2015年02月22日

優しいお薬やさん、降臨!

えっ?また??今日はどこのメーカーさん???

って言う声が聞こえて来そうですがわーい(嬉しい顔)
残念だけど今日はメーカーさんじゃなくて薬剤師の方のお薬やさん黒ハートネーヤの事よっexclamation×2

え?誰が優しいお薬やさん??って声も聞こえてくるけど・・・ネーヤよ!!!

と言った所で、タイトルで遊ぶのはここまでわーい(嬉しい顔)この後は普通のブログに戻るわよるんるん
でもって、今日のブログはDMexclamation
DMと言っても、ダイレクトメールでもダイレクトメッセージでもないわよexclamation言っておくけど、ドイツ通貨のマルクでもないし、デシメートルと言った長さの単位でもないからねexclamation×2
DMと言うのは、ドナルドマクドナルド黒ハートって、ちっが〜うむかっ(怒り)ディズニーモバイルでもデュエルマスターズのイニシャルでもなくて、糖尿病(Diabetes Mellitus)の事よむかっ(怒り)
ああ、クダラナイネタで時間を無駄にしちゃったわねたらーっ(汗)じゃあ、本当に今日は糖尿病のお話。
とりあえず、今日も最初に言っておくわね。ネーヤは単なるオフザケ薬剤師なんだから・・・

内容のご質問やご相談は受け付けません!!!

それから、内容が間違っていたとしたら、コッソリネーヤに教えてちょうだい!コッソリ訂正しておくからあせあせ(飛び散る汗)

で、先ず糖尿病と言うのはどういう病気かって言うと、人間が身体を動かしたりするにはエネルギーが必要よね、そのエネルギーとなる物の中にブドウ糖があるの。このブドウ糖はご飯などを食べる事で補給されるの。そして、血液の中を通って臓器や筋肉に届けられて、エネルギーとなるの。でね、そのブドウ糖は血液の中に常時入っているのだけどそれを血糖と言うのね。この血糖は健康な人は大体一定の量に保たれているの。で、その血糖が多くなってくるとブドウ糖をグリコーゲンと言う物質に変えて溜め込んだり、血糖が減ってきた場合はその逆を行うのね。
でもって、そのブドウ糖をグリコーゲンにしたり、グリコーゲンをブドウ糖にするのがインスリンと言うホルモンなの。でもって、そのインスリンに異常をきたして血糖が上がってしまうのが糖尿病と言うわけ決定ちなみに、この血糖が上がるとどうなるか?って言うと異常に喉が渇いたり、気持ち悪くなったりするのね。そして血糖が高い状態(高血糖)が続くと血管を傷めつけるのね、その血管が傷む場所が目だと失明、手足の先だと壊死などが起きるの。他にも腎臓に負担がかかれば透析になってしまうし、ケトアシドーシスと言って、血液が酸性になってしまい最悪生命維持が出来なくなるのね。

どう?少しは糖尿病の怖さが実感できたかな?

じゃあ、続けていくわね。でね、この糖尿病にはI型とU型があるのね。
先ずT型と言うのはインスリンが殆ど出ないか、全くでない場合の糖尿病。先天性が殆どで、10代に発症するのね。だから、このブログを読んでいて「私は糖尿病かもしれない!」って思っている方は殆どT型ではなく、次のU型になるの。T型の場合は普段Drなどからかなり詳しく説明などを受けているから、ここでの説明は省略るんるん
で、次にU型糖尿病。これはインスリンが出難くなったり、インスリンの働きが悪くなる糖尿病なのね決定後天的な要素が強く、生活習慣病と言える。まあ、妊娠なんかで一時的に高血糖になる場合もあるけどね。
で、この糖尿病一度なったら現代の医学では治る可能性は0と言っても過言ではないのねもうやだ〜(悲しい顔)だからと言って、悲観的になることはないのよ。適切な処置をしていれば、QOL(生活の質)は保たれるし、先ほど言った失明や壊死による手足の切断は殆どないからどんっ(衝撃)

