもらうと助かるなー
薬剤師さんがトントンして下さい
とか、言われるんですが 手応え無くて、
吸ってても、全然皆さんが言われれるほど
吸ってる感じがしなかったんです。

大人は2つなんですね
薬剤師さんが一回でいいんですよ、
と言いつつ2つある・・・ん?
じゃあ一緒にやってみましょう なんて言うから、
薬剤師さんも飲むの?とか
思ってしまいました(笑)ははは

でもピンクの可愛い説明書を見て納得したのは、
イナビルは 
インフルエンザウイルスが増えるのを抑える薬です
と、明記してあったところですね

長々とすみませんでした。



Posted by にゃむい at 2014年04月15日 11:49
>にゃむいさん

こんばんは、初コメありがとうございます(^_^)

ちなみにインフルエンザの特徴としては急激な高熱があるんですが、今年はあまり熱が上がらないインフルエンザが多く、判断に困っている場合も多いみたいです。多分、にゃむいさんが最初に受診したDrも判断に困ったと思います。
それから仰る通り、インフルエンザ罹患後すぐには、検査をしても陽性にはなりません。その場合、Drは抗インフルエンザ薬は処方しませんが、周りにインフルエンザ感染者がいる場合などはお薬を処方しますが、現在はあまり感染者も居らず、そのあたりは、Drの経験などによりますね。

ああ、イナビルの中が見えると言うのはいいアイディアですね。それは思いつきませんでした!今度メーカーさんが来たら提案してみましょうww
ちなみに、薬剤師は説明用の器具がメーカーから提供されています(お薬の成分が入っていないものです)
それから、イナビルの場合は練習用に、吸入が上手くできると音が鳴る笛もあります(主に子供さん用ですが)
まあ、そんなに何度もインフルエンザに罹っては困りますが、機会があれば、そんな笛を薬局でリクエストしても面白いかと思いますよヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年04月16日 00:35
返事頂きありがとうヾ(≧∇≦)ございます。
薬のおかげか(´V`)身体の回復力か解りませんが
ほぼ完治いたしました
たまに咳をしますが、その程度です。
ミーヤさんの忙しい日常の中で、丁寧な回答傷み入りますヾ(≧∇≦)
明日は健康診断で
その後、腹部MRI撮影
ちょっと気になるとこがありまして。
また
喉に平滑筋腫があるので 
週末に年1回の内視鏡検査の日取りの打ち合わせ等々 
まだまだお医者様にはお世話になります。
ここでは色んな話しが聞けてためになり、
気軽にお話が出来て助かります
ありがとうございました
時々覗かせて頂きます。
Posted by にゃむい at 2014年04月21日 23:24
>にゃむいさん

こんばんは!
回復されたようで何よりです(^^)

ほう、MRIや内視鏡ですか?
まあ、まだ疾患が確定されたわけではないので余計な心配はしないほうがいいですね!

私ではあまり役に立たないですが、いつでもここに遊びに来てくださいね!!!
Posted by ネーヤ at 2014年04月22日 22:09
12歳の子がインフル症状。父、母、兄もインフルのためタミフルを飲ませた。その後受診しリレンザをもらいました。使用しても大丈夫ですか?
Posted by わたなべゆみ at 2014年12月27日 16:57
>わたなべゆみさん

こんばんは(^^)コメありがとうございます!

えーっと・・・お話がちょっとわかりにくいのですが、12歳のお子様が受診してリレンザを処方されたと言う事ですよね?その前にそのお子様がタミフルを服用していたと言う事でしょうか?
もしそうだとしたら、そのお子様は何日間位タミフルを服用されていたのかな?
状況が良く分からないので、もう一度詳しい状況をいただけるとありがたいです(;^_^A
Posted by ネーヤ at 2014年12月27日 18:59
ネーヤさん、はじめまして。
初めてインフルエンザにかかり不安いっぱいの中辿り着きました。

日曜は喉がイガイガ、月曜の朝37.3℃、夜最高39.0℃、そして今朝38.2℃で病院に行ってきました。

インフルエンザA型で、イナビルを吸入し、解熱剤をもらって帰ってきました。
このブログを見て愕然としたのですが、私の場合は薬剤師さんから「この説明書を見て吸入してください」と言われ放置されたので、訳がわからないまま吸入しました。
4回しか吸入してないし、しかも1度は少しむせました(T-T)ちゃんと薬吸入出来たのか…

今熱は37.9℃になってますが、喉の痛みが酷いです。
唾でさえ飲み込めないくらいの状態で、痰が絡んだような咳もでます。

生姜湯や蜂蜜を入れたリンゴジュースでしのいでいます。
喉が辛くてたまらないので、なんとかしたいです。
今家にあるのが、ペラックT錠、龍角散、消炎トローチ、喉スプレーです。
使っても良いものはありますか?
また、おすすめもありましたら教えて下さい。



Posted by ナナ at 2014年12月30日 18:56
>ナナさん

こんばんは!コメありがとうございます(^^)
初めてのインフルエンザ大変でしたね!

