2014年11月29日

カンデサルタン物語

恋も二度目なら♪少しは上手に♪♪


って、いきなり何よむかっ(怒り)とお怒りの読者の方々わーい(嬉しい顔)
ん?知らない??ちょっとエッチなミルキーっこの3rdシングルだけど???
別に歌や歌手の説明を聞きたいわけじゃないわよっパンチそれが、ブログにどんな風に関係してくるか聞きたいのっどんっ(衝撃)と仰る読者の方々わーい(嬉しい顔)
別に何も関係ないよるんるんただ、ネーヤがカラオケ行って、この歌を歌いたいなぁ〜黒ハートって思っただけよ揺れるハート

やだなぁ〜、そこで派手にずっこけていないでよたらーっ(汗)それじゃあ、そろそろ本題に行くわよわーい(嬉しい顔)


おかしい!!!

って、今度は何がおかしいのよっexclamation
まぁ、落ち着けっ!ってわーい(嬉しい顔)これから説明をしていくんだからexclamation
でね、おかしいと言ったのは、来月発売になるブロプレス錠の後発品、カンデサルタン錠「会社名」の事なのよ。どういう事かって言うとね、今回のカンデサルタン錠は武田薬品工業さんの大型商品ブロプレス錠のジェネリック医薬品で発売会社も32(あれ?33だったかな??)社にものぼる今年最後の大型ジェネリック医薬品なのexclamation
と・こ・ろ・が・・・

後発メーカーも卸も何も言って来ない( ̄へ ̄|||) ウーム

以前、同じARBのバルサルタン錠のときは発売数ヶ月前から各社のパンフレットが山のように来たのに、今回は殆ど来ていないのよあせあせ(飛び散る汗)たまに、名前が出ても製剤見本を持ってくるわけでもなし、とりあえず静かなのよ!どうしてこんなに静かなの??

でね、気になったネーヤはネーヤの懐刀的存在のTちゃんに聞いてみたの。ん?Tちゃんって言うのは・・・まあ、身バレも恐いし詳しい事は省くとして、先発品にも後発品にも詳しいネーヤの古くからのお友達黒ハートアポではないけど、医薬品メーカーの裏側や後発品メーカーの進捗状況なんかはやたら詳しいの。このブログを書くときもTちゃんの意見は参考にさせてもらっているのよるんるんちなみに、Tちゃんはネーヤのブログの存在なんて何も知らないけどねわーい(嬉しい顔)

で、Tちゃんとネーヤのそのときの会話がこちら、薬剤師の皆様に役に立つかどうかは分からないけど、フィクションとして読んでみて!