で、本日はナンチャッテ薬剤師ネーヤでも薬剤師らしく、お薬をご紹介黒ハート
それから、しつこく言うけど、細かいことは近所の薬剤師さんに尋ねるのよ!ネーヤが教えられるのは今回書いたことだけで全てだからねっあせあせ(飛び散る汗)

1、インスリン製剤
 先ほど説明したように、糖尿病はインスリンが出なかったり、インスリンの効き目が悪くなったりする病気。『じゃあ、新しいインスリンを身体の外から入れてやればいいんじゃね?』と言うコンセプトの元、生まれたお薬。残念ながら内服薬は現在ではなく、全てが注射薬もうやだ〜(悲しい顔)T型糖尿病には必須のお薬。U型糖尿病でも重症な場合や、インスリン強化療法と言って、インスリンを分泌させる膵臓を休ませるために一時的に使われるお薬。

2、SU剤
 『インスリンの出が悪くなったんなら、無理矢理出させればいいんじゃね?』と言うコンセプトの元、膵臓に働きかけて強制的にインスリンを分泌させるお薬。古くからあるお薬で、商品名オイグルコン、ダオニール、グリミクロンなどは薬剤師なら1度は手に取ったことがあるはず。ただし、強制的にインスリンを出させると言う事で、逆に血糖を下げすぎて低血糖になる確率も高く、最近ではそれが改良されて速攻型SU剤が使われることが多くなってきてるわ黒ハート

3、ビグアナイド剤
 『血糖が増えて困るんなら、グリコーゲンをブドウ糖に変えさせなければいいじゃね?』と言うコンセプトの元、肝臓に働きかけてグリコーゲンをブドウ糖に変える事を抑えるお薬。ただし、アシドーシスなどの副作用や効果が弱いと言った点から、一時期市場にあまり姿を見せなくなったお薬。最近(でもないかな?)になって、肥り難いと言った点などが見直されて、再び使われ始めたの黒ハート

4、αGI剤
 『糖の吸収で血糖が上がるんならその吸収を抑えればいいんじゃね?』と言うコンセプトの元、糖分を急激に吸収させないようにしたお薬。発売当初は糖分が吸収されないんならダイエット薬として使えるんじゃね?と業界内で色めき立ったがそのような効果はなく、みんなでガッカリもうやだ〜(悲しい顔)と言うお薬。またこれで低血糖を起こした場合には、砂糖では回復せず、ブドウ糖でなくては回復しないと言うちょっと厄介なお薬ね。

5、チアゾリン剤
 『インスリンの働きが悪くなったんなら、その働きを改善してやればよくね?』と言うコンセプトの元、生まれたお薬。現在この系統のお薬はピオグリタゾンの1剤しかないの。昔ノスカールというお薬が発売されたんだけど、肝臓障害がひどく発売中止にもなったのねもうやだ〜(悲しい顔)このピオグリタゾンも数年前、フランスで膀胱ガンの発症リスクを高める恐れがあると発表されてから、かなり販売量も落ちたんじゃないかしら?

6、DPP−4阻害剤
 『SU剤で低血糖を起こしてしまうんなら、食事をしたらインスリンが出るように仕向ければいいんじゃね?』と言うコンセプトの元、作られたお薬。一応理論上では食事を取らなければ、インスリンが出ないので低血糖になる恐れが無く、非常に安全性が高いと言う触れ込み。Drにもよるけど現在では内服薬の中では主流じゃないかしら?