先ず、イナビルを4回と言う事ですが、8回吸入は用心のために繰り返すだけですから大丈夫ですよ(^_^)
多少のむせは想定の範囲内なので大丈夫です!
それぞれのお薬は使っても問題ありません。

お勧めですか?いろいろな意見がありますが、私はイナビルを服用したならば、あとは水分を十分に補給しながら、栄養・休養を摂ることをお勧めします。
喉の痛みは辛いとは思いますが、うがいなどを行えば、かなり楽になるかとは思います。
どちらにしても早く良くなればいいですね、ああ、熱が高いようですので、辛ければDrとも相談して解熱剤を処方してもらってくださいねヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年12月30日 22:32
ネーヤさん、お返事ありがとうございます。
イナビルの件安心しました。
薬も大丈夫とのことでしたので、トローチ使いました。
安静は充分過ぎるほど出来ていますが、栄養がとれていません。
食欲がない為作る気になれず、月曜からヨーグルトやゼリーなどをなんとか口にしている状態です。
夜は年越しうどんを食べられたらと思っています。

昨晩また36.8℃まで熱が上がり、喉の痛みも我慢出来なかったので、処方されていたカロナール錠を飲んで寝ました。
今朝36.3℃、昼36.6℃と平熱になっていますが、昨日とは違う心配事が出てきました。

今朝から右肋骨の下(みぞおち側)辺りが痛いのです。
咳をしたり、鼻をかんだりした時は特にですが、触ってもズキズキします。何もしてなくても痛むときもあるのです。
ネットで調べたら、咳で肋骨が折れる事もあると…
咳をするのも怖くなっています。
病院に行くべきでしょうか?

助けてもらえる家族が近くにいないのと、病院に行ってまた昨日の様に長時間待たされる事を考えると、出来れば家でゆっくりしておきたいというのが本音です。

お薬の事じゃないうえに、大晦日にごめんなさい。弱ってるせいか、一人でいると不安になってしまって。
Posted by ナナ at 2014年12月31日 13:45
>ナナさん

こんにちは!
少し落ち着かれたようで良かったです(^^)

肋骨の下の痛みは、骨折と言うより、咳による筋肉痛ではないかと思います。
ちなみに筋肉痛の湿布や塗り薬(フェイタスやバンテリンなど)は家にありませんか?それを貼って様子を見られれば宜しいかと思います。家庭の事情が良く分からないのであまり迂闊な事は言えませんが、ドラッグストアーで販売されていますので、間に合えば買っておいたほうが良いかもしれません。

病院は、よほどの痛みでもない限り、受診する必要はないかと思います。万が一骨折としても、治療は湿布と痛み止めの内服が出される程度です。ひどい場合はコルセットを使うかもしれませんが、咳による骨折ならばコルセットを使うことは稀だと思います。
痛みがひどければ、カロナールがあるようですので、それを服用なさってくださいね。インフルエンザのときはロキソニンやイブは使わない方が良いです。
また、カロナールが足りないようなら、ドラッグストアーでアセトアミノフェン(商品名タイレノールなど)を買えばよろしいかと思います。調剤をやっていて、薬剤師が常駐している所ならば、薬剤師に相談すれば、お薬を選択してくださると思います(薬剤師がいないドラッグストアーでもアセトアミノフェンを置いてあるところはあります)

ああ、私の事はお気になさらずに(^^)
早く治して、新年のお祝いを迎えてくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2014年12月31日 16:05
ネーヤさん、明けましておめでとうございます。

肋骨辺りの痛みは、湿布で少しマシになりました。
熱も上がらず、喉の痛みも気にならないくらいになりました。

間違いなく回復してきているのですが、この2日間逆に酷くなったことがあり困っています。

咳です。
特に就寝中が酷くて、咳き込んで何度も目が覚めてしまいます。
日中もたまにですが急に咳(少し痰が絡んだような)が出始め、吐きそうになるくらい咳き込みます。咳が出ない時は喉のイガイガもなく、全く問題ないのです。

