2014年10月01日

飲めば良いってモノではない!!!

さて、先月の棚卸も終わり、今年もあと4分の1あせあせ(飛び散る汗)

それでは、今日は本日のお言葉exclamation

妖怪よっ!
それは妖怪の仕業なのよっ!!


って、いきなり何言ってるのよっむかっ(怒り)って思った読者の皆様黒ハート
これはね、本日、とある患者様がお帰りになられた後に、ネーヤの口から出た一言どんっ(衝撃)
はぁexclamation&question全然分からないどんっ(衝撃)ってツッコミを入れてくれた方々、やだなぁ〜!これからそれを書いていくんじゃない!!

と、言う事で本日のネーヤの薬局は半日。朝から患者様がたくさんexclamationしかも、一包化の患者様や多種類のお薬を持っていかれる患者様でネーヤも事務さんも大忙しあせあせ(飛び散る汗)
何とか一息ついたところで、ご来局なさったのは50代半ばの女性患者様Rさん。

うわぁ!今日はRさんもいらっしゃる日だったのか!!

思わず、ため息をつくネーヤと事務さん。この方の家は親子4世代で住んでいらっしゃる大家族、Rさんのご両親にRさんの子供世帯、それにその子供さんがいらっしゃるのね。通常はRさんとそのご両親の処方箋が3枚。ただし、3方ともにお薬の種類が多く、3人で20数種類のお薬を持っていかれる方たらーっ(汗)
えっ?それがネーヤのお仕事なんだから仕方ない??
まあ、それはそうなのよ。それはいいんだけど・・・まあ続きはネーヤとRさんの会話を見てちょうだい!!!

R「こんにちは、はいこれお願いわーい(嬉しい顔)

そう言って、出された処方箋は5枚。とりあえずネーヤは目を通す。

ネ「えーっと・・・また風邪をひかれたんですかがく〜(落胆した顔)
R「そうなのよ、今日はおじいちゃんとおばあちゃん。今回私は大丈夫るんるん
ネ「・・・はぁ・・・それじゃあ用意しますので少々お待ちくださいね。」

じゃあ、ここでちょっと解説ね。先ず、出された処方箋は5枚なんだけど、患者様はRさんとそのご両親の3名。Rさんのご両親は一人で2枚に渡る処方箋。『また』と言うのを大文字で書いたのは・・・

この方たち、毎回来局なさるたびに誰かしら風邪薬を持っていかれるのよ(T▽T)

それはもう・・・毎回毎回毎回毎回毎回毎回毎回毎回毎回(あー!ウザイ!!)と言うくらいに毎回なのねもうやだ〜(悲しい顔)Rさんのご家族はもうネーヤの薬局に長年来て頂いているけど、全員が風邪薬を持っていかなかったと言うのは殆どなかったんじゃないかしら??
お薬を用意した籠は一人一つでお薬は山盛り、これだけでお腹いっぱいになってしまうんじゃないかしら?と言うくらいの量なのよがく〜(落胆した顔)
で、お薬を用意して・・・

ネ「じゃあ、Rさん。お薬の用意が出来ました。先ずはお母様のお薬からです。風邪はどんな具合なんですか?」
R「ん?ああ、おばあちゃんもおじいちゃんも、昨日の夜に咳が出たのよ。なんか喉もいがらっぽいって。」
ネ「えーっと、熱はどうです?今朝は、ご飯とかはどうしました?」
R「熱もないし、ご飯もしっかり食べたわよ。今は咳も治まっているみたい」

その様な会話をしているときに、Rさんの父親Pさんが入っていらっしゃった。

P「こんにちは!(Rさんに向かって)お薬は済んだ?」
R「今、説明してもらっている所よ、お父さん。」
P「先生には頼んでおいたけど、風邪薬は出てる?」
ネ「あ、Pさん。具合はいかがですか?ダルイとかないですか?」
P「ありがとう大丈夫。昨日咳が出てちょっと気になって先生にお薬を出してもらっただけだからわーい(嬉しい顔)ばあさんも同じ様に咳が少し出たくらいわーい(嬉しい顔)じゃあ、私は先に車に戻っているからわーい(嬉しい顔)

にこやかに言うとPさん出ていっちゃったもうやだ〜(悲しい顔)

ネ「・・・元気そうですね・・・」
R「そうね、でも風邪をこじらせたりしたら大変だし、うちには幼稚園の子供もいるからうつしたりしたら大変でしょ?」
ネ「えーっと、前にも説明しましたがお薬には副作用があるんです。あまりお薬を飲み過ぎてしまうと肝臓にも影響を与えますし・・・」
R「まあ、貰っておけばいざという時に安心だしね。今日は全員でいくら??」
ネ「えーっと、じゃあお薬の説明をしておきますね。先ずこれが抗生剤、1日2回です。下痢とかをするかもしれませんので注意してくださいね。それからこれが咳止めとこちらが去痰剤、それに炎症を抑えるお薬。これらは1日3回です。食事が摂れない様な場合には時間帯で飲んでください。それといつも飲んでいらっしゃる血圧のお薬なんかとは一緒に服用して構いません。」
R「ん、前にいただいたことがあるお薬ばかりね。分かったわわーい(嬉しい顔)

じゃあ、ここからは言えなかったけど、ネーヤの心の叫びexclamation×2
先ず、風邪薬の殆どは治すと言うよりは症状を軽減させるための物なのよっ!あれだけ元気なら飲む必要はないし、かえって毒になるかもしれないわよっ!それにお薬を飲んだからって言って予防や人にうつすリスクは殆ど変わらないわよっ!
それからね、こういったお薬は予備のために持っておくお薬ではないのっ!毎回誰かがお薬を持っていかれるけど、どう考えてもRさんご家族には必要がないお薬だと思うわよっ!!


と、考えつつも、それをRさんに言えず説明を終えるネーヤ。せめて一言嫌味を言いたいどんっ(衝撃)

ネ「Rさん、この前はPさんとRさん自身が風邪でしたよね?」
R「うん、本当にうちの家族は毎回誰かしら風邪をひいているわよね?何ででしょ?」

そう言いながら、Rさん1万円札1枚と千円札を数枚出してネーヤに手渡す。おつりを受け取ったRさんはご帰宅。
うーん、何ででしょ?と言われても・・・と言う訳で冒頭の本日のお言葉に繋がるわけねたらーっ(汗)

それにしても・・・

冗談抜きで、Rさんご家族は病院や薬局ではなく、神社やお寺に行って厄除けした方がいいんじゃないの?
年がら年中、家族で風邪をひいているなんて、普通で考えたらおかしいよっ!!!


と、叫んだところで本日のブログはおしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓厄除けに行くなら、やはり出雲大社よねるんるん八百万の神が集まる霊験灼かな神社よっ黒ハートと言う、ネーヤと同じ神道の方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑厄除けに行くなら、やはり法多山尊永寺よるんるんあそこの厄除け団子は本当に美味しいわっ黒ハートと言う、ネーヤと同じ食いしん坊の方はこちらをポチッと







↓まあ薬を処方してもらうRさん一家にも問題があるけど、その依頼でお薬を出してしまうDrやネーヤの方が問題があると思うわよむかっ(怒り)と言う真面目な医療関係者は、こちらをポチッと押した後、Rさんにどの様に説明したらよいか、ネーヤに教えてください黒ハート

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 15:38| Comment(14) | TrackBack(0) | 患者さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。