7、SGLT2阻害薬
 『身体の中の血糖値が高くなるんなら、ガンガン糖分を排出しちゃえばいいんじゃね?』と言うコンセプトの元、作られたお薬。身体の中の糖分を尿中に排出させるため、尿検査が出来ない!と言うデメリットがあるものの、今までとは全く違った視点から作られたわけねひらめき糖分を排出するから、体重を減少させるのは前にネーヤがブログでアップしたわよね?ただし、膀胱炎などの副作用も多いのと、まだ発売後日が浅く、使うことに対して二の足を踏んでいるDrもいるみたい失恋それに加えて、このお薬はT型糖尿病にも効くかもしれない!と言う研究も進められているまだまだこれからのお薬黒ハート

って、ここまで書いていたら何か疲れちゃったバッド(下向き矢印)(ワガママネーヤ)
で、まだまだ書きたいことはたくさんあるから今回のDMに関してのお話は、次回に持ち込みexclamation×2

と言った所で、今回のブログはこれにておしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓何でこんな風に適当に終わらせちゃうかなむかっ(怒り)続きが気になるじゃないのパンチって思った方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑疲れたというより、ネーヤの事だから飽きちゃったんでしょどんっ(衝撃)仕方ないわねふらふらって思ったネーヤの良き理解者の方はこちらをポチッと







↓うーん、糖尿病って奥が深いのねひらめき私は糖尿病にならないように気をつけないとexclamationって思った方はこちらをポチッと押した後、後編に期待してくださいるんるんあ、でもネーヤは忙しいのでちょっと間隔が開いても怒らないでね揺れるハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 19:14| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

優しいお薬やさん

さてと、ここのところ何かと忙しいネーヤもうやだ〜(悲しい顔)風邪や花粉症、インフルエンザもチラホラあるし、それにもうすぐ棚卸(ネーヤの薬局は3月と9月)どんっ(衝撃)
でも、忙しいと何かしたくなるという貧乏性でもあるわけねわーい(嬉しい顔)

と言う事で、今日はブログを更新黒ハート
え?優しいお薬やさんって何よ??ですって???
ああ、いつもならお話をダラダラ引き伸ばして、読者の皆様を呆れさせるんだけど、毎回それじゃあ、飽きちゃうわよね揺れるハート
だから、今日は最初からズバッと言っちゃうわねるんるんそれは・・・


小野薬品工業さん!!!


え?お薬やさんって、薬局の事じゃないの??って思った皆様。まあ、そう思うのも無理ないけど、ネーヤからしてみれば製薬メーカーさんもお薬やさんなのよわーい(嬉しい顔)
でね、何で小野薬品工業さんが優しいのかってお話なんだけど・・・
先ずね、冒頭で棚卸しが近いという事を言ったでしょ?どこの世界でも同じだと思うけど、棚卸をしていて毎回頭を悩ますのが、不良在庫(不動在庫とも言うわね)あせあせ(飛び散る汗)

ネーヤのような薬局では開封していないお薬は基本返品させてくれるし、卸さんみたいに買取ではないから返品も納入価で引き取ってくれるのね黒ハート異業種の方から見たらすごく甘いように思えるけど、結構厳しい所もあるのよもうやだ〜(悲しい顔)
普通の商品だったら開封しちゃっても多少の値引きをして、商品を捌かせてしまえばいいんだけど、お薬となるとそうも行かないでしょ?新しいお薬が1回だけ処方されて、次回から患者様が来なくなっちゃったり、お薬が変更になっちゃったりしたら、残りは他に使用する人がいなければ、使用期限がくるまで薬局で放置しておくしかないわけなのもうやだ〜(悲しい顔)
でね、小野薬品工業さんが優しいのは小包装があるからexclamation特に骨粗鬆症のお薬リカルボン錠50mgと言うのは1ヶ月に1回服用すればいいんだけれども、これには1錠包装があって、絶対に不良在庫が出ない事になっているのねるんるんそれに今流行のSGLT2のフォシーガ錠も汎用の5mg錠は1日1回の服用で30錠包装と言う1か月分の包装があって、不良在庫が極力出ないようになっているの。
ちなみに、リカルボン錠って言うのは他のメーカーさんと併売で、そちらはアステラス製薬さんが販売するボノテオ錠って言うんだけど・・・そちらは3錠包装が最小なのね。ネーヤの薬局ではどちらのMRさんもよく訪問してくださっているし、新規採用にはすごく悩んだんだけど・・・結局包装の差でリカルボン錠が採用になったのよ失恋
ちなみにね、ジェネリックメーカーでも小包装があるメーカーさんはネーヤの評価は高いexclamationまあ、MRさんがしっかり訪問してくれるところの方が評価は高いけど、同じような感じだと小包装があるところを選んでしまうわね。