加湿器をつけたり、喉を温めたり、ネットで調べたツボを押してみたり…色々試してみましたが全く改善されません。龍角散も効きません。
寝られないのが本当に辛くて、また相談させてもらいました。

良いお薬や対処法がありましたら教えて下さい。
昨日から雪が凄いので、月曜には病院に行くつもりにしています。
Posted by ナナ at 2015年01月02日 17:53
>ナナさん

明けましておめでとうございます。
体調は少しづつ戻られたご様子ですが、咳がひどくなっているようで、辛いお正月になってしまいましたね。

症状からすると、気管支の粘膜が荒れてしまい炎症を起こされて軽い咳喘息になったのではないかと思います。
この場合は、お薬による治療が必要ですので、症状が辛いようなら救急や当番医にかかられた方が無難かと思います。
私も昨日当番でお仕事をしておりましたが、年末にインフルエンザに罹患し、症状が改善しても咳が残って方が何名かいらっしゃいました。
お薬はそのDrによって違いますのではっきりとは言えませんが、気管支を広げて呼吸を楽にするお薬や、炎症を抑えるステロイドなどが用いられます。吸入薬を使うDrも多いです。

対処法はだいたいナナさんが書いてある通りで問題ありませんが、あとは温度変化に気をつけられたほうが良いです。
マスクは常用して、急に温かいところや寒い所に出られない方が良いかと思います。
あとは、ユックリ休まれてストレスを溜めないようにしてくださいね!!!
Posted by ネーヤ at 2015年01月02日 19:19
ネーヤ様
初めまして^ ^ 4歳・8歳兄弟のママです。
年末 30日に次男・年始2日に長男・そして4日に私がインフルA型になりました。
次男はタミフル、長男は去年タミフルを服用後に熱せん妄になったため、イナビルを処方していただきました。
長男はイナビル吸入した翌日には 平熱に戻ったので 本当にびっくりしました。
私もイナビルで翌日平熱になり 早速家事をしてしまったほどです。
イナビルってすごいですよね!
Posted by えみ at 2015年01月06日 01:04
>えみさん

こんばんは!初コメありがとうございます(^^)

おや、年末年始にかけて家族皆様でインフルエンザになるとは大変でしたね。
イナビルは私も服用が1回で済むという点では大変良いお薬だと思います。

えーっと・・・ちょっと水を差して申し訳ないのですが、イナビルで一旦は解熱しますが、その後、二峰性発熱と言って、再び発熱する場合があります。他のお薬でも見られる現象ですが、イナビルの場合それが他のお薬よりも多いと言うDrもいらっしゃいますので、今週一杯位はユックリなさることをお勧め致します(;^_^A

早く完治する事を祈ってますヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年01月06日 19:51
はしめまして。
いつも参考になる情報をありがとうございます。

質問させていただきたいのですが、9歳の娘がおり(2歳〜喘息治療中でここ3年は発作もなくシングレアのみ)
周りでインフルエンザが流行しています。

タミフルに制限があるギリギリのこの年齢でインフルに感染した場合、
治療薬はタミフルorリレンザなど、、どちらになる事が多いのでしょうか?
また、リレンザなどは喘息持ちの
方には使えないと聞いた事がありますが、実際はどうなのでしょう?

もしお時間あればお返事いただけるとありがたいです!
Posted by ミーたん at 2015年01月09日 15:19
>ミーたんさん

こんばんは!初コメありがとうございます。

先ず9歳の娘さんですが、これはDrの見立てになりますのでどちらを使うとかは、私では判定できないです。

喘息患者様へのリレンザ投与、よく勉強されていますね。
確かにリレンザの喘息患者様への投与は海外での報告で呼吸機能の低下があって、注意喚起がなされています。
しかしながら、重大な副作用とは認められておらず、何かがあった場合には、気管支を広げる吸入剤を投与するような指示が出ています。
このあたりは、かかりつけのDrとよく相談すればいいですね。ミーたんさんの娘さんがシングレアを処方されているDrは小児科または呼吸器専門医だと思います。その辺りの疑問を聞いてみれば私なんかより丁寧に説明してくれると思います。
私の考えは大体以上です。よく相談して納得のいく説明を受けてくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年01月09日 20:57
ネーヤ様
お返事ありがとうございます。
もしよろしければあとら1つ伺っても良いでしょうか?
イナビルに関しても同じようなリスクがあったり副作用の報告があったりするのでしょうか?

