2015年01月31日

痔疾のお作法

さてと、世の中インフルエンザ蔓延中どんっ(衝撃)その中で、花粉症もチラホラ!

ん?じゃあ今回はまたインフルエンザのお話??それとも花粉症???

と思った読者の方々・・・

あっま〜い!!!

インフルエンザはそろそろ下火に入るだろうし、花粉症はネーヤの琴線に触れるような話題もないしね黒ハート
ちょっと興味を引いたのがアレジオン点眼液なんだけど、これって、貴公子やりく様がいろいろとネタにしちゃっているのよねもうやだ〜(悲しい顔)

と言う事で、本日は痔のお話わーい(嬉しい顔)
えっ?何で痔のお話かって??いつも言っているでしょ・・・

ネーヤは書きたい事を書くのよ!!!

でね、痔と言うのは正式には痔疾黒ハート業界内ではヘモって言うわねひらめきこれはhemorrhoid(痔疾の英訳)を短縮させた物決定

じゃあ、早速痔のお話。痔と言うのは大きく分けると3つの種類があるのね。それが・・・

痔核(通称、いぼ痔)
裂肛(通称、切れ痔)
痔瘻(通称、あな痔)


では簡単に説明していくわね揺れるハート
先ず最初の痔核、これは肛門や直腸に出来る静脈瘤ね。肛門の内側に出来ると内痔核、外側に出来ると外痔核とそれぞれ呼ばれているの。ちなみに痔が外に飛び出したって言うのは外痔核ではなくて内痔核の方ね。内痔核が飛び出した状態を脱肛といって、ひどい場合にはそれを自分でか、人によって肛門から押し込んでもらわなくてはならないわね。原因の主なものは、いきみ!重たい物を持ったり便秘で排便をいきんだり、出産でいきんだりするのが主な原因。治療や予防は原因がいきみにあるからいきまないのが最重要。治療には塗り薬を使ったり、温めたりお薬を使ったりして血行を良くするのが使われるのね。それと便秘でいきむ患者様も多いから、下剤なんかも良く用いられるわね。

次に裂肛、これは肛門が排便などによって切れてしまう外傷のことね。肛門の周りにはたくさんの神経が走っているので痛みがひどいのが特徴。これは殆どが硬い便を排便したときに傷が出来る怪我みたいなものね決定だから、治療は先ず便を柔らかくする下剤が主に用いられるのね。怪我と同じで塗り薬も良く使われるのねわーい(嬉しい顔)

最後に痔瘻、これは分泌物を出しているところが大腸菌などに感染して膿を溜めてしまうのね。これは皮膚の中側が化膿した状態なのでなかなか治らないし、再発を繰り返すのが特徴。これは感染症だからあまり原因と言うのはないのね、強いてあげれば不潔にしていたりするとなりやすい。それから免疫力が落ちていると化膿の度合いがひどくなるわね。治療は皮膚の中だからある程度は内服の抗生剤なんかは使うけど、殆どがオペなどの外科的処置が必要になってくるわねもうやだ〜(悲しい顔)

でね、次に痔疾になったときや、その予防法ね揺れるハート
先ず、便の硬さの調節。これは痔核や裂肛で必要だけど便秘で便が硬いといきまなければならないし、肛門を傷つけてしまう事も多いのね。逆に下痢でもトイレに行ってばかりで清拭するときに傷つける恐れもあるから気をつけないとね。整腸剤やヨーグルトなんかは普段から積極的に摂っておいた方がいいわねるんるん下剤は市販の物でも決定酸化マグネシウムは便を柔らかくするし、漢方薬でもそう言ったものがあるわよ!
次に、血行。特に痔核の場合は血液が停滞してできる場合が多いのよ。入浴で温めたりするのは必要。それからお仕事がずっと座っていなければならない人は要注意exclamation座っていることによって肛門が圧迫されて血行が悪くなるのよどんっ(衝撃)職業ドライバーさんには痔の人が多いわね。定期的に椅子から立ち上がったり、車から降りたりすることが必要exclamation×2それからストレス。これも血行を悪くする要因だから、気分転換をはかった方がいいわねるんるん
そして食べ物・嗜好品。お通じにも関係あるけど野菜類を多くした方がいいわね。繊維質は腸のお掃除もしてくれるし、便の硬さも調節してくれる。牛乳なんかもお勧め!逆に悪いのは刺激物どんっ(衝撃)多少の刺激物は血行を良くもするんだけど、その辛さが肛門の粘膜の炎症を引き起こして痔疾になる確立が高くなるわ。
嗜好品は先ずアルコール。アルコールは多量になると血管を広げすぎて炎症を引き起こすのねふらふらまあ、多少なら血行も良くするし、ストレスの解消にもなるだろうけど大量に呑んじゃあダメよっビール
それからタバコ。これはネーヤには言う資格はないから避けたいんだけど・・・簡単に。タバコの中に含まれるニコチンは血管を収縮させて血行を非常に悪くさせるのよもうやだ〜(悲しい顔)


