2014年08月06日

お薬の有効活用!



あーつーいー!!!


うんうん、やっぱりこの季節の書き出しはこうじゃないとね晴れ読者の皆様は大丈夫ですか?熱中症には十分気をつけてくださいね黒ハート


で、本日のブログは薬局におけるお薬の期限の管理のお話。
えっ?いきなり真面目になっちゃって一体どういう風の吹き回し??
と、尋ねた読者の方々。
ん?読者の方からリクエストされたから!
ああ、言っておくけどリクエストされたからって、ネーヤは何でもかんでも受けるわけではないからねどんっ(衝撃)大体、こんなオフザケ薬剤師に書ける内容なんかたかが知れてるわよあせあせ(飛び散る汗)リクエストしてくれるのはいいけど、書けないからって怒っちゃヤーヨ(志村けんさん風黒ハート
じゃあ、早速リクエストにお応えして・・・

お薬の期限の管理はお薬の種類、薬局での使用量・患者数によって異なります!
また、管理薬剤師の考え方によっても千差万別です!!
以上!!!


じゃあ、本日のブログはおしま・・・
えっ?これじゃあダメ??だって他に書くことが無いものもうやだ〜(悲しい顔)
それだけなら、書かない方がマシ???

もう・・・みんなワガママなんだからたらーっ(汗)仕方ないなぁ〜。じゃあ思いつくまま書いていくから、適当に読んで行ってちょうだいexclamation×2

先ずね、お薬の使用期限て言うのは本当にお薬によって違うのよ!リクエストを下さった方のお話ではモーラステープのGEの使用期限が1年ちょっとと言うお話だったんだけど、ネーヤの薬局で見てみたら、2年くらい期限があったわ。これだけでも差があることが分かるでしょ??
ちなみに、ネーヤが知っているお薬の中で思いつくのがユベラ軟膏、しもやけの時なんかに使われるお薬。調べてみたらチューブ入りの包装で21ヶ月の使用期限しかないの。しかも、流通するまでにタイムラグもあるから薬局に納入されるときは来シーズンは使えないなんていうこともよくある事!!ネーヤも今までに何本も破棄してきた経験があるわむかっ(怒り)
それからね、昔は期限がないお薬もあったと思ったな?途中から期限がないお薬は確か期限を3年にするって言う規定が出来たんじゃなかったかしら??

でね、お薬の管理はどうするかって言うと、あまり出ないお薬は薬局間同士でやり取りするのね。ネーヤの会社でも何店舗か薬局があるから、数ヶ月出なくなったお薬は他店舗で使えるところがあったら回しちゃうの揺れるハートまあ、それでも使えないときは破棄処分ね。これもどのくらいで破棄処分??って質問を頂いたんだけど、これもいろいろ!例えば、期限が残り3ヶ月でも、それをずっと服用していて1ヶ月で服用しきってしまう患者様には使うし、頓服などで、3ヶ月では使いきれないだろうと考えられる患者様にはそれは出さないか、出しても期限が間近になったら残りを持参してもらって、期限が長いものとお取替えしたりするわね。まあ、このやり方だといろいろと物議をかもし出しそうだけど、ある程度は仕方ないとネーヤは思っているわね。

じゃあ、本日のブログはこれにておしま・・・
えっ?まだ足りない??うーん・・・強欲だなぁもうやだ〜(悲しい顔)

じゃあね・・・今度は特別に患者様の立場からについて解説してあげるわね黒ハート
ああ、言っておくけど全部が正しいわけではなく、一般的なお話だからねexclamation×2

それでは・・・・・

先ず点眼薬。これには有効期限が書いてあるでしょ?これって患者様の中で良く勘違いされる方がいるんだけど、この期限はお薬を開封しなかった場合の有効期限。開封したら約1ヶ月程度で破棄した方がいいの。これはお薬の有効成分が分解されたりしちゃうのもあるけど、開封した場合やはり汚染が心配なのよもうやだ〜(悲しい顔)目薬をさす時って睫毛に触れたりするとそこから細菌が入っちゃう場合もあるのね。お薬の種類にもよるけど1ヶ月程度なら殆どが大丈夫。よく、花粉症の目薬で、開封した物を保管しておいて次のシーズンに使うなんていう物持ちが良い患者様もいたけど、そんな事をしたら目に細菌を入れるような物だからねパンチまた最近では1回に1本使い切るような点眼薬もあるけど、それは防腐剤なんかも入っていないだろうし、開封したらすぐに使い切らないとダメ!残ったから次の日に回そう!とか朝に開封して夜に使うなんていうのはもってのほかよどんっ(衝撃)