お忙しければ大丈夫です!
薬剤師の方にアドバイス頂けてすごく助かりました!ありがとうございました。
Posted by ミータン at 2015年01月10日 22:03
>ミータンさん

おはようございます(^^)
早速ですが、イナビルに関しましては今のところ報告はありませんが、類似薬(リレンザ)で報告があった為に、注意喚起はなされているようです。

お薬にも絶対と言う言葉はありえませんので、注意は必要ですね。
こんなことで宜しければいつでも!また遊びに来てくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年01月11日 11:33
Posted by りく at 2015年02月03日 23:41
ねーや様
先ほどは失礼しました。ボタンを押しすぎてしまいまして。

インフルエンザとイナビルからここへたどり着きました。
長男から始まり、さんなんとわたしまでインフルエンザA型と診断され、子どもたちはタミフルで2日程度の熱で済み、元気一杯でした。わたしはイナビルを吸入したのにもかかわらず、39℃後半をキープし3日目には40.1℃まで上がりました。4日目にはようやく37℃後半にさがりました。授乳中だったから赤ちゃんの方に薬効が行ったのでしょうか?それならそれで、インフルエンザにならないのでしょうか?2ヶ月のベビーなのでかかったらと思うと不安です。ちなみに旦那も熱が出始めたのでたぶんインフルです。
長くなりましたがよろしくお願いします。
Posted by りく at 2015年02月03日 23:54
>りくさん

こんばんは!
子供さんのインフルエンザと授乳中の罹患大変でしたね。

えっと、先ずここのコメでも解説しましたが、タミフル・リレンザ・イナビルはインフルエンザウィルスをやっつけるお薬ではなく、増えるのを抑えるお薬です。
従って、インフルエンザを治すのは患者様ご自身の免疫力で、熱が上がるのは、その熱でウィルスをやっつけるための正常な反応ですのでご安心下さい。熱が下がってきたのはウィルスが減ってきた証拠です(^^)
たまに再びウィルスが増えてきて熱が高くなる場合もありますので完治するまでユックリ休んでしっかり栄養を摂ってくださいね!

次に、生後2ヶ月のお子様は心配ですよね。
ちなみに、イナビルは乳汁に出ることは知られていますが、出る量は何百分の一と少なくイナビルの薬効や副作用が赤ちゃんに出る可能性は殆どありません。
その赤ちゃんの場合、インフルエンザに罹患する可能性はありえます。発熱や嘔吐、機嫌が悪くオッパイを飲まないなどの症状が見られた場合は、早めにかかりつけ医に連絡を取られた方が宜しいかと思います。その際、すぐに病院に連れて行くと、インフルエンザに罹患していなくてもそこで罹患してしまう可能性がありますので、電話で相談された方がいいですね。
また、赤ちゃんでもタミフルは使用できます。
あとは、部屋を温かくして、加湿してあげる事も必要ですね。
私に答えられるのはこの程度しかありませんが、あまり過敏にならずに、りくさん自身がお母様として落ち着いてくださいね。
お子様が罹患せずに無事シーズンを過ごせる事を祈ってますヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年02月04日 01:38
ネーヤ様

この間はお世話になりました。
結局私は4〜5日熱と戦い、最終的に我が家のインフルエンザは旦那で終了しました。次男とベビーは感染しなかったみたいです。旦那はイナビルを吸入して翌日には熱も下がってました。
あまりの熱が下がらないのにパニックとイライラで大変でしたが、ネーヤ様のコメントで、大変落ち着くことができました。ありがとうございました。
Posted by りく at 2015年02月15日 22:54
>りくさん

こんばんは!
ご報告ありがとうございます(^^)