と、まあこのくらい不良在庫に気を使っているのねひらめきそれはどこの薬局でもある事だし、結構共感を持ってもらえるんじゃないかしら?

じゃあ、今日はこの辺で・・・

え?短い??
えー!じゃあ、サービスで薬剤師の皆様に不良在庫を少しでも減らすネーヤテクニックをお教えしちゃうわねハートたち(複数ハート)

1、小包装を数多く買う
 これは上の部分で説明した通りよねわーい(嬉しい顔)返品は可能なわけだから、小包装をこまめに買ってもいいけど、多めに買って置いても問題ないわよ。
2、卸さんの小分け・近隣薬局さんでの小分けを利用する
 卸さんの中には、大きな包装しかないものを1シート単位や1袋単位(湿布など)を販売している所もあるのね、以前は注文してから時間が掛かる事も多かったけど、最近では午前中の早い時間に発注すれば午後の配送に間に合う所もあるから、MSさんに相談すればいいわね。
 近隣の薬局さんでは、取りに行かなくてはならないから面倒だけど、こちらは錠剤なんかも1錠単位で分けてくれたりするから無駄は無いわるんるんただし、これだと薬価差益はないし、消費税分だけ赤字が出るけど不調在庫よりはマシなはず!
3、自社のチェーン店で使いまわす
 チェーン店の中で使用量が多いところがあるなら、そこから回してもらってもいいし、急ぐなら卸さんに急配をかけて、残りをそちらのチェーン店に回したりするのもいいわね。普段からチェーン店の在庫リストや使用量を見ておくといいかもしれないわね。大きなチェーン店ならそう言った不良在庫を統括する部門もあるみたいだわね決定
4、他の薬局間同士で売買する
 これはお互い不良在庫になってしまったお薬をある程度値引きしてお互いに売買して利用しあう方法。仲のいい薬局間では行われている方法ね。地区によっては薬剤師会が主導して行っている所もあるわね。ここで気をつけないといけないのは、お薬は薬局内でしか売買ができないと言うこと。昔、薬剤師会の会合のときに不良在庫のお薬現品を持ち寄って、そこで売買してえらい問題になった事もあったのよもうやだ〜(悲しい顔)まあ、あれは・・・会長派とピーピーで、ピーしたので、ピーピーピーして問題になったと言うもっぱらの噂だけどね(ピーは自主規制)でも、違法行為だから皆様は気をつけなければいけないわ!!

さてと、こんな所かな?
えっ?不良在庫を減らすネーヤテクニックは前に、このブログで読んだ事がある??
ああ、そっか!道理でネーヤもデジャヴを感じたわけだたらーっ(汗)まあ、いいじゃないの2015年改訂版テクニックよあせあせ(飛び散る汗)