次に湿布。これにも有効期限が入っているわよね。でもこれも開封したら記載してある有効期限まで持たないわよ。特にパップ剤と呼ばれる厚みがある湿布は中の水分が蒸発してしまう事もあるからね。まあ、点眼薬と違って汚染の心配は殆どないけど、ネーヤは患者様には開封後はやはり早めに使用するように勧めるわね。

そして、軟膏などの塗り薬。これもチューブの下(キャップとは逆側)に有効期限が書いてあるでしょ?これも開封しなかったときの期限。ただし、虫刺されなどに使うステロイドのチューブなんかは、通常では先端しか空気に触れないから、日にちが経過してから使う場合にはちょっとだけ出して、そこを捨ててからその後の部分を使うように指導したりもするわね。また軟膏ツボ(蓋を開けて指で取り出して塗る)に入っているお薬は空気に触れやすいし、指で触れたりするから病気が完治したら破棄をお勧めしてるわわーい(嬉しい顔)

そして、内服薬。これは有効期限は入っていないものが殆どだったけど、最近では有効期限が入っているものも出てきたわね。
でね、内服薬はアルミシートやPTP包装に包まれたままの物だったら、かなりの期間は大丈夫。通常だったら1年くらいは平気だと思うわ。でも、半分に割られたお薬や何種類かを混ぜた粉薬でそれが薬局で包まれた物であるとしたら要注意。大体出された期間の分だけ忘れずに継続して服用したほうがいいわね。薬剤師もある程度は余裕を考えるけど、半分に割られたお薬だと通常のお薬よりは期限が短いので必要な分づつしか渡さないでしょうしね。例えばDrが半年分のお薬を処方したとしても、薬剤師の立場からすれば3か月ごとに分けて調剤する事もあるのよ決定




と、まあここまでが一般論るんるんそれでは、これを活用するにはどうしたら良いでしょうか???正解は・・・


薬剤師に聞く!!!


って、またそれかぁ〜いっむかっ(怒り)とお怒りの読者の方々。
またそれよっ!シートに有効期限が印字されてなくても薬局では有効期限が書かれた外箱から取り出して調剤するわけだから、薬剤師には有効期限は分かっているわけねひらめき患者様もお薬の残りがあったり、飲み方をご自分で調節したい場合もあるでしょ?それを薬剤師に申告すればちゃんと薬剤師も答える義務があるの。
さらに言うと、それは答える義務ではなく、現在では積極的に薬剤師が聞かなくてはならない義務となっているのね揺れるハート薬局で普段から掛かっている人なら覚えがあると思うんだけど、昔に比べて薬剤師から『お薬はちゃんと飲めてますか?』『お薬は何か残ったりはしていませんか?』って聞かれることが多くなったと思わない??
これは、ボスからのお達しで積極的に不要なお薬を無くして、飲み忘れているお薬も余すことなく有効活用させると言う取り組みなのよexclamationお薬が余っていたから全部捨てちゃった!なんて言う患者様もいるけど、捨てるお薬にお金をかける必要性もないでしょ?患者様本人だけのお金なら問題ないけど、その中には保健からのお金、つまり税金も投入されているわけだしねひらめき

と言う事で・・・


お薬のことはつまらない事でも構わないから、薬剤師に尋ねましょう!!!


と、叫んだところで・・・リクエストしてくれたかいごやさん、こんな感じで良かったかしら???

と言った所で、本日のブログは本当におしまいっダッシュ(走り出すさま)ではでは手(パー)







↓なるほど、私も飲み忘れが多くてお薬の処分に困っていたけど、薬剤師に相談すれば良いんだexclamationと、理解していただけた方はこちらをポチッと
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村
↑お薬にも使用期限があったんだあせあせ(飛び散る汗)と、お薬を溜め込んでいる困ったチャンはこちらをポチッと







↓相変わらず、ネーヤは読者さんからの質問をはぐらかして、ネーヤワールドに引き込むのが上手よねたらーっ(汗)そうやって、患者様も騙くらかしているんじゃないのexclamation&questionって、ネーヤの投薬指導を想像した方は、こちらをポチッと押した後、是非ネーヤの薬局まで処方箋を持ってきてくださいるんるん

人気ブログランキングへ
posted by ネーヤ at 17:32| Comment(27) | TrackBack(0) | お薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。