ご自分のことよりも、ご家族、特に子供さんの事になるとどうしても自分を見失いがちですよね。
私の言葉よりもやっぱり母としての母性本能が強いのだと思いますよ(*^-^)
これからもいろいろと大変でしょうけど頑張ってくださいね。時々でいいですから、ここに息抜きに来てくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2015年02月16日 22:16
こんにちは。イナビルを検索していたら、こちらのブログにたどり着きました。私の症状と同じ方がいらっしゃるのかどうか伺ってみたいと思い、コメントさせていただきました。私は17日に夜間診療所でイナビルを処方され、その場で吸入してきました。練習もいれて10回吸入した(しかもものすごく張り切って)のですが、その晩、寝ようとしたら右の背中が痛くなり(どの体勢をとっても)、そうこうするうちに腰や胃のあたりにまで経験したことのない痛みが広がり、寝ころんでいられない状態に。1時間後に寝るのをあきらめて座っていたら、げっぷが出まくりました。それはそれはこれでもかというくらいに。原因は、診療所からの帰宅後、すごい勢いで牛丼を食べたからかなとか初めは思ったんですが、あれだけ体の中にガスが溜まってたということはイナビル吸入しか考えられないという結論に達しました。げっぷが全部出終わった後は横になっても大丈夫でした。本当に苦しくて・・・。イナビル吸入後のこのような症状について聞かれたことないですか?もしありましたら、お聞かせください。
Posted by toshi at 2016年02月21日 16:02
>toshiさん

こんばんは、コメありがとうございます(^^)
それは大変でしたね、今は落ち着かれたようで良かったです。
さて、ゲップの件ですがイナビルの副作用に腹部膨満感はありますが、0,1%未満と頻度が低く私はそのような症例に遭遇したことはなかったです。
あと考えられるのが、張り切って吸入されたり、すごい勢いで牛丼を食べられたとの事ですので、気管支の方にだけではなく消化器の方にも空気が送り込まれてしまったのではないかとも思います。
ゲップが良く出る方は、食事の際に一緒に空気まで飲み込んでしまいそれが後になってゲップとして出る場合があります。
今日はもう4日も経っているので、その後何事もなければ大丈夫だと思います。どうぞお大事になさってくださいねヽ(*^^*)ノ
Posted by ネーヤ at 2016年02月21日 17:48
早速の返信ありがとうございました!

腹部膨満感という感じではなかったですが、、、
あ、でも普段からゲップが多いような気がします。

三日間うなされましたが、やっと治ってきました。

もし今度イナビルを吸入するようなことがあれば、
もう少し穏やかに吸い込もうと思います(笑)

toshi
Posted by toshi at 2016年02月21日 21:41
> toshiさん

こんばんは!
私が今までに聞いたお話では、物を食べるときに必要以上に空気を飲み込んでしまい、食事を上手く取れないという人がいるとのことでした(^^)

まあ、今後はイナビルを吸入しなくてもいいように予防に注意してくださいね(。-∀-) ニヒ
Posted by ネーヤ at 2016年02月21日 22:04
初めまして、ネーヤさん。
インフルエンザとタミフルの関係について調べていて、
こちらに辿り着きました。
熱性けいれんやタミフルと解熱剤アセトアミノフェン座薬の使用についてお伺いしたくコメントを残させてもらいます。

私は妊娠10ヶ月の妊婦でインフルAと診断され、日曜イナビル吸入で火曜日の朝には平熱に戻ったのですが…

2歳になる娘が火曜昼に38.3の発熱しインフルAと診断され、タミフルとアセトアミノフェン座薬を貰いました。
しかし常に高熱で解熱剤を使用していましたが、水曜夜に熱性けいれんで救急車に運ばれてしまいました。
その後熱は下がりましたが、タミフル服用後、異常行動と低体温が続きました。
金曜夜の今は普段の平熱37.0のところ、36.0前後です。

医者からはタミフルを飲みきる方が良いと言われましたが
タミフル服用後の異常行動、暴れ方の酷さ、低体温が気になり、金曜朝からタミフルを飲ませていない状況です。
そこでお伺いしたいのは以下の点です。

1.熱性けいれんを起こさない為には、解熱剤をどのような間隔で投与すれば良いのか
(解熱剤使用が予防にならない事、また効果が切れた後の急激な体温上昇が熱性けいれんを起こしやすくする事は承知しています)

2.解熱剤の効果が切れた後、次の投与時間までに41度を超える場合の対処
(頭、首、脇、太腿の大動脈付近を冷やす以外の方法)

3.タミフル服用後の副作用で低体温や異常行動は認められていないが、実際の所、そういう相談や事例は多いのか

4.タミフル服用中止に対するリスクと副作用への不安を比較した場合、どちらがリスクが高いのか

5.解熱剤とタミフルを併用した場合の相互作用はあるか
(タミフルの副作用を助長することはあるのか?など)