でね、ここからは市販薬と処方薬の使い分けについてハートたち(複数ハート)
先ずね、痔疾の自覚症状は、痛み・出血・肛門の違和感・排便の清拭時に腫れに気がつくなどがあるのね。
で、医療関係者からしてみれば痔疾も風邪なんかと変わりない疾患の一つなんだけど場所が場所だけにできる事なら受診せずにコッソリ市販薬で治したい方も多いんじゃないかしら?
それでね、先ほどあげた症状の場合には坐薬や注入軟膏を使ってみればいいのよ。ちなみに市販されているボラ○ノールなんかは、処方されるお薬と成分的にはあまり変わりがないのよ失恋

え?じゃあ肛門科なんかなくたっていいじゃん!!

と思った方。えーっとね、痔疾にも度合いと言う物があって、程度が軽ければ市販薬で十分なのよ。ただし、ひどくなれば、外科的処置は必要になってくるし市販薬では手に負えなくなるの。
だからね、市販薬を使うのは1週間程度。それで改善傾向が見られなければすぐに受診が必要よexclamation
でね、市販薬じゃなくて最初から受診が必要な場合をネーヤ的なアドバイスとしてあげておくわねグッド(上向き矢印)

1、今までに腸に関わる疾患を患ったことがある方
これは、腸にダメージが出ている場合があるから市販薬よりすぐに受診した方がいいわねわーい(嬉しい顔)
2、今までにガンになったことがある方、若しくは家系的にガンリスクが高い方
痔疾の出血だと思っていたら、直腸ガンからの出血だった!と言う場合があるの。こう言った方は早めに受診して大腸ファイバーの検査を受けた方がいいわねわーい(嬉しい顔)
3、排便時清拭したら膿がついていた場合
これは、3つあげた痔疾の中で痔瘻の可能性が高いのね。市販薬のホームページを見ていただくと分かるけど、市販薬は痔核と裂肛は効能効果に書いてあるけど痔瘻は書いてないのね。つまり市販薬では効かないのよもうやだ〜(悲しい顔)この場合は先ほども書いたけどお薬ではなく外科的処置が必要な場合が殆どだからすぐに受診する事をお勧めするわどんっ(衝撃)
4、何度も痔疾を繰り返される方
これは、市販薬の治療だけでは不足している証拠。または生活パターンが痔疾を起こしやすいのね。受診して痔疾の程度判定や生活改善指導を受けた方がいいわねるんるん

さてと、大体このくらいかな?
えーっと・・・あっ!一つ言い忘れてた!!

ネーヤは痔疾があるわけじゃないからねっ!!!

大体、こういうブログを書くと変な勘繰りを受けることがままあるけど、ネーヤは今まで痔疾になったことなんかないわよ黒ハート

と、釘を刺したところで本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓ちなみに私ってば、大痔主なのよねもうやだ〜(悲しい顔)って言う痔疾持ちの方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑私は痔主では無いけど便秘症だから気をつけないとあせあせ(飛び散る汗)って言う痔主予備軍の方はこちらをポチッと







↓そんなこと言って、ネーヤってば本当は大痔主なんじゃないのわーい(嬉しい顔)って疑り深い方はこちらをポチッと押した後、ネーヤのTwitterを見てみてくださいあせあせ(飛び散る汗)大痔主だったらあんなにお酒のツイートは致しませんむかっ(怒り)

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 18:24| Comment(21) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。