ネ「ねえ、Tちゃん。今回カンデサルタンって、あまり騒がれてないでしょ?なんで??」
T「ああ、ネーヤ。これってねいくつかの要因があるんだけど、やっぱりオーソライズドの影響が大きいのよ。」
ネ「オーソライズド?ああ、あすか製薬さんか。なんで?」
T「えっとね、先ず後発医薬品体制加算の問題よね。あれって、後発医薬品が出るたびに分母が増えていくでしょ?加算1の55%や加算2の65%ギリギリで加算を取っていた薬局さんはあすか製薬のオーソライズドが出た時点で変えざるを得なくなったのよ。特にブロプレスはあれだけの大型商品だから、薬局によっては1〜2%影響を与える事もあるのよ。それであすか製薬のカンデサルタン錠に変えてしまって今度他のジェネリック品が出ても変えるという事はしない薬局も多いのよ。」
ネ「なるほど、でもうちの薬局みたいにまだ変更していない所も多いでしょ?」
T「うん、でもね今回は武田薬品工業さんの影響も大きいみたい。」
ネ「と言うと?」
T「武田さんとしてはね、ブロプレス大量納入先は次世代のARBのアジルバ錠に切り替えを進めているの。そして、それが上手く行かない先にはさりげなく武田さんの子会社であるあすか製薬さんが訪問して後発品への切り替えをしているの。武田シンパのDrも多いからそういう得意先の8割くらいはアジルバ錠かカンデサルタン錠「あすか」よわーい(嬉しい顔)
ネ「なるほど、それにしても後発メーカーの大人しさは異常だと思うんだけどな?」
T「ああ、それはね。今回は後発メーカーは価格勝負みたいな所もあって、どこの会社も様子を伺っているみたい。」
ネ「価格勝負?なんで??」
T「バルサルタン錠の時の事を考えてご覧よ。あの時も各社がOD錠やら製剤の工夫でPR合戦を仕掛けたでしょ?でも、殆どはオーソライズドに傾いたところが多かったのよ。それにあの時はオーソライズドだって納入価は6掛け位だったでしょ?今回あすか製薬さんのカンデサルタン錠の仕切価は8掛けなのよ。」
ネ「ああ、そうだったexclamation今回あすか製薬さんは対抗がないとは言え、随分と強気で来ているなぁ〜って思ったっけ。」
T「でしょ?わーい(嬉しい顔)それだから、今回のカンデサルタン錠はバルサルタン錠よりも価格で押してくるメーカーが多いと思うわよ。どこの後発メーカーも薬価はブロプレス錠の半額で決定してるけど、納入価は卸などに公には発表されていないのよ。だから卸のMSさん達もPRのしようがないんじゃないかな?」
ネ「なるほどねぇ〜、でも確かに納入価も大切だけどそれだけじゃあ寂しいわよね。」
T「まあね、今回のカンデサルタン錠はOD錠も出てくるしね。」
ネ「OD錠はどこからだっけ?」
T「沢井薬品さんとエルメッドエーザイさん、それに小林化工さんね。ちなみにエルメッドエーザイさんと小林化工さんは同じラインの製造だから刻印の違いだけ。味を見るなら沢井薬品さんとあと1社でいいよわーい(嬉しい顔)
ネ「他はどう??」
T「うーん、あまりこれと言って特徴があるのはないかな?まあ、30社以上のメーカーから販売されるとは言え、実際にラインは5、6個だしね。最近は刻印やシートデザインも似てきているし、あまり特徴的なのはないかな?」
ネ「そうなんだ、じゃあTちゃんのオススメは?」
T「ん?私情が入ってもいいならBMDexclamation×2
ネ「BMD?そんな会社あったっけ?」
T「株式会社ビオメディクスexclamationまあ、昔お世話になった人がいるのよ。」
ネ「へぇ〜そんな会社があるんだ。知らなかった!」
T「ネーヤは勉強不足パンチ確かに名前は売れてはいないかもしれないけど、技術力はすごいよ。今回のカンデサルタン錠のラインの一つ、日本ケミファさんのカンデサルタン錠もこの会社のラインを使って製造されるのよ。それからカプセルの製造技術には定評があるわ。持田製薬さんのエパデールカプセルのカプセルもBMDが作っているの。他にもジェネリック品も出しているし、OTCも出しているのよ」
ネ「なるほど、いろいろなところがあるんだ。でも、MRさんは見た事が無いなぁ〜」
T「まあ、少ないでしょうね。」
ネ「それだといざと言う時不安じゃない?それに流通は大丈夫?」
T「今はネットで質問もできるし、流通はちゃんと出来ているよ。それにカンデサルタン錠クラスの大型商品なら、在庫も多めに抱えるでしょ?その分だけ納入価は下がると思うけど?」

と、これ以上まだまだお話は続くんだけど長くなってきたのでここでおしまい。
うーん、ネーヤはMRさんの訪問頻度も結構重要視してジェネリック品を選んできたけど、そう言った考え方もあるのか・・・たらーっ(汗)
それにしても・・・

騒いだら騒いだでうるさいし!
静かにしていたら静かにしていたで気になるし!!
カンデサルタン錠って本当に厄介!!!


と、叫んだところで本日のブログはおしまいダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓最初の歌でセカンドラブを出したと言う事は、バルサルタン錠に続いてのカンデサルタン錠という意味だよね黒ハートと深読みした方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑そんなこと、ネーヤが考えているわけないじゃんexclamation単なる偶然でしょexclamation×2と、ネーヤを良く知る方はこちらをポチッと







↓3rdシングルを出してきたって事は、ARB3番目のジェネリック品と3番目のオーソライズドジェネリックを意識しているんだよねひらめきって、ネーヤが考えもしなかった深読みした方はこちらをポチッとした後、レンタルCDを借りに行って下さい!更なる発見があるかもしれません揺れるハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 19:44| Comment(8) | TrackBack(0) | お薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。