長くなりましたが、ネーヤさんの見解を聞かせて下さい。
Posted by のす子 at 2016年03月05日 00:31
>のす子さん

こんにちは、コメありがとうございます(^^)

えーっと、私もそれほど優れた薬剤師ではないので、一つの意見として参考程度に聞いていただきたいと思います。

1、解熱剤(アセトアミノフェン)を使用する場合、体温が38〜38、5を目安に使いますが、子供さんの中でも熱に強い子弱い子がいます。私の考えでは38度を超える場合は解熱剤を使い、それ以下でも体が苦しい、うなされるなどの症状がある場合は使用しても良いかと思います。ただし、1回使用してから次の使用までには4〜6時間以上が必要です。1日の回数ですが総量でアセトアミノフェンなら60mg/kgですので、お子様の体重が20kgでしたら1200mgまで使えます。(ただし、そこまで使うことは稀です)
そして、現在の解釈では解熱剤を使用してもしなくても熱性痙攣を起こす確率は変わらないとされています。ですので、お子様の状態をよく確認して適宜使用なさるのが良いかと思います。

2、そこまで高熱になる場合は脱水症状を併発している場合が多く、そこにまで上がる前から水分補給を十分になさるほうが良いかと思います。ブログで書いたかと思いますが、ポカリスエットを倍量に薄めてこまめに水分補給をさせるといいでしょうね。また吐き気などが強くて水分補給ができないとなると、点滴が必要になる場合が多いので、救急などに受診なされたほうが良いと思います。

3、う〜ん、私もかなりタミフルを調剤しましたが、今の所、異常行動があったと言う事は無いです。(高熱でうなされたと言うのは何人か聞いてます)低体温に関しては解熱剤の使い方を厳しく言っておりますので1例もありません。

4、これも難しい質問なんですが・・・インフルエンザの場合、二峰性発熱といって、タミフルなどで一旦熱が下がってもウィルスが再び活発化して熱が上がる場合があります(子供さんに多いです)それを考えますと服用中止のリスクの方が副作用のリスクを上回ると考えます。
ただし、二峰性発熱は一過的なものですぐに落ち着きますし、娘さんに異常行動が出てしまったのならタミフルの中止はやむを得ないと考えます。

5、タミフルと解熱剤での相互作用は現在では確認されておりません。
ただし、インフルエンザで使用が推奨されている解熱剤はアセトアミノフェンのみで、よくあるイブ・ロキソニン・ボルタレンなどは最近では使わないほうが良いと言われています。

以上が私の見解です。ちなみに熱性痙攣の殆どは単純性痙攣の場合が多く、それですと命に関わるようなことや、後遺症が残ることはありません。今の所は痙攣は落ち着いていらっしゃるようですし、身体を温かくして様子を見るのが宜しいかと思います。
早く娘さんが回復なさることを祈ってます!
Posted by ネーヤ at 2016年03月05日 14:43
ネーヤさん、お忙しい中、お返事頂きありがとうございます。
それから分かりやすく説明して下さってありがとうございました。
お返事を拝見して、もう少し質問をさせて頂いてもいいでしょうか。

1.解熱剤の連続投与は体の負担にならないのか?

2.解熱剤の投与が体内の自然治癒の働きを妨げるのではないか
高熱で免疫力が高まる為、解熱剤の使用は控えた方が良いという見解もあるようなので…

3.二峰性発熱時に解熱剤を使用しない方がよいのか。
解熱剤を使用した場合の副作用が、低体温の可能性は?

(娘は木曜朝から平熱になりましたが、その日の夕方に39度が出ました。
おそらくその夕方の熱が二峰性発熱のふた山目だったと思います。その時に解熱剤とタミフルを投与し、低体温になりました。)

4.薬に関してではないですが…
熱性けいれんは熱に体が耐え切れなくなった場合に起きるという認識でいいのでしょうか。

娘はもともと体力がある方ですし、38.5以上でも食欲があり水分補給が出来ていた為、解熱剤の使用も連続投与も躊躇してしまいました。
結果、41度の高熱でけいれんが起きてしまいました。
確率は変わらないと言われても、指示された通り38.5以上になったらすぐに解熱剤を使っていれば
けいれんは起こらなかったのかもしれないと後悔しています。

発熱したのは、ちょうど娘の誕生日だったので、本当に可哀想でなりませんでした。
でも今日やっと誕生日のお祝いができて、ケーキを食べるまでに回復し、ひと安心している所です。

