2015年10月31日

お薬進化論

さてと、今日はハッピーハロウィン
ネーヤも今夜はジャック・オー・ランタンの仮装をして・・・

って、冗談よ!冗談!!イッツジョークよっ!!!

と言う事で、本日はハロウィンとは関係なくお薬の進化のお話。
進化論といえば、ダーウィンの進化論を思い出す人が多いと思うけど、当然のごとくハロウィンとはさしたる関係もなく、単なるウィンウィンの関係
※本日ネーヤは壊れております。

って、フザけていたらお話が全く前に進まないから、お薬の進化について。
言うまでも無いことだけど、医学とともにお薬は日々進化してるのね。一つの例を取ってみると・・・
数十年前まで、胃潰瘍と言う病気は手術が普通だったのよ。その当時は胃潰瘍のお薬といえば、胃酸を中和するお薬や、胃の粘膜を保護するようなお薬ばかりだったの。ところがそこに画期的な新薬が発売されるのね❗
それが、胃酸分泌を抑えるお薬、タガメット(一般名シメチジン)今でも販売が続いているベストセラー、薬剤師の国家試験でもよく出題されているわね。このお薬が出たと同時に胃潰瘍の手術は激減。一説によると胃潰瘍の8割が手術が不要となったとも言われているの。ちなみに、このタガメットはH2ブロッカーと言う種類に分類されるんだけど、ガスターもこの種類。この他にもザンタックやアシノン、アルタット、プロテカジン、それからジェネリック品もものすごい数が出てきたの。
でね、H2ブロッカーが出たときは、胃潰瘍のお薬はこれで最後では無いかと言われていた時代もあったのね。ところが、ここからさらに胃酸を強く押さえる進化を成し遂げたのがPPIと言われるお薬。商品名はオメプラール。その後タケプロンやパリエット、最近ではネキシウムと言われるPPIが出てるのね。ところがまだまだ進化を続ける胃潰瘍のお薬、PPIをさらに進化させたのがこのブログにも何度か出てきたタケキャブ。まあこれ以上詳しく書くと、またブログが長くなっちゃうからこの辺にして・・・
あ、後は分子標的薬なんかもそうね!これによって今までの抗がん剤より副作用が少なく、効果も高い抗がん剤なんかも出ているわね!!

でもって、お薬の進化は成分だけに留まらず、飲み易さやデバイスも進化させているのね。
代表的なものはOD錠、前にもOD錠に関してはブログで書いたわよね、それがこちら!!

《OD錠だってお薬だよ?!》
(リンクしてあるから見てきてね

これは、錠剤が上手く飲み込めない、粉薬だとムセちゃうと言った患者様に福音をもたらしたのね(宗教とは関係ないからね!)
そしてそれがさらに進化したのが、ゼリータイプやフィルムタイプのお薬認知症なんかでお薬を嫌がる患者様にも介護者にも好評のお薬。
この他にも、吸入剤では使いやすさを追求している物もあるわね。まあ、逆に使い方が複雑すぎて、返って悪くなったなんていう声も出てくることもあるけど、進化といえば進化な訳よ

でもって、この辺で前置きはおしまいにして、いよいよ本日のメイン

え?前置きが長すぎる??
やだなぁ〜、今更何を言ってるのネーヤの前置きの長さは今に始まった事じゃないじゃない!校長先生のお話かネーヤの前置きかって言われるほど、ネーヤの前置きは長いのよ
いいから、早く本題に行け!?
分かってるわよ!そんなに焦っちゃ・・・ダ・メ

じゃあ、今日は多分一般の方には分かり様がないお薬の箱の進化のお話。
先ずね、昔のお薬の箱っていうと、味も素っ気もなくて、普通の箱で封はノリかセロテープだったのね。薬剤師にしてみると開けるのに一苦労。爪やハサミを差し込んでイライラしながら開けていたのね。
ところが、いつの日からか開けるのにミシン目がついていて手で簡単に明けられるようになったのよ。
その写真がこちら!

IMG_1564.JPG

見て分かると思うけど、指で押さえれば箱が開けられると言う画期的なもの。
箱の両端にミシン目がついているのは使い終わったときに両端を開けて、箱を潰しやすいようにと言うメーカーさんの心遣いこれがなかった頃は、箱を踏み潰したりしてたのよ。
でもって、さらに進化させたのが、お次の写真!

IMG_1562.JPG

分かるかなぁ〜?右端の部分に注目してちょうだい!!1枚目の写真だと力の加減で、中のお薬の包装に傷つけたりする恐れがあったのね。ところが2枚目のお薬の箱だと、上に引き上げて開けるタイプだから、中のお薬を傷つける恐れが激減したの。
でね、この次の進化。薬剤師さんなら判ると思うけど、たくさん使うお薬は薬品棚のカートリッジに入れ替えるわよね?その際、箱の中身を全て入れる時に使用期限やLot番号が書かれた部分を切って、カートリッジに入れておくのね。ちなみにこの部分ね!

IMG_1565.JPG

で、この切り取るのって、ハサミを使ったりして意外とメンドクサイ。でもって、いつからかこの部分にミシン目が入って、手で切り取れるようになったの。ちなみにその写真は撮って来るのを忘れちゃったから無し💦

でもって、最近ネーヤが見つけた箱の進化がこちら!!

IMG_1563.JPG

分かるかなぁ〜。
え?お薬の名前が大小取り混ぜて書いてあるだけですって?
うん、そうなんだけどこれが意外と便利なのよ。これはね、お薬の棚に入れるときや、箱ごと引き出しにしまうときに、その場所が分かるように切り取って、棚や引き出しの前面に貼っておくラベルになるの。
これは、ネーヤも見つけたときには感心したわ!

え?それがどうしたですって??
おバカねぇ〜、まあ、箱の進化は直接患者様には関係ないと言えばそれまでだけど、薬剤師が便利になる事によってその空いた時間をもっと患者様のために使えるからね


という事で、メーカーさんの商品開発部の皆様、

ネーヤはこう言った開発が大好きよっ!
これからも、薬剤師の手数を減らすためになるように頑張って進化させてね!!!


と言ったところで、本日のブログはこれにておしまい💨ではでは✋







↓へー、お薬の進化もお薬の効果だけではなかったんだって感心した人はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑それにしても、よくこんなクダラナイネタをネーヤは良く探してくるなぁ〜って感心した人はこちらをポチッと







↓こう言ったネタがあると勉強や励みになりますって、感心してくれたメーカーさんの商品開発部の方はこちらをポチッと押してから、またネーヤのブログネタを作ってくれるように頑張ってくださいね

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 16:20| Comment(30) | TrackBack(0) | お薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。