じゃあ、これに追補版

5、MS、MRを利用する
 ああ、これは何もメーカーや卸にキャッシュバックなんかで不良在庫の保障をさせるわけじゃないから誤解しないでねどんっ(衝撃)
上記で記した薬局間同士でお薬のやり取りをするというのは非常に合理的な手段なのねexclamationでもね、菅薬のあなたがすっごいコミニュケーションに優れた管薬ならともかく、見知らぬ薬局に不良在庫を売り込みに行く度胸はないと思うのよわーい(嬉しい顔)だとしたら、ここはMSさん、MRさんに任せるのが得策なのるんるんMSさんはあなたの地域の薬局の殆どは網羅しているだろうし、自分の会社からあなたの不良在庫を大量使用している薬局は熟知しているはず、MRさんに至っては自分の会社の商品だから、MSさん以上にあなたの薬局の不良在庫を使用できる得意先は把握しているはずなのよ。
で、それを口利きした場合どうなるかって言うと・・・
例えば、普段10%引きで買っているお薬があるとするわよね、それが不良在庫になったとして、それを20%引きで売ったとするでしょ?するとあなたの薬局の不良在庫は在庫の10%は損失は被るけど、残りの80%を0にするよりはマシでしょ?それを引き取ってくださる薬局は普段10%引きで買っていたものが20%引きで手に入って10%得するのよ。さらにそれを口利きしたMSさん、MRさんは数字的には得は無いけど、その2軒の得意先の感謝と信頼が手に入るわけ。つまり、ウィンウィンの関係だけではなく、ウィンウィンウィンの関係となるわけねるんるんまあ、MS、MRさんからしてみると一時的に売り上げが減るかもしれないけど、それ以上の形がない得を獲ると言う事になるわけねexclamation×2
でね、前回のブログで頂いたコメ辺でネーヤは、その方に対して「MS、MRさんとは仲良くしておくべき!」と散々力説してきたし、今までのブログでもそう言ってきたでしょ?揺れるハート確かに、お薬の効能効果、使用方法などに関しては現代のネット状況を見れば十分だとは思うわよ。
でもね、今回の事のような状況ではネットではまだまだ不十分どんっ(衝撃)だと思うのよ!(まあ、今後このような状態を打破するようなシステムが生まれてくるかもしれないけどね)
ということで、この業界では、まだまだネット以上にマンパワーは必要だし・・・

優しいお薬やさんは必要だと思うわよっ!!!

と言った所で、本日のブログはこれにておしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓うーん、本当に不良在庫には困り物よねもうやだ〜(悲しい顔)って言う菅薬の皆様はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑えーexclamationそんなに不良在庫に苦労しているって事は、管理能力が無いって事じゃないの??って思った優秀な管薬の皆様はこちらをポチッと







↓私は異業種なんだけど、医療業界はかなり甘いと思うわよっむかっ(怒り)って思った方は、こちらをポチッと押した後、その体験談をコメして下さいるんるん

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

武田薬品工業さんの憂鬱

またぁ〜!今週これで3軒目よ!!


と、いきなり大文字で失礼しましたあせあせ(飛び散る汗)この台詞が出たのは、とある夕方のネーヤの薬局。この日も患者様がいっぱいで、碌に薬歴も書けずにネーヤのデスクは未記入の薬歴が山積みexclamation(あ、言っておくけどこの後、残業してちゃんと記入したからねexclamation×2
で、事の顛末はネーヤとA卸のMS、Kさんとの会話、詳細はこちらexclamation

K「こんにちは、お世話になります、Aです。今日もお忙しそうですね」
ネ「あ、Kさんこんにちは!まだインフルエンザも残っているし、花粉症も出てきたからねもうやだ〜(悲しい顔)
K「ああ、お忙しそうですね。お忙しいところすいません・・・一点だけ、これを・・・」

そう言って、ファイルから出したリーフレット(1枚ペラのパンフレット)。そこにはロトリガ粒状カプセルの文字どんっ(衝撃)
でもって、冒頭の叫びに繋がるわけねるんるんで、さらにネーヤの言葉が続くの黒ハート

ネ「お隣のDrはEPA製剤の処方は1例だけっ!そしてそれは紹介でこちらに来た患者様でDr自らの処方ではないわよっ!!さらに、近隣の官公立病院で1例処方を受けているわよっ!!!」
K「そんなに怒らないでくださいよもうやだ〜(悲しい顔)分かりました、ネーヤさんだと話が早くていいです・・・、うちは武田系列卸だから、追求が厳しいんですもうやだ〜(悲しい顔)勘弁してください。」
ネ「まあ、それは分かるけどね。でも、もうすぐ棚卸もあるから預かりは出来ないわよ!」
K「ああ、今回は市場調査だけですので」

とまあ、こんな所黒ハート
えっ?何を言っているか分からないから解説しろ??
焦っちゃダメ黒ハートちゃんとこれから解説してあ・げ・る揺れるハート

先ずね、メーカーのMRさんと卸のMSさんの関係は分かるわよね?お互い協力してお薬のPRや売込みをしていくの黒ハート
でね、この売込みをするために得意先(病院・薬局など)で市場調査をするわけね。そしてその調査先はかなりの多数に上るわけだから、MRさんがMSさんに依頼するわけ。調査内容としては対抗薬品の使用量や適応患者数の人数などね決定
ちなみに卸の中にはメーカーが出資してメーカーが大株主になっているところもあるの。そういう卸を○○系列卸(○○はメーカー名)って言って、卸からすればそのメーカーは株主様だから滅多な事では逆らえないわけたらーっ(汗)
で、さらに深いお話をするとこの市場調査には2つの意味合いがあって、一つはその名の通り市場調査。もう一つはMSさんにそのお薬の名前を頭の中に刷り込んで販促に勤めさせる事なのね決定

ああ、このまま解説を続けていたら本題にたどりつけないわねたらーっ(汗)今日のお題は武田薬品工業さんのお話だったふらふら

でね、武田薬品工業さんは日本の製薬メーカーの中でNo1なだけあって、次から次へと新薬が発売されていくのね。NEW以前、とあるメーカーさんが約20年ぶりの新薬を出すと言う事でブログネタにさせてもらったけど、その対極にあると言っても過言ではないのね。
じゃあ、今日はネーヤが気になった武田さんのお薬を一挙ご紹介るんるん

ロトリガ粒状カプセル
冒頭にも出てきたお薬、EPAにHDAを配合した高脂血症のお薬。他の高脂血症のお薬とも併用できて、血液をサラサラにするという優れもの黒ハート

タケルダ配合錠
これは、血液を固まり難くさせて、脳梗塞なんかを予防したりするアスピリンに武田薬品工業往年のベストセラー、タケプロンを併せた配合錠わーい(嬉しい顔)アスピリンを服用するときには胃潰瘍なんかの予防にPPIを組み合わせるのがデフォなんだけどどうせなら2つ併せちゃえ!その方が1錠で済むし!!と言うコンセプトの元作られた錠剤。最近では配合錠と言うのは増えてきて非常に患者様にとっては嬉しい一品。

タケキャブ錠
これはPPIに継ぐ次世代の消化性潰瘍・逆流性食道炎のお薬。強力に胃酸抑制をするため今までのPPI(タケプロンなど)が逆流性食道炎に対して8週間投与だったのが、タケキャブ錠では通常4週間投与と半分の投与期間とピロリ菌の除菌率が9割以上と言うのが売り文句のお薬るんるん

と、大体こんな物かな?
えっ?アジルバ錠やザクラス配合錠、リオベル配合錠なんかは??と思った薬剤師の方々。
そんなの書いていたら、いくら時間があっても足りないわよっむかっ(怒り)それにネーヤは武田薬品工業さんの回し者じゃないわよっどんっ(衝撃)

ん?十分提灯記事に見える??
おバカねぇ〜わーい(嬉しい顔)とりあえず持ち上げておいて、ここからがネーヤの本領発揮じゃないのハートたち(複数ハート)じゃあ、ここからは第二部るんるん
あっ、その前に言っておかなくてはあせあせ(飛び散る汗)

い〜いっ!
ここから先はシャレよ、シャレ!!
怒るんじゃないわよっ!!!


ツッコミはいいけどユーモアに富んだものにしてねるんるん
特に武田薬品工業の関係者様、ネーヤは武田薬品工業さんが大好きなんだからねっ黒ハート

と、言う事で・・・

先ず、ロトリガ粒状カプセル!
これって、OTCでもう似たような物が販売されているわよねexclamationつまり、スイッチOTCの逆バージョンexclamation×2薬価もやたら高いし、わざわざ処方薬にする意味ってあるexclamation&question武田薬品工業さんならOTC部門だって充実してるし、そちらでの販売をすればよかったんじゃないのexclamation&question

続いて、タケルダ配合錠!
これって、2錠が1錠で済むというコンセプトはいいと思うのよ。でも、OD錠ではなくなっちゃったし、何よりも薬価!!タケルダ配合錠とタケプロンは同じ薬価だけど、タケプロンのジェネリック品とアスピリンを合わせてもタケルダ配合錠の半値以下なのよ。タケプロンのジェネリック品対抗策として出したのかもしれないけど、あまり対抗策にはなっていないんじゃないの?それからネーミング!LowDoseアスピリンをもじって、タケルダってつけたと思うんだけど、タケルダって聞くとその後に中尉ってつけたくなるのはネーヤだけ?どうせならガンダムをイメージキャラにしたら面白かったんじゃない???

最後にタケキャブ錠!
・・・うーん、これってまあまあいいお薬なのよね。新薬だから2週間投与の縛りがあるのは仕方ないし、逆食の4週間投与も効果が高いという証拠。ネーヤの薬局の近隣の官公立病院ではタケキャブ錠が発売前なのに採用決定しちゃうくらいの高評価だしねグッド(上向き矢印)でもね・・・ピロリ菌の除菌率をうたい文句にするなら、なぜランサップ・ランピオンパックみたいなセット商品を出さないのよっ!どうも、出す気もあまりないみたいだし!!やっぱり、カプセルの大きさの問題???だとしたらそっちの開発の方が先じゃない???

とまあ、ここまで書いてきたけど、武田さんには武田さんなりの悩みはあるわよねたらーっ(汗)いくらボスの指示とは言え、これだけジェネリック施策をやられてしまっては、ジェネリック品が出るたびにガッツリ売り上げが落ちてしまう。そして社員の給料を確保するためには売り上げを落とすわけには行かないしねもうやだ〜(悲しい顔)そうなってくるとMRさんはいくら領域別とは言え、一通り新薬は勉強しなくてはならないだろうし、次から次へと新薬が出てくるからそれだけでも大変。今までのお薬はPRも疎かになっちゃうし、いまでは武田薬品工業のMRさんの口から、ベイスン・アクトスなんて出て来ないし、そのうちブロプレスの話もでなくなっちゃうんだろうなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)
まあ、これが国内トップメーカーとしての運命とは言え、ちょっと同情したくなっちゃうわたらーっ(汗)

で・も・・・これだけは武田薬品工業さんに言いたいexclamation

オブリーン錠は一体いつ発売になるのよっ!!!

前にブログでアップさせてもらったけど、オブリーン錠のお話はいろいろとネタになりそうだから、早く発売してよねっexclamation×2exclamation×2exclamation×2

と、自分勝手な事を叫んだところで本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓本当に武田薬品工業さんって追われる立場で大変よねもうやだ〜(悲しい顔)同情しちゃうわたらーっ(汗)って思った優しい方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑でも、それが王者の宿命よねわーい(嬉しい顔)ネーヤが思うほど、武田薬品工業さんは苦労していないと思うわよるんるんって思った楽天的な方はこちらをポチッと


↓このボタンはワガママな珈琲好きさん専用ボタンですexclamation皆様は押さない様にお願いいたしますハートたち(複数ハート)
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村







↓どこのメーカーだって苦労してるわよっむかっ(怒り)決して武田薬品工業さんだけじゃないわっパンチって思った他メーカーさんはこちらをポチッと押した後、その苦労話や裏話を、このブログネタとしてネーヤまで送ってください。面白いのがあったら採用させていただきまするんるん

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 19:19| Comment(12) | TrackBack(0) | お薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。