もう2度と同じような事になりたくないです…
Posted by のす子 at 2016年03月05日 22:33
>のす子さん

こんにちは!私のつたない説明でもご理解いただけたようで嬉しいです(^^)
さて、新たなるご質問ですが・・・

1、解熱剤に限らず、連続投与は肝臓などに負担をかけます。お薬は投与して起きる副作用と投与しないでおきる有害事象を比べて投与します。解熱剤の場合、患者様が著しく体力を奪われてしまい、危険な場合もあるので投与しますが、前回のコメに書いた様に投与間隔や1日の最大投与量を守れば負担はかなり少ないと思います。

2、確かにその考え方はあります。発熱はウィルスをやっつけるための反応ですので下げてしまうとウィルスをやっつけられないと言う考えです。
ただし、高熱が続くと脳に影響を与えてしまいますし、上に書いた様に患者様の体力を奪ってしまい治りが遅くなることも懸念されます。ですから適切に使用することが良いと思います。

3、二峰性発熱時は微熱がダラダラと続くことが多いので、それならば解熱剤は必要ないかと思います。水分を取らせたり、首などを冷やしてあげるだけで十分だと思います。ただし、繰り返しになりますが、高熱時には必要だと思います。低体温症を起こす可能性は考えられますが、二峰性発熱時だからと言う事はないです。のす子さんの娘さんは低体温になってしまいましたが、解熱剤を与えたのは間違いではないと思います。39度なら解熱剤を使わないと危険だと思います。

4、熱性痙攣はまだそのメカニズムははっきりとわかっていないことが多いんです。子供さんは脳が未発達のため起きるという説もありますが、証明はされておりません。
定義としては熱性痙攣は生後6ヶ月〜5歳までの乳幼児が38度以上の高熱時に起きる痙攣です。それを考えると高熱が原因と言う事でよいかと思います。

以上が答えです。
熱性痙攣は1〜2歳の子供さんに多く年齢を重ねるごとにその確立は減っていきます。今は回復して落ち着かれているようですし、余り過敏になってしまうと、のす子さん自身が参ってしまいますし、その不安が娘さんに伝わってしまう可能性があります。注意は必要ですが必要以上に過敏にならないようにしてくださいね(*゚▽゚)ノ
Posted by ネーヤ at 2016年03月06日 11:09
はじめまして
今週の水曜日に「インフルエンザA型」と診断を受け「イナビル吸入粉末剤20mg」と「カロナ−ル錠200」を処方されました
その日は大丈夫だったのですが翌日の木曜日から下痢をするようになり今日(土曜日現在)も2度ほど下痢(水状)をしました
人によるとは思いますが大体 下痢の症状はどれくらい続くのでしょうか
Posted by アキバの庭 at 2017年02月11日 18:33
>アキバの庭さん

こんばんは!インフルエンザに罹患してしまったとは不運でしたね。
下痢の原因がはっきりしないので迂闊なことは言えませんが、多分インフルエンザによる症状だと思います。
その場合は、インフルエンザの完治とともに治りますので、罹患した日から考えて5日程度だと思います(月曜日くらいまででしょう)
その後も続くようなら、インフルエンザ以外の感染症なども考えられますので、再受診をオススメいたします。

なお、このような時の下痢は基本、ウィルスや菌を体外に出すための身体の防御機構ですので、市販の下痢止めとかは服用しないでください。気休め程度でしかありませんがビオフェルミンなどの整腸剤なら大丈夫です。

毎日寒いので、温かくしてユックリお休みくださいね!
どうぞお大事にヽ(*´∀`)ノ
Posted by ネーヤ at 2017年02月11日 19:07
おはようございます

ご回答有難う御座いました
Posted by アキバの庭 at 2017年02月12日 08:10
>アキバの庭さん
いえいえ、大したお返事もできなくて申し訳ないです。
早くよくなるといいですね!
こちらのブログはもう終了していますので、新しいブログも是非遊びに来てください(´▽`)
Posted by ネーヤ at 2017年02月12日 21:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180002048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

2013年インフルエンザ関連のメモ
Excerpt: 先々週(1/22)に自分がインフルエンザに似た症状だったことを書きました(こちら)。 私自身の仕事はなんとかなりますが、妻は新しい職場に変わったばかりで、子供たちは試験や部活で重要な時期のため、..
Weblog: 毎日続けるメモランダム
Tracked: 2013-02-